インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

ひとよCinema Hot Report 最新リポート
hachi&palma

『ハチとパルマの物語』
製作発表記者会見

1976年の旧ソ連時代。モスクワ国際空港で実際にあった「忠犬パルマ」のエピソードを基に、少年と犬の感動的な触れ合いを描いた日露共同製作作品『ハチとパルマの物語』の製作発表記者会見が、秋田県庁で行われた。⇒続きを読む
© パルマと秋田犬製作委員会
配給:東京テアトル

2019-11-18 更新

brightburn

『ブライトバーン/恐怖の拡散者』
公開記念イベント

今年5月、米国を拠点に映画の製作・配給を手掛けるThe H Collective, Inc.と合弁による映画配給会社・Rakuten Distribution株式会社の設立を発表し、日本での映画事業に参入した楽天。その配給作品第一弾として注目を集めている『ブライトバーン/恐怖の拡散者』。11月15日(金)、ついに日本公開を迎えた本作を祝し、記念イベントが実施された。⇒続きを読む
© The H Collective
配給:Rakuten Distribution/東宝東和

2019-11-18 更新

chushingura-movie

『決算!忠臣蔵』
小説刊行&映画公開記念トークイベント

東大教授・山本博文の著書である『「忠臣蔵」の決算書』を原作とし、中村義洋監督がエンターテインメントとして創り上げた映画『決算!忠臣蔵』。映画のストーリーを基にした同名小説を中村監督が執筆し、この度、小説刊行&映画公開記念トークイベントが開催された。今作が中村作品7度目の出演となる濱田 岳が中村監督と共に登壇した。⇒続きを読む
© 2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
配給:松竹株式会社

2019-11-17 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』
オフィシャル・インタビュー

7月にSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019で国内コンペティション短編部門の観客賞を受賞した映画『歩けない僕らは』が、11月23日(土)~新宿K's cinemaほかにて公開される。監督・脚本・編集の佐藤快磨監督のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES


2019-11-16 更新


saigoncouture

『サイゴン・クチュール』来日イベント

12月21日(土)より新宿K's cinemaほか全国順次公開の映画『サイゴン・クチュール』の監督来日イベントが11月11日(月)に笹塚ボウルにて開催され、グエン・ケイ監督ほか、野宮真貴、デビット伊東、落合 賢が登壇した。⇒続きを読む
© STUDIO68
配給:ムービー・アクト・プロジェクト

2019-11-15 更新

heisabyoto

『閉鎖病棟―それぞれの朝―』
公開記念トークイベント

現在公開中の映画『閉鎖病棟―それぞれの朝―』で、衝動的に暴力をふるい、周囲から煙たがられる重宗を演じる渋川清彦と、娘に暴力をふるう由紀の義父・島崎伸夫を演じる山中 崇がトークイベントに登場! クズ野郎役を熱演する2人に、映画が公開して周りからの反響や感想、嫌われ役を演じる難しさを、平山監督と共に語った。⇒続きを読む
© 2019「閉鎖病棟」製作委員会
配給:東映

2019-11-14 更新

i-shimbunkisha

『i-新聞記者ドキュメント-』
外国特派員協会記者会見

私たちが生きる“今”と“メディアの正体”に警鐘を鳴らす、新感覚ドキュメンタリー『i-新聞記者ドキュメント-』が11月15日(金)より全国公開となる。この度、日本外国特派員協会にて森 達也監督、河村光庸プロデューサーによる記者会見が11月12日(火)に開催された。⇒続きを読む
© 2019『i-新聞記者ドキュメント-』
配給:スターサンズ

2019-11-14 更新

fanfale

『ファンファーレが鳴り響く』
クランクイン!

2019年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭においてグランプリ&シネガーアワードを受賞した森田和樹監督の最新作『ファンファーレが鳴り響く』が11月2日にクランクインした。⇒続きを読む
© 「ファンファーレが鳴り響く」製作委員会
配給:渋谷プロダクション

2019-11-13 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』記者会見

本年のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭で観客賞を受賞した、回復期リハビリテーション病院の新人理学療法士と彼女を取り巻く人々を描く新作『歩けない僕らは』が11月23日より公開されることを記念し、記者会見が行われ、宇野愛海、堀 春菜、山中 聡、佐藤快磨監督が登壇した。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES

2019-11-11 更新

hitoyo

『ひとよ』公開記念舞台挨拶

映画『ひとよ』の都内で行われた公開記念舞台挨拶に佐藤 健、鈴木亮平、松岡茉優、MEGUMI、佐々木蔵之介、メガホンをとった白石和彌監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ひとよ」製作委員会
配給:日活

2019-11-10 更新

sumikkogurashi

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』おひろめ試写会&舞台挨拶

11月8日(金)より全国公開中の『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』。本作の公開直前に実施された“おひろめ試写会&舞台挨拶”で、ナレーションをつとめる井ノ原快彦、本上まなみと、まんきゅう監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019日本すみっコぐらし協会映画部
配給:アスミック・エース

2019-11-09 更新

thebronson

『野獣処刑人 ザ・ブロンソン』
ジャパン・プレミア

伝説のアクション・スター、チャールズ・ブロンソン。今、1本の映画によって、「ブロンソンが蘇った!」と全世界が沸いている。ブロンソンの意志を受け継ぐ《ブロンソン激似俳優!?》ロバート・ブロンジーが話題沸騰の主演作『野獣処刑人 ザ・ブロンソン』引っ下げ、遂に禁断の?緊急来日!⇒続きを読む
© 2018 Action Film Partners LLC.All Rights Reserved.
Photo by 石川真魚(ISHIKAWA MAO)
配給:エデン

2019-11-08 更新

arctic

『残された者 -北の極地-』
オフィシャル・インタビュー

“北欧の至宝”マッツ・ミケルセン主演作、『残された者-北の極地-』が11月8日(金)より、新宿バルト9ほか全国公開となる。この度、来日したマッツ・ミケルセンのオフィシャル・インタビューをお届けしよう。⇒続きを読む
© 2018 Arctic The Movie, LLC.
配給:キノフィルムズ/木下グループ


2019-11-07 更新


i-shimbunkisha

『i-新聞記者ドキュメント-』
第32回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門作品賞受賞!

私たちが生きる“今”と“メディアの正体”に警鐘を鳴らす、新感覚ドキュメンタリー『i-新聞記者ドキュメント-』が11月15日(金)より全国公開となる。この度、本作が第32回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門作品賞を受賞した。⇒続きを読む
© 2019『i-新聞記者ドキュメント-』
配給:スターサンズ

2019-11-06 更新

kakurebitch

『“隠れビッチ”やってました。』
第32回東京国際映画祭 完成披露試写会

イラストレーターで漫画家のあらいぴろよが自身の体験をもとに描いたコミックエッセイを、三木康一郎監督により映画化した『“隠れビッチ”やってました。』が、12月6日より全国公開となる。公開に先駆けて第32回東京国際映画祭にて完成披露上映が執り行われ、主演の佐久間由衣、村上虹郎、大後寿々花、小関裕太、三木康一郎監督が舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2019『"隠れビッチ"やってました。』フィルムパートナーズ/光文社
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-11-06 更新

iyaben

『今日も嫌がらせ弁当』
「JAPAN CUTS HOLLYWOOD」
映画祭オープニング上映

2019年11月1日~3日、ハリウッドのチャイニーズ6シアターで、映画祭「JAPAN CUTS HOLLYWOOD(ジャパン・カッツ・ハリウッド)」が開催された。11月1日(日本時間:11月2日)に実施されたオープニングナイトにおいて、『今日も嫌がらせ弁当』が上映され、主演の篠原涼子、塚本連平監督が舞台挨拶に登壇、レッドカーペットを歩いた。⇒続きを読む
© 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
配給:ショウゲート

2019-11-05 更新

ikutsumono-katasumini

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』【特別先行版】
第32回東京国際映画祭 ワールドプレミア

第32回東京国際映画祭特別招待作品『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』【特別先行版】のワールドプレミアがTOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催され、上映後の舞台挨拶にのん、岩井七世、音楽を担当したコトリンゴ、片渕須直監督が出席して作品への想いを語った。⇒続きを読む
© 2019こうの史代・双葉社 / 「この世界の片隅に」製作委員会
配給:東京テアトル

2019-11-05 更新

over-everest

『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』
第32回東京国際映画祭 レッドカーペット/ワールドプレミアイベント&舞台挨拶

現在開催中の第32回東京国際映画祭の特別招待作品に選出された、日中合作のスペクタクル・エンタテインメント『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』の公開に先駆け、テレンス・チャンをはじめ、チャン・ジンチュー、リン・ボーホン、ユー・フェイ監督らが一挙来日!11月3日(日)、東京・六本木ヒルズにて、主演の役所広司とともにワールドプレミアに登壇した。⇒続きを読む
© Mirage Ltd.
配給:アスミック・エース

2019-11-04 更新

saishonobansan

『最初の晩餐』公開記念舞台挨拶

日本映画界を代表する豪華俳優陣が家族を演じる映画『最初の晩餐』が11月1日より、ついに全国公開! その公開記念舞台挨拶が行われ、主演の染谷将太、共演の戸田恵梨香、斉藤由貴、永瀬正敏、森 七菜、楽駆、そして常盤司郎監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「最初の晩餐」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-11-03 更新

dosukoi

『どすこい!すけひら』公開記念舞台挨拶

映画『どすこい!すけひら』の公開を記念して、公開記念舞台が行われ、主演:知英をはじめ、草川拓弥、金子大地、りゅうちぇる、宮脇 亮監督が登壇し、公開した今だから語れるエピソードや、撮影現場での裏話などを披露した。また、サプライズゲストとして草川拓弥の所属するグループ「超特急」よりリョウガ、ユーキも登場した。⇒続きを読む
© 2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会
© 清智英・たむら純子/講談社
配給:アークエンタテインメント

2019-11-03 更新

katsuben

『カツベン!』青山祭イベント

初主演の映画『カツベン!』の公開に先駆け、11月2日(土)に、成田 凌が青山学院大学学園祭・青山祭と早稲田大学学園祭・早稲田祭にて、トークイベントを開催。数ある学園祭の中でも、動員率No.1とNo.2を誇る両学祭で、たくさんの学生からの質問に答えた。今回は青学祭に参加した様子をリポート。⇒続きを読む
© 2019「カツベン!」製作委員会
配給:東映

2019-11-03 更新

heisabyoto

『閉鎖病棟―それぞれの朝―』
初日舞台挨拶

珠玉の人間ドラマを生み出してきた帚木蓬生の山本周五郎賞受賞作「閉鎖病棟」が、平山秀幸監督・脚本により映画化。この度、『閉鎖病棟―それぞれの朝―』の初日舞台挨拶が実施され、笑福亭鶴瓶、綾野 剛、小松菜奈、坂東龍汰、渋川清彦、小林聡美、平山秀幸監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「閉鎖病棟」製作委員会
配給:東映

2019-11-03 更新

hanatoame

『花と雨』第32回東京国際映画祭
舞台挨拶・Q&A

日本のHip Hop界で歴史的名盤と言われるSEEDAのアルバム「花と雨」を原案とし、新進俳優、笠松 将が主演を務める映画『花と雨』が、2020年1月17日(金)より全国公開される。11月1日(金)、第32回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に正式出品される、『花と雨』の主演・笠松 将、大西礼芳、土屋貴史監督が舞台挨拶に登場した。⇒続きを読む
© 2019「花と雨」製作委員会
配給:ファントム・フィルム

2019-11-03 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』
第56回アンタルヤ国際映画祭
最優秀作品賞受賞!

公開から2ヵ月目を迎えた今も新宿武蔵野館他で大ヒット中のオダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』。本当に人間らしい生き方とは何か? 本作は、その根源的な問いにひとりの船頭の姿を通して向き合う物語。この度、トルコで開催された第56回アンタルヤ国際映画祭のコンペティション部門に出品、最高賞となる最優秀作品賞を受賞した。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-11-02 更新

hicdragon

『歩けない僕らは』
ニューシネマワークショップ特別講座

7月にSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019で観客賞を受賞した、新人理学療法士が主人公の映画『歩けない僕らは』が、11月23日(土)より新宿K's cinema他にて公開される。本作で劇場デビューを果たす佐藤快磨監督が、11月1日(金)に、母校・ニューシネマワークショップにて特別講座「映画監督になる方法教えます2019」に登壇し、来歴や最新作『歩けない僕らは』などについて語った。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES

2019-11-02 更新

my-foolish-heart

『マイ・フーリッシュ・ハート』
オフィシャル・インタビュー

ジャズ界のレジェンドから悲しきジャンキーへと堕ちたチェット・ベイカーの知られざる最期の数日間を映画化した『マイ・フーリッシュ・ハート』が11月8日(土)に公開となる。この度、チェットに関するリサーチに3年の歳月を費やしたというロルフ・ヴァン・アイク監督のインタビューが到着した。⇒続きを読む
配給:ブロードメディア・スタジオ

2019-11-02 更新


doctor-sleep

『ドクター・スリープ』LAプレミア

『IT/イット』の巨匠スティーヴン・キングが、2013年に発表した小説を基に、ユアン・マクレガーが幼い頃壮絶な惨劇を生き延び、大人になったダニーを演じる『ドクター・スリープ』。この度、日本時間10月30日(水、現地10月29日)、LAレジェンシー・シアターにてプレミアが実施され、主演のユアン・マクレガーを筆頭に、豪華俳優陣が集結した。⇒続きを読む
© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-11-02 更新

hicdragon

『ヒックとドラゴン』
第32回東京国際映画祭 Q&Aイベント

世界54ヵ国で№1メガヒットを記録し、第92回アカデミー賞®長編アニメ映画部門にもエントリーしている『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』(12月20日金曜公開)が10月30日、現在開催中の第32回東京国際映画祭で上映され、製作・監督・脚本のディーン・デュボア監督が観客とのQ&Aを行った。⇒続きを読む
© 2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
配給:東宝東和、ギャガ

2019-11-02 更新

hicdragon

『ヒックとドラゴン』
第32回東京国際映画祭 特別上映舞台挨拶

世界54ヵ国で№1メガヒットを記録し、第92回アカデミー賞®長編アニメ映画部門にもエントリーしている『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』が12月20日(金)より全国公開となる。10月30日(水)、現在開催中の第32回東京国際映画祭で1作目の『ヒックとドラゴン』が特別上映され、来日を果たしたディーン・デュボア監督と、現在ロングランヒット中のアニメ映画『プロメア』の脚本を手掛けた中島かずき氏が舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2019 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
配給:東宝東和、ギャガ

2019-11-02 更新

katsuben

『カツベン!』第32回東京国際映画祭
レッドカーペットセレモニー

第32回東京国際映画祭GALAスクリーニング作品に選出された映画『カツベン!』のレッドカーペットセレモニーが都内にて行われ、成田 凌、黒島結菜、竹野内豊、高良健吾、永瀬正敏、渡辺えり、小日向文世、音尾琢真と周防正行監督が出席し、会場に招待された500名のファンとの触れ合いを楽しんだ。第32回東京国際映画祭は、11月5日(火)まで開催。⇒続きを読む
© 2019「カツベン!」製作委員会
配給:東映

2019-11-01 更新

hitoyo

『ひとよ』第32回東京国際映画祭
舞台挨拶&ティーチイン

いよいよ11月8日(金)より公開される『ひとよ』が、第32回東京国際映画祭にて特別招待作品として上映! メガホンを取った白石和彌監督が登壇し、舞台挨拶とティーチインを行った。⇒続きを読む
© 2019「ひとよ」製作委員会
配給:日活

2019-10-31 更新

heisabyoto

『閉鎖病棟―それぞれの朝―』
涙活イベント

珠玉の人間ドラマを生み出してきた帚木蓬生の山本周五郎賞受賞作「閉鎖病棟」が、平山秀幸監督・脚本により映画化。この度、11月1日(金)に全国公開となる『閉鎖病棟―それぞれの朝―』の涙活イベントが実施され、主題歌を担当したKが登壇した。⇒続きを読む
© 2019「閉鎖病棟」製作委員会
配給:東映

2019-10-31 更新

dosukoi

『どすこい!すけひら』
公開直前トークイベント

2019年11月1日(金)公開の映画『どすこい!すけひら』より、10月29日(火)、実際に使われたエステサロンTBCセナング代官山で、公開直前トークイベントを開催。当日は主演:知英と人気アイドル・湊拓巳役を務めた草川拓弥が登壇し、共演した時のエピソードやファットスーツを着た撮影裏話などを披露した。⇒続きを読む
© 2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会
© 清智英・たむら純子/講談社
配給:アークエンタテインメント

2019-10-30 更新

hanatoame

『花と雨』
第32回東京国際映画祭レッドカーペット

日本のHip Hop界で歴史的名盤と言われるSEEDAのアルバム「花と雨」を原案とし、新進俳優、笠松 将が主演を務める映画『花と雨』が、2020年1月17日(金)より全国公開される。第32回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に正式出品される、『花と雨』の主演・笠松 将ほか総勢11名の豪華キャスト&監督が10月28日(月)、レッドカーペットに登場!⇒続きを読む
© 2019「花と雨」製作委員会
配給:ファントム・フィルム

2019-10-30 更新

torasan

『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』
4Kデジタル修復版 上映記念
トークショー

『男はつらいよ』の第1作が1969年に公開されてから50年。このメモリアルイヤーにファンの熱い想いに応え、全49作の4Kデジタル修復という空前絶後の挑戦が試みられた。今回、なかでも人気の15作品をセレクト。角川シネマ有楽町にて10/25(金)より特集上映が始まった。この上映を記念して、第32作『男はつらいよ 口笛 を吹く寅次郎』(83)のマドンナ、竹下景子によるスペシャルトークショーが開された。⇒続きを読む
© 松竹株式会社
配給:松竹

2019-10-29 更新

4music4story

『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』
公開記念舞台挨拶

10月25日(金)に全国公開となった映画『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』の公開を記念して、ユナイテッド・シネマ豊洲にて公開記念舞台挨拶が開催され、齊藤なぎさ(=LOVE)、鈴木伸之、市原隼人、松田るか、平田 薫、ハジ→、向井宗敏監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」製作委員会
配給:ギグリーボックス

2019-10-29 更新

chushingura-movie

『決算!忠臣蔵』第32回東京国際映画祭オープニング・イブ ワールドプレミア

東大教授・山本博文による『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書刊)を映画化した『決算!忠臣蔵』が11月22日公開。大石内蔵助が実際に残した決算書を基に、討ち入り計画の実像をお金の面から描いた本作。公開に先駆けた10月27日(日)、第32回東京国際映画祭オープニング・イブにて、ワールドプレミアを実施した。⇒続きを読む
© 2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
配給:松竹株式会社

2019-10-28 更新

miyamoto

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』
公開直前ファンミーティングイベント

全世界で大ヒットを記録している『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』。本作の監督アンディ・ムスキエティとプロデューサー バルバラ・ムスキエティ登壇の公開直前ファンミーティングイベントが開催された。ホラー映画の歴史を塗り替えた二人が本作に込められた熱い想いを語ってくれた。⇒続きを読む
© 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-10-27 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』
オフィシャル・インタビュー

7月にSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019で国内コンペティション短編部門の観客賞を受賞した映画『歩けない僕らは』が、11月23日(土)~新宿K's cinemaほかにて公開される。新人理学療法士役で主演を務めた、宇野愛海のオフィシャルインタビューが届いた。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES


2019-10-26 更新


dennis-hopper-2019

『デニス・ホッパー/狂気の旅路』
公開決定&特報・メインビジュアル・場面写真解禁!

『イージー★ライダー』に続くデニス・ホッパーの監督第二作『ラストムービー』が12月20日(金)より新宿シネマカリテにて公開することを受け、デニス・ホッパーのドキュメンタリー『デニス・ホッパー/狂気の旅路』を同時公開することが決定した。公開決定に加えてメインビジュアル、特報、場面写真も併せて解禁となった。⇒続きを読む
ALONG FOR THE RIDE LLC, © 2017
配給:コピアポア・フィルム

2019-10-26 更新

kazoku

『家族を想うとき』
是枝裕和×ケン・ローチ 映画と社会を語る_NHK BS1スペシャル拡大版放送決定!

第72回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品され、世界中から絶賛されたケン・ローチ監督最新作『家族を想うとき』が12/13(金)より全国順次公開となる。10/11に放送されたTBSラジオ「荻上チキ・Session-22」で、是枝裕和監督がゲストに出演し、先日のNHK「クローズアップ現代+」でケン・ローチ監督と対談した時のことを話題にした。⇒続きを読む
© Sixteen SWMY Limited, Why Not Productions, Les Films du Fleuve, British Broadcasting Corporation, France 2 Cinéma and The British Film Institute 2019
配給:ロングライド

2019-10-25 更新

katsuben

『カツベン!』大ヒット出陣式!@浅草

映画『カツベン!』の魅力を伝えることを目的に、周防正行監督がこれまで行ってきた全国PRキャンペーン「周防正行の日本全国しゃべくり道中」の全国制覇修了式として、周防監督、主演:成田 凌の2人が『カツベン!』大ヒット出陣式を執り行った。⇒続きを読む
© 2019「カツベン!」製作委員会
配給:東映

2019-10-25 更新

honki

10月クールドラマ「本気のしるし」
鶴田真由&阿部純子ゲスト出演コメント解禁

森崎ウィンが主演を務め、映画『淵に立つ』で第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞を受賞した深田晃司が監督する連続ドラマ「本気のしるし」(毎週月曜深夜0:54~1:26、メ~テレ/毎週水曜よる11時、テレビ神奈川)に、鶴田真由と阿部純子がゲスト出演することが決定した。⇒続きを読む
© 星里もちる・小学館/メ~テレ

2019-10-24 更新

endless-love

TVBS大型ドラマ『天堂的微笑』
「TIFFCOM 2019」記者会見

台湾TVBSの大型ドラマ『天堂的微笑』主演の修杰楷(シュウ・ジエカイ)と林予晞(アリソン・リン)が、22日にプロモーションのため「TIFFCOM 2019」記者会見に出席した。⇒続きを読む


2019-10-24 更新

bla-kou

映画『ブラック校則』
“立ち上がれ今だ、早く!”自由はそこにある!<高校生限定>緊急集会!

11/1(金)より公開となる映画『ブラック校則』。10月22日(火・祝)に都内にて、本作同様ブラック校則や世の中の理不尽なルールに黙ってられない!と声をあげた現役高校生たち300人が集結し、佐藤勝利・髙橋海人と共に【“立ち上がれ今だ、早く!”自由はそこにある!<高校生限定>緊急集会!】が実施された。⇒続きを読む
© 2019日本テレビ/ジェイ・ストーム
配給:松竹

2019-10-23 更新

bla-kou

映画『ブラック校則』
本予告編&クランクアップ写真解禁!

“ブラック校則”に立ち向かうふたりの、笑って泣ける青春ストーリー『ブラック校則』。本作の予告映像およびクランクアップ写真が解禁となった。⇒続きを読む
© 2019日本テレビ/ジェイ・ストーム
配給:松竹

2019-10-23 更新

miyamoto

『宮本から君へ』
公開記念トークイベント
10/18(金)~20日(日)

全国公開中の『宮本から君へ』。10/18(金)~20日(日)にわたって連日、公開記念トークイベントが実施され、18日(金)には池松壮亮×井浦 新、19日(土)には一ノ瀬ワタル、20日(日)には蒼井 優が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「宮本から君へ」製作委員会
配給:スターサンズ、KADOKAWA

2019-10-22 更新

tantei

『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。2』
公開記念舞台挨拶

映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。2』の公開記念舞台挨拶が10月20日(日)にユナイテッド・シネマ豊洲にて開催され、廣瀬智紀、小越勇輝、岸明日香、山田ジェームス武、毛利安孝監督が登壇した。⇒続きを読む
© 「探夢2」製作委員会
配給:ユナイテッドエンタテインメント

2019-10-22 更新

manriki

『MANRIKI』
BE Vint-Age 2019 コラボステージ

代々木公園で行われたBE Vint-Age 2019に映画『MANRIKI』が参加! 主演の斎藤 工をはじめ、芸人の永野、SWAY、小池樹里杏など総勢12名が登壇! それぞれが奇抜な衣装を身にまとい、圧巻のライウェイを披露した。さらにチーム万力として、映画の撮影の裏側やこぼれ話を語った。⇒続きを読む
© 2019 MANRIKI Film Partners
配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ

2019-10-21 更新

ekimadenomichi

『駅までの道をおしえて』
公開記念舞台挨拶

直木賞作家・伊集院静の傑作短編を映画化した『駅までの道をおしえて』のキャスト・スタッフが、公開記念舞台挨拶に登壇。本作で実写映画初主演を務める新津ちせと、サヤカの両親を演じた坂井真紀と滝藤賢一、サヤカの祖父母役を演じた市毛良枝と塩見三省、監督を務めた橋本直樹監督が登場しクロストークを行った。⇒続きを読む
© 2019映画「駅までの道をおしえて」production committee
配給:キュー・テック

2019-10-21 更新

renrendofa

『恋恋豆花』
京都国際映画祭プレミア上映

『アイコ十六歳』、『美・少女日記』、『タイム・リープ』等数多くの美少女の面差しを映像に切り出してきた今関あきよし監督最新作『恋恋豆花』(れんれんどうふぁ)。現在開催中の京都国際映画祭の特別招待作品として、本作が上映され、主演のモトーラ世理奈、大島葉子、今関あきよし監督が登壇した。⇒続きを読む
© 映画「恋恋豆花」製作委員会
配給:アイエス・フィールド

2019-10-21 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』
オフィシャル・インタビュー

7月にSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019で国内コンペティション短編部門の観客賞を受賞した映画『歩けない僕らは』が、11月23日(土)~新宿K's cinemaほかにて公開される。脳卒中の後遺症で突然左半身麻痺となった患者・柘植(つげ)役で主演を務めた、落合モトキのオフィシャルインタビューが届いた。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES


2019-10-20 更新


konomys

『このミス』大賞ドラマシリーズ第3弾
「死亡フラグが立ちました!」
完成披露試写会

動画配信サービスU-NEXTとカンテレがタッグを組み、宝島社『このミステリーがすごい!』大賞の関連作品をドラマ化する“『このミス』大賞ドラマシリーズ”第3弾「死亡フラグが立ちました!」の完成披露試写会が10月17日(木)、都内で行われ、主演の小関裕太、共演の塚地武雅(ドランクドラゴン)、笠原秀幸が登壇した。⇒続きを読む


2019-10-20 更新

geminiman

『ジェミニマン』ジャパンプレミア

ハリウッドのトップスター、ウィル・スミスが主演し、巨匠アン・リーと初タッグを組んだ近未来アクションエンターテイメント超大作『ジェミニマン』が10月25日(金)に日本公開となる。この度、公開に先駆け、主演のウィル・スミス、アン・リー監督、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが来日! さらに、本作で日本語吹替版声優を務める菅野美穂、江原正士、山寺宏一も参加してジャパンプレミアが開催された。⇒続きを読む
© 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:東和ピクチャーズ

2019-10-20 更新

rakuen

『楽園』初日舞台挨拶

映画『楽園』の初日舞台挨拶が都内で行われ、綾野 剛、杉咲 花、佐藤浩市、村上虹郎と瀬々敬久監督が映画の上映後に登壇してクロストークを繰り広げた。また、本作で劇中曲を担当しているオランダのユップ・ベヴィンがこの日のために駆けつけ、舞台挨拶前にピアノ演奏を披露し観客を喜ばせた。⇒続きを読む
© 2019「楽園」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-10-19 更新

eren

MBS/TBSドラマイズム
「左ききのエレン」制作発表会

MBS/TBSドラマイズムにて10月20日放送スタートとなる話題のドラマ「左ききのエレン」の制作発表会が都内の会場で10月15日(火)に開催された。一話(約24分)の上映後、豪華発表会の幕開けとなり、神尾楓珠、池田エライザ、石崎ひゅーい、中村ゆりか、今泉佑唯、八木アリサ、吉村界人、そして後藤庸介監督が登場した。⇒続きを読む
© かっぴー・nifuni/集英社
© ドラマ「左ききのエレン」製作委員会・MBS


2019-10-18 更新

saishonobansan

『最初の晩餐』公開記念トークショー

染谷将太、戸田恵梨香、窪塚洋介、斉藤由貴、永瀬正敏ら日本映画界が誇る豪華実力派俳優集結の映画『最初の晩餐』が11月1日(金)から全国公開となる。その公開記念トークショーが10月15日(火)に東京の神楽座で行われ、主演の染谷将太と父親を演じた永瀬正敏が参加した。⇒続きを読む
© 2019「最初の晩餐」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-10-18 更新

miyamoto

『宮本から君へ』公開記念トークイベント

全国公開中の『宮本から君へ』。10月11日(金)に新宿バルト9にて、宮本を演じた池松壮亮と、池松が敬愛する峯田和伸によるトークイベントが行われた。池松と峯田は、三浦大輔が作・演出を手掛けた舞台「母に欲す」で兄弟役を演じて以来、親交を深める仲。池松は、峯田のバンド銀杏BOYZの「BABY BABY」Tシャツを着て登壇した。⇒続きを読む
© 2019「宮本から君へ」製作委員会
配給:スターサンズ、KADOKAWA

2019-10-17 更新

i-shimbunkisha

『i-新聞記者ドキュメント-』
ポスタービジュアル&予告到着

現代日本に大きな衝撃を与え大ヒットを記録した、権力とメディアの“たった今”を描いた衝撃の問題作『新聞記者』のプロデューサーが、私たちが生きる“今”と“メディアの正体”に警鐘を鳴らす、新感覚ドキュメンタリー『i-新聞記者ドキュメント-』が11月15日(金)より、新宿ピカデリーほか全国公開となる。この度、ポスタービジュアルと予告が到着した。⇒続きを読む
© 2019『i –新聞記者ドキュメント-』
配給:スターサンズ

2019-10-17 更新

mitsubachi-enrai

『蜜蜂と遠雷』
第35回ワルシャワ国際映画祭Q&A

大ヒット上映中の映画『蜜蜂と遠雷』が、ポーランドで開催されている第35回ワルシャワ国際映画祭の《インターナショナル・コンペディション部門》に出品され、14日(現地時間)上映。映画制作をポーランドで学んだ監督・石川 慶、撮影監督を務めたピオトル・ニエミイスキ、ポーランド出身の俳優 アンジェイ・ヒラが登壇し、Q&Aに参加した。⇒続きを読む
© 2019映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会
配給:東宝

2019-10-16 更新

rakuen

映画『楽園』×「犯罪小説集」
書店イベント

ベストセラー作家・吉田修一の新たな最高傑作「犯罪小説集」が瀬々敬久監督により映画化。心えぐられる衝撃のサスペンス大作、映画『楽園』が10月18日(金)に全国公開となる。10月8日(火)、紀伊国屋新宿本店にて「『楽園』まもなく公開!スペシャルイベントin新宿」が開催され、主演の綾野 剛、佐藤浩市、瀬々敬久監督そして原作者の吉田修一が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「楽園」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-10-15 更新

tadaima

『人生、ただいま修行中』
トークイベント

『人生、ただいま修行中』の公開を記念して、ニコラ・フィリベール監督が11年ぶりに来日。さらに、2020年東京オリンピック公式映画監督への就任も話題の河瀨直美監督が対談ゲストに招かれ、トークイベント付き特別試写会が開催された。⇒続きを読む
© Archipel 35, France 3 Cinéma, Longride -2018
配給:ロングライド

2019-10-14 更新

tadaima

『人生、ただいま修行中』
来日記念 聖路加国際大学特別授業

『ぼくの好きな先生』で知られるドキュメンタリーの名匠ニコラ・フィリベール監督の最新作『人生、ただいま修行中』が11月1日(金)より新宿武蔵野館他にて全国順次公開となる。このたび、本作の公開を記念して、ニコラ・フィリベール監督が11年ぶりに来日し、2020年に看護教育100周年を迎える聖路加国際大学にて行われた特別授業に登壇した。⇒続きを読む
© Archipel 35, France 3 Cinéma, Longride -2018
配給:ロングライド

2019-10-14 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』
オフィシャル・インタビュー

7月にSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019で国内コンペティション短編部門の観客賞を受賞した映画『歩けない僕らは』が、11月23日(土)~新宿K's cinemaほかにて公開される。理学療法士の田口リーダーを演じた、「なつぞら」番長役でブレイク中の板橋駿谷のオフィシャルインタビューが届いた。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES


2019-10-13 更新


yamadatakao-bilibili

「Bilibili World 2019上海」
プレミアムトークショー

俳優・山田孝之が中国の映像配信プラットフォーム「bilibili」(ビリビリ、中国サービス名|哔哩哔哩)が主催する大型イベント【Bilibili World 2019上海】に参加した。⇒続きを読む


2019-10-13 更新

geminiman

『ジェミニマン』LAプレミア

ハリウッドのトップスター、ウィル・スミスが主演し、監督は、『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』(13)等で2度のアカデミー賞®監督賞受賞シリーズの巨匠アン・リーが初タッグを組んだ近未来アクションエンターテイメント超大作『ジェミニマン』が10月25日(金)に日本公開となる。本国での公開を目前に控え、日本時間10月7日(月、現地時間10月6日)、米・ロサンゼルスにてLAプレミアが開催された。⇒続きを読む
© 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:東和ピクチャーズ

2019-10-13 更新

inunakimura

『犬鳴村』
第3回平遥国際映画祭
記者会見・ワールドプレミア

2020年公開の映画『犬鳴村』が、第3回平遥国際映画祭・ノクターン部門に招待され、10月11日(金)映画祭にて記者会見・並びに本作のワールドプレミアに清水 崇監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「犬鳴村」製作委員会
配給:東映

2019-10-12 更新

inunakimura

『犬鳴村』
第3回平遥国際映画祭
オープニングセレモニー・レッドカーペット

2020年公開の映画『犬鳴村』が、第3回平遥国際映画祭・ノクターン部門に招待され、主演の三吉彩花と清水 崇監督がレッドカーペットに登場した。⇒続きを読む
© 2019「犬鳴村」製作委員会
配給:東映

2019-10-12 更新

miyamoto

『宮本から君へ』公開記念トークイベント

バブル崩壊直前の日本で最も嫌われた伝説の漫画を、主演に池松壮亮、ヒロインに蒼井優を迎え、真利子哲也監督により映画化した『宮本から君へ』が9月27日(金)より全国公開となった。10月6日(日)に角川シネマ有楽町にて、原作者の新井英樹と実業家の堀江貴文によるトークイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2019「宮本から君へ」製作委員会
配給:スターサンズ、KADOKAWA

2019-10-10 更新

jojorabbit

『ジョジョ・ラビット』
ロンドン国際映画祭2019

『マイティ・ソー バトルロイヤル』(17)のタイカ・ワイティティ監督最新作『ジョジョ・ラビット』が2020年1月17日(金)より全国ロードショーとなる。この度、現地時間10月5日(土)、ロンドン国際映画祭2019で本作のイギリスプレミア上映が行われ、レッドカーペットイベントにタイカ・ワイティティやローマン・グリフィン・デイビスら豪華監督キャスト陣が登場!⇒続きを読む
© 2019 Twentieth Century Fox Corporation & TSG Entertainment Finance LLC.
配給:20世紀フォックス映画

2019-10-10 更新

oedipus

シアターコクーン・オンレパートリー2019 DISCOVER WORLD THEATRE vol.7『オイディプス』初日開幕!

2019年10月7日(月)、Bunkamuraシアターコクーンにてシアターコクーン・オンレパートリー2019 DISCOVER WORLD THEATRE vol.7『オイディプス』が開幕した。主人公オイディプスを演じるのは、歌舞伎界で華やかに躍進し続ける市川海老蔵。⇒続きを読む

2019-10-10 更新

saikonojinsei

『最高の人生の見つけ方』
公開直前SP ForYou試写会

映画『最高の人生の見つけ方』の公開直前イベントが都内で行われ、サプライズで登壇した吉永小百合、天海祐希が出席してファンとの触れ合いを楽しんだ。⇒続きを読む
© 2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-10-09 更新

ainakimori

Netflixオリジナル映画
『愛なき森で叫べ』
シッチェス・カタロニア国際映画祭2019 ワールドプレミア舞台挨拶

世界最大級のオンラインエンターテインメントサービスを提供するNetflixは、2019年10月11日(金)よりNetflixオリジナル映画『愛なき森で叫べ』を配信する。本作は、シッチェス・カタロニア国際映画祭2019 ニュー・ビジョンズ部門へ正式出品され、10月6日(日)20:30からのワールドプレミア上映舞台挨拶に主演の椎名桔平とプロデューサー武藤大司が登壇した。⇒続きを読む
制作・提供:Netflix

2019-10-08 更新

line-no-kotae

ドラマ「LINEの答えあわせ ~男と女の勘違い~」bilibiliワールド@上海

10月6日(日)、上海で行われた中国の大手配信プラットフォーム「bilibili」が主催する大型イベント『bilibili world 2019』に自身が主演を務めるドラマ「LINEの答えあわせ ~男と女の勘違い~」のプロモーションで俳優・古川雄輝が登場。また、本作が『TSUTAYAプレミアム』と『bilibili』という日中の大型配信プラットフォームで同時配信されることが発表された。⇒続きを読む
© 2020「LINEの答えあわせ」製作委員会

2019-10-08 更新

seirichan

『生理ちゃん』完成披露上映会 舞台挨拶

今まで取り上げられることの少なかった「生理」をポップに擬人化し大きな話題を呼び、本年度の手塚治虫文化賞短編賞を受賞したコミック「生理ちゃん」。大ヒットコミックが、まさかの実写映画化! 公開に先駆け、10月6日(日)に映画『生理ちゃん』の完成披露上映会が行われ、主演の二階堂ふみ、伊藤沙莉、松風理咲、品田俊介監督がメイン館であるヒューマントラストシネマ渋谷に集結した。⇒続きを読む
© 吉本興業 © 小山健/KADOKAWA
配給:吉本興業

2019-10-07 更新

hikitasan-gokainin

『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』
公開記念舞台挨拶

作家・ヒキタクニオが自らの体験を基に“男の妊活”を描いたエッセイ「ヒキタさん! ご懐妊ですよ!」が映画化! 映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』が10月4日(金)より全国公開を迎え、10月5日(土)に新宿ピカデリーにて公開記念舞台挨拶を実施。主演の松重 豊をはじめ、北川景子、濱田 岳、山中 崇、伊東四朗、細川徹監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会
配給:東急レクリエーション

2019-10-07 更新

crawl

『クロール -凶暴領域-』イベントリポート

プロデューサー サム・ライミが新たに仕掛ける、究極の極限状態のサバイバルスリラー『クロール ―凶暴領域―』が、10月11日(金)より全国ロードショー!この度、レンタルDVD店でバイト経験があり、パニック映画をほとんど観ているという無類の映画好きの霜降り明星・せいやと対照的にパニック映画はこれまで観たことがない粗品の2人が、ワニの対処法を検証。⇒続きを読む
© 2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2019-10-07 更新

shinjitsu

『真実』第24回釜山国際映画祭

10月11日(金)より全国公開となる是枝裕和監督の最新作『真実』が、韓国南東部の都市釜山にて10月3日(木)~12日(土)まで開催されている第24回釜山国際映画祭で、Gala Presentation部門への出品と、また是枝監督がAsian Filmmaker of the year(今年のアジア映画人賞)を受賞したことを受け、10月5日(土)の授賞式と公式会見、Q&Aに出席した。⇒続きを読む
© 3B-分福-Mi Movies-France 3 Cinéma
配給:ギャガ

2019-10-07 更新

1844_garo-project

『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』公開記念舞台挨拶

冴島雷牙シリーズ待望の最新作『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』がついに10月4日(金)より全国の劇場初日を迎えた。そして翌日10月5日には新宿バルト9で公開記念舞台挨拶が行われ、主人公・冴島雷牙役の中山麻聖をはじめ、小西遼生、渡辺裕之、松田悟志、螢雪次朗、黄金騎士ガロ、そして雨宮慶太監督が出席した。⇒続きを読む
© 2019「月虹ノ旅人」雨宮慶太/東北新社
配給:東北新社

2019-10-07 更新

kagefumi

『影踏み』
完成披露上映会&Quartet Special Concert

この度、山崎まさよしが14年ぶりに主演を務める映画『影踏み』の完成を祝し、中野サンプラザホールにて完成披露上映会&Quartet Special Concertが開催され、主演の山崎まさよしと篠原哲雄監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 「影踏み」製作委員会
配給:東京テアトル

2019-10-07 更新

doubt

『ダウト-嘘つきオトコは誰?-』公開記念舞台挨拶

堀田茜初主演映画『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』が、10月4日(金)よりシネ・リーブル池袋にて全国公開中。公開を記念して10月5日(土)、ユナイテッド・シネマ豊洲にて、公開記念舞台挨拶を開催、主演の堀田 茜、稲葉 友、西銘 駿、岩永徹也、佐伯大地、三津谷亮、藤田 富、水石亜飛夢、永山たかし、久保田悠来、そして永江二朗監督が登壇した。⇒続きを読む
© Voltage
© 2019 映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会
配給:キャンター、スターキャット

2019-10-06 更新

shizukanaame

『静かな雨』
第24回釜山国際映画祭レッドカーペット

様々な役どころを自在に演じ分ける本格派俳優として注目されている仲野太賀と“乃木坂46”を卒業し新たな一歩を踏み出した衛藤美彩のダブル主演映画『静かな雨』は、2020年新春より全国順次公開が決定している。10月3日(木)、第24回釜山国際映画祭のレッドカーペットに、仲野太賀と衛藤美彩、中川龍太郎監督が登場した。⇒続きを読む
© 2019「静かな雨」製作委員会 / 宮下奈都・文藝春秋
配給:キグー

2019-10-06 更新

manriki

『MANRIKI』TGC北九州 舞台挨拶

映画『MANRIKI』より斎藤 工、永野、SWAYがTGC北九州に参戦。本作は2017年に永野が参加したTGCでの出来事を元に齊藤 工が企画し永野が脚本を仕上げた、まさに出戻り作品。そんな中、MCのSWAYより「公式SNS、フォロワー数1万人行かなかったら映画公開中止」宣言!をした。異例の出来事に会場騒然。3人からのフォロー懇願ランウェイとなった。⇒続きを読む
© 2019 MANRIKI Film Partners
配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ

2019-10-06 更新

shinjitsu

『真実』ジャパンプレミア

映画『真実』のジャパンプレミアが、都内で行われ、劇中で親子を演じたカトリーヌ・ドヌーヴとジュリエット・ビノシュが来日し、是枝裕和監督と共に舞台挨拶に出席した。当日は、花束ゲストに日本語版吹き替えを担当した宮本信子、宮崎あおい、佐々木みゆ(子役)が駆けつけた。⇒続きを読む
© 3B-分福-Mi Movies-France 3 Cinéma
配給:ギャガ

2019-10-05 更新

ainakimori

Netflixオリジナルシリーズ
「愛なき森で叫べ」場面写真一挙解禁!

世界最大級のオンラインエンターテインメントサービスを提供するNetflixは、2019年10月11日(金)よりNetflixオリジナル映画『愛なき森で叫べ』を配信する。監督・脚本を務めるのは、鬼才・園 子温。主人公の冷酷な先天的犯罪者を椎名桔平が演じる。この度、場面写真が一挙解禁!⇒続きを読む
制作・提供:Netflix

2019-10-04 更新

rakuen

『楽園』
早稲田大学・KADOKAWA共催
特別試写会

10月1日(火)に早稲田大学にて開催された「早稲田大学・KADOKAWA共催 映画『楽園』特別試写会」に、本作のメガホンを取った瀬々敬久監督と、磯見俊裕美術監督がティーチインゲストとして登壇した。⇒続きを読む
© 2019「楽園」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-10-03 更新

robot2-0

インド史上最強映画『ロボット2.0』
映画秘宝独占ビール付きジャパンプレミア

インドのスーパースター・ラジニカーントとアカデミー賞®スタッフが贈る超大作『ロボット2.0』が10月25日(金)より新宿ピカデリー他全国公開となる。本作の公開を先駆け、日本最速上映となるジャパンプレミアを行い、映画評論家・江戸木純、映画秘宝編集部スタッフ・岡本敦史が登壇。おじさん2人が最強おじさんロボット「チッティ」について、熱いトークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2018 Lyca Productions. All rights reserved.
配給:アンプラグド・KADOKAWA

2019-10-02 更新

topleague

「連続ドラマW トップリーグ」
完成披露試写会&舞台挨拶

 WOWOWでは10月5日(土)より、作家・相場英雄氏による政治サスペンス小説を映像化した「連続ドラマW トップリーグ」(土曜夜10:00)を放送する。その直前となる9月30日(月)に東京・青山のスパイラルホールにて完成披露試写会が行われ、主演の玉山鉄二、共演の池内博之、佐久間由衣、小雪、陣内孝則、小林 薫が参加した。⇒続きを読む
© WOWOW


2019-10-01 更新

kaerenai

『帰れない二人』トークイベント

中国の名匠ジャ・ジャンクー監督最新作『帰れない二人』が、Bunkamuraル・シネマ、新宿武蔵野館ほか大ヒット上映中! 9月29日(日)にBunkamuraル・シネマにて行ったトークイベントでは、本作のパンフレット監修を務める、中国現代文学・映画研究の第一人者藤井省三先生(名古屋外国語大学教授、東京大学名誉教授)が登場した。⇒続きを読む
© 2018 Xstream Pictures (Beijing) - MK Productions - ARTE France All rights reserved
配給:ビターズ・エンド

2019-10-01 更新

hitoyo

『ひとよ』ジャパンプレミア

白石和彌監督の最新作『ひとよ』が11月8日(金)全国公開となる。このたび、9月25日(水)に本作のジャパンプレミア試写会が実施され、主演の佐藤 健ほか、鈴木亮平、松岡茉優、音尾琢真、佐々木蔵之介ら各世代を代表する実力派俳優と、本作を手がけた白石和彌監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ひとよ」製作委員会
配給:日活

2019-09-30 更新

haruwouruhito

佐藤二朗が原作・脚本・監督
『はるヲうるひと』
第35回ワルシャワ映画祭正式出品決定!

鬼才俳優・佐藤二朗が原作・脚本・監督を手掛けた映画『はるヲうるひと』が第35回ワルシャワ映画祭の1-2コンペティション部門(長編監督2作目までの部門)に正式出品作品として上映されることが決定した。⇒続きを読む
© 2020「はるヲうるひと」製作委員会
配給:AMGエンタテインメント

2019-09-30 更新

shosetsu-kodoku

「小説 孤独のグルメ 望郷篇」
10月4日(金)発売決定!

国民的グルメ漫画「孤独のグルメ」が、小説版として帰ってきた! 完全新作オリジナル小説「小説 孤独のグルメ 望郷篇」が、最新ドラマシリーズのO.A.日である、10月4日(金)に発売となる。⇒続きを読む
2019-09-30 更新

ninkyo-gakuen

『任俠学園』初日舞台挨拶

西島秀俊・西田敏行のダブル主演にて、今野敏による人気小説「任俠」シリーズ(中公文庫)を映画化! 『任俠学園』がついに9月27日(金)より全国公開中。この度、そんな晴れの日となる公開日に、W主演の西島秀俊、西田敏行を筆頭に、伊藤淳史、中尾 彬、木村ひさし監督、そして原作者・今野 敏先生が登壇し、初日舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© 今野 敏 / © 2019 映画「任俠学園」製作委員会
配給:エイベックス・ピクチャーズ

2019-09-29 更新

hikitasan-gokainin

『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』
プレミアムヨガイベント

日本を代表する名バイプレーヤー松重 豊の待望の初主演映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』が10月4日(金)より全国公開となる。公開を目前に控えた9月26日(木)に、本作の主演:松重 豊、そして細川 徹監督を迎え、プレミアムヨガイベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会
配給:東急レクリエーション

2019-09-29 更新

blue-hour

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』トークイベント

9月26日(木)、19時より都内にて『ブルーアワーにぶっ飛ばす』女性限定試写会が開催された。上映後には、本作の箱田優子監督に加え、『勝手にふるえてろ』『美人が婚活してみたら』で女子の心をがっつり掴んだ大九明子監督、ライターで東北芸術工科大学講師のトミヤマユキコ、さらに主演の夏帆がサプライズで登場した。⇒続きを読む
© 2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会
配給:ビターズ・エンド

2019-09-28 更新

himura2019

「臨床犯罪学者 火村英生の推理2019」
ファン感謝イベント

 2016年に日本テレビ系で放送された大人気ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」。放送から3年半、「臨床犯罪学者 火村英生の推理2019」としてついに復活する。この度、主演の斎藤 工が登壇したファン感謝イベントが開催された。⇒続きを読む
© NTV

2019-08-29 更新

miyamoto

『宮本から君へ』公開記念舞台挨拶

バブル崩壊直前の日本で最も嫌われた伝説の漫画を主演に池松壮亮、ヒロインに蒼井 優を迎え、真利子哲也監督により映画化した『宮本から君へ』。「今年の日本映画ベスト」とすでに呼び声高い本作の全国公開を記念して舞台挨拶が行われ、池松壮亮、蒼井 優、一ノ瀬ワタル、真利子哲也監督、原作の新井英樹、そして主題歌を務めた宮本浩次がサプライズ登壇した。⇒続きを読む
© 2019「宮本から君へ」製作委員会
配給:スターサンズ、KADOKAWA

2019-09-28 更新

mitsubachi-enrai

『蜜蜂と遠雷』
広瀬すず×鈴鹿央士 スペシャル対談

現代を代表する作家の一人、恩田 陸の新たな代表作となった名作「蜜蜂と遠雷」が豪華キャスト、スタッフ陣により映画化され10月4日(金)に公開となる。この度、公開を前に本作で風間 塵役を演じた鈴鹿央士と、鈴鹿をスカウトした女優・広瀬すずのスペシャルな対談が実現した。⇒続きを読む
© 2019映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会
配給:東宝

2019-09-28 更新

geminiman

『ジェミニマン』公開アフレコイベント

Wウィル・スミスが激突!! 巨匠アン・リーの近未来アクションエンターテイメント『ジェミニマン』が10月25日(金)に日本公開となる。公開に先駆けた9月26日(木)、本作で日本語吹き替え声優を務める菅野美穂、江原正士、山寺宏一が登壇し、公開アフレコイベントを実施した。⇒続きを読む
© 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:東和ピクチャーズ

2019-09-28 更新

gogh

『永遠の門 ゴッホの見た未来』
ジャパンプレミア

映画『永遠の門 ゴッホの見た未来』のジャパンプレミアが、都内で行われ、主演のウィレム・デフォーが17年ぶりに来日し、ジュリアン・シュナーベル監督とともに舞台挨拶に出席した。また、リリー・フランキーが花束ゲストとして駆けつけた。⇒続きを読む
© Walk Home Productions LLC 2018
配給:ギャガ、松竹

2019-09-27 更新

saikonojinsei

『最高の人生の見つけ方』
地方キャンペーン@山形

映画『最高の人生の見つけ方』の地方キャンペーンの一環として、主演の吉永小百合、共演の天海祐希らが山形県山形市のやまぎんホール(山形県県民会館)を訪れ、舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-09-27 更新

pisaro

PARCO劇場オープニング作品第一弾
『ピサロ』主演:渡辺 謙

すでに発表されて大きな話題となっている、PARCO劇場オープニング作品第一弾『ピサロ』(2020年3月13日~4月20日、主演:渡辺 謙)に新たに宮沢氷魚の出演が決定した。⇒続きを読む
2019-09-26 更新

hatsukoi

スペインのファンも大熱狂!
『初恋』
第67回サン・セバスティアン国際映画祭
舞台挨拶・Q&A

三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』がスペインのバスク地方で開催されている第67回サン・セバスティアン国際映画祭のサバルテギ・タバカレラ部門に出品され、現地時間9月24日(火)に三池崇史監督、ジェレミー・トーマス(プロデューサー)、坂美佐子(プロデューサー)が登場し、舞台挨拶とQ&Aを行った。⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
配給:東映

2019-09-26 更新

tanemaku-tabibito

『種まく旅人~華蓮(ハス)のかがやき~』
製作発表会見

日本の「食」を支える農業や漁業といった第一次産業を応援するためにスタートした映画『種まく旅人』シリーズ最新作『種まく旅人~華蓮(ハス)のかがやき~』の製作が決定し、9月24日(火)に映画の舞台となる石川県金沢市内において、製作発表会見が行われた。⇒続きを読む
© 2020 KSCエンターテイメント
配給:ニチホランド

2019-09-25 更新

shinjitsu

『真実』
第67回サン・セバスティアン国際映画祭リポート

10月11日(金)より全国公開となる是枝裕和監督最新作『真実』が、スペインのバスク地方にて9月20日(金)~28日(土)まで開催されている第67回サン・セバスティアン国際映画祭のパールズ部門に出品され、9月22日(日、※現地時間)に是枝裕和監督とジュリエット・ビノシュが、公式上映の舞台挨拶に登場した。⇒続きを読む
© 3B-分福-Mi Movies-France 3 Cinéma
© San Sebastian Film Festival. Picture by Jorge Fuembuena
配給:ギャガ

2019-09-24 更新

ranhansha

映画『乱反射』トークイベント

映画『乱反射』の劇場用ディレクターズカット版が9月21日(土)より、渋谷ユーロスペースにて一週間限定公開中。本作は「第63回日本推理作家協会賞」を受賞したミステリー作家・貫井徳郎氏の「乱反射」を、数々の映画賞を受賞し海外からも熱い視線を注がれる石井裕也監督が実写映像化した。公開を記念し、2日目の9/22(日)に石井監督と主演の妻夫木聡が上映後のトークイベントに参加した。⇒続きを読む
© メ~テレ2018
配給:フリーストーン

2019-09-24 更新

3nin-nobunaga

『3人の信長』公開記念舞台挨拶

「我こそが信長!」と主張する3人の信長と、主を討たれて復讐心に燃える元今川軍の侍たちとの命がけのコンゲーム合戦(騙し合い)を描いた時代劇エンターテインメント『3人の信長』が、9月20日(金)より全国公開された。9月21日(土)、TOHOシネマズ日比谷にて公開記念舞台挨拶が行われ、TAKAHIRO、市原隼人、岡田義徳、相島一之、前田公輝、坂東 希、渡辺 啓監督が出席した。⇒続きを読む
© 2019「3人の信長」製作委員会
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-09-23 更新

EinekleineNachtmusik

『アイネクライネナハトムジーク』
公開記念舞台挨拶

人気作家・伊坂幸太郎“初”にして“唯一”の恋愛小説集「アイネクライネナハトムジーク」が待望の映画化し、大ヒット公開中。9月21日(土)、主演の三浦春馬、多部未華子に加え、貫地谷しほり、森絵梨佳、恒松祐里、萩原利久、今泉力哉監督、主題歌「小さな夜」のほか、劇伴も書き下ろした斉藤和義も登壇し、公開記念舞台挨拶が行われた。⇒続きを読む
© 2019「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会
配給:ギャガ

2019-09-22 更新

mienaimokugekisha

『見えない目撃者』初日舞台挨拶

映画『見えない目撃者』が、9月20日(金)より大ヒット公開中! この度、公開を迎えた本作の初日舞台挨拶イベントがされ、主演の吉岡里帆、高杉真宙、浅香航大、田口トモロヲ、森 淳一監督らが登壇し、初日を迎えた万感の想いや“攻めに攻めた”本作の魅力についてたっぷりと語った。⇒続きを読む
© 2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ
© MoonWatcher and N.E.W.
配給:東映

2019-09-21 更新

hatsukoi

『初恋』
オースティンファンタスティック映画祭
三池崇史監督<特別栄誉賞>を受賞!

三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』(が2020年2月28日(金)に日本公開となる。この度、アメリカ・テキサス州のオースティンで開催中のファンタスティック映画祭(9月19日~26日)で本作の上映・Q&Aが現地時間19日に行われた。そこで三池崇史監督が、歴代受賞者5人目にして日本人初となる<特別栄誉賞>を受賞した。⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
配給:東映

2019-09-21 更新

soushikinomeijin

『葬式の名人』初日舞台挨拶

映画『葬式の名人』が初日を迎え、公開初日舞台挨拶に主演の前田敦子、共演の高良健吾、白洲 迅、樋井明日香、中西美帆、尾上寛之、奥野瑛太、佐藤都輝子と樋口尚文監督が登壇してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© “The Master of Funerals” Film Partners
配給:ティ・ジョイ

2019-09-21 更新

chernobyl

BS10スターチャンネル 海外ドラマ
「チェルノブイリ」
トークイベント付き試写会

映画エンターテインメントサービスの「スターチャンネル」が9月25日(水)より独占日本初放送、9月26日(木)から配信スタートをする実録ドラマ「チェルノブイリ」。1986年4月26日に旧ソ連・現ウクライナのチェルノブイリ原子力発電所で発生した人類未曾有の原発事故を赤裸々に描き切っている。9月19日(木)、放送と配信に先駆けた第1話のトークイベント付き試写会が都内某所で開催された。⇒続きを読む
© 2019 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

2019-09-20 更新

kaerenai

『帰れない二人』トークイベント

第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品、中国の名匠ジャ・ジャンクー監督最新作『帰れない二人』が、Bunkamuraル・シネマ、新宿武蔵野館ほか大ヒット上映中! Bunkamuraル・シネマにて、9/16(月)に開催したトークイベントでは、本作のプロデューサーであり、先日、第37回川喜多賞を受賞した市山尚三プロデューサーが登場した。⇒続きを読む
© 2018 Xstream Pictures (Beijing) - MK Productions - ARTE France All rights reserved
配給:ビターズ・エンド

2019-09-20 更新

upgrade

『アップグレード』
オフィシャル・インタビュー

頭から上は常人と変わらないにも関わらず、AI「STEM」に身をゆだねることで機械的かつ斬新なアクションが繰り広げられる前人未到のハイ・ディメンション・SFアクション『アップグレード』。『ソウ』シリーズの脚本や出演、『インシディアス 序章』で監督デビューを果たした多才なクリエイターで本作の監督を務めたリー・ワネルのオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2018 UNIVERSAL STUDIOS
配給:パルコ


2019-09-19 更新


satantango

『サタンタンゴ』来日記者会見

『ニーチェの馬』、『ヴェルクマイスター・ハーモニー』などのハンガリーを代表する巨匠タル・ベーラ監督。彼が足かけ4年の歳月をかけて完成させた伝説の傑作『サタンタンゴ』(94)が、大ヒット公開中!『ニーチェの馬』(11)から約8年ぶりにタル・ベーラ監督が来日、9月14日(土)に記者会見が開かれた。⇒続きを読む
配給:ビターズ・エンド

2019-09-18 更新

ninkyo-gakuen

『任俠学園』大ヒット祈願イベント

今野 敏による人気小説「任俠」シリーズ(中公文庫)が、西島秀俊と西田敏行のW主演で、遂に映画化! 『任俠学園』が9月27日(金)より公開となる。9月17日(火)、“令和”の人情コメディシリーズ化を目指し大ヒット祈願イベントを実施した。⇒続きを読む
© 今野 敏 / © 2019 映画「任俠学園」製作委員会
配給:エイベックス・ピクチャーズ

2019-09-18 更新

miotsukushi

『みをつくし料理帖』
制作現場より場面写真解禁!

時代を創った男“角川春樹”が、生涯最後のメガホンをとり制作中の映画『みをつくし料理帖』。8月21日にクランクインし、順調に撮影が進んでいるが、その熱い現場から、最速で届いた場面写真が解禁された。⇒続きを読む
© 2019映画「みをつくし料理帖」製作委員会

2019-09-17 更新

saishonobansan

『最初の晩餐』完成披露試写会

日本映画界を代表する豪華俳優陣が家族を演じる映画『最初の晩餐』が11月1日(金)に公開。公開に先駆けて完成披露上映会が9月15日(日)、東京の新宿バルト9で行われ、主演の染谷将太、共演の戸田恵梨香、斉藤由貴、永瀬正敏、常盤司郎監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「最初の晩餐」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-09-16 更新

mitori

『みとりし』公開記念舞台挨拶

10月20日に閉館し、53年の歴史に幕を閉じる有楽町スバル座を看取るかのごとく、有楽町スバル座の最後のロードショー作品となった映画『みとりし』が公開された。⇒続きを読む
© 2019「みとりし」製作委員会
配給:アイエス・フィールド

2019-09-15 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』初日舞台挨拶

映画『ある船頭の話』の初日舞台挨拶が都内で行われ、柄本 明、川島鈴遥、村上虹郎と長編初監督を務めたオダギリジョーが登壇した。先日閉幕された第76回ヴェネチア国際映画祭の「ヴェニス・デイズ」部門への参加を皮切りに、韓国、カナダ、香港、ハワイ、エジプトなどの国際映画祭で上映される予定になっていることが発表された。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-09-14 更新

rakuen

『楽園』
TOHOシネマズ 熊本サクラマチ 9/14(土) オープン記念舞台挨拶付き試写会

この度、TOHOシネマズ 熊本サクラマチ9/14(土) のオープンを記念し、映画『楽園』の試写会が実施され、本作の主演・綾野 剛、共演の杉咲 花が舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2019「楽園」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-09-14 更新

arctic

『残された者 -北の極地-』
ジャパンプレミア上映会

『ハンニバル』(13-15)や『ドクター・ストレンジ』(16)で知られる“北欧の至宝”マッツ・ミケルセン主演作『残された者-北の極地-』が11月8日(金)より新宿バルト9ほか全国公開となる。その公開に先駆けて、新宿バルト9にてマッツ・ミケルセンが登壇するジャパンプレミア上映会が行われ、花束ゲストとして佐藤仁美も登壇。舞台挨拶は大いに盛り上がった。⇒続きを読む
© 2018 Arctic The Movie, LLC.
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-09-13 更新

johnwick

『ジョン・ウィック:パラベラム』
ジャパンプレミア

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を超えて全米初登場No.1&シリーズ最大ヒット!『ジョン・ウィック:パラベラム』のジャパンプレミアが開催され、伝説の殺し屋ジョン・ウィックを演じるキアヌ・リーブスと「ジョン・ウィック」シリーズ3作品を手掛けたチャド・スタエルスキ監督が前作より約2年ぶり、シリーズ3度目の来日を果たした。⇒続きを読む
® TM & © 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
配給:ポニーキャニオン

2019-09-13 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』
第76回ヴェネチア国際映画祭
ミニ会見・上映後Q&A・囲み取材

オダギリジョーの初長編監督作『ある船頭の話』が9月13日(金)より、全国公開となる。先ごろ開催された第76回ヴェネチア国際映画祭では、邦画としては初の<ヴェニス・デイズ>部門に選出され、監督とともに主演の柄本 明、共演の村上虹郎がリド島入りし、公式上映で喝采を受けた。9月5日(木)に行われたミニ会見・上映後Q&A・囲み取材を網羅したフルリポートをお届けしよう。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-09-12 更新

hikitasan-gokainin

『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』
完成披露上映会

日本を代表する名バイプレーヤー松重 豊の待望の初主演映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』が10月4日(金)より全国公開となる。この度、10月4日(金)の公開を前に、主演の松重 豊をはじめ、北川景子、濱田 岳、山中 崇、伊東四朗、細川 徹監督が登壇する完成披露上映会が実施された。⇒続きを読む
© 2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会
配給:東急レクリエーション

2019-09-11 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』
日本外国特派員協会試写会&記者会見

オダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』が遂に9月13日(金)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開となる。ヴェネチア映画祭<ヴェニス・デイズ>部門に正式出品され、監督としては初のヴェネチア国際映画祭に参加となったオダギリジョー監督。このたび、ヴェネチア国際映画祭の熱が冷めやらぬ中、帰国後初の記者会見に出席した。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-09-10 更新

venezia76

第76回ヴェネチア国際映画祭
コンペティション部門・オリゾンティ部門 受賞結果

イタリア・リド島にて8月28日(水)から開催されていた第76回ヴェネチア国際映画祭が、本日9月7日(土)に閉幕し、コンペティション部門およびオリゾンティ部門の各賞が発表された。⇒続きを読む
© ©La_Biennale_di_Venezia_-_Foto_ASAC


2019-09-08 更新

kagedaka

『影に抱かれて眠れ』初日舞台挨拶

作家・北方謙三氏による小説「抱影」を映画化した『影に抱かれて眠れ』が9月6日(金)、ついに公開初日を迎えた。翌7日には東京の丸の内TOEI2で公開記念舞台挨拶が行われ、主演の加藤雅也、中村ゆり、松本利夫、カトウシンスケ、若旦那、熊切あさ美、和泉聖治監督、原作者の北方謙三が出席した。⇒続きを読む
© BUGSY
配給:BS-TBS

2019-09-08 更新

rakuen

『楽園』完成披露イベント

「悪人」「怒り」など映像化が続くベストセラー作家・吉田修一。その最高傑作と評される「犯罪小説集」が、『64-ロクヨン-』を大ヒットさせた名匠・瀬々敬久によって、遂に映画化。この度、『楽園』の完成を記念して、主演の綾野 剛、共演の杉咲 花、片岡礼子、佐藤浩市、瀬々敬久監督が登壇、完成披露試写会が実施された。⇒続きを読む
© 2019「楽園」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-09-07 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』
第76回ヴェネチア国際映画祭
公式上映/上映後Q&A

第76回ヴェネチア国際映画祭<ヴェニス・デイズ>部門に選出され、長編初監督作で邦画としては史上初の快挙となったオダギリジョー監督作『ある船頭の話』が、日本時間9月6日(金)《※現地5日(木)夕刻》に公式上映が行われた。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
© Kazuko Wakayama
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-09-06 更新

saturdayfiction

『サタデー・フィクション』
第76回ヴェネチア国際映画祭
公式記者会見&レッドカーペット

ハリウッドでも活躍する中国を代表する女優コン・リーとオダギリジョー共演が注目される映画『サタデー・フィクション』の公式記者会見が、現地時間9月4日(水)にイタリアで開催中の第76回ヴェネチア国際映画祭の中で行われ、メガホンを取ったロウ・イエ監督、主演のコン・リー、日本からはオダギリジョー、中島 歩、ドイツからはトム・ヴラシア、フランスからはパスカル・グレゴリー、また、台湾からはマーク・チャオらが出席。⇒続きを読む
© YINGFILMS
配給:アップリンク

2019-09-05 更新

ossans'love

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』
大ヒット御礼ファン感謝祭

8月23日(金)よりドラマ版からのシリーズ完結編として全国で公開された『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』。公開13日目で、観客動員数100万人、興行収入13.5億円を突破!それを受けて、9月4日(水)、主演の田中 圭、共演の林 遣都、瑠東東一郎監督が参加し<大ヒット御礼舞台挨拶>を開催した。⇒続きを読む
© 2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会
配給:東宝

2019-09-05 更新

saikonojinsei

『最高の人生の見つけ方』
ジャパンプレミア

ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマン演じる二人の男が棺おけに入る前にやっておきたいことを記した《棺おけリスト》を携えて、生涯最後の冒険旅行に出るハートフル・ストーリーを原案に、主演・吉永小百合、共演に天海祐希という大女優二人を迎え、新たな感動の物語として生まれ変わった。この度、『最高の人生の見つけ方』の公開に先駆け、ジャパンプレミアが実施された。⇒続きを読む
© 2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-09-04 更新

mitori

『みとりし』
オフィシャル・インタビュー

200人以上を看取ってきた日本看取り士会の柴田久美子会長の経験を基にしてフィクションを加えて制作した映画『みとりし』。この度、主演・企画の榎木孝明のオフィシャルインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2019「みとりし」製作委員会
写真提供/佼成出版社
配給:アイエス・フィールド


2019-09-04 更新


rakuen

『楽園』
第76回ヴェネチア国際映画祭
公式イベント「ジャパン・フォーカス」

この度、ヴェネチア国際映画祭(2019年8月28日~9月7日)にて初めての開催となるプレス・業界関係者向けの日本映画特集上映&交流イベント「ジャパン・フォーカス」が開幕。選出された『楽園』、『人間失格 太宰治と3人の女たち』、『カツベン!』、『蜜蜂と遠雷』の関係者から、代表者が現地時間の9月2日に行われた合同記者会見に出席した。⇒続きを読む
© 2019「楽園」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-09-03 更新

tolkien

『トールキン 旅のはじまり』
秘密クラブ<T.C.B.S.>の英国式アフタヌーンティー講座特別映像公開!

『ロード・オブ・ザ・リング』、『ホビット』三部作の原作者、J・R・R・トールキンの前半生を描き出す映画『トールキン 旅のはじまり』が公開中。この度、秘密クラブ<T.C.B.S.>の英国式アフタヌーンティー講座特別映像が公開となった。⇒続きを読む
© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation
配給:20世紀フォックス映画

2019-09-02 更新

katsuben

『カツベン!』
無声映画の再現場面写真及び劇中キャスト解禁!

周防正行監督が、活動弁士を夢見る青年を主人公にした物語を、完全オリジナル脚本で映像化した『カツベン!』。その本編に登場する無声映画はすべて撮り下ろしだ。また、その無声映画に出演する豪華キャストとコメントも解禁となった。⇒続きを読む
© 2019「カツベン!」製作委員会
配給:東映

2019-09-01 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』
予告編、公開日、板橋駿谷&山中聡コメント解禁!

先月SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019で国内コンペティション短編部門の観客賞を受賞した映画『歩けない僕らは』の公開日が、11月23日(土)に決まった。また予告編と追加場面写真が解禁となり、出演者の板橋駿谷と山中 聡からコメントが届いた。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』
配給:SPEAK OF THE DEVIL PICTURES

2019-08-31 更新

miotsukushi

『みをつくし料理帖』
第二弾キャスト発表記者会見

2020年秋に公開される映画『みをつくし料理帖』の第二弾キャスト発表記者会見が、8月28日(水)に東宝スタジオにて行われた。本作で主演を務める松本穂香を初め、若村麻由美、浅野温子、藤井 隆、石坂浩二といった豪華俳優陣、そして製作・監督の角川春樹が出席した。⇒続きを読む
© 2019映画「みをつくし料理帖」製作委員会

2019-08-30 更新

soushikinomeijin

『葬式の名人』完成披露舞台挨拶

大阪府茨木市を舞台に、奇想天外な高校の同級生のお通夜を体験する人々を描く、映画『葬式の名人』が9月20日(金)より全国公開となる。この度、全国公開を控え、新宿バルト9にて完成披露舞台挨拶が実施された。主演の前田敦子をはじめ、共演の高良健吾、樋口尚文監督が登壇した。⇒続きを読む
© “The Master of Funerals” Film Partners
配給:ティ・ジョイ

2019-08-30 更新

itthemovie

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』
LAプレミア

スティーヴン・キング原作ホラー映画興行収入歴代No.1『IT/イット』遂に完結!日本時間8月27日(火)、『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の全米公開に先駆けて、LAプレミアが開催された。⇒続きを読む
© 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-08-30 更新

shinjitsu

『真実』
第76回ヴェネチア国際映画祭リポート

10月11日より公開となる是枝裕和監督最新作『真実』が、第76回ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門オープニング作品に選出されたことを受け、カトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュ、リュディヴィーヌ・サニエ、クレモンティーヌ・グルニエ、マノン・クラヴェル、そして是枝裕和監督が記者会見とフォトコールに参加した。⇒続きを読む
© 3B-分福-Mi Movies-France 3 Cinéma
© Getty Images
配給:ギャガ

2019-08-29 更新

romancedoll

『ロマンスドール』
美しすぎるティザービジュアル解禁&公開日決定!

一人のラブドール職人と、彼が一目で恋に落ち結婚した妻との日々を描いたタナダユキの小説「ロマンスドール」を、原作者であるタナダユキ自らが脚本・監督を手掛け映画化される!夫婦を演じるのは高橋一生と蒼井 優。この度、映画公開日が2020年1月24日(金)に決定した。⇒続きを読む
© 2019「ロマンスドール」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-08-29 更新

kiokunashi

中井貴一×三谷幸喜スペシャルユニット結成!
映画『記憶にございません!』
サントラ9/11発売

日本国民待望の三谷幸喜監督最新作『記憶にございません!』。今回の舞台は“政界で主人公は≪史上最悪の総理大臣≫!!この度、主演の中井貴一と三谷幸喜のスペシャルユニットが結成され、本作サントラのボーナストラック曲「まったく記憶にございません」を9月11日に発売する。⇒続きを読む
© 2019フジテレビ 東宝
配給:東宝

2019-08-28 更新

torasan

「祝!50周年 寅さんファン感謝祭」

「祝!50周年 寅さんファン感謝祭」が都内にて行われ、山田洋次監督、倍賞千恵子(寅さんの妹・さくら役)、佐藤蛾次郎(寺男の源公役)が寅さんファンの前に登壇し、かつての作品や寅さんを演じた渥美さんとの思い出話でクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2019松竹株式会社
配給:松竹

2019-08-28 更新

onceuponatimeinhollywood

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
ジャパンプレミア
レッドカーペットイベント

ハリウッドの鬼才クエンティン・タランティーノ監督4年ぶりとなる最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』が8月30日(金)、日本公開を迎える。この度、本作の公開を前に、タランティーノ監督と主演のレオナルド・ディカプリオが来日し、8月26日(月)にジャパンプレミア レッドカーペットイベントが実施された。⇒続きを読む
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-08-27 更新

onceuponatimeinhollywood

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
来日記者会見

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の来日記者会見が都内にて行われ、レオナルド・ディカプリオ、クエンティン・タランティーノ監督とプロデューサーのシャノン・マッキントッシュが出席した。2人は『ジャンゴ 繋がれざる者』でもタッグを組んだが、揃っての来日は今回が初めて。⇒続きを読む
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-08-27 更新

ninkyo-gakuen

『任俠学園』完成披露試写会

今野 敏による人気小説「任俠」シリーズ(中公文庫)が、西島秀俊と西田敏行のW主演で、遂に映画化! 『任俠学園』が9月27日(金)より公開となる。この度、完成披露試写会が実施され、W主演を務めた西島秀俊、西田敏行をはじめ、豪華キャストと木村ひさし監督が登壇した。⇒続きを読む
© 今野 敏 / © 2019 映画「任俠学園」製作委員会
配給:エイベックス・ピクチャーズ

2019-08-27 更新

kouyanochikai

『荒野の誓い』トークイベント

クリスチャン・ベール主演、『ブラック・スキャンダル』、『ファーナス/訣別の朝』のスコット・クーパーがメガホンを取った映画『荒野の誓い』が9月6日(金)より全国公開となる。この度本作の公開を記念して、映画をこよなく愛する竹中直人から“西部劇”を知らない若者たちに向けて、その魅力を語りつくすトークイベントが実施致された。⇒続きを読む
© 2017 YLK Distribution LLC. All rights reserved.
配給:クロックワークス、STAR CHANNEL MOVIES

2019-08-26 更新

lionking

『ライオン・キング』
ライブオーケストライベント

8月9日(金)に公開され、週末2日間(土日)で週末初登場洋画No.1となるオープニングを記録した『ライオン・キング』。8月23日(金)、世界初のライブ・オーケストラ上映が日本で行われ、スペシャルアンコールイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-08-26 更新

hikkoshi

『引っ越し大名!』公開直前イベント

『のぼうの城』を手掛けた犬童一心監督がメガホンをとり、星野 源ら豪華キャストを迎えて映画化される『引っ越し大名!』が8月30日(金)に全国公開となる。いよいよ公開が直前に迫った8月23日(金)、高橋四郎役で出演する飯尾和樹(ずん)に加え、同じ事務所の無二の親友・ウド鈴木(キャイ~ン)が登壇し、公開直前イベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「引っ越し大名!」製作委員会
配給:松竹

2019-08-26 更新

mienaimokugekisha

『見えない目撃者』完成披露試写会

映画『見えない目撃者』が、2019年9月20日(金)より全国公開となる。8月22日(木)に本作の完成を記念して、主演の吉岡里帆をはじめとする、豪華キャスト&監督が登壇した完成披露試写会イベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ
© MoonWatcher and N.E.W.
配給:東映

2019-08-26 更新

ekimadenomichi

『駅までの道をおしえて』
ヒット祈願イベント

2004年に公開された『機関車先生』以来、15年ぶりとなる伊集院静原作の映画化作品『駅までの道をおしえて』が、10月18日(金)より全国公開となる。8月22日(木)、主演の新津ちせと、映画で共演した犬のルーとルース、橋本直樹監督が、ロケ地ともなった東京大田区の池上本門寺にて行われた映画のヒット祈願に出席した。⇒続きを読む
© 2019映画「駅までの道をおしえて」production committee
配給:キュー・テック

2019-08-25 更新

memories

『ウィーアーリトルゾンビーズ』
8月31日限定、全編無料公開実施決定!

2017年、第33回サンダンス映画祭(ショートフィルム部門)にて、日本映画史上初のグランプリを獲得した監督・長久允の長編映画デビュー作『ウィーアーリトルゾンビーズ』。カルト的な人気を博す本作が公式HPにて24時間限定で全編無料公開を実施することがこのたび決定した!⇒続きを読む
© 2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
配給:日活

2019-08-24 更新

ossans'love

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』
初日舞台挨拶

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』がついに8月23日(金)より公開となり、初日舞台挨拶が開催され、田中 圭、林 遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊 淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎、瑠東東一郎監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会
配給:東宝

2019-08-24 更新

miyamoto

『宮本から君へ』完成披露試写会

映画『宮本から君へ』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に主演の池松壮亮と蒼井 優、共演の井浦 新、一ノ瀬ワタル、新井英樹、真利子哲也監督が出席した。⇒続きを読む
© 2019「宮本から君へ」製作委員会
配給:スターサンズ、KADOKAWA

2019-08-24 更新

memories

モトーラ世理奈主演『Memories』
ロサンゼルス日本映画祭で最優秀アート映画賞受賞!

日本映画を通して、アメリカの人々に広く日本文化を伝えるロサンゼルス日本映画祭(JAPAN FILM FESTIVAL LOS ANGELS)のショート・フィルム・コレクションで、映画『MEMORIES』の世界初上映が行われた。作品の持つ独創性が高く評価され、ロサンゼルス日本映画祭最優秀アート映画賞を獲得。檀上で製作のRryRyu、プロデューサーの嶋田 豪、今関あきよし監督が喜びを語った。⇒続きを読む
製作・配給:アイエス・フィールド

2019-08-23 更新

EinekleineNachtmusik

『アイネクライネナハトムジーク』
完成披露試写会

映画『アイネクライネナハトムジーク』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に三浦春馬、多部未華子、矢本悠馬、森絵梨佳、恒松祐里、萩原利久、貫地谷しほり、原田泰造、今泉力哉監督が出席して作品について語った。⇒続きを読む
© 2019「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会
配給:ギャガ

2019-08-23 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』完成披露試写会

オダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』が9月13日(金)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開となる。公開に先駆けて完成披露試写会がFSスペース汐留にて行われ、主演の柄本 明、川島鈴遥、村上虹郎、そして長編初監督を務めたオダギリジョーが舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-08-22 更新

3nin-nobunaga

『3人の信長』完成披露試写会

映画『3人の信長』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶にTAKAHIRO(EXILE)、市原隼人、岡田義徳、高嶋政宏、前田公輝、坂東 希(「E-girls」「Flower」)、渡辺 啓監督が出席してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2019「3人の信長」製作委員会
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-08-22 更新

high-low

『HiGH&LOW THE WORST』
最速プレミア試写会レッドカーペット&舞台挨拶

男たちの友情と熱き闘いをメディアミックスで描く「HiGH&LOW」シリーズと、累計7500万部突破・不良漫画 の金字塔「クローズ」・「WORST」との奇跡のクロスオーバーが実現した『HiGH&LOW THE WORST』が、10月4日(金)に全国公開を迎える。そんな本作の公開に先駆け、8月19日(月)に都内で最速プレミア試写会が実施された。⇒続きを読む
© 2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会
© 髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX
配給:松竹

2019-08-21 更新

thegun

『銃』
第14回ロサンゼルス日本映画祭 最優秀監督賞受賞!

アメリカのロサンゼルスにて開催された「JAPAN FILM FESTIVAL LOS ANGELS2019 第14回ロサンゼルス日本映画祭」8月17日~18日開催)にて、武 正晴監督の映画『銃』が最優秀監督賞を受賞した。⇒続きを読む
© 吉本興業
配給:KATSU-do 太秦

2019-08-21 更新

tabiseka

『旅のおわり世界のはじまり』
邦画初!第72回ロカルノ国際映画祭クロージング上映

前田敦子主演、黒沢清監督の映画『旅のおわり世界のはじまり』が、ロカルノ現地8月17日(土)に<第72回ロカルノ国際映画祭のクロージング作品>として上映された。映画祭の歴史の中で、日本作品がクロージング作品として招待されるのは初。⇒続きを読む
© 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
配給:東京テアトル

2019-08-21 更新

akaiyuki

『赤い雪 Red Snow』
第14回Los Angeles Japan Film Festival
最優秀作品賞&最優秀俳優賞受賞!

この度、永瀬正敏と菜 葉 菜W主演作、映画『赤い雪 Red Snow』が、第14回Los Angeles Japan Film Festival にて最優秀作品賞、主演の菜 葉 菜が最優秀俳優賞を受賞した。⇒続きを読む
© 2019「赤い雪」製作委員会
配給:アークエンタテインメント

2019-08-21 更新

hikkoshi

『影踏み』
山本一太 知事(群馬県)表敬訪問

警察小説の旗手である横山秀夫作品の中でも犯罪者側を主人公にした異色の物語が、ついに映画化! 監督に篠原哲雄、主演に山崎まさよしを迎えた映画『影踏み』。本作の“誕生の地”である群馬県に、山崎、篠原監督、横山氏が山本一太県知事を表敬訪問し、本作をPRした。⇒続きを読む
© 2019 「影踏み」製作委員会
配給:東京テアトル

2019-08-20 更新

nosmoking

細野晴臣デビュー50周年記念ドキュメンタリー映画『NO SMOKING』公開決定&特報解禁&場面写真解禁!

11月公開、細野晴臣デビュー50周年記念ドキュメンタリー映画『NO SMOKING』の、特報映像と画像が解禁となった。1969年のデビューから、今年で50年を迎えた音楽家・細野晴臣。国内だけでなく世界中のアーティストからリスペクトされる生けるレジェンドに迫る唯一無二のドキュメンタリー映画が遂に始動!⇒続きを読む
© 2019「NO SMOKING」FILM PARTNERS
配給:日活

2019-08-20 更新

shadow

チャン・イーモウ渾身の武侠アクション『SHADOW/影武者』
本編映像+場面写真解禁!

『HERO』(02)、『LOVERS』(04)で一斉を風靡したチャン・イーモウ監督と主要スタッフが再タッグを組み「三国志」の〈荊州争奪戦〉をダイナミックにアレンジした『SHADOW/影武者』。チャン・イーモウ渾身の武侠アクションの本編映像&場面写真が解禁された。⇒続きを読む
© 2018 Perfect Village Entertainment HK Limited Le Vision Pictures(Beijing)Co.,LTD Shanghai Tencent Pictures Culture Media Company Limited ALL RIGHTS RESERVED
配給:ショウゲート

2019-08-19 更新

hikkoshi

『引っ越し大名!』公開直前凱旋イベント

『のぼうの城』を手掛けた犬童一心監督がメガホンをとり、星野 源ら豪華キャストを迎えて映画化される『引っ越し大名!』が8月30日(金)に全国公開となる。この度、物語の舞台であり、実際の撮影が行われた兵庫県・姫路城に、星野 源と高畑充希が凱旋し、公開直前イベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「引っ越し大名!」製作委員会
配給:松竹

2019-08-18 更新

itakunaishinikata

『痛くない死に方』クランクイン!

現在宅医療のスペシャリストであり実際に尼崎市で在宅医として活躍をされている長尾和宏のベストセラー「痛くない死に方」「痛い在宅医」が、巨匠・高橋伴明監督(兼脚本)によって映画化され、柄本 佑が主人公の在宅医師の河田 仁を演じることが決まった。このほど8月8日にクランクインし、それに伴い、現場スチールと高橋伴明監督のコメントが届いた。⇒続きを読む
© 「痛くない死に方」製作委員会
配給:渋谷プロダクション

2019-08-17 更新

iwanagatetsuya

岩永徹也『世界ふしぎ発見』で
タランティーノ、ディカプリオ、ブラピらに独占取材!

『仮面ライダーエグゼイド』で仮面ライダーゲンム/檀黎斗役を演じ、現在クイズ番組などでも活躍する俳優・岩永徹也が、8月17日よる9時放送の『日立世界ふしぎ発見!』で初めてミステリーハンターに挑戦。自身の憧れの地でもあるハリウッドを初めて訪ね、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、クエンティン・タランティーノという超豪華ハリウッドスターたちに、独占インタビューを敢行した。⇒続きを読む
© 株式会社 レプロエンタテインメント
2019-08-17 更新

rocketman

『ロケットマン』ジャパンプレミア
ブルーカーペット・イベント&舞台挨拶

『キングスマン』シリーズのタロン・エガ-トン主演、伝説的ミュージシャン“エルトン・ジョン”の半生を映画化した話題のミュージック・エンターテイメント超大作映画『ロケットマン』が、8月23日(金)より全国ロードショーとなる。この度、本作の日本公開を記念して、主演のタロン・エガートンとデクスター・フレッチャー監督が来日、ジャパンプレミアイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2019-08-16 更新

over-everest

『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』
本予告映像&GLAY書き下ろし日本語吹替版主題歌初解禁!

日本映画界を代表する名優・役所広司が主演を務め、名プロデューサーのテレンス・チャンと初タッグを組んだ、日中合作映画『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』の公開日が、11月15日(金)に決定した。今回、待望の日本版本予告映像が解禁され、極寒地帯で極限のアクション・シーンを繰り広げる、役所広司の姿が初披露となった。⇒続きを読む
© Mirage Ltd.
配給:アスミック・エース

2019-08-16 更新

taikutsu

『ここは退屈迎えに来て』
第19回「ニッポン・コネクション」Q&A

ドイツ・フランクフルトで開催された第19回「ニッポン・コネクション」にて、「R‐18文学賞」読者賞を受賞した山内マリコの処女小説を映画化した『ここは退屈迎えに来て』がヨーロッパ・プレミアを果たした。「ニッポン・コネクション」には4年ぶりに参加した廣木隆一監督が、上映前の挨拶と上映後のQ&Aに登壇した。⇒続きを読む
© 2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-08-16 更新

shibukawakiyohiko

第19回「ニッポン・コネクション」
渋川清彦 単独インタビュー

ドイツ・フランクフルトで開催された第19回「ニッポン・コネクション」に出品された映画のうち、実に8本もの作品に出演している俳優・渋川清彦。出演作が引きも切らず、その強烈な個性で年々存在感を増している彼に、公開直前の映画『柴公園』をはじめ、さまざまな作品や自身について話を聞いた。⇒続きを読む

2019-06-13 更新


zan

『斬、』第75回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

世界的に名を馳せる塚本晋也監督待望の新作『斬、』。若手俳優の中でも実力・個性共に抜きん出た池松壮亮、蒼井 優をW主演に迎え、監督が初の時代劇に挑んだ本作がいよいよ、11月24日(土)より全国公開となる。第75回ヴェネチア国際映画祭にて公式上映後に行われた、日本プレス向け囲み取材のフル・リポートをお届けしよう。⇒続きを読む
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
配給:新日本映画社


2018-11-12 更新


terajimashinobu

第18回「ニッポン・コネクション」寺島しのぶ 単独インタビュー

ドイツ、フランクフルトで開催された欧州最大規模の日本映画祭、第18回「ニッポン・コネクション」にて「ニッポン名誉賞」を受賞した女優・寺島しのぶが来独。インタビューでは、日本映画を心から愛する人々が集う映画祭で賞を授与される喜び、演じることへの想いなどを語ってくれた。⇒続きを読む


2018-06-20 更新


watashihazettaiyurusanai

『私は絶対許さない』佐野史郎 単独インタビュー

性犯罪被害者のトラウマ心理の実話を、完全主観撮影で映像化した『私は絶対許さない』が4月7日(土)より東京・テアトル新宿ほかにて全国で順次公開される。劇中、主人公の葉子と結婚し、籠の中の鳥のような窮屈な生活に閉じ込める夫・雪村役を演じた佐野史郎に、作品について話を聞いた。⇒続きを読む
© 「私は絶対許さない」製作委員会
制作・配給:緑鐵


2018-04-02 更新


outrage17

『アウトレイジ 最終章』第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

北野 武監督の「アウトレイジ」シリーズ3部作の完結編『アウトレイジ 最終章』(10月7日全国公開)が、第74回ヴェネチア国際映画祭のクロージング作品として満場の観客の前でお披露目を果たし、温かい拍手と声援に笑顔で応えながら会場を後にした監督と森 昌行プロデューサーが、日本媒体向け囲み取材に出席した。⇒続きを読む
© 2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野


2017-09-24 更新


sandome

『三度目の殺人』第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

是枝裕和監督が22年ぶりにヴェネチアに還ってきた! 第74回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門に招待された『三度目の殺人』の公式上映が9月5日に行われ、上映後は大きな歓声に包まれた。その後、興奮が冷めやまぬまま、日本メディア向け囲み取材の機会が設けられ、是枝裕和監督はじめ、福山雅治、役所広司、広瀬すずが出席、本作をヴェネチアで披露できた喜びを語った。⇒続きを読む
© 2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ
配給:東宝・ギャガ


2017-09-07 更新


momotaro-kun

『桃とキジ』単独インタビュー

「桃太郎」ゆかりの地・岡山を舞台に桃太郎の物語や伝説をモチーフに描いたハートウォーミング・ストーリーな映画『桃とキジ』が9月9日(土)よりシネマート新宿にて他全国順次公開する。主人公に親子の絆を思い出させる亡き父親役を演じた甲本雅裕に作品にまつわる話や、俳優としての心構えなどを話してもらった。⇒続きを読む
© 2017「桃とキジ」製作委員会
配給:ベストブレーン


2017-09-03 更新


star-sand

『STAR SAND -星砂物語-』三浦貴大 単独インタビュー

映画『明日への遺言』などで脚本を担当してきたロジャー・パルヴァースが初メガホンを取って、沖縄を舞台にした自身の小説を映画化した『STAR SAND -星砂物語-』に出演し、戦時下に戦うことを拒否した日本兵・岩淵隆康の兄・一(はじめ)を演じた三浦貴大。作品に向かう姿勢や共演者と監督について話を聞いた。⇒続きを読む
© 2017 The STAR SAND Team
配給:The STAR SAND Team


2017-07-29 更新


Koji_Yakusho

第17回「ニッポン・コネクション」ニッポン名誉賞受賞記者会見

ドイツ・フランクフルトで開催される欧州最大の日本映画祭「ニッポン・コネクション」が本年度、第17回目を迎え、日本映画に特別な功績を残した人物に贈られる名誉賞受賞者に選ばれた、日本が誇る名優・役所広司が来独。記者会見に出席した。⇒続きを読む
© 2017 NIPPON CONNECTION

2017-06-20 更新