インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

RedCinema Hot Report 最新リポート
chika_idol

「ドラマW 父と息子の地下アイドル」
放送直前コメント&新場面写真解禁

「WOWOW新人シナリオ大賞」応募総数413編の中から大賞に輝いた光益義幸氏の「父と息子の地下アイドル」が、2月23日(日・祝)夜10時よりWOWOWプライムにて放送される。交通事故で植物状態になってしまった息子に代わり地下アイドルグループをプロデュースすることになる中年高校教師の主人公を演じるのは名優・松重 豊。⇒続きを読む
映像提供=WOWOW

2020-02-23 更新

red

『Red』公開記念舞台挨拶

大雪の夜、車を走らせる男と女。先が見えない一夜の道行きは、ふたりの関係そのものだった。現代女性の恋愛心理描写を巧みに表現し、女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家・島本理生の原作を映画化した『Red』が、2月21日から全国公開され、翌22日にはTOHOシネマズ日本橋で公開記念舞台挨拶が行われ、主演の夏帆、共演の妻夫木聡、柄本 佑、間宮祥太朗、三島有紀子監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2020『Red』製作委員会
配給:日活

2020-02-22 更新

shinitai_yoruni

MBS/TBSドラマイズム
「死にたい夜にかぎって」
1話先行試写会&トークイベント

2月下旬よりMBS/TBSドラマイズム枠で放送されるドラマ「死にたい夜にかぎって」の1話先行試写会が19日、東京・代官山の蔦屋書店で行われ、主演の賀来賢人、メガホンをとった村尾嘉昭監督、脚本を担当した加藤拓也氏、原作者の爪切男氏、エンディング主題歌を書き下ろしたBiSHのアイナ・ジ・エンドが出席した。⇒続きを読む
© 2020「死にたい夜にかぎって」製作委員会・MBS © 爪切男/扶桑社

2020-02-21 更新

yayoi-sangatsu

『弥生、三月 -君を愛した30年-』
完成披露舞台挨拶

映画『弥生、三月 -君を愛した30年-』の都内で行われた完成披露舞台挨拶に主演の波瑠と成田 凌、共演の岡田健史、小澤征悦、黒木 瞳とメガホンを取った遊川和彦監督が出席してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2020「弥生、三月」製作委員会
配給:東宝

2020-02-20 更新

izanagi-kureta

『いざなぎ暮れた。』
オフショット写真公開&海外映画祭ノミネート・受賞ラッシュ!

毎熊克哉と武田梨奈がW主演する映画『いざなぎ暮れた。』。この度、オフショット写真が解禁となった。さらに、海外映画祭へのノミネートや受賞が続き、喜びのコメントが到着した。⇒続きを読む
© 2018 「いざなぎ暮れた。」製作委員会
配給・宣伝:吉本興業

2020-02-20 更新

taiyo

「連続ドラマW 太陽は動かない-THE ECLIPSE-」
フルキャスト&特報解禁!

主演に『カイジ ファイナルゲーム』がまたしても大ヒットの藤原竜也、相棒にTBS日曜劇場「テセウスの船」の主演で勢いに乗る竹内涼真を迎え、吉田修一によるシリーズ原作を、映画と連続ドラマの連動で贈る超巨大プロジェクト『太陽は動かない』。この度、フルキャストと特報が解禁となった。⇒続きを読む
制作・提供:WOWOW
© 吉田修一/幻冬舎 © 2020 映画「太陽は動かない」製作委員会

2020-02-19 更新

rurouni-kenshin

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』
江口洋介の続投が決定!

映画『るろうに剣心 最終章最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ7月3日(金)、8月7日(金)より2作連続で全国ロードショー!この度、シリーズ一作目から出演する斎藤 一役、江口洋介の続投が決定した。⇒続きを読む
© 和月伸宏/集英社 © 2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2020-02-18 更新

rurouni-kenshin

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』
「CUT」巻頭特集に堂々登場!

日本映画の歴史を変えたエンターテイメントの頂点として君臨し続ける、アクション感動大作『るろうに剣心』シリーズ。この夏、再び「剣心」が帰ってくる―。この度、映画『るろうに剣心 最終章最終章 The Final/The Beginning』の「CUT」巻頭特集表紙が解禁!⇒続きを読む
© 和月伸宏/集英社 © 2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2020-02-18 更新

hitokuzu

映画『ひとくず』
ロンドン国際映画祭 グランプリ&主演男優賞受賞!

実の父親の母親への暴力を見て育った上西雄大監督が児童虐待を描く映画『ひとくず』が、2月15日に閉幕したロンドン国際映画祭で、外国語部門最優秀作品賞(グランプリ)と最優秀主演男優賞(上西雄大)を受賞。ロンドンから、主演・監督・脚本・編集・プロデューサーの上西雄大のコメントが届いた。⇒続きを読む
© 上西雄大
配給:渋谷プロダクション

2020-02-17 更新

eiri

『影裏』公開記念舞台挨拶

NHK大河ドラマ「龍馬伝」、『ハゲタカ』、『るろうに剣心』シリーズ、『3月のライオン』等、日本映画界に新たな挑戦をし続けている大友啓史監督の最新作であり、日本映画の傑作との呼び声も高い『影裏』。ついに公開を迎えた本作の公開記念舞台挨拶が2月15日(土)に実施され、主演の綾野 剛、共演の松田龍平、筒井真理子、大友啓史監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2020「影裏」製作委員会
配給:ソニー・ミュージックエンタテインメント

2020-02-15 更新

good-bye-movie

『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』
公開記念舞台挨拶

太宰治の未完の遺作が、喜劇として生まれ変わった、『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』。この度、丸の内ピカデリーにて公開記念舞台挨拶が行われ、大泉 洋、小池栄子、水川あさみ、橋本 愛、緒川たまき、木村多江、濱田 岳、松重 豊、成島出監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019『グッドバイ』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ

2020-02-15 更新

hatsukoi

『初恋』歌舞伎町クリーンイベント

三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』がついに、2月28日(金)より公開となる。この度、映画の撮影舞台となり、お世話になった<新宿・歌舞伎町>へお返しをするために、クリーンイベントをオファーし実施が決定! 主演・天才ボクサー レオ役の窪田正孝と三池崇史監督が歌舞伎町へ感謝を込めて、新宿区長と一緒に清掃をした。⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
配給:東映

2020-02-15 更新

scandal

『スキャンダル』公開記念イベント

本年度アカデミー賞®3部門でのノミネート、メイクアップ&ヘアスタイリング賞受賞を果たし、オスカー女優のシャーリーズ・セロンとニコール・キッドマン、さらにオスカーノミネート女優で最旬のマーゴット・ロビーというハリウッドの至宝3大女優の豪華競演でも話題の映画『スキャンダル』。この度、公開に先駆けて公開記念イベントが実施された。⇒続きを読む
© Lions Gate Entertainment Inc.
配給:ギャガ

2020-02-14 更新

scandal

『スキャンダル』
第92回アカデミー賞®カズ・ヒロ氏
メイクアップ&ヘアスタイリング賞受賞

各映画賞レースでノミネートや受賞を果たし、シャーリーズ・セロンとニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーというハリウッドの至宝3大女優の豪華競演でも話題を呼んでいる映画『スキャンダル』。米国時間2月9日に発表となった第92回アカデミー賞®で、本作の特殊メイクを務めた日本出身のカズ・ヒロ氏がメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞した。⇒続きを読む
© Lions Gate Entertainment Inc.
配給:ギャガ

2020-02-13 更新

rurouni-kenshin

『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』
縁(えにし)役に新田真剣佑が決定!

日本映画の歴史を変えたエンターテイメントの頂点として君臨し続ける、アクション感動大作『るろうに剣心』シリーズ。この夏、再び「剣心」が帰ってくる―。この度、映画『るろうに剣心 最終章最終章 The Final/The Beginning』の2作品に大きく関わる剣心のシリーズ史上最恐の敵・縁(えにし)役に新田真剣佑が決定!⇒続きを読む
© 和月伸宏/集英社 © 2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2020-02-13 更新

fukushima50

『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)
舞台挨拶付き特別試写会(大阪)

映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)が、2020年3月6日(金)に全国公開となる。この度、佐藤浩市、火野正平が大阪のなんばパークスシネマにて行われた特別試写会の舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2020『Fukushima 50』製作委員会
配給:松竹、KADOKAWA

2020-02-12 更新

red

『Red』
公開直前女性限定試写会Presented byアトレ恵比寿

大雪の夜、車を走らせる男と女。先が見えない一夜の道行きは、ふたりの関係そのものだった。現代女性の恋愛心理描写を巧みに表現し、女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家・島本理生の原作を映画化した『Red』が、2月21日から全国公開される。公開直前となる2月10日には女性限定試写会が行われ、主演の夏帆、共演の妻夫木聡、三島有紀子監督が参加した。⇒続きを読む
© 2020『Red』製作委員会
配給:日活

2020-02-12 更新

romancedoll

『ロマンスドール』公開御礼舞台挨拶

ラブドール職人の男と、一目で恋に落ち結婚した妻の日々を描き、型破りな設定とセンセーショナルな展開が大きな話題と共感を呼んだ、タナダユキの小説『ロマンスドール』。発表から12年を経て、同小説が映画『ロマンスドール』としてタナダ自らが脚本・監督を務める形で実写化、全国にて公開中。2月10日(月)に、映画の公開に感謝を込め、高橋一生、タナダユキ監督が登壇し公開御礼舞台挨拶を実施した。⇒続きを読む
© 2019「ロマンスドール」製作委員会
配給:KADOKAWA

2020-02-12 更新

judy

『ジュディ 虹の彼方に』
第92回アカデミー賞®主演女優賞受賞!

伝説のミュージカル女優として知られるジュディ・ガーランドが再起をかけて挑んだ1968年の冬に行われたロンドン公演の日々を鮮烈に描いた映画『ジュディ 虹の彼方に』が3月6日(金)に公開される。日本時間2月10日(月)、第92回アカデミー賞®の授賞式が行われ、レネー・ゼルウィガーが主演女優賞を受賞! レネーからの受賞コメントも到着した。⇒続きを読む
© Pathé Productions Limited and British Broadcasting Corporation 2019
配給:ギャガ

2020-02-11 更新

parasite

『パラサイト 半地下の家族』
歴史的快挙!第92回アカデミー賞®
最多4部門受賞

第72 回カンヌ国際映画祭で【最高賞】パルムドール受賞、全世界で爆発的大ヒットを遂げているポン・ジュノ監督『パラサイト 半地下の家族』が、日本時間2/10(月)に発表となった第92回アカデミー賞®で、作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の4部門を受賞! 外国語映画が作品賞を受賞するのは、アカデミー賞®始まって以来という、歴史的快挙を果たした。⇒続きを読む
Photo by Kevin WinterGetty Images
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
配給:ビターズ・エンド

2020-02-10 更新

shizukanaame

『静かな雨』公開記念舞台挨拶

映画『静かな雨』公開記念舞台挨拶が2月8日(土)、東京・シネマート新宿で行われ、ダブル主演の仲野太賀、衛藤美彩、共演のでんでん、メガホンをとった中川龍太郎監督、原作者の宮下奈都氏が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「静かな雨」製作委員会 / 宮下奈都・文藝春秋
配給:キグー

2020-02-10 更新

anayuki2

『アナと雪の女王2』
松たか子がアカデミー賞授賞式で歌唱!

いよいよ日本時間2月10日に迫った第92回アカデミー賞®授賞式で歌曲賞にノミネートされている『アナと雪の女王2』の「イントゥ・ジ・アンノウン」。なんと世界9ヵ国のエルサ役がイディナ・メンゼルと共に歌唱することが発表され、日本から松たか子の参加が決定した。⇒続きを読む
© 2019 Disney. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2020-02-09 更新

good-bye-movie

『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』
完成披露試写会舞台挨拶

太宰治の未完の遺作が、喜劇として生まれ変わった、『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』の公開に先駆け、札幌シネマフロンティアにて舞台挨拶付き先行上映会が実施され、大泉 洋、小池栄子、成島 出監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019『グッドバイ』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ

2020-02-08 更新

inunakimura

『犬鳴村』初日舞台挨拶

日本最凶の心霊スポットを映画化した『犬鳴村』がいよいよ公開! イベントには、主演の三吉彩花をはじめ、坂東龍汰、古川 毅、宮野陽名、大谷凜香、清水 崇監督、主題歌を務めたMs.OOJAが登壇した。⇒続きを読む
© 2019「犬鳴村」製作委員会
配給:東映

2020-02-07 更新

jtleroy

『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』オフィシャル・インタビュー

アメリカ文壇に彗星のごとく登場し、映画スターをはじめ多くのセレブにも愛され一大センセーションを巻き起こした美少年作家をクリステン・スチュワートが演じた映画『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』が2月14日(金)より全国公開となる。この度、主演のクリステン・スチュワートのインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2018 Mars Town Film Limited
配給:ポニーキャニオン


2020-02-06 更新


eiri

『影裏』
公益社団法人 日本外国特派員協会Q&A

沼田真佑氏による第157回芥川賞受賞作である同名小説が原作の映画『影裏』が2020年2月14日に公開となる。2月4日(火)に日本外国特派員協会での上映会後に大友啓史監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2020「影裏」製作委員会
配給:ソニー・ミュージックエンタテインメント

2020-02-08 更新

fukushima50

『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)
報知映画賞・特選試写会舞台挨拶

映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)が、2020年3月6日(金)に全国公開となる。この度、佐藤浩市、吉岡秀隆、若松節朗監督が報知映画賞・特選試写会の舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2020『Fukushima 50』製作委員会
配給:松竹、KADOKAWA

2020-02-05 更新

followers

Netflixオリジナルシリーズ「FOLLOWERS」ワールドプレミア

世界最大級のオンラインエンターテインメントサービスを提供するNetflixでは、TOKYOのリアルライフを描くNetflixオリジナルシリーズ「FOLLOWERS」(フォロワーズ)を2月27日(木)より、世界190ヵ国に独占配信する。この度、本作の完成を記念して2月4日(火)に、TOKYOのファッションの中心・表参道にてワールドプレミアが実施された。⇒続きを読む
制作・提供:Netflix

2020-02-05 更新

hatsukoi

『初恋』ジャパンプレミア

三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』がついに、2月28日(金)の日本公開を控え、窪田正孝、内野聖陽、大森南朋、染谷将太、小西桜子、ベッキー、村上 淳、三池監督登壇のジャパンプレミアイベントが実施された。⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
配給:東映

2020-02-03 更新

inunakimura

『犬鳴村』公開記念イベント

2月7日(金)公開の映画『犬鳴村』より、1月30日(木)に渋谷TOEI2にて、これが「犬鳴伝説」だ!イベントが開催された。⇒続きを読む
© 2019「犬鳴村」製作委員会
配給:東映

2020-02-02 更新

eiri

『影裏』完成披露試写会

映画『影裏』の都内で行われた完成披露試写会の舞台挨拶に綾野 剛と松田龍平、メガホンを取った大友啓史監督が出席し作品についてクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2020「影裏」製作委員会
配給:ソニー・ミュージックエンタテインメント

2020-02-01 更新

red

『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』
トークイベント

「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズ出版秘話に基づく本格ミステリー映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』が大ヒット公開中。この度、本作の公開を記念してトークイベント付き上映会が実施された。⇒続きを読む
© (2019) TRÉSOR FILMS – FRANCE 2 CINÉMA - MARS FILMS- WILD BUNCH – LES PRODUCTIONS DU TRÉSOR - ARTÉMIS PRODUCTIONS
配給:ギャガ

2020-01-31 更新

joker

『ジョーカー』ブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信記念イベント

ワーナー・ブラザース試写室にて、『ジョーカー』ブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信記念イベントが開催され、スペシャルゲストとして芸人、作家として大活躍のピース 又吉直樹と、映画知識と鋭い解説で人気の映画評論家 松崎健夫が登場した。⇒続きを読む
TM & © DC. Joker © 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. Village Roadshow Films (BVI) Limited and BRON Creative USA, Corp. All rights reserved.

2020-01-31 更新

red

『Red』完成披露プレミア上映会

映画『Red』の完成披露プレミア上映会が都内で行われ、舞台挨拶に主演の夏帆、共演の妻夫木聡、柄本 佑、間宮祥太朗、メガホンをとった三島有紀子監督が出席して1年前に撮影されたという本作についてクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2020『Red』製作委員会
配給:日活

2020-01-30 更新

fukushima50

『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)
ワールドプレミア舞台挨拶

映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)ワールドプレミアイベントが実施され、佐藤浩市、渡辺 謙、吉岡秀隆、緒方直人、平田満、荻原聖人、佐野史郎、安田成美、若松節朗監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2020『Fukushima 50』製作委員会
配給:松竹、KADOKAWA

2020-01-29 更新

yaneura

『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』
トーク付き先行試写会

2月14日(金)より公開のファティ・アキン監督最新作『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』の一般試写会が開催された。衝撃的な殺人鬼の物語に震撼する会場に、サプライズゲストとしてファティ・アキン監督が登場した!⇒続きを読む
© 2019 bombero international GmbH&Co. KG/Pathé Films S.A.S./Warner Bros.Entertainment GmbH
配給:ビターズ・エンド

2020-01-29 更新

250letters

『母との約束、250通の手紙』オフィシャル・インタビュー

セザール賞4部門ノミネート(主演女優賞、脚色賞、衣装デザイン賞、美術賞)。フランスで動員100万人を超える大ヒットを記録した『母との約束、250通の手紙』で、伝説の文豪ロマン・ガリの母親を演じた主演のシャルロット・ゲンズブールのオフィシャルインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2017 - JERICO-PATHE PRODUCTION - TF1 FILMS PRODUCTION - NEXUS FACTORY - UMEDIA
配給:松竹


2020-01-28 更新


250letters

『母との約束、250通の手紙』オフィシャル・インタビュー

セザール賞4部門ノミネート(主演女優賞、脚色賞、衣装デザイン賞、美術賞)。フランスで動員100万人を超える大ヒットを記録した『母との約束、250通の手紙』が2020年1月31日(金)より新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開となる。この度、伝説の文豪ロマン・ガリを演じた主演のピエール・ニネのオフィシャルインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2017 - JERICO-PATHE PRODUCTION - TF1 FILMS PRODUCTION - NEXUS FACTORY - UMEDIA
配給:松竹


2020-01-28 更新


signal100

『シグナル100』初日舞台挨拶

主演・橋本環奈。原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写映画化不可能といわれた超問題作を映画化する『シグナル100』が、1月24日(金)より公開中。1月24日(金)、本作の初日舞台挨拶イベントが実施され、橋本環奈をはじめ、小関裕太、瀬戸利樹他ネクストブレイク間違いなしの若手俳優たちも大集結!⇒続きを読む
© 2020「シグナル100」製作委員会
配給:東映

2020-01-28 更新

kazenodenwa

『風の電話』公開記念舞台挨拶

震災で家族を失い、広島から故郷の大槌町へと旅する主人公ハルを、注目の女優モトーラ世理奈が演じ、その熱演に注目が集まるロードムービー『風の電話』が1月24日に公開され、翌25日に新宿ピカデリーにて公開記念舞台挨拶が行われた。主演のモトーラ世理奈をはじめ、西島秀俊、三浦友和、そして諏訪敦彦監督が登壇し、公開の喜びを撮影当時のエピソードも織り交ぜつつ語った。⇒続きを読む
© 2020映画「風の電話」製作委員会
配給:ブロードメディア・スタジオ

2020-01-27 更新

uso800-2

『嘘八百 京町ロワイヤル』
大ヒット祈願イベント

日本中のお宝ファン、コメディファンを笑いと感動の渦に巻き込み大ヒットを記録したあの『嘘八百』が全方位にパワーアップし、『嘘八百 京町ロワイヤル』として、1月31日(金)より全国公開となる。1月25日(土)、W主演の中井貴一と佐々木蔵之介、そして広末涼子が平安神宮を訪れ、大ヒット祈願イベントを行った。⇒続きを読む
© 2020「嘘八百 京町ロワイヤル」製作委員会
配給:ギャガ

2020-01-27 更新

eiga-okaasan

『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』
公開記念舞台挨拶

親子で楽しめる体験型映画としてさらにパワーアップした『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』が、全国ロードショー中!この度、本作の公開記念舞台挨拶が行われ、昨年の春に番組を卒業し、『映画 おかあさんといっしょ』で久しぶりに帰ってきた、小林よしひさと上原りさが登壇した。⇒続きを読む
© 2020「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」製作委員会
配給:日活/ライブ・ビューイング・ジャパン

2020-01-26 更新

mifunetoshiro

武蔵野館 百周年記念企画上映
「世界のミフネと呼ばれた男
~三船敏郎生誕百年記念~」

日本のみならず、世界中の映画ファンに愛され、ハリウッドの殿堂「ウォーク・オブ・フェイム」にその名を刻む三船敏郎。本年4月1日が生誕百年となる。武蔵野館百周年記念企画では、3月下旬から4月上旬にかけ、三船敏郎の生誕百年を記念し「世界のミフネと呼ばれた男~三船敏郎生誕百年記念~」をテーマに、選りすぐりの名作を上映する。⇒続きを読む
配給:東宝

2020-01-25 更新

romancedoll

『ロマンスドール』公開初日舞台挨拶

ラブドール職人の男と、一目で恋に落ち結婚した妻の日々を描き、型破りな設定とセンセーショナルな展開が大きな話題と共感を呼んだ、タナダユキの小説『ロマンスドール』。発表から12年を経て、同小説が映画『ロマンスドール』としてタナダ自らが脚本・監督を務める形で実写化。本日1月24日(金)に公開初日舞台挨拶が開催され、高橋一生、蒼井 優、渡辺えり、きたろう、タナダユキ監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ロマンスドール」製作委員会
配給:KADOKAWA

2020-01-24 更新

good-bye-movie

『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』
完成披露試写会舞台挨拶

太宰治の未完の遺作が、鬼才・ケラリーノ・サンドロヴィッチの手により喜劇として生まれ変わった『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』が2月14日(金)より公開となる。公開に先駆け、丸の内ピカデリーにて完成披露試写会が実施され、大泉 洋、小池栄子、水川あさみ、橋本 愛、緒川たまき、木村多江、濱田 岳、松重 豊、成島 出監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019『グッドバイ』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ

2020-01-24 更新

fukushima50

『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)
福島キャンペーン

映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)が、3月6日(金)に全国公開となる。震災から10年目を迎えようとする2020年3月の公開をまえに、、佐藤浩市、渡辺 謙が福島県内をめぐる福島キャンペーンを実施した。⇒続きを読む
© 2020『Fukushima 50』製作委員会
配給:松竹、KADOKAWA

2020-01-24 更新

badboys

『バッドボーイズ フォー・ライフ』
決死のPRイベント

全世界でシリーズ累計4億ドルを突破した大ヒット『バッドボーイズ』シリーズの第3弾『バッドボーイズ フォー・ライフ』が2020年1月31日(金)より全国公開。本作の劇場公開を記念して、ソニー・ピクチャーズ試写室にてPRイベントが行われた。イベントには「警察官」と言えば…で日本一有名な俳優・柳沢慎吾が登壇。⇒続きを読む

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2020-01-23 更新

red

『Red』オフィシャル・インタビュー

現代女性の恋愛心理描写を巧みに表現し、女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家・島本理生が、センセーショナルな表現で新境地を開いた「Red」を、三島有紀子監督が映画化!この度、映画『Red』で夏帆演じる主人公に好意を抱く職場の同僚役を演じた柄本 佑のインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2020『Red』製作委員会
配給:日活


2020-01-23 更新


kazenodenwa

『風の電話』
第70回ベルリン国際映画祭
正式出品決定!

諏訪敦彦監督最新作『風の電話』の第70回ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門への正式招待が決定した!⇒続きを読む
© 2020映画「風の電話」製作委員会
配給:ブロードメディア・スタジオ

2020-01-22 更新

cats

『キャッツ』チャリティ試写会

1月20日(月)、有楽町の朝日ホールにて、映画『キャッツ』のチャリティ試写会が行われた。試写会には、天皇陛下、皇后陛下、愛子内親王殿下がご臨席し、来日中の監督のトム・フーパー、主人公ヴィクトリア役のフランチェスカ・ヘイワード、そして日本語吹き替え版でヴィクトリア役の声優を務める葵わかなとともに、映画をご高覧された。⇒続きを読む
© 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.
配給:東宝東和

2020-01-22 更新

uso800-2

『嘘八百 京町ロワイヤル』
完成披露舞台挨拶

中井貴一と佐々木蔵之介がダブル主演する『嘘八百 京町ロワイヤル』の完成披露試写会が都内で行われ、中井と佐々木をはじめ、共演の広末涼子、友近、森川 葵、山田裕貴、竜 雷太、加藤雅也が舞台挨拶に出席した。⇒続きを読む
© 2020「嘘八百 京町ロワイヤル」製作委員会
配給:ギャガ

2020-01-21 更新

shizukanaame

『静かな雨』衛藤美彩、「鯛福茶庵 八代目澤屋」で“たい焼き”修行?

様々な役どころを自在に演じ分ける本格派俳優として注目されている仲野太賀と“乃木坂46”を卒業し新たな一歩を踏み出した衛藤美彩のダブル主演映画『静かな雨』が、2月7日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次公開となる。1月17日(金)、公開に先駆けて、たい焼き専門店「鯛福茶庵 八代目澤屋」に主演の衛藤美彩が登場!⇒続きを読む
© 2019「静かな雨」製作委員会 / 宮下奈都・文藝春秋
配給:キグー

2020-01-19 更新

kuniosuzuki

『愛国者に気をつけろ!鈴木邦男』
先行試写会

異色の政治活動家・鈴木邦男に迫るドキュメンタリー映画『愛国者に気をつけろ!鈴木邦男』が2月1日(土)よりポレポレ東中野にて公開となる。その公開に先駆けた先行試写会が、1月16日(木)に実施され、ゲストの『i-新聞記者ドキュメント-』が絶賛公開中の映画監督、森達也が中村真夕監督と共に登壇。映画について、鈴木邦男氏についてのトークを繰り広げた。⇒続きを読む
© オンファロスピクチャーズ
配給:オンファロスピクチャーズ

2020-01-19 更新

hanatoame

『花と雨』公開初日舞台挨拶

日本のHip Hop界で歴史的名盤と言われるSEEDAのアルバム「花と雨」を原案とし、新進俳優、笠松 将が主演を務める映画『花と雨』が、1月17日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか、全国公開となった。公開初日を記念して、主人公を演じた笠松 将、土屋貴史監督、そしてついに本作イベント初登壇となるSEEDAが登壇、初日舞台挨拶が開催された。⇒続きを読む
© 2019「花と雨」製作委員会
配給:ファントム・フィルム

2020-01-18 更新

mellow

『mellow』初日舞台挨拶

1月17日(金)、映画『mellow』の初日舞台挨拶が新宿バルト9にて行われ、主演の田中 圭をはじめ、岡崎紗絵、志田彩良、松木エレナ、白鳥玉季、ともさかりえ、本作のメガホンをとった今泉力哉監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2020「mellow」製作委員会
配給:関西テレビ放送、ポニーキャニオン

2020-01-18 更新

complicity

『コンプリシティ/優しい共犯』
初日舞台挨拶

短編映画『SIGNATURE』が第70回ロカルノ国際映画祭ほかで高い評価を受けた近浦 啓監督の長編映画デビュー作『コンプリシティ/優しい共犯』が公開中だ。1月17日(金)、初日を迎えたことを記念して、ルー・ユーライ、藤 竜也、松本紀保、近浦 啓監督登壇による初日舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© 2018 CREATPS/MYSTIGRI PICTURES
配給:クロックワークス

2020-01-18 更新

complicity

『コンプリシティ/優しい共犯』
日本外国特派員協会記者会見

本日より新宿武蔵野館にて公開中ほか全国順次公開の近浦 啓監督長編映画デビュー作『コンプリシティ/優しい共犯』。1月15日(水)、主演のルー・ユーライ、藤 竜也、近浦 啓監督が日本外国特派員協会の記者会見に登壇した。⇒続きを読む
© 2018 CREATPS/MYSTIGRI PICTURES
配給:クロックワークス

2020-01-17 更新

zokki

竹中直人、山田孝之、齊藤 工
監督として共同映画制作決定!

日本を代表する3人の俳優、竹中直人・山田孝之・齊藤 工が映画監督として、長編映画を共同制作することが決定した。3人が惚れ込んだ原作は“孤高の天才”と称される漫画家・大橋裕之の最高傑作『ゾッキ』。⇒続きを読む
© 映画『ゾッキ』製作委員会
配給:イオンエンターテイメント

2020-01-16 更新

damashienokiba

大泉 洋主演『騙し絵の牙』
追加キャスト12人一挙解禁!

累計発行部数50万部突破を誇り映画化もニュースとなったミステリー小説「罪の声」の著者・塩田武士の話題作で、あの「大泉 洋」を主人公にあてがきし、表紙モデルにも起用、2018年本屋大賞にランクインされたベストセラー小説「騙し絵の牙」(角川文庫刊)。その前代未聞の小説が、もちろん大泉 洋を主演に迎え、吉田大八監督により映画化が決定!⇒続きを読む
© 2020「騙し絵の牙」製作委員会
配給:松竹

2020-01-15 更新

romancedoll

『ロマンスドール』公開記念イベント

1月13日(祝・月)に映画『ロマンスドール』の公開記念イベントが開催され、主人公・哲雄役の高橋一生と園子役の蒼井 優が登壇。MCを立てずに2人で進行を担当しつつ、観客から集められた質問に答え、結婚や恋愛観について語り合った。⇒続きを読む
© 2019「ロマンスドール」製作委員会
配給:KADOKAWA

2020-01-14 更新

mellow

『mellow』今泉力哉監督特集上映会

1月12日(日)、今泉力哉監督特集上映会が実施され、1月17日(金)に全国公開の『mellow』と同監督作品『パンとバスと2度目のハツコイ』が上映された。イベントには、『mellow』のヒロイン・岡崎紗絵、『パンとバスと2度目のハツコイ』のヒロイン・深川麻衣、両作品に出演の志田彩良、メガホンを取った今泉力哉監督がゲストとして登壇した。⇒続きを読む
© 2020「mellow」製作委員会
配給:関西テレビ放送、ポニーキャニオン

2020-01-14 更新

dr-dolittle

『ドクター・ドリトル』
ワールド・プレミア

100年もの間愛され続ける世界的ベストセラーを基に新たに生み出されるアクション・アドベンチャー『ドクター・ドリトル』の全米公開を前に、豪華キャスト陣が集結するワールド・プレミアが開催され、動物と会話ができる名医ドリトル先生役のロバート・ダウニーJr.らが登場した。⇒続きを読む
© 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.
配給:東宝東和

2020-01-13 更新

saintyoungmen

『聖☆おにいさん 第Ⅲ紀』
ヒット祈願・初詣会&完成報告記者会見

ファン待望の最新作「聖☆おにいさん 第Ⅲ紀」のヒットを祈願して、地上波初放送当日となる1月11日(土)にドラマ「聖☆おにいさん 第Ⅲ紀」ヒット祈願・初詣会&完成報告記者会見を東京・神田明神にて開催され、本シリーズの主人公を演じるイエス役:松山ケンイチ、ブッダ役:染谷将太の2名に加え、第Ⅱ紀でイエスとブッダが住むアパートの大家の孫を演じた愛子役:稲垣来泉の計3名が登壇した。⇒続きを読む
© 中村 光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会

2020-01-12 更新

snakeeyes

『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』
製作発表会

大ヒットアクション映画『G.I.ジョー』シリーズ最新作の製作発表会が行われ、ここ日本にて撮影が敢行されることが明かされるとともに、邦題『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』として、2020年に日本で全国公開されることが決定した。⇒続きを読む
© 2020 Paramount Pictures. All Rights Reserved. Hasbro, G.I. Joe and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2020 Hasbro. All Rights Reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2020-01-12 更新

complicity

『コンプリシティ/優しい共犯』
公開記念トークイベント

映画『コンプリシティ 優しい共犯』の公開記念トークイベントが都内で行われ、中国人モデルの“栗子(くりこ)”ことロン・モンロウと映画コメンテーターでタレントのLiLiCoが出席して、日本語でクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2018 CREATPS/MYSTIGRI PICTURES
配給:クロックワークス

2020-01-11 更新

signal100

『シグナル100』完成披露会見

映画『シグナル100』の都内で行われた完成披露会見に橋本環奈、小関裕太、中村獅童、瀬戸利樹ほか、フォトセッションでは総勢34名が劇中の衣装で大集結した。会見前にはメガホンを取った竹葉リサ監督が登壇して作品についてコメントした。⇒続きを読む
© 2020「シグナル100」製作委員会
配給:東映

2020-01-10 更新

cats

『キャッツ』ジェリクル点灯式イベント

世界中で愛され続けるミュージカルの金字塔「キャッツ」が遂に実写映画化!映画『キャッツ』の日本公開を記念して、東京ミッドタウン日比谷にてジェリクル点灯式イベントが実施され、日本語吹替えを担当した葵わかなと森崎ウィンが登場した。⇒続きを読む
© 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.
配給:東宝東和

2020-01-09 更新

inunakimura

『犬鳴村』
全日本プロレス初!映画界参戦記念会見

2月7日(金)公開の映画『犬鳴村』より、「全日本プロレス、映画界へ殴り込み」取材会見イベントが開催され、宮原健斗、ブラックめんそ~れ、大森北斗、青柳亮生、田村男児、全日本プロレス社長・福田剛紀が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「犬鳴村」製作委員会
配給:東映

2020-01-09 更新

kamenrider-winter

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』
大ヒット御礼舞台挨拶

「仮面ライダーゼロワン」と「仮面ライダージオウ」の冬の新作映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』が遂に12月21日(土)に全国で公開された。そしてこの度、新年早々の1月7日(火)に大ヒット御礼舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
「ゼロワン&ジオウ」製作委員会 © 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
配給:東映

2020-01-08 更新

hitokuzu

映画『ひとくず』
特報&公開日&ポスタービジュアル&受賞コメント解禁!

劇団テンアンツ代表の上西雄大監督が、傷ついた子どもだけでなく、虐待をしてしまう大人にも眼を向けてあげてほしいと制作した映画『ひとくず』が、2019年12月7日に閉幕したミラノ国際映画祭にて最優秀作品賞と最優秀男優賞を受賞し、3月14日(土)より、渋谷・ユーロスペースにてほか全国順次公開されることが決定した。⇒続きを読む
© 上西雄大
配給:渋谷プロダクション

2020-01-04 更新

ozakisagashite

『尾崎豊を探して』
鳥肌必至の超貴重なライブ映像解禁!

尾崎豊のデビュー当時から二十代前半の圧巻のライブ映像と貴重な映像記録で構成された映画『尾崎豊を探して』が、1月3日(金)~1月16日(木)に2週間限定で全国の映画館にて公開中。公開を記念して尾崎豊が「シェリー」を熱唱する待望のライブ映像が解禁された。⇒続きを読む
© 2019「尾崎豊を探して」製作委員会
配給:東京テアトル/ライブ・ビューイング・ジャパン

2020-01-03 更新

knight

『ナイト・オブ・シャドー 魔法拳』
ジャッキー・チェン インタビュー

ジャッキー・チェンが文豪妖怪ハンターに扮して大活躍する、CGアクション満載の映画『ナイト・オブ・シャドー 魔法拳』が公開される。劇中、アクションはもちろん、歌声も披露しているジャッキーが作品について語ってくれた。⇒続きを読む
© 2019 iQiyi Pictures (Beijing) Co. Ltd. Beijing Sparkle Roll Media Corporation Golden Shore Films & Television Studio Co., Ltd. All Rights Reserved.
配給:ハーク、SDP


2020-01-01 更新


jojorabbit

『ジョジョ・ラビット』
<天才>子役コンビローマン&アーチーから日本のためだけに年末のご挨拶

『マイティ・ソー バトルロイヤル』(17)のタイカ・ワイティティ監督最新作『ジョジョ・ラビット』が2020年1月17日(金)より全国ロードショーとなる。今回、2020年ブレイク間違いナシの天才子役、ローマン&アーチーの2人から「ヨイオトシヲ!」のご挨拶が届いた!⇒続きを読む
© 2019 Twentieth Century Fox Corporation & TSG Entertainment Finance LLC.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-12-31 更新

parasite

『パラサイト 半地下の家族』
1月1日放送「インテリゴロウ」にて
ポン・ジュノ&ソン・ガンホが登場!

2020年1月1日にAbemaTVで放送される『7.2 新しい別の窓』内「インテリゴロウ」にて『パラサイト 半地下の家族』の監督ポン・ジュノと、主演俳優ソン・ガンホと、稲垣吾郎の鼎談が実現!⇒続きを読む
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
配給:ビターズ・エンド

2019-12-30 更新

silent-tokyo

『サイレント・トーキョー』
製作発表記者会見

クリスマスイブの東京を震撼させる爆破テロ予告―Xmasの名曲「Happy Xmas (War Is Over)」にインスパイアされた秦 建日子の小説を原作に、波多野貴文監督のもと、豪華キャストが集結したサスペンス・エンターテインメント大作『サイレント・トーキョー』。令和元年クリスマスイブに、本作の製作発表記者会見が開かれ、佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリス、井之脇 海、勝地 涼、波多野監督らが出席した。⇒続きを読む
© 2020 Silent Tokyo Film Partners
配給:東映

2019-12-29 更新

kazenodenwa

『風の電話』
完成披露舞台挨拶付試写会

諏訪敦彦監督最新作『風の電話』の完成披露試写会が実施され、キャストが大集合! モトーラ世理奈、西島秀俊、西田敏行、三浦友和の豪華キャスト陣と諏訪敦彦監督がイベントに登壇した。お互いの第一印象や、『風の電話』の撮影秘話を存分に語った。⇒続きを読む
© 2020映画「風の電話」製作委員会
配給:ブロードメディア・スタジオ

2019-12-28 更新

parasite

『パラサイト 半地下の家族』
舞台挨拶付プレミア上映イベント

この度、『パラサイト 半地下の家族』の主演ソン・ガンホと、ポン・ジュノ監督が『グエムル -漢江の怪物-』以来13年ぶりに二人揃っての来日を果たし、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて舞台挨拶を実施。さらに、ポン監督のファンを公言している、いま最も旬な俳優吉沢 亮もサプライズ登壇を果たした。⇒続きを読む
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
配給:ビターズ・エンド

2019-12-28 更新

torasan

『男はつらいよ お帰り 寅さん』
公開記念舞台挨拶

第1作の公開から50周年となる今年、50作目の最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』が12月27日(金)より公開中。26日(木)には公開記念舞台挨拶が実施され、シリーズ初参加のキャストを加え、寅さんファミリー13名が勢ぞろい! 長い間ずっと待っていた寅さんが、帰ってくる喜びを劇場の観客とキャスト全員で分かち合った。⇒続きを読む
© 2019松竹株式会社
配給:松竹株式会社

2019-12-27 更新

parasite

『パラサイト 半地下の家族』
来日記者会見

第72回カンヌ国際映画祭<最高賞>パルムドール受賞、ポン・ジュノ監督最新作『パラサイト 半地下の家族』(1月10日全国公開)。この度、27日(金)からTOHOシネマズ日比谷、TOHOシネマズ梅田での特別先行公開に先駆け、本作の主演ソン・ガンホと、ポン・ジュノ監督が揃って来日を果たし、記者会見に出席した。⇒続きを読む
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
配給:ビターズ・エンド

2019-12-26 更新

katsuben

『カツベン!』お客様御礼舞台挨拶

映画『カツベン!』の今月13日(金)からの公開を記念して、この度、お客様御礼舞台挨拶を12月23日(月)に実施! 並々ならぬ覚悟をもって主演をつとめあげた成田 凌、ヒロインである黒島結菜、そして周防監督の3人が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「カツベン!」製作委員会
配給:東映

2019-12-24 更新

sasori-kaeru

『さそりとかゑる』公開記念舞台挨拶

青春ロードムービー『さそりとかゑる』の公開記念舞台挨拶が12月21日にシネ・リーブル池袋にて開催され、横尾瑠尉、鷲尾修斗、輝山 立、日向 丈が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「さそりとかゑる」製作委員会
配給:ユナイテッドエンタテインメント

2019-12-23 更新

lastlover

『Last Lover ラストラバー』
「第3回Berlin Motion Picture Festival」にて日本映画初の快挙!グランプリ受賞!

8月にアメリカで開催された「ロサンゼルス日本映画祭2019」でベストアンサンブルアワードを受賞した岡元雄作監督作『Last Lover ラストラバー』が、先日行われた「第3回ベルリンモーションピクチャーフェスティバル」でも日本映画として初ノミネートを果たし、更にグランプリとなる最優秀長編作品賞を獲得した。⇒続きを読む
© ASTROSANDWICH pictures.inc
製作・配給:アストロサンドウィッチ・ピクチャーズ

2019-12-22 更新

torasan

『男はつらいよ お帰り 寅さん』
プレミア試写会 囲み取材&舞台挨拶

国民的人気を誇った映画シリーズ『男はつらいよ』。第1作の公開から50周年となる今年、50作目の最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』が12月27日(金)に公開される。この度、12月19日(木)に囲み取材・舞台挨拶が行われた。倍賞千恵子、吉岡秀隆、後藤久美子、前田 吟、池脇千鶴、桜田ひより、夏木マリ、山田洋次監督が揃った囲み取材には多くの記者が集まった。⇒続きを読む
© 2019松竹株式会社
配給:松竹株式会社

2019-12-21 更新

goodpeople

『good people』舞台挨拶

2014年に日本映画として初めて「HOLLYWOOD FILM FESTIVAL」にて上映され話題となった『pancakes』が、5年の月日を経て『good people』というタイトルに生まれ変わり12月7日(土)より新宿バルト9他にて公開がスタートし、12月19日(木)には御礼舞台挨拶が実施され、ジェイ・ウェスト、ダンテ・カーヴァー、芦名 星が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 good people production All Right Reserved.
配給:NexTone /ティ・ジョイ

2019-12-21 更新

kazenodenwa

『風の電話』
地元・大槌町試写会 舞台挨拶

この度岩手県大槌町にある大槌文化交流センター<おしゃっち>にて、諏訪敦彦監督最新作『風の電話』の初の本編上映と舞台挨拶が行われ、主演のモトーラ世理奈・諏訪敦彦監督・<風の電話>を設置したガーデンデザイナーの佐々木格が登壇。作品が撮影された岩手県大槌町にて上映された喜びを語った。⇒続きを読む
© 2020映画「風の電話」製作委員会
配給:ブロードメディア・スタジオ

2019-12-20 更新

ikutsumono-katasumini

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』
チャリティ試写会

天皇皇后両陛下、愛子内親王殿下が12月18日(水)、東京・港区虎ノ門の日本消防会館(ニッショーホール)で開催された映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』のチャリティ試写会にご出席された。ご鑑賞には主人公・北條(浦野)すずを演じるのん、片渕須直監督らが同席した。⇒続きを読む
© 2019こうの史代・双葉社 / 「この世界の片隅に」製作委員会
配給:東京テアトル

2019-12-20 更新

romancedoll

『ロマンスドール』完成披露試写会

ラブドール職人の男と、一目で恋に落ち結婚した妻の日々を描き、型破りな設定とセンセーショナルな展開が大きな話題と共感を呼んだ、タナダユキの小説『ロマンスドール』。発表から10年を経て、同小説が映画『ロマンスドール』としてタナダ自らが脚本・監督を務める形で実写化。12月18日(水)に完成披露試写会が開催され、タナダ監督、高橋一生、蒼井 優、三浦透子、きたろうが舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ロマンスドール」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-12-19 更新

ai-houkai

『AI崩壊』完成報告会見

映画『AI崩壊』の都内で行われた完成報告会見に主演の大沢たかお、共演の賀来賢人、岩田剛典、広瀬アリス、三浦友和とメガホンを取った入江 悠監督が出席して、作品について想いを語った。⇒続きを読む
© 2019映画「AI崩壊」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-12-18 更新

pareto

WOWOWドラマ「有村架純の撮休」
製作決定!

多忙な毎日を送る国民的女優・有村架純。そんな彼女はドラマや映画の撮影期間に突然訪れた休日、通称“撮休”をどう過ごすだろうか? 知られざる有村のオフの姿を、WOWOW初参加の是枝裕和監督をはじめ、映画、テレビ、CM、舞台など各界のクリエイターたちが妄想を膨らませて描き、有村本人が演じるというこれまでにない一話完結のオムニバスドラマを2020年3月にWOWOWが送り出す!⇒続きを読む

制作・提供:WOWOW
© 「有村架純の撮休」製作委員会

2019-12-17 更新

bond25

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
場面写真一挙解禁!

このたび、全世界待望の「007」シリーズ25作目で、前作『007 スペクター』から実に5年ぶり最新作となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が、2020年4月10日(金)から全国公開されることが決定。全世界注目の本作の場面写真が一挙に解禁となった!⇒続きを読む

配給:東宝東和

2019-12-17 更新

fordvsferrari

『ジュマンジ ネクスト・レベル』
LAプレミア

12月13日(金)より日米同時公開中のアクション・アドベンチャー超大作『ジュマンジ/ネクスト・レベル』。LAプレミアには豪華なキャストたちが集結した!⇒続きを読む
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-12-16 更新

fordvsferrari

『フォードvsフェラーリ』
アンバサダー就任 堂本光一
オフィシャル・インタビュー

歴史上、最も伝説的なレースで、絶対王者フェラーリに立ち向かった男たちの奇跡のような挑戦の実話『フォードvsフェラーリ』が2020年1月10日(金)に日本公開となる。この度、堂本光一が本作を全面的に応援する“アンバサダー”に就任することが決定した。⇒続きを読む
© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン


2019-12-15 更新


fordvsferrari

『フォードvsフェラーリ』イベント

歴史上、最も伝説的なレースで、絶対王者フェラーリに立ち向かった男たちの奇跡のような挑戦の実話『フォードvsフェラーリ』が2020年1月10日(金)に日本公開となる。12月12日(木)に本作の公開を記念して、大阪市・TOHOシネマズなんばにてIMAX試写会が実施された。⇒続きを読む
© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-12-15 更新

katsuben

『カツベン!』公開記念舞台挨拶

映画『カツベン!』の公開記念舞台挨拶が12月14日(土)に実施され、成田 凌、黒島結菜、永瀬正敏、高良健吾、竹中直人、井上真央、竹野内豊、周防正行監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「カツベン!」製作委員会
配給:東映

2019-12-14 更新

mitanikouki

PARCO劇場 オープニング・ラインナップ 第三弾『大地』
全キャスト&公演情報解禁!

1994年『出口なし!』からPARCO劇場をホームグラウンドとして、新作を発表し続けている三谷幸喜が、新生PARCO劇場であらたな歴史を刻み始めるその第一歩としてPARCO劇場オープニング・シリーズの夏を三作品3ヵ月連続上演で飾る!⇒続きを読む



2019-12-13 更新

0kiss

『午前0時、キスしに来てよ』
第4回マカオ国際映画祭
アジアン・スターズ・アップ・ネクスト・アワード受賞!

第3回目を迎える「アジアン・スターズ・アップ・ネクスト・アワード」の授賞式が日本時間12月10日夜に行われ、大ヒット上映中の映画『午前0時、キスしに来てよ』に主演した片寄涼太が、アジアのスター俳優たちと共に日本からの国際派若手俳優として出席した。⇒続きを読む
© 2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会
配給:松竹

2019-12-12 更新

kazoku

『家族を想うとき』
オフィシャル・インタビュー

日本でも大ヒットを記録した『わたしは、ダニエル・ブレイク』を最後に映画界からの引退を表明していたケン・ローチ監督。名匠が引退宣言を撤回してまで描きたかったのは、グローバル経済が加速する中で変わっていく人々の働き方と、時代の波に翻弄される「現代の家族の姿」。『家族を想うとき』で現代社会の問題を訴えるケン・ローチ監督のインタビューが到着した。⇒続きを読む
© Kazuko Wakayama
配給:ロングライド


2019-12-12 更新


mellow

『mellow』完成披露舞台挨拶

映画『mellow』の都内で行われた完成披露舞台挨拶に田中 圭、岡崎紗絵、志田彩良、松木エレナ、今泉力哉監督が登壇して意気込みを語った。⇒続きを読む
© 2020「mellow」製作委員会
配給:関西テレビ放送、ポニーキャニオン

2019-12-11 更新

eiri

『影裏』
第2回海南島国際映画祭
松田龍平 ベストアクター受賞!

沼田真佑氏による第157回芥川賞受賞作である同名小説が原作の映画『影裏』が2020年2月14日に公開となる。この度、中国の海南島で行われた第2回海南島国際映画祭において、12月8日(現地時間)夜に、松田龍平がベストアクター(最優秀俳優賞)を受賞した!⇒続きを読む
© 2020「影裏」製作委員会
配給:ソニー・ミュージックエンタテインメント

2019-12-10 更新

katsuben

『カツベン!』成田 凌、原宿・竹下通り練り歩きイベント!

若手実力派俳優の成田 凌が、初主演の映画『カツベン!』の公開に先駆け、原宿のメインストリート・竹下通りにサプライズで登場!日本映画のはじまりと、その熱気を描いた今回の作品を、同世代の若者たちに自ら熱烈アピールした。⇒続きを読む
© 2019「カツベン!」製作委員会
配給:東映

2019-12-10 更新

hicdragon

『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』
公開記念大ヒット祈願イベント

世界54ヵ国で№1メガヒットを記録し、第92回アカデミー賞®長編アニメ映画部門にもエントリーしている『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』が12月20日に公開される。12月9日(月)には東京の神田明神にて公開記念大ヒット祈願イベントが行われ、ドラゴンハンター・グリメル役の日本語吹き替え版声優を務めた俳優の松重 豊と、シリーズファンである最強のお笑いコンビ・メイプル超合金(カズレーザー、安藤なつ)が参加した。⇒続きを読む
© 2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
配給:東宝東和、ギャガ

2019-12-10 更新

ganryujima

横浜流星(宮本武蔵)主演!
『巌流島』2020年上演決定

歴史に残る対決として世に知られる、剣豪・宮本武蔵と佐々木小次郎の「巌流島の戦い」に焦点をあて、2020年7月から9月に、舞台『巌流島』を上演することが決定した。主演の宮本武蔵には2019年ブレイクナンバー1の横浜流星、佐々木小次郎には若手俳優として今注目度抜群の伊藤健太郎が演じる。⇒続きを読む
企画・製作:日本テレビ


2019-12-10 更新

hatsukoi

『初恋』
第4回マカオ国際映画祭 現地リポート

2020年2月28日(金)より公開となる、三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』が第4回マカオ国際映画祭のフライングダガー部門へ出品し、窪田正孝、内野聖陽、ベッキー、三池崇史監督が本映画祭へ参加した! 現地では、12月7日(土)に海外メディア向けの囲み取材、レッドカーペット・舞台挨拶を行い、万雷の拍手と共に迎えられた。⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
配給:東映

2019-12-09 更新

tsukinokemono

栗山民也演出 舞台
『月の獣』東京公演開幕!

12月7日(土)、東京・紀伊國屋ホールにて舞台『月の獣』の公演が初日を迎えた。アメリカ・ウィスコンシン州出身のリチャード・カリノスキ―が、第一次世界大戦中に起きたアルメニア人迫害の実話に基づいて描いた物語。演出は栗山民也、主演は眞島秀和と岸井ゆきの。⇒続きを読む
写真:矢野智美


2019-12-09 更新

kakurebitch

『ダンスウィズミー』
第4回マカオ国際映画祭 登壇

2019年12月5日(木)から開催中の第4回マカオ国際映画祭に『ダンスウィズミー』が招待され、ガラ部門のオープニング作品として上映された。日本からも矢口史靖監督、そして催眠術師・マーチン上田役の宝田 明がかけつけ、レッドカーペットイベントに参加した。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-12-09 更新

motherlessbrooklyn

『マザーレス・ブルックリン』
オフィシャル・インタビュー

過去の犯罪映画を彷彿とさせる古典的なスタイルで、今の社会問題にも繋がる現代的なテーマを描いたアメリカン・ノワール『マザーレス・ブルックリン』。この度、監督・脚本・製作・主演の1人4役を務めたエドワード・ノートンのインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
配給:ワーナー・ブラザース映画


2019-12-08 更新


kakurebitch

『“隠れビッチ”やってました。』
公開記念舞台挨拶

イラストレーターで漫画家のあらいぴろよが自身の体験をもとに描いたコミックエッセイを、三木康一郎監督により映画化した『“隠れビッチ”やってました。』がついに全国公開となった。公開記念舞台挨拶が新宿バルト9で開催され、佐久間由衣、大後寿々花、小関裕太、森山未來、三木康一郎監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019『"隠れビッチ"やってました。』フィルムパートナーズ/光文社
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-12-07 更新

1917

『1917 命をかけた伝令』
ロイヤル・プレミア

『アメリカン・ビューティー』でアカデミー賞®監督賞を受賞、『007スペクター』を始めダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドの007シリーズをスタイリッシュに一新、全世界を熱狂させたサム・メンデス監督による最新作『1917 命をかけた伝令』。この度、本作のロイヤル・プレミアがイギリス・ロンドンで開催された。⇒続きを読む
© 2019 Universal Pictures and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.
配給:東宝東和

2019-12-06 更新

jumanji

『ジュマンジ ネクスト・レベル』
加山雄三、声優初挑戦発表記者会見

12月13日(金)日米同時公開となるアクション・アドベンチャー超大作『ジュマンジ/ネクスト・レベル』で、日本語吹替版声優を務める“超大物スター”が発表となる、緊急記者会見が12月4日(水)、新宿パークタワーホールで実施された。⇒続きを読む

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-12-05 更新

enken-kudokan

「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」
ブルーレイ&DVD発売記念
オフィシャル・インタビュー

ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメントは、12月4日(水)より「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」のブルーレイ&DVDを発売中。映像特典の“全話ビジュアルコメンタリー「復習させていただきます」”の収録後、遠藤憲一、宮藤官九郎、加藤 諒、高畑淳子ら豪華キャスト陣のインタビューが実施された。⇒続きを読む
© 2018 WOWOW/ファーストカット
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント


2019-12-05 更新


1778_hatsukoi

『初恋』
第30回シンガポール国際映画祭
公式上映・舞台挨拶・名誉賞授賞式&マスタークラス

三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』が2020年2月28日(金)より公開となる。本作が第30回シンガポール国際映画祭のMIDNIGHT MAYHEM部門に日本映画初となる選出、現地時間29日(金)には三池崇史監督が登場し舞台挨拶と公式上映を行った。また30日(土)には映画界に貢献した監督に送られる最高峰の賞である【名誉賞】を受賞!⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
配給:東映

2019-12-04 更新

renrendofa

『恋恋豆花』台湾プレミア試写会

『おいしい生活』、『ブラック校則』、来年1月に公開する主演作『風の電話』と話題作の出演が続くモトーラ世理奈の主演最新作『恋恋豆花』(れんれんどうふぁ)が2020年2月22日より新宿ケイズシネマほか全国順次公開となる。今回、映画の舞台のひとつである台北で、台湾のマスコミ、映画関係者を招待したプレミア試写会が開催された。⇒続きを読む
© 映画「恋恋豆花」製作委員会
配給:アイエス・フィールド

2019-12-04 更新

katsuben

『カツベン!』外国特派員協会記者会見

12月13日(金)公開の映画『カツベン!』より、12月2日(月)、映画初主演となる成田 凌、メガホンをとった周防正行監督が日本外国特派員協会(FCCJ)記者会見に登壇した。成田は初めて、周防監督は2007年『それでもボクはやってない』以来、2度目のFCCJでの登壇となった。⇒続きを読む
© 2019「カツベン!」製作委員会
配給:東映

2019-12-03 更新

anayuki2

『アナと雪の女王2』
大ヒット記念イベント

再び“アナ雪現象”を巻き起こす『アナと雪の女王2』の大ヒットを祝福するべく、12月2日(月)、前作に引き続き日本版声優を務めたエルサ役・松たか子、アナ役・神田沙也加が大ヒット記念イベントに登場した。⇒続きを読む
© 2019 Disney. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-12-03 更新

250letters

『母との約束、250通の手紙』
ジーン・セバーグの夫、映画監督、異色の天才作家ロマン・ガリとは?

セザール賞4部門ノミネート、フランスで動員100万人を超える大ヒットを記録した『母との約束、250通の手紙』は、『勝手にしやがれ』の女優ジーン・セバーグの夫で伝説の作家ロマン・ガリの激動の人生を著した自伝的小説を、フランスを代表する女優シャルロット・ゲンズブールと『イヴ・サンローラン』で人気上昇中のピエール・ニネという豪華実力派俳優共演で映画化した作品。⇒続きを読む
© 2017 - JERICO-PATHE PRODUCTION - TF1 FILMS PRODUCTION - NEXUS FACTORY - UMEDIA
配給:松竹

2019-12-03 更新

0kiss

『午前0時、キスしに来てよ』
アジア・スター・アップネクスト賞受賞!オリジナル・サウンドトラックも発売決定!

みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈をW主演に迎えて実写映画化、12月6日(金)に全国公開となる。この度、米「Variety」が期待するアジアの次世代スターに贈られるアジア・スター・アップネクスト・アワードが発表され、片寄が日本人としては今年唯一受賞した。⇒続きを読む
© 2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会
配給:松竹

2019-12-02 更新

shizukanaame

『静かな雨』
第20回東京フィルメックスにて観客賞を受賞!

様々な役どころを自在に演じ分ける本格派俳優として注目されている仲野太賀と“乃木坂46”を卒業し新たな一歩を踏み出した衛藤美彩のダブル主演映画『静かな雨』。11月30日(土)より「第20回東京フィルメックス」の受賞結果及びクロージングセレモニーが開催され、本作が“最も観客から支持を集めた”「観客賞」を受賞した!⇒続きを読む
© 2019「静かな雨」製作委員会 / 宮下奈都・文藝春秋
配給:キグー

2019-12-01 更新

firstlove

直木賞受賞『ファーストラヴ』ドラマ化決定!
主演・真木よう子が“愛”と“殺意”に迫る

女優の真木よう子が、2020年2月22日(土) 21:00~22:59放送の特集ドラマ『ファーストラヴ』(BSプレミアム)で主演を務めることが決定した。同作品は、昨年7月に第159回直木賞を受賞した島本理生の『ファーストラヴ』を特集ドラマ化したもの。真木は、公認心理師の主人公・由紀を演じる。⇒続きを読む

2019-12-01 更新

human-lost

『HUMAN LOST 人間失格』
公開記念初日舞台挨拶

11月29日(金)に劇場アニメーション『HUMAN LOST 人間失格』公開記念初日舞台挨拶が、都内にて行われた。舞台挨拶には、主演の宮野真守(大庭葉藏役)、木﨑文智監督、冲方 丁(ストーリー原案・脚本)が登壇。太宰 治「人間失格」を、大胆に再構築するに至った背景やキャラクター像などを明かし、会場に集まった観客の心をつかんだ。⇒続きを読む
© 2019 HUMAN LOST Project
配給:東宝映像事業部

2019-12-01 更新

manriki

『MANRIKI』初日舞台挨拶

斎藤 工が主演・企画・プロデュースした映画『MANRIKI』が初日を迎え、都内で行われた上映後の舞台挨拶に斎藤 工、永野、金子ノブアキ、SWAY、小池樹里杏、三田尚人、清水康彦監督が登壇して、それぞれが公開を迎えた想いを語った。⇒続きを読む
© 2019 MANRIKI Film Partners
配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ

2019-11-30 更新

manriki

『MANRIKI』単独インタビュー

俳優の斎藤 工、お笑い芸人の永野、ミュージシャンで俳優の金子ノブアキ、映像クリエイターの清水康彦による映像制作ユニット「チーム万力」が手掛けた映画『MANRIKI』が11月29日(金)より公開中。常識的観念にとらわれずに自由なクリエイティブを実現した意欲作を手掛けた本作。清水監督と金子が作品について語った。⇒続きを読む
© 2019 MANRIKI Film Partners
共同配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ


2019-11-29 更新


romancedoll

『ロマンスドール』
本ポスター画像&本予告映像解禁!

一目で恋に落ち結婚した妻との日々を描き、型破りな設定とセンセーショナルな展開に多くの話題と共感を呼んだ、タナダユキの小説「ロマンスドール」。発表から10年、原作者であるタナダユキ自らが脚本・監督をつとめ、遂に映画化!この度、映画『ロマンスドール』の本ポスター画像&本予告映像が解禁となった。⇒続きを読む
© 2019「ロマンスドール」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-11-29 更新

eiri

『影裏』
第2回海南島国際映画祭
コンペティション部門選出!

沼田真佑氏による第157回芥川賞受賞作である同名小説が原作の映画『影裏』が2020年2月14日に公開となる。この度、中国の海南島で行われる第2回海南島国際映画祭(12月1日~8日)において、日本映画では唯一となる、コンペティション部門に選ばれた。現地でのワールドプレミア上映の舞台挨拶に、綾野 剛、松田龍平、大友啓史監督が参加する。⇒続きを読む
© 2020「影裏」製作委員会
配給:ソニー・ミュージックエンタテインメント

2019-11-28 更新

hicdragon

『歩けない僕らは』トークイベント

本年のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭で観客賞を受賞した、回復期リハビリテーション病院の新人理学療法士と彼女を取り巻く人々を描く『歩けない僕らは』が11月23日より公開され、11月27日(水)に、「おっさんずラブ(2016)」など人気作に出演が続く落合モトキ、NHK連続テレビ小説「なつぞら」の番長役でブレイクした板橋駿谷および佐藤快磨(たくま)監督がトークイベントに登壇した。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES

2019-11-28 更新

doctor-sleep

『ドクター・スリープ』
オフィシャル・インタビュー

『シャイニング』の40年後――呪われたホテルが、目を覚ます……。すでにキング映画最高傑作の呼び声も高い『ドクター・スリープ』は、11月29日(金)日本公開となる。「シャイニング」から「ドクター・スリープ」へ――原作のスティーヴン・キングのロングインタビューが到着した。⇒続きを読む
『ドクター・スリープ』 © 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
『シャイニング』© 1980 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
配給:ワーナー・ブラザース映画


2019-11-28 更新


7dayswar

『ぼくらの7日間戦争』
「MIDTOWN CHRISTMAS」スターライトガーデン2019点灯式

アニメ映画『ぼくらの7日間戦争』のW主演を務めた北村匠海と芳根京子が東京ミッドタウン開催の「MIDTOWN CHRISTMAS」スターライトガーデン2019点灯式に登壇した。⇒続きを読む
© 2019 宗田理・KADOKAWA/ぼくらの7日間戦争製作委員会
配給:ギャガ KADOKAWA

2019-11-27 更新

Cyrano-de-Bergerac

『シラノ・ド・ベルジュラック』
初日決定・ポスタービジュアル解禁!

日本映画史上初シリーズ「松竹ブロードウェイシネマ」第四弾、『シラノ・ド・ベルジュラック』の初日決定・ポスタービジュアルが解禁となった。主人公シラノ・ド・ベルジュラックをケヴィン・クラインが演じ、相手役ロクサーヌにジェニファー・ガーナーが演じている。⇒続きを読む
© Carol Rosegg
配給:松竹

2019-11-27 更新

pareto

「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」
橋本 愛、WOWOW連続ドラマW初主演!

現在オンエア中の連続ドラマ「同期のサクラ」(NTV)など、様々なドラマや映画で独特な存在感を発揮してきた女優・橋本 愛が、WOWOWにて2020年3月から放送される「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」で主演を務めることが決定した。橋本は、WOWOWの連続ドラマW初主演となる。原作者は『孤狼の血』の作家・柚月裕子。⇒続きを読む

制作・提供:WOWOW

2019-11-26 更新

torasan

『男はつらいよ お帰り 寅さん』
記念先行上映会in 葛飾

令和元年11月21日(木)に映画『男はつらいよ』公開50周年を記念して、映画『男はつらいよ』シリーズ第50作目となる新作映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』(12月27日全国公開)の記念先行上映会が開催され、「葛飾と映画『男はつらいよ』」と題して、山田洋次監督、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の作者・秋本 治氏、『キャプテン翼』の作者・高橋陽一氏、青木克德葛飾区長による特別座談会が行われた。⇒続きを読む
© 2019松竹株式会社
配給:松竹株式会社

2019-11-25 更新

manriki

『MANRIKI』公開直前イベント

11月29日(金)公開の映画『MANRIKI』より、公開直前イベントが開催され、FRIDAY+TOKYO×映画『MANRIKI』のコラボイベント、題して「MANRIKI NIGHT」という名のもと、主演の斎藤 工をはじめ、永野、SWAY、清水康彦監督が登場。SNSフォロワー10,000人いかないと公開中止キャンペーンの達成による公開決定宣言をし、公開を直前に控えた想いや、撮影、キャンペーンの裏話などを包み隠さず披露した。⇒続きを読む
© 2019 MANRIKI Film Partners
配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ

2019-11-25 更新

richard-jewell

『リチャード・ジュエル』
ワールドプレミア

実話を基に“衝撃の真実”を描いてきたクリント・イーストウッド監督最新作『リチャード・ジュエル』が完成した。この度、日本時間11月21日(木)、LAにてワールドプレミアが実施された。クリント・イーストウッド監督を筆頭に、主演のポール・ウォルター・ハウザー、サム・ロックウェル、キャシー・ベイツら豪華俳優陣が集結した。⇒続きを読む
© 2019 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-11-24 更新

hicdragon

『歩けない僕らは』初日舞台挨拶

初の長編監督作品『ガンバレとかうるせぇ』が、ぴあフィルムフェスティバルで2冠を受賞し、アジア最大の映画祭である釜山国際映画祭に正式出品された佐藤快磨(たくま)監督が、本年のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭で観客賞を受賞した、回復期リハビリテーション病院の新人理学療法士と彼女を取り巻く人々を描く新作『歩けない僕らは』が11月23日(土)より公開され、初日舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES

2019-11-24 更新

anayuki2

『アナと雪の女王2』
スペシャルイベント

映画『アナと雪の女王2』のスペシャルイベントが都内にて行われ、公開に合わせてジェニファー・リー(監督、脚本、チーフクリエイティブオフィサー)、クリス・バック監督、ピーター・デル・ヴェッコ(プロデューサー)、夫妻で作曲家チームのロバート・ロペス&クリステン・アンダーソン=ロペスが来日し、日本版のアナを演じる神田沙也加と当日招待されたファンの前に登壇してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2019 Disney. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-11-22 更新

parasite

『パラサイト 半地下の家族』
ポン・ジュノ監督来日レポート

第72回カンヌ国際映画祭最高賞パルムドールを受賞したポン・ジュノ監督最新作『パラサイト 半地下の家族』。11月6日~8日に来日したポン・ジュノ監督。7日に行われた日本最速試写にサプライズ登壇し映画ファンを狂喜乱舞させたが、滞在中は多くのマスコミ取材を受けながら、日本のトップクリエイターや俳優らと対談していた!⇒続きを読む
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
配給:ビターズ・エンド

2019-11-22 更新

7dayswar

『ぼくらの7日間戦争』
完成報告会見&ヒット祈願イベント

1985年から絶え間なくシリーズ出版が続き、累計発行部数は2000万部を突破。宮沢りえデビュー作の実写映画の記憶が色褪せない名作をついにアニメ映画化!『ぼくらの七日間戦争』を原作としたアニメ映画『ぼくらの7日間戦争』。この度、W主演の北村匠海、芳根京子に加え、人気声優の鈴木達央、そして本作のメガホンを取った監督の村野佑太が登壇し、映画の完成報告会見&ヒット祈願が実施された。⇒続きを読む
© 2019 宗田理・KADOKAWA/ぼくらの7日間戦争製作委員会
配給:ギャガ KADOKAWA

2019-11-21 更新

tetsunohone

池井戸潤 原作「連続ドラマW 鉄の骨」
ドラマ化決定!

ベストセラー作家・池井戸潤原作、発行部数60万部を超える「鉄の骨」を2020年4月にWOWOWがドラマ化することが決定!主人公の富島平太役を演じるのは、若手実力派俳優・神木隆之介。⇒続きを読む

制作・提供:WOWOW

2019-11-21 更新

9honyakuka

『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』
予告映像・ポスター画像解禁!

「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズ出版秘話に基づく本格ミステリー映画『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』が2020年1月24日(金)に公開となる。この度、本作の予告編映像とポスター画像が解禁となった。⇒続きを読む
© (2019) TRÉSOR FILMS – FRANCE 2 CINÉMA - MARS FILMS- WILD BUNCH – LES PRODUCTIONS DU TRÉSOR - ARTÉMIS PRODUCTIONS
配給:ギャガ

2019-11-20 更新

hitoyo

『ひとよ』ティーチイン・イベント

佐藤 健×鈴木亮平×松岡茉優×田中裕子を迎えて贈る、感涙ヒューマンドラマ『ひとよ』。絶賛公開中の本作のティーチイン・イベントが11月17日、東京のTOHOシネマズ日比谷で行われ、メガホンをとった白石和彌監督のほか、主演の佐藤健が飛び入りで登場した。⇒続きを読む
© 2019「ひとよ」製作委員会
配給:日活

2019-11-20 更新

kagefumi

『影踏み』全国公開記念舞台挨拶

山崎まさよしが14年ぶりに主演を務める映画『影踏み』が、群馬にて11月8日(金)に先行公開し、11月15日(金)に全国公開となった。そしてこの度、テアトル新宿にて全国公開記念舞台挨拶が行われ、舞台挨拶には主演の山崎まさよし、共演の尾野真千子、北村匠海、そしてメガホンを取った篠原哲雄監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 「影踏み」製作委員会
配給:東京テアトル

2019-11-20 更新

jigokushoujo

『地獄少女』公開記念舞台挨拶

一大カルチャー・ムーブメントへと発展した伝説の「地獄少女」。本作は、原作の妖しく危険な世界観が融合し、美しくも最凶の因果応報【地獄送り】ダークファンタジー。11月16日(土)、映画『地獄少女』の公開を記念して舞台挨拶をが実施され、主演を務めた玉城ティナをはじめ、橋本マナミ、楽駆、森七菜、仁村紗和、大場美奈(SKE48)、藤田富、そして白石晃士監督が一堂に会した。⇒続きを読む
© 地獄少女プロジェクト/2019 映画『地獄少女』製作委員会
配給:ギャガ

2019-11-19 更新

hachi&palma

『ハチとパルマの物語』
製作発表記者会見

1976年の旧ソ連時代。モスクワ国際空港で実際にあった「忠犬パルマ」のエピソードを基に、少年と犬の感動的な触れ合いを描いた日露共同製作作品『ハチとパルマの物語』の製作発表記者会見が、秋田県庁で行われた。⇒続きを読む
© パルマと秋田犬製作委員会
配給:東京テアトル

2019-11-18 更新

brightburn

『ブライトバーン/恐怖の拡散者』
公開記念イベント

今年5月、米国を拠点に映画の製作・配給を手掛けるThe H Collective, Inc.と合弁による映画配給会社・Rakuten Distribution株式会社の設立を発表し、日本での映画事業に参入した楽天。その配給作品第一弾として注目を集めている『ブライトバーン/恐怖の拡散者』。11月15日(金)、ついに日本公開を迎えた本作を祝し、記念イベントが実施された。⇒続きを読む
© The H Collective
配給:Rakuten Distribution/東宝東和

2019-11-18 更新

chushingura-movie

『決算!忠臣蔵』
小説刊行&映画公開記念トークイベント

東大教授・山本博文の著書である『「忠臣蔵」の決算書』を原作とし、中村義洋監督がエンターテインメントとして創り上げた映画『決算!忠臣蔵』。映画のストーリーを基にした同名小説を中村監督が執筆し、この度、小説刊行&映画公開記念トークイベントが開催された。今作が中村作品7度目の出演となる濱田 岳が中村監督と共に登壇した。⇒続きを読む
© 2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
配給:松竹株式会社

2019-11-17 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』
オフィシャル・インタビュー

7月にSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019で国内コンペティション短編部門の観客賞を受賞した映画『歩けない僕らは』が、11月23日(土)~新宿K's cinemaほかにて公開される。監督・脚本・編集の佐藤快磨監督のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES


2019-11-16 更新


saigoncouture

『サイゴン・クチュール』来日イベント

12月21日(土)より新宿K's cinemaほか全国順次公開の映画『サイゴン・クチュール』の監督来日イベントが11月11日(月)に笹塚ボウルにて開催され、グエン・ケイ監督ほか、野宮真貴、デビット伊東、落合 賢が登壇した。⇒続きを読む
© STUDIO68
配給:ムービー・アクト・プロジェクト

2019-11-15 更新

heisabyoto

『閉鎖病棟―それぞれの朝―』
公開記念トークイベント

現在公開中の映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』で、衝動的に暴力をふるい、周囲から煙たがられる重宗を演じる渋川清彦と、娘に暴力をふるう由紀の義父・島崎伸夫を演じる山中 崇がトークイベントに登場! クズ野郎役を熱演する2人に、映画が公開して周りからの反響や感想、嫌われ役を演じる難しさを、平山監督と共に語った。⇒続きを読む
© 2019「閉鎖病棟」製作委員会
配給:東映

2019-11-14 更新

i-shimbunkisha

『i-新聞記者ドキュメント-』
外国特派員協会記者会見

私たちが生きる“今”と“メディアの正体”に警鐘を鳴らす、新感覚ドキュメンタリー『i-新聞記者ドキュメント-』が11月15日(金)より全国公開となる。この度、日本外国特派員協会にて森 達也監督、河村光庸プロデューサーによる記者会見が11月12日(火)に開催された。⇒続きを読む
© 2019『i-新聞記者ドキュメント-』
配給:スターサンズ

2019-11-14 更新

fanfale

『ファンファーレが鳴り響く』
クランクイン!

2019年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭においてグランプリ&シネガーアワードを受賞した森田和樹監督の最新作『ファンファーレが鳴り響く』が11月2日にクランクインした。⇒続きを読む
© 「ファンファーレが鳴り響く」製作委員会
配給:渋谷プロダクション

2019-11-13 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』記者会見

本年のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭で観客賞を受賞した、回復期リハビリテーション病院の新人理学療法士と彼女を取り巻く人々を描く新作『歩けない僕らは』が11月23日より公開されることを記念し、記者会見が行われ、宇野愛海、堀 春菜、山中 聡、佐藤快磨監督が登壇した。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES

2019-11-11 更新

hitoyo

『ひとよ』公開記念舞台挨拶

映画『ひとよ』の都内で行われた公開記念舞台挨拶に佐藤 健、鈴木亮平、松岡茉優、MEGUMI、佐々木蔵之介、メガホンをとった白石和彌監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ひとよ」製作委員会
配給:日活

2019-11-10 更新

sumikkogurashi

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』おひろめ試写会&舞台挨拶

11月8日(金)より全国公開中の『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』。本作の公開直前に実施された“おひろめ試写会&舞台挨拶”で、ナレーションをつとめる井ノ原快彦、本上まなみと、まんきゅう監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019日本すみっコぐらし協会映画部
配給:アスミック・エース

2019-11-09 更新

thebronson

『野獣処刑人 ザ・ブロンソン』
ジャパン・プレミア

伝説のアクション・スター、チャールズ・ブロンソン。今、1本の映画によって、「ブロンソンが蘇った!」と全世界が沸いている。ブロンソンの意志を受け継ぐ《ブロンソン激似俳優!?》ロバート・ブロンジーが話題沸騰の主演作『野獣処刑人 ザ・ブロンソン』引っ下げ、遂に禁断の?緊急来日!⇒続きを読む
© 2018 Action Film Partners LLC.All Rights Reserved.
Photo by 石川真魚(ISHIKAWA MAO)
配給:エデン

2019-11-08 更新

arctic

『残された者 -北の極地-』
オフィシャル・インタビュー

“北欧の至宝”マッツ・ミケルセン主演作、『残された者-北の極地-』が11月8日(金)より、新宿バルト9ほか全国公開となる。この度、来日したマッツ・ミケルセンのオフィシャル・インタビューをお届けしよう。⇒続きを読む
© 2018 Arctic The Movie, LLC.
配給:キノフィルムズ/木下グループ


2019-11-07 更新


i-shimbunkisha

『i-新聞記者ドキュメント-』
第32回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門作品賞受賞!

私たちが生きる“今”と“メディアの正体”に警鐘を鳴らす、新感覚ドキュメンタリー『i-新聞記者ドキュメント-』が11月15日(金)より全国公開となる。この度、本作が第32回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門作品賞を受賞した。⇒続きを読む
© 2019『i-新聞記者ドキュメント-』
配給:スターサンズ

2019-11-06 更新

fordvsferrari

『フォードvsフェラーリ』LAプレミア

歴史上、最も伝説的なレースで、絶対王者フェラーリに立ち向かった男たちの奇跡のような挑戦の実話『フォードvsフェラーリ』が2020年1月10日(金)に日本公開となる。本作のLAプレミアが日本時間11月5日(火)に開催され、マット・デイモン、クリスチャン・ベイルをはじめとするハリウッドを代表する豪華キャスト陣が一堂に会した。⇒続きを読む
© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-11-06 更新

kakurebitch

『“隠れビッチ”やってました。』
第32回東京国際映画祭 完成披露試写会

イラストレーターで漫画家のあらいぴろよが自身の体験をもとに描いたコミックエッセイを、三木康一郎監督により映画化した『“隠れビッチ”やってました。』が、12月6日より全国公開となる。公開に先駆けて第32回東京国際映画祭にて完成披露上映が執り行われ、主演の佐久間由衣、村上虹郎、大後寿々花、小関裕太、三木康一郎監督が舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2019『"隠れビッチ"やってました。』フィルムパートナーズ/光文社
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-11-06 更新

iyaben

『今日も嫌がらせ弁当』
「JAPAN CUTS HOLLYWOOD」
映画祭オープニング上映

2019年11月1日~3日、ハリウッドのチャイニーズ6シアターで、映画祭「JAPAN CUTS HOLLYWOOD(ジャパン・カッツ・ハリウッド)」が開催された。11月1日(日本時間:11月2日)に実施されたオープニングナイトにおいて、『今日も嫌がらせ弁当』が上映され、主演の篠原涼子、塚本連平監督が舞台挨拶に登壇、レッドカーペットを歩いた。⇒続きを読む
© 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
配給:ショウゲート

2019-11-05 更新

ikutsumono-katasumini

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』【特別先行版】
第32回東京国際映画祭 ワールドプレミア

第32回東京国際映画祭特別招待作品『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』【特別先行版】のワールドプレミアがTOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催され、上映後の舞台挨拶にのん、岩井七世、音楽を担当したコトリンゴ、片渕須直監督が出席して作品への想いを語った。⇒続きを読む
© 2019こうの史代・双葉社 / 「この世界の片隅に」製作委員会
配給:東京テアトル

2019-11-05 更新

over-everest

『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』
第32回東京国際映画祭 レッドカーペット/ワールドプレミアイベント&舞台挨拶

現在開催中の第32回東京国際映画祭の特別招待作品に選出された、日中合作のスペクタクル・エンタテインメント『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』の公開に先駆け、テレンス・チャンをはじめ、チャン・ジンチュー、リン・ボーホン、ユー・フェイ監督らが一挙来日!11月3日(日)、東京・六本木ヒルズにて、主演の役所広司とともにワールドプレミアに登壇した。⇒続きを読む
© Mirage Ltd.
配給:アスミック・エース

2019-11-04 更新

saishonobansan

『最初の晩餐』公開記念舞台挨拶

日本映画界を代表する豪華俳優陣が家族を演じる映画『最初の晩餐』が11月1日より、ついに全国公開! その公開記念舞台挨拶が行われ、主演の染谷将太、共演の戸田恵梨香、斉藤由貴、永瀬正敏、森 七菜、楽駆、そして常盤司郎監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「最初の晩餐」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-11-03 更新

dosukoi

『どすこい!すけひら』公開記念舞台挨拶

映画『どすこい!すけひら』の公開を記念して、公開記念舞台が行われ、主演:知英をはじめ、草川拓弥、金子大地、りゅうちぇる、宮脇 亮監督が登壇し、公開した今だから語れるエピソードや、撮影現場での裏話などを披露した。また、サプライズゲストとして草川拓弥の所属するグループ「超特急」よりリョウガ、ユーキも登場した。⇒続きを読む
© 2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会
© 清智英・たむら純子/講談社
配給:アークエンタテインメント

2019-11-03 更新

katsuben

『カツベン!』青山祭イベント

初主演の映画『カツベン!』の公開に先駆け、11月2日(土)に、成田 凌が青山学院大学学園祭・青山祭と早稲田大学学園祭・早稲田祭にて、トークイベントを開催。数ある学園祭の中でも、動員率No.1とNo.2を誇る両学祭で、たくさんの学生からの質問に答えた。今回は青学祭に参加した様子をリポート。⇒続きを読む
© 2019「カツベン!」製作委員会
配給:東映

2019-11-03 更新

heisabyoto

『閉鎖病棟―それぞれの朝―』
初日舞台挨拶

珠玉の人間ドラマを生み出してきた帚木蓬生の山本周五郎賞受賞作「閉鎖病棟」が、平山秀幸監督・脚本により映画化。この度、『閉鎖病棟―それぞれの朝―』の初日舞台挨拶が実施され、笑福亭鶴瓶、綾野 剛、小松菜奈、坂東龍汰、渋川清彦、小林聡美、平山秀幸監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「閉鎖病棟」製作委員会
配給:東映

2019-11-03 更新

hanatoame

『花と雨』第32回東京国際映画祭
舞台挨拶・Q&A

日本のHip Hop界で歴史的名盤と言われるSEEDAのアルバム「花と雨」を原案とし、新進俳優、笠松 将が主演を務める映画『花と雨』が、2020年1月17日(金)より全国公開される。11月1日(金)、第32回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に正式出品される、『花と雨』の主演・笠松 将、大西礼芳、土屋貴史監督が舞台挨拶に登場した。⇒続きを読む
© 2019「花と雨」製作委員会
配給:ファントム・フィルム

2019-11-03 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』
第56回アンタルヤ国際映画祭
最優秀作品賞受賞!

公開から2ヵ月目を迎えた今も新宿武蔵野館他で大ヒット中のオダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』。本当に人間らしい生き方とは何か? 本作は、その根源的な問いにひとりの船頭の姿を通して向き合う物語。この度、トルコで開催された第56回アンタルヤ国際映画祭のコンペティション部門に出品、最高賞となる最優秀作品賞を受賞した。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-11-02 更新

hicdragon

『歩けない僕らは』
ニューシネマワークショップ特別講座

7月にSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019で観客賞を受賞した、新人理学療法士が主人公の映画『歩けない僕らは』が、11月23日(土)より新宿K's cinema他にて公開される。本作で劇場デビューを果たす佐藤快磨監督が、11月1日(金)に、母校・ニューシネマワークショップにて特別講座「映画監督になる方法教えます2019」に登壇し、来歴や最新作『歩けない僕らは』などについて語った。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES

2019-11-02 更新

my-foolish-heart

『マイ・フーリッシュ・ハート』
オフィシャル・インタビュー

ジャズ界のレジェンドから悲しきジャンキーへと堕ちたチェット・ベイカーの知られざる最期の数日間を映画化した『マイ・フーリッシュ・ハート』が11月8日(土)に公開となる。この度、チェットに関するリサーチに3年の歳月を費やしたというロルフ・ヴァン・アイク監督のインタビューが到着した。⇒続きを読む
配給:ブロードメディア・スタジオ

2019-11-02 更新


doctor-sleep

『ドクター・スリープ』LAプレミア

『IT/イット』の巨匠スティーヴン・キングが、2013年に発表した小説を基に、ユアン・マクレガーが幼い頃壮絶な惨劇を生き延び、大人になったダニーを演じる『ドクター・スリープ』。この度、日本時間10月30日(水、現地10月29日)、LAレジェンシー・シアターにてプレミアが実施され、主演のユアン・マクレガーを筆頭に、豪華俳優陣が集結した。⇒続きを読む
© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-11-02 更新

hicdragon

『ヒックとドラゴン』
第32回東京国際映画祭 Q&Aイベント

世界54ヵ国で№1メガヒットを記録し、第92回アカデミー賞®長編アニメ映画部門にもエントリーしている『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』(12月20日金曜公開)が10月30日、現在開催中の第32回東京国際映画祭で上映され、製作・監督・脚本のディーン・デュボア監督が観客とのQ&Aを行った。⇒続きを読む
© 2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
配給:東宝東和、ギャガ

2019-11-02 更新

hicdragon

『ヒックとドラゴン』
第32回東京国際映画祭 特別上映舞台挨拶

世界54ヵ国で№1メガヒットを記録し、第92回アカデミー賞®長編アニメ映画部門にもエントリーしている『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』が12月20日(金)より全国公開となる。10月30日(水)、現在開催中の第32回東京国際映画祭で1作目の『ヒックとドラゴン』が特別上映され、来日を果たしたディーン・デュボア監督と、現在ロングランヒット中のアニメ映画『プロメア』の脚本を手掛けた中島かずき氏が舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
配給:東宝東和、ギャガ

2019-11-02 更新

katsuben

『カツベン!』第32回東京国際映画祭
レッドカーペットセレモニー

第32回東京国際映画祭GALAスクリーニング作品に選出された映画『カツベン!』のレッドカーペットセレモニーが都内にて行われ、成田 凌、黒島結菜、竹野内豊、高良健吾、永瀬正敏、渡辺えり、小日向文世、音尾琢真と周防正行監督が出席し、会場に招待された500名のファンとの触れ合いを楽しんだ。第32回東京国際映画祭は、11月5日(火)まで開催。⇒続きを読む
© 2019「カツベン!」製作委員会
配給:東映

2019-11-01 更新

hitoyo

『ひとよ』第32回東京国際映画祭
舞台挨拶&ティーチイン

いよいよ11月8日(金)より公開される『ひとよ』が、第32回東京国際映画祭にて特別招待作品として上映! メガホンを取った白石和彌監督が登壇し、舞台挨拶とティーチインを行った。⇒続きを読む
© 2019「ひとよ」製作委員会
配給:日活

2019-10-31 更新

heisabyoto

『閉鎖病棟―それぞれの朝―』
涙活イベント

珠玉の人間ドラマを生み出してきた帚木蓬生の山本周五郎賞受賞作「閉鎖病棟」が、平山秀幸監督・脚本により映画化。この度、11月1日(金)に全国公開となる『閉鎖病棟―それぞれの朝―』の涙活イベントが実施され、主題歌を担当したKが登壇した。⇒続きを読む
© 2019「閉鎖病棟」製作委員会
配給:東映

2019-10-31 更新

dosukoi

『どすこい!すけひら』
公開直前トークイベント

2019年11月1日(金)公開の映画『どすこい!すけひら』より、10月29日(火)、実際に使われたエステサロンTBCセナング代官山で、公開直前トークイベントを開催。当日は主演:知英と人気アイドル・湊拓巳役を務めた草川拓弥が登壇し、共演した時のエピソードやファットスーツを着た撮影裏話などを披露した。⇒続きを読む
© 2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会
© 清智英・たむら純子/講談社
配給:アークエンタテインメント

2019-10-30 更新

hanatoame

『花と雨』
第32回東京国際映画祭レッドカーペット

日本のHip Hop界で歴史的名盤と言われるSEEDAのアルバム「花と雨」を原案とし、新進俳優、笠松 将が主演を務める映画『花と雨』が、2020年1月17日(金)より全国公開される。第32回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に正式出品される、『花と雨』の主演・笠松 将ほか総勢11名の豪華キャスト&監督が10月28日(月)、レッドカーペットに登場!⇒続きを読む
© 2019「花と雨」製作委員会
配給:ファントム・フィルム

2019-10-30 更新

torasan

『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』
4Kデジタル修復版 上映記念
トークショー

『男はつらいよ』の第1作が1969年に公開されてから50年。このメモリアルイヤーにファンの熱い想いに応え、全49作の4Kデジタル修復という空前絶後の挑戦が試みられた。今回、なかでも人気の15作品をセレクト。角川シネマ有楽町にて10/25(金)より特集上映が始まった。この上映を記念して、第32作『男はつらいよ 口笛 を吹く寅次郎』(83)のマドンナ、竹下景子によるスペシャルトークショーが開された。⇒続きを読む
© 松竹株式会社
配給:松竹

2019-10-29 更新

4music4story

『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』
公開記念舞台挨拶

10月25日(金)に全国公開となった映画『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』の公開を記念して、ユナイテッド・シネマ豊洲にて公開記念舞台挨拶が開催され、齊藤なぎさ(=LOVE)、鈴木伸之、市原隼人、松田るか、平田 薫、ハジ→、向井宗敏監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」製作委員会
配給:ギグリーボックス

2019-10-29 更新

chushingura-movie

『決算!忠臣蔵』第32回東京国際映画祭オープニング・イブ ワールドプレミア

東大教授・山本博文による『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書刊)を映画化した『決算!忠臣蔵』が11月22日公開。大石内蔵助が実際に残した決算書を基に、討ち入り計画の実像をお金の面から描いた本作。公開に先駆けた10月27日(日)、第32回東京国際映画祭オープニング・イブにて、ワールドプレミアを実施した。⇒続きを読む
© 2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
配給:松竹株式会社

2019-10-28 更新

miyamoto

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』
公開直前ファンミーティングイベント

全世界で大ヒットを記録している『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』。本作の監督アンディ・ムスキエティとプロデューサー バルバラ・ムスキエティ登壇の公開直前ファンミーティングイベントが開催された。ホラー映画の歴史を塗り替えた二人が本作に込められた熱い想いを語ってくれた。⇒続きを読む
© 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-10-27 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』
第76回ヴェネチア国際映画祭
ミニ会見・上映後Q&A・囲み取材

オダギリジョーの初長編監督作『ある船頭の話』が9月13日(金)より、全国公開となる。先ごろ開催された第76回ヴェネチア国際映画祭では、邦画としては初の<ヴェニス・デイズ>部門に選出され、監督とともに主演の柄本 明、共演の村上虹郎がリド島入りし、公式上映で喝采を受けた。9月5日(木)に行われたミニ会見・上映後Q&A・囲み取材を網羅したフルリポートをお届けしよう。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-09-12 更新

shibukawakiyohiko

第19回「ニッポン・コネクション」
渋川清彦 単独インタビュー

ドイツ・フランクフルトで開催された第19回「ニッポン・コネクション」に出品された映画のうち、実に8本もの作品に出演している俳優・渋川清彦。出演作が引きも切らず、その強烈な個性で年々存在感を増している彼に、公開直前の映画『柴公園』をはじめ、さまざまな作品や自身について話を聞いた。⇒続きを読む

2019-06-13 更新


zan

『斬、』第75回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

世界的に名を馳せる塚本晋也監督待望の新作『斬、』。若手俳優の中でも実力・個性共に抜きん出た池松壮亮、蒼井 優をW主演に迎え、監督が初の時代劇に挑んだ本作がいよいよ、11月24日(土)より全国公開となる。第75回ヴェネチア国際映画祭にて公式上映後に行われた、日本プレス向け囲み取材のフル・リポートをお届けしよう。⇒続きを読む
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
配給:新日本映画社


2018-11-12 更新


terajimashinobu

第18回「ニッポン・コネクション」寺島しのぶ 単独インタビュー

ドイツ、フランクフルトで開催された欧州最大規模の日本映画祭、第18回「ニッポン・コネクション」にて「ニッポン名誉賞」を受賞した女優・寺島しのぶが来独。インタビューでは、日本映画を心から愛する人々が集う映画祭で賞を授与される喜び、演じることへの想いなどを語ってくれた。⇒続きを読む


2018-06-20 更新


watashihazettaiyurusanai

『私は絶対許さない』佐野史郎 単独インタビュー

性犯罪被害者のトラウマ心理の実話を、完全主観撮影で映像化した『私は絶対許さない』が4月7日(土)より東京・テアトル新宿ほかにて全国で順次公開される。劇中、主人公の葉子と結婚し、籠の中の鳥のような窮屈な生活に閉じ込める夫・雪村役を演じた佐野史郎に、作品について話を聞いた。⇒続きを読む
© 「私は絶対許さない」製作委員会
制作・配給:緑鐵


2018-04-02 更新


outrage17

『アウトレイジ 最終章』第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

北野 武監督の「アウトレイジ」シリーズ3部作の完結編『アウトレイジ 最終章』(10月7日全国公開)が、第74回ヴェネチア国際映画祭のクロージング作品として満場の観客の前でお披露目を果たし、温かい拍手と声援に笑顔で応えながら会場を後にした監督と森 昌行プロデューサーが、日本媒体向け囲み取材に出席した。⇒続きを読む
© 2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野


2017-09-24 更新


sandome

『三度目の殺人』第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

是枝裕和監督が22年ぶりにヴェネチアに還ってきた! 第74回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門に招待された『三度目の殺人』の公式上映が9月5日に行われ、上映後は大きな歓声に包まれた。その後、興奮が冷めやまぬまま、日本メディア向け囲み取材の機会が設けられ、是枝裕和監督はじめ、福山雅治、役所広司、広瀬すずが出席、本作をヴェネチアで披露できた喜びを語った。⇒続きを読む
© 2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ
配給:東宝・ギャガ


2017-09-07 更新


momotaro-kun

『桃とキジ』単独インタビュー

「桃太郎」ゆかりの地・岡山を舞台に桃太郎の物語や伝説をモチーフに描いたハートウォーミング・ストーリーな映画『桃とキジ』が9月9日(土)よりシネマート新宿にて他全国順次公開する。主人公に親子の絆を思い出させる亡き父親役を演じた甲本雅裕に作品にまつわる話や、俳優としての心構えなどを話してもらった。⇒続きを読む
© 2017「桃とキジ」製作委員会
配給:ベストブレーン


2017-09-03 更新


star-sand

『STAR SAND -星砂物語-』三浦貴大 単独インタビュー

映画『明日への遺言』などで脚本を担当してきたロジャー・パルヴァースが初メガホンを取って、沖縄を舞台にした自身の小説を映画化した『STAR SAND -星砂物語-』に出演し、戦時下に戦うことを拒否した日本兵・岩淵隆康の兄・一(はじめ)を演じた三浦貴大。作品に向かう姿勢や共演者と監督について話を聞いた。⇒続きを読む
© 2017 The STAR SAND Team
配給:The STAR SAND Team


2017-07-29 更新


Koji_Yakusho

第17回「ニッポン・コネクション」ニッポン名誉賞受賞記者会見

ドイツ・フランクフルトで開催される欧州最大の日本映画祭「ニッポン・コネクション」が本年度、第17回目を迎え、日本映画に特別な功績を残した人物に贈られる名誉賞受賞者に選ばれた、日本が誇る名優・役所広司が来独。記者会見に出席した。⇒続きを読む
© 2017 NIPPON CONNECTION

2017-06-20 更新