インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

『明日にかける橋』Cinema Hot Report 最新リポート
asunikakeruhashi

『明日にかける橋』単独インタビュー

1954年に東宝ニューフェイスとしてデビューして以来130本以上の映画に出演し、今も現役で活躍している日本映画界の重鎮・宝田 明。6月30日から公開される太田隆文監督最新作『明日にかける橋 1989年の想い出』にも出演し、確かな存在感を放っている。この度、単独インタビューで65年にわたる長い役者人生を振り返って語ってくれた。⇒続きを読む
© 「明日にかける橋」フィルムパートナーズ
配給:渋谷プロダクション


2018-06-25 更新


kaotachi

『顔たち、ところどころ』
フランス映画祭 2018
レッドカーペット&上映後トークイベント

アニエス・ヴァルダとJR(ジェイアール)の共同監督作『顔たち、ところどころ』が、横浜・みなとみらいで開催中の「フランス映画祭 2018」にて上映された。女優としても有名なプロデュ―サーのジュリー・ガイエ氏が、今回健康上の理由で来日がキャンセルとなったアニエス監督と、自身の展覧会のため来日が叶わなかったJRの等身大パネルを両脇に抱え、オープニングのレッドカーペットと上映後のトークに登壇した。⇒続きを読む
© Agnès Varda - JR - Ciné-Tamaris - Social Animals 2016.
配給:アップリンク

2018-06-24 更新

cestlavie

『セラヴィ!』
フランス映画祭 2018 上映後監督トークショー

日仏交流160周年を迎えた今年、13年振りに横浜で盛大に開幕したフランス映画祭2018のオープニングセレモニー&オープニング作品『セラヴィ!』の上映が、6月21日(木)にみなとみらいホールで行われた。映画上映後には、エリック・トレダノ&オリヴィエ・ナカシュ監督がトークショー&ティーチインに出席した。⇒続きを読む
© 2017 QUAD+TEN / GAUMONT / TF1 FILMS PRODUCTION / PANACHE PRODUCTIONS / LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE
配給:パルコ

2018-06-24 更新

watabegota

舞台「さよなら鹿ハウス」で渡部豪太が主演決定!

スペースクラフト・エンタテインメント所属の俳優・渡部豪太が舞台「さよなら鹿ハウス」の主演・丸尾丸一郎役を務めることが決定した。⇒続きを読む
© SPACE CRAFT GROUP. All rights reserved.

2018-06-24 更新

nekodaku

『猫は抱くもの』
第21回上海国際映画祭
レッドカーペット&舞台挨拶

本日より全国公開となった映画『猫は抱くもの』が、FIAPF(国際映画製作者連盟)が認定するアジア最大級の映画祭である第21回上海国際映画祭のコンペティション部門に選出された。これは、長編劇映画のコンペティション部門で邦画として唯一の作品となる。6月21日、主演の沢尻エリカと、犬童一心監督が、急遽上海に飛び、満席の観客(1200人)の前での舞台挨拶と、メディアの数が50を越える報道陣が詰めかけた記者会見に臨んだ。⇒続きを読む
© 2018「猫は抱くもの」製作委員会
配給:キノフィルムズ

2018-06-23 更新

festivaldufilm2018

「フランス映画祭 2018」
レッドカーペット&オープニングセレモニー

今年で26回目を迎える「フランス映画祭 2018」が6月21日(木)に開幕した。華やかなレッドカーペットを皮切りに、映画祭団長のナタリー・バイをはじめ、豪華来日ゲストに加え、フェスティバル・ミューズの常盤貴子、『万引き家族』でパルム・ドールを受賞した是枝裕和監督が、オープニングイベントを祝して駆けつけた。⇒続きを読む
フランス映画祭 2018 Festival du film français au Japon 2018

2018-06-22 更新

utamonogatari

『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』
トークイベント

6月22日(金)公開の映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』(配給:LDH PICTURES)より、6月15日(金)、福島県いわき市にてポレポレシネマズ いわき小名浜オープン記念トークイベントを開催し、東日本大震災をテーマにしたショートフィルム「カナリア」の主演TAKAHIROと松永大司監督が駆け付けた。⇒続きを読む
© 2018 CINEMA FIGHTERS
配給:LDH PICTURES

2018-06-21 更新

terajimashinobu

第18回「ニッポン・コネクション」
寺島しのぶ 単独インタビュー

ドイツ、フランクフルトで開催された欧州最大規模の日本映画祭、第18回「ニッポン・コネクション」にて「ニッポン名誉賞」を受賞した女優・寺島しのぶが来独。インタビューでは、日本映画を心から愛する人々が集う映画祭で賞を授与される喜び、演じることへの想いなどを語ってくれた。⇒続きを読む


2018-06-20 更新


kimikimikimi

『君が君で君だ』
第21回上海国際映画祭GALA部門上映 舞台挨拶

池松壮亮主演、キム・コッピ、満島真之介、大倉孝二共演の超衝撃作『君が君で君だ』。6月16日(土)~6月25日(月)まで開催されている第21回上海国際映画祭のGALA部門にて6月19日(火)、本作の上映&舞台挨拶が行われ、池松壮亮と松居大悟監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018「君が君で君だ」製作委員会
配給:ティ・ジョイ

2018-06-20 更新

kirakiramegane

『きらきら眼鏡』
第21回上海国際映画祭
舞台挨拶付きワールドプレミア

第21回上海国際映画祭のパノラマ部門に出品された『きらきら眼鏡』。6月17日(日)には舞台挨拶イベント付きのワールドプレミア上映が開催された。金井浩人、池脇千鶴、安藤政信と犬童一利監督は、会場で観客と共に作品を鑑賞した。⇒続きを読む
© 2018「きらきら眼鏡」製作委員会
配給:S・D・P

2018-06-20 更新

taberuonna

『食べる女』第21回上海国際映画祭舞台挨拶

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田 優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香と豪華女優陣が出演している映画『食べる女』が第21回上海国際映画祭GALA部門で世界最速上映を果たし、上映後の舞台挨拶に、広瀬アリス、生野慈朗監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018「食べる女」倶楽部
配給:東映

2018-06-19 更新

dai2keibitai

『第二警備隊』初日舞台挨拶

柿崎ゆうじ監督が自ら経営する警備会社が関わった事件の実体験をもとに、構想17年の時を経て世に送り出す衝撃作『第二警備隊』。6月16日(土)に行われた初日舞台挨拶には、主演・筧 利夫、出合正幸、竹島由夏、伊藤つかさ、伊吹 剛、柿崎ゆうじ監督が登壇。筧・出合・竹島は劇中のエステックの警備員の出で立ちで登場した。⇒続きを読む
© 2017 カートエンターテイメント
配給:カートエンターテイメント

2018-06-18 更新

asunikakeruhashi

『明日にかける橋』オフィシャル・インタビュー

太田隆文監督が、鈴木杏、板尾創路、田中美里、越後はる香、藤田朋子、宝田 明らを迎えて、全国的にも最大級の規模を誇る静岡県の袋井花火大会を舞台に制作した映画『明日にかける橋 1989年の想い出』。本作主演の鈴木 杏演じるみゆきの高校時代役で映画デビューを果たした越後はる香のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 「明日にかける橋」フィルムパートナーズ
配給:渋谷プロダクション


2018-06-18 更新


kirakiramegane

『きらきら眼鏡』
第21回上海国際映画祭レッドカーペット

『夏美のホタル』『ふしぎな岬の物語』など映画化が続く森沢明夫の小説「きらきら眼鏡」を原作に、『つむぐもの』の犬童一利監督がメガホンをとった『きらきら眼鏡』。この度、本作が第21回上海国際映画祭のパノラマ部門に出品され、W主演の金井浩人と池脇千鶴、さらに安藤政信と犬童一利監督が6月16日(土)に実施されたレッドカーペットイベントに登場した。⇒続きを読む
© 2018「きらきら眼鏡」製作委員会
配給:S・D・P

2018-06-17 更新

taberuonna

『食べる女』
第21回上海国際映画祭 GALA部門上映決定!

2018年秋公開予定、小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田 優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香と豪華女優陣が集う映画『食べる女』の、第21回上海国際映画祭GALA部門への公式出品、さらに上映後の舞台挨拶に、広瀬アリス、生野慈朗監督が登壇することが決定した。⇒続きを読む
© 2018「食べる女」倶楽部
配給:東映


2018-06-16 更新

kimikimikimi

『君が君で君だ』
第21回上海国際映画祭 GALA部門上映決定!

この愛は純情か、それとも異常か。池松壮亮主演、キム・コッピ、満島真之介、大倉孝二共演の心揺さぶる超衝撃作『君が君で君だ』が7月7日の七夕より全国公開となる。この度、国内外で高い評価を受ける松居大悟監督の完全オリジナル・ラブストーリーである本作が、6月16日(土)~6月25日(月)にて開催予定の第21回上海国際映画祭のガラ部門にて上映されることが決定した。⇒続きを読む
© 2018「君が君で君だ」製作委員会
配給:ティ・ジョイ


2018-06-16 更新

build-lupin-vs-pato

『劇場版 仮面ライダービルド Be The One/
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』
製作発表会見

映画『劇場版 仮面ライダービルド』と映画『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』の製作発表会見が、東京・丸の内TOEIにて行われ、キャスト・スタッフが勢揃いした。⇒続きを読む
© 劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 © 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 © 2018テレビ 朝日・東映AG・東映
配給:東映

2018-06-15 更新

kawashima-yuzo

<川島雄三監督生誕100周年プロジェクト>始動!

巨匠・今村昌平監督の師として知られ、『幕末太陽傳』『洲崎パラダイス 赤信号』など数々の名作を遺し、日活クラシック映画を代表する監督の1人でもある川島雄三監督が、今年2018年に生誕100周年を迎えた。この100周年を記念し、川島作品の落語イベントなど映画の枠組みを越えた複合的な「川島雄三監督生誕100周年プロジェクト」が開始される。⇒続きを読む
© 日活

2018-06-14 更新

kiss-gyo

『キスできる餃子』名古屋先行上映舞台挨拶

宇都宮を舞台にバツイチ子持ちの出戻りシングルマザーが、実家の餃子屋の再建に奮闘しながらも、イケメンゴルファーに恋をするラブコメディ『キスできる餃子』。この度、本作の名古屋先行上映舞台挨拶イベントが行われ、大ブレイク中のエンターテイメント集団「BOYS AND MEN」の田村侑久と勇翔、秦建日子監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018「キスできる餃子」製作委員会
配給:ブロードメディア・スタジオ

2018-06-13 更新

inochinobaton

『命のバトン(仮題)』製作決定&クランクイン!

この度、榎木孝明、村上穂乃佳主演、白羽弥仁監督の映画『命のバトン(仮題)』の製作が決定し、2018年6月26日に東京でクランクイン、岡山県などで撮影の運びとなった。⇒続きを読む
© 2018「命のバトン(仮題)」製作委員会
配給:アイエス・フィールド


2018-06-12 更新

romeo&juliet

宮藤官九郎 脚色・演出「ロミオとジュリエット」
本多劇場にて上演決定!

この度、2018年11月より、東京・本多劇場にてM&Oplaysプロデュース「ロミオとジュリエット」を上演することが決定した。W・シェイクスピア作「ロミオとジュリエット」を、宮藤官九郎の脚色・演出で上演するこの企画。ロミオに三宅弘城という意表をつくキャスティングで、今まで誰も見たことのない、斬新で、しかし普遍的な喜悲劇を目指す。⇒続きを読む


2018-06-12 更新

vision

『Vision』公開記念イベント

河瀨直美監督最新作『Vision』が6月8日(金)より全国公開中だ。この度、6月9日(土)に、来日したジュリエット・ビノシュはじめ、永瀬正敏、夏木マリ、岩田剛典、美波、河瀨直美監督が登壇し、公開記念舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© 2018“Vision”LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.
配給:LDH PICTURES

2018-06-11 更新

vision

『万引き家族』公開記念舞台挨拶

様々な“家族のかたち”を描き続けてきた是枝裕和監督が「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語る渾身作『万引き家族』が遂に、329館334スクリーンにて全国公開が始まった。この度、6月9日(土)に公開を記念して舞台挨拶が実施され、家族全員が再会した。⇒続きを読む
© 2018『万引き家族』 製作委員会
配給:ギャガ

2018-06-11 更新

yuzai

『友罪』公開記念トークイベント

5月25日(金)より全国の劇場201館で公開となり、“衝撃の問題作”として賛否を呼びながらも、各地で満席が出るなど、ヒットスタートをきった生田斗真&瑛太主演最新作『友罪』。この度、TOHOシネマズ新宿にて、本作のメガホンを取った瀬々敬久監督と、瑛太演じる元少年A・鈴木に惹かれていく藤沢美代子役に挑んだ夏帆が登壇、ティーチイン形式での公開記念トークイベントが実施された。⇒続きを読む
© 薬丸 岳/集英社
© 2018映画「友罪」製作委員会
配給:ギャガ

2018-06-10 更新

tsumitobatsu

Bunkamura30周年記念「罪と罰」
2019年1月、上演決定!

2019年1月、Bunkamuraシアターコクーンにてシアターコクーン・オンレパートリー2019 DISCOVER WORLD THEATRE vol.5「罪と罰」の上演が決定した。青年ラスコーリニコフ役には三浦春馬、大島優子が娼婦ソーニャを演じる。⇒続きを読む


2018-06-09 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』日本外国特派員協会記者会見

様々な“家族のかたち”を描き続けてきた是枝裕和監督が「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語る渾身作『万引き家族』が本日6月8日(金)より全国公開となる。この度、日本中を沸かせその興奮冷めやらぬ中、是枝監督が、外国特派員協会にて記者会見を開いた。⇒続きを読む
© 2018『万引き家族』 製作委員会
配給:ギャガ

2018-06-08 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』安藤サクラ 記者会見

様々な“家族のかたち”を描き続けてきた是枝裕和監督が「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語る渾身作『万引き家族』が本日6月8日(金)より全国公開となる。この度、日本中を沸かせその興奮冷めやらぬ中、主演女優の安藤サクラの記者会見が実施された。⇒続きを読む
© 2018『万引き家族』 製作委員会
配給:ギャガ

2018-06-08 更新

nekodaku

『猫は抱くもの』完成披露試写会 舞台挨拶

映画『『猫は抱くもの』の完成披露試写会が都内で行われ、『ヘルタースケルター』以来、約5年ぶりに主演する沢尻エリカと共演の吉沢 亮、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、犬童一心監督が舞台挨拶に登壇して撮影時のエピソードなどを披露した。⇒続きを読む
© 2018「猫は抱くもの」製作委員会
配給:キノフィルムズ

2018-06-07 更新

asunikakeruhashi

『明日にかける橋』完成披露試写会 舞台挨拶

太田隆文監督が、鈴木 杏、板尾創路、田中美里、越後はる香、藤田朋子、宝田 明らを迎えて、全国的にも最大級の規模を誇る静岡県の袋井花火大会を舞台に制作した映画『明日にかける橋 1989年の想い出』の完成披露試写会が、6月5日(火)に開催された。⇒続きを読む
© 「明日にかける橋」フィルムパートナーズ
配給:渋谷プロダクション

2018-06-07 更新

fuhatsudan

「連続ドラマW
不発弾~ブラックマネーを操る男~」
第1話完成披露試写会

WOWOWでは6月10日(日)夜10時から「連続ドラマW 不発弾 ~ブラックマネーを操る男~」がスタートする。その直前の4日には都内にて第1話完成披露試写会が行われ、主演の椎名桔平、共演の黒木メイサ、宅麻 伸、原田知世、奥田瑛二、星野和成監督が出席した。⇒続きを読む
© WOWOW
制作・提供:WOWOW

2018-06-06 更新

nipponconnection18

第18回「ニッポン・コネクション」受賞作品発表!

6日間にわたり100本以上の長編・短編映画を上映した第18回日本映画祭ニッポン・コネクションが、2018年6月3日に幕を閉じた。受賞作品が発表され、観客の人気投票による「ニッポン・シネマ賞」は、寺島しのぶ主演の『オー・ルーシー!』、「ニッポン・ヴィジョンズ審査員賞」には、小森はるか監督のドキュメンタリー『息の跡』、「ニッポン・ヴィジョンズ観客賞」には重乃康紀監督のドキュメンタリー『Ramen Heads』が選ばれた。⇒続きを読む
© 2018 NIPPON CONNECTION


2018-06-05 更新

hahatoiuna

『母という名の女』オフィシャル・インタビュー

第70回カンヌ国際映画祭、ある視点部門審査員賞を受賞、『父の秘密』(12)、『或る終焉』(15)のメキシコの気鋭ミシェル・フランコの最新作『母という名の女』が、6月16日(土)よりユーロスペースほか全国順次ロードショーとなる。この度、ミシェル・フランコ監督のオフィシャルインタビューが到着した。⇒続きを読む
© Lucía Films S. de R.L de C.V. 2017
配給:彩プロ


2018-06-04 更新


battleofthesexes

『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』来日ティーチンイベント

『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーン主演、アカデミー賞®受賞『スラムドック$ミリオネア』チームが再集結し話題を呼んでいる『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』。5月31日(木)、来日ティーチンイベントを実施。ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018 Twentieth Century Fox
配給:20世紀フォックス映画

2018-06-02 更新

nihonbuyou

日本舞踊未来座「カルメン2018」
本公演の場内アナウンスを松本幸四郎が担当!

第二回日本舞踊 未来座 =裁SAI=「カルメン2018」が2018年6月22日(金)~24日(日)、国立劇場小劇場にて上演される。そして、当日の上演開始前の場内アナウンスを、松本幸四郎が務めることが決定した。⇒続きを読む


2018-06-01 更新

mazerunner

『メイズ・ランナー:最期の迷宮』
オフィシャル・インタビュー

全世界累計興収10億ドル(1000億円)突破のメガヒット・シリーズ『メイズ・ランナー』が、ついに完結。『メイズ・ランナー:最期の迷宮』が6月15日、日本公開となる。この度、主人公の右腕となる親友ニュートを演じたトーマス・ブロディ=サングスターのインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2018 Twentieth Century Fox Film
配給:20世紀FOX映画


2018-05-31 更新


anitomo

『兄友』初日舞台挨拶

漫画家・赤瓦もどむによる人気コミックを実写映画化した『兄友』が、5月26日ついに劇場公開された。同日には東京の品川プリンスT・ジョイで初日舞台挨拶が行われ、主演の横浜流星、共演の松風理咲、松岡広大、古川 毅、小野花梨、中島良監督が登壇した。⇒続きを読む
© 『兄友』製作委員会
配給:T・JOY

2018-05-30 更新

zehigata

『ゼニガタ』初日舞台挨拶

映画『ゼニガタ』が初日を迎え、都内で行なわれた舞台挨拶に、映画初出演で主演を務めた大谷亮平と共演の小林且弥、安達祐実、渋川清彦、メガホンをとった綾部真弥監督が、都内で行われた舞台挨拶に出席して初日を迎えた喜びを語った。⇒続きを読む
© 2018「ゼニガタ」製作委員会
配給:AMGエンタテインメント、スターキャット

2018-05-29 更新

umikake

『海を駆ける』初日舞台挨拶

第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門で審査員賞を『淵に立つ』で受賞し、今や世界の映画人が注目する深田晃司監督の最新作『海を駆ける』。5月26日(土)、テアトル新宿にて豪華キャスト陣が集結し、初日舞台挨拶が行われた。⇒続きを読む
© 2018「海を駆ける」製作委員会
配給:日活 東京テアトル

2018-05-28 更新

goodby-g

『グッバイ・ゴダール!』来日記者会見

ジャン=リュック・ゴダール監督作『中国女』の主演女優であり、ゴダールの2人目の妻でもあったアンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説を映画化した『グッバイ・ゴダール!』。この度、日本での公開を控え、アンヌ・ヴィアゼムスキーを演じたステイシー・マーティンが来日し、記者会見を実施した。⇒続きを読む
© LES COMPAGNONS DU CINÉMA – LA CLASSE AMÉRICAINE – STUDIOCANAL – FRANCE 3.
配給:ギャガ

2018-05-27 更新

inugashima

『犬ヶ島』来日記念舞台挨拶

ウェス・アンダーソン監督が贈る、近未来の日本を舞台にした映画『犬ヶ島』。監督が熱望していた訪日が13年ぶりに実現! 今回主役に大抜擢された期待の新星子役のコーユー・ランキン、噂好きのゴシップ犬・デュークの声を担当したウェス組常連のジェフ・ゴールドブラムも来日。さらに野村訓市、村上虹郎、伊藤 晃、池田エライザ、夏木マリと、日本人ボイスキャストも会場に駆け付けた。⇒続きを読む
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
配給:20世紀フォックス映画

2018-05-27 更新

getty-ransom

『ゲティ家の身代金』
ミシェル・ウィリアムズ オフィシャル・インタビュー

フォーチュン誌によって、世界で初めての億万長者に認定された石油王ジャン・ポール・ゲティ。1973年ローマで彼の孫が誘拐され、当時史上最高額とも祝える身代金を要求されたものの、その支払いを拒否した世界一有名な誘拐事件が、巨匠リドリー・スコットの手によりついに映画化。『ゲティ家の身代金』が、本日5月25日(金)に日本公開となる。このたび、本作で主役を演じたミシェル・ウィリアムズのインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:KADOKAWA


2018-05-25 更新


getty-ransom

『ゲティ家の身代金』
リドリー・スコット監督 オフィシャル・インタビュー

フォーチュン誌によって、世界で初めての億万長者に認定された石油王ジャン・ポール・ゲティ。1973年ローマで彼の孫が誘拐され、当時史上最高額とも祝える身代金を要求されたものの、その支払いを拒否した世界一有名な誘拐事件が、巨匠リドリー・スコットの手によりついに映画化。『ゲティ家の身代金』が、本日5月25日(金)に日本公開となる。このたび、本作のメガホンをとった巨匠リドリー・スコット監督のインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2017 ALL THE MONEY US, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:KADOKAWA


2018-05-25 更新


inugashima

『犬ヶ島』公開記念スペシャル・ナイトイベント

ウェス・アンダーソン監督が贈る、近未来の日本を舞台にした映画『犬ヶ島』が5月25日(金)に日本公開となる。この度、本作の舞台となった日本での公開を記念し、アンダーソン監督が13年ぶりに来日!そして監督とともに本作を引っ提げ来日したコーユー・ランキン、ジェフ・ゴールドブラムとともに日本への大いなる愛をファンの前で語り尽くすトークイベントを実施した。⇒続きを読む
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
配給:20世紀フォックス映画

2018-05-24 更新

phantomthread

『ファントム・スレッド』トークイベント

『マグノリア』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のポール・トーマス・アンダーソン監督が名優ダニエル・デイ=ルイスと二度目のタッグを組んだ最新作『ファントム・スレッド』。この度、今週末26日からの日本での公開に先立ち、5月21日(月)に市ヶ谷・シネアーツにて、サプライズゲストとして女優の橋本マナミが登壇したトークイベント付試写会が開催された。⇒続きを読む
© 2017 Phantom Thread, LLC All Rights Reserved
配給:ビターズ・エンド

2018-05-24 更新

50kiss

『50回目のファーストキス』レッドカーペットイベント

映画『50回目のファーストキス』のレッドカーペットイベントが表参道ヒルズにて行われ、山田孝之、長澤まさみ、ムロツヨシ、佐藤二朗、勝矢、太賀、山崎紘菜、キャスト7名が集結した。⇒続きを読む
© 2018『50回目のファーストキス』製作委員会
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2018-05-24 更新

solokin-movie

『ソローキンの見た桜』製作発表会見

ラジオドラマ「~松山ロシア人捕虜収容所外伝~ソローキンの見た桜」(南海放送)が、構想10年を経て映画化される。2018年日露交流記念作品となる映画『ソローキンが見た桜』の製作発表会見が、在日ロシア連邦大使館にて行われ、出演者のイッセー尾形、阿部純子と田中 和(原作)、井上雅貴監督、ミハイル・ガルーシン駐日ロシア大使 が出席した。⇒続きを読む
© 2019ソローキンの見た桜製作委員会
配給:KADOKAWA+平成プロジェクト

2018-05-23 更新

bananakayo

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』
北海道庁へ表敬訪問

大宅壮一ノンフィクション賞と講談社ノンフィクション賞をダブル受賞した書籍「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(渡辺一史 著/文春文庫刊)の実写化、映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』が2018年冬に全国公開となる。この度、松竹の製作陣が映画の舞台でありロケ地にもなる北海道を訪れ、北海道庁へ表敬訪問した。⇒続きを読む

配給:松竹

2018-05-23 更新

mori-movie

『モリのいる場所』初日舞台挨拶

日本を代表する名優・山﨑 努と樹木希林が初めて共演した映画『モリのいる場所』。初日舞台挨拶には、50年以上を共にした夫婦を演じた山﨑 努と樹木希林、共演者の池谷のぶえ、沖田修一監督が登壇、とっておきの秘話を披露した。⇒続きを読む
© 2017『モリのいる場所』製作委員会
配給:日活

2018-05-22 更新

midnightsun

『ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~』
トークショーイベント

この度、全国公開中の映画『ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~』のトークショーが開催された。本作は2006年に公開された日本映画『タイヨウのうた』がもとになっているということで、『タイヨウのうた』で初監督デビューを果たした小泉憲宏監督と初主演を務めたyuiが登壇した。⇒続きを読む
© 2017 MIDNIGHT SUN LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:パルコ

2018-05-21 更新

nipponconnection18

第18回「ニッポン・コネクション」in フランクフルト

第18回「ニッポン・コネクション」が、2018年5月29日から6月3日までドイツ・フランクフルトにて開催される。「ニッポン・コネクション」は、ドイツ、フランクフルトで開催される世界最大規模の日本映画祭。大作、インディーズ作品交えて100本以上の日本映画が上映される、幅広いジャンルの最新作を集めた上映プログラムは、欧州では観る機会の少ない日本映画の「今」を知ることができる。⇒続きを読む
© 2018 NIPPON CONNECTION


2018-05-20 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』
第71回カンヌ国際映画祭
公式記者会見&現地囲み取材&各キャストコメント

第71回カンヌ国際映画祭で最高賞であるパルムドールを受賞した『万引き家族』。授賞式の後に行われた公式記者会見と現地囲み取材リポート、および各キャストのコメントが到着した。⇒続きを読む
© 2018『万引き家族』 製作委員会
配給:ギャガ

2018-05-20 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』
第71回カンヌ国際映画祭最高賞
パルムドール受賞!

この度、第71回カンヌ国際映画祭において、日本時間5月20日(日)(現地:5月19日(土)夜)に授賞式が行われ、コンペティション部門正式出品作『万引き家族』が最高賞であるパルムドールを受賞した。⇒続きを読む
配給:ギャガ
© 2018『万引き家族』 製作委員会


2018-05-19 更新

vision

『Vision』大阪舞台挨拶

河瀨直美監督最新作『Vision』の東京での完成披露イベントが実施された翌日となる5月18日(金)、大阪のなんばパークスシネマにて、舞台挨拶を行い、永瀬正敏、岩田剛典、河瀨直美監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018“Vision”LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.
配給:LDH PICTURES

2018-05-19 更新

vision

『Vision』完成披露イベント

河瀨直美監督最新作『Vision』が6月8日(金)に全国公開となる。この度、本作の完成を記念して、仏が生んだ名女優 ジュリエット・ビノシュとW主演を担う永瀬正敏をはじめ、夏木マリ、岩田剛典、美波、森山未來、河瀨直美監督が勢揃いしての上映会付き完成披露イベントが実施された。⇒続きを読む
© 2018“Vision”LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.
配給:LDH PICTURES

2018-05-19 更新

kiseki-Christmas

月元映里監督作『奇跡のクリスマス』
ニース国際映画祭2018にて
SADAが最優秀主演男優賞受賞!

2018年5月5日(土)~12日(土)まで開催されていたニース国際映画祭2018にて、月元映里監督作『奇跡のクリスマス』の主演俳優SADAが、外国語映画作品部門にて最優秀主演俳優賞を受賞した。この度、SADAから受賞を喜ぶコメントおよび、初監督長編映画で受賞を果たした月元映里監督からSADAへのメッセージが届いた。⇒続きを読む


2018-05-19 更新

jurassicworld

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
25周年アニバーサリーイベント

全世界でメガ・ヒットを記録した『ジュラシック・ワールド』。そして2018年、シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』がいよいよ日本上陸を果たす!1993年6月11日に全米公開されてから今年で25周年となることと、最新作の公開を祝い、アメリカのユニバーサル・スタジオ・ハリウッドでは「ジュラシック・パーク 25周年セレブレーション」が実施された。⇒続きを読む
© Universal Pictures
配給:東宝東和

2018-05-18 更新

kazoku-tsuraiyo

『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』
奥さま感謝DAYイベント

山田洋次監督が「男はつらいよ」シリーズ終了から20年の時を経て作り上げた、ファン待望の喜劇映画『家族はつらいよ』。そんな人気シリーズ最新作となる『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』が5月25日(金)に全国公開!この度、5月13日(日)母の日に男性限定「奥さま感謝DAYイベント」が実施され、橋爪 功、西村まさ彦、妻夫木聡が登場した。⇒続きを読む
© 2018「妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ」製作委員会
配給:松竹

2018-05-17 更新

aono-kaerimichi

『青の帰り道』
第18回「ニッポン・コネクション」(ドイツ)への
出展が決定!

この度、2018年5月29日から6月3日までドイツのヘッセン州フランクフルトで開催される世界最大の日本映画祭 第18回「ニッポン・コネクション」に、真野恵里菜主演映画『青の帰り道』(英題:We are)の出展が決定した。ニッポン・コネクションでは、藤井道人監督と出演者を代表して横浜流星がワールドプレミアで舞台挨拶を行う。⇒続きを読む
配給:NexTone
© 映画「青の帰り道」制作委員会


2018-05-16 更新

netemosametemo

『寝ても覚めても』
第71回カンヌ国際映画祭
フォトコール&公式記者会見

第71回カンヌ国際映画祭「コンペティション」部門に正式出品されている濱口竜介監督『寝ても覚めても』。このたび、フランス現地時間5月15日(火)12:00(日本時間同日19:00)、フォトコールに主演東出昌大、ヒロイン唐田えりか、濱口竜介監督が登場。12:30(日本時間19:30)から記者会見が行われた。⇒続きを読む
© 2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS
© Kazuko WAKAYAMA
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス

2018-05-16 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』
第71回カンヌ国際映画祭レポート 第2弾

第71回カンヌ国際映画祭「コンペティション」部門に正式出品されている是枝裕和監督『万引き家族』。現地時間2日目は、フォトコールと公式会見が行われ、会見上では多くの海外メディアが駆けつけ次々と質問が飛び交い、会見終了後は、サインや写真撮影を求めるひとびとが殺到。プレス用に開かれた上映会終了後は絶賛の嵐で、是枝監督が新たに描く“家族”の物語に世界各国の心を感動で震えさせた。⇒続きを読む
© 2018『万引き家族』 製作委員会
配給:ギャガ

2018-05-16 更新

netemosametemo

『寝ても覚めても』
第71回カンヌ国際映画祭
レッドカーペット&公式上映

東出昌大を主演に迎え、俊英 濱口竜介監督が、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』。このたび、フランス現地時間5月14日(月) 15:45(日本時間同日22:45)、レッドカーペットに主演東出昌大、ヒロイン唐田えりか、濱口竜介監督が登場。16:00(日本時間23:00)から公式上映が行われた。⇒続きを読む
© 2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS
© Kazuko WAKAYAMA
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス

2018-05-15 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』
第71回カンヌ国際映画祭レポート 第1弾

6月8日より公開となる是枝裕和監督『万引き家族』が、第71回カンヌ国際映画祭「コンペティション」部門に正式出品されたことを受け、是枝監督、リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、樹木希林、城 桧吏、佐々木みゆの7名がカンヌ入りし、レッドカーペットを歩き会場入り、世界の観客を前に公式上映が行われた。⇒続きを読む
© 2018『万引き家族』 製作委員会
配給:ギャガ

2018-05-15 更新

dai2keibitai

『第二警備隊』
ニース国際映画祭にて
出合正幸が最優秀助演男優賞受賞!

数々の国際映画祭で高評価を得ている柿崎ゆうじ監督の最新作映画『第二警備隊』。5月12日(土)<日本時間:5月13日(日)未明>、フランス・ニースで開催されているニース国際映画祭2018にて、出合正幸が最優秀助演男優賞を受賞した。⇒続きを読む
配給:カートエンターテイメント
© 2017 カートエンターテイメント


2018-05-15 更新

watashihazettaiyurusanai

『私は絶対許さない』
フランス・ニース国際映画祭で脚本賞受賞!

15歳の元日に集団レイプに遭い、加害者の男たちへの復讐だけを胸に生きてきたという雪村葉子による衝撃的な手記(ブックマン社刊)を、、精神科医の和田秀樹監督が映画化した『私は絶対許さない』が、フランスのニース国際映画祭で外国語部門の脚本賞を受賞した。⇒続きを読む
© 「私は絶対許さない」製作委員会

2018-05-15 更新

chono-nemuri

『蝶の眠り』初日舞台挨拶

女優の中山美穂が5年ぶりに主演する映画『蝶の眠り』が初日を迎え、都内で行なわれた舞台挨拶に、中山のほか共演のキム・ジェウク、音楽監督の新垣 隆、監督のチョン・ジェウンが出席して初日を迎えた喜びを語った。⇒続きを読む
© 2017 SIGLO, KING RECORDS, ZOA FILMS
配給:KADOKAWA

2018-05-14 更新

korou

『孤狼の血』公開記念広島凱旋レッドカーペット

映画『孤狼の血』が公開初日となった5月12日(土)、広島県広島市中区えびす通り商店街にて、公開記念広島凱旋レッドカーペットが開催された。東京で初日舞台挨拶を実施後、そのまま役所広司、松坂桃李、江口洋介、音尾琢真、阿部純子、白石和彌(監督)が広島に乗り入れ、さいねい龍二、沖原一生と合流し、なんと広島の街のど真ん中で8人ものキャスト、監督がレッドカーペットに登場した。⇒続きを読む
© 2018「孤狼の血」製作委員会
配給:東映

2018-05-13 更新

korou

『孤狼の血』初日舞台挨拶

映画『孤狼の血』の公開を記念して、5月12日(土)に丸の内TOEI①にて、初日舞台挨拶が開催され、役所広司、松坂桃李、江口洋介、真木よう子、ピエール瀧、中村倫也、音尾琢真、阿部純子、柚月裕子(原作)、白石和彌監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018「孤狼の血」製作委員会
配給:東映

2018-05-13 更新

korou

『孤狼の血』外国特派員協会会見

昨今の日本映画にはない熱量とバイオレンスが魂に焼き付く、“血湧き肉躍る”映画『孤狼の血』。本作の公開を記念して、5月8日(火)に公益社団法人 日本外国特派員協会にて、映画『孤狼の血』外国特派員協会会見が開催された。⇒続きを読む
© 2018「孤狼の血」製作委員会
配給:東映

2018-05-13 更新

PeterRabbit

『ピーターラビット』ジャパンプレミア

映画『ピーターラビット』のジャパンプレミがア都内で行われ、メガホンを取ったウィル・グラック監督とピーターラビットの日本語版吹き替えを担当した千葉雄大が舞台挨拶に出席した。サプライズ・ゲストとしてスキー・ジャンプの高梨沙羅、タレントの森 泉が登壇した。⇒続きを読む
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2018-05-12 更新

bostonstrong

『ボストン ストロング
~ダメな僕だから英雄になれた~』
オフィシャル・インタビュー

ボストンマラソン爆弾テロ事件で“ボストンのヒーロー”と呼ばれた男の真実の物語を描いたジェイク・ギレンホール主演・プロデュース作『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』が5月11日(金)より全国ロードショーとなる。この度、主演ジェイク・ギレンホールのインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2017 Stronger Film Holdings,LLC. All Rights Reserved.
Motion Picture Artwork © 2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
配給:ポニーキャニオン


2018-05-11 更新


ketsudan

『女は二度決断する』
ファティ・アキン監督 オフィシャル・インタビュー

第75回ゴールデングローブ賞で外国語映画賞受賞、第70回カンヌ国際映画祭ではダイアン・クルーガーが主演女優賞を受賞した、ドイツの名匠ファティ・アキン監督最新作『女は二度決断する』が大ヒット中! 実に構想20年以上もかけてつくられた本作について語る、ファティ・アキン監督のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2017 bombero international GmbH & Co. KG, Macassar Productions,
Pathé Production,corazón international GmbH & Co. KG,Warner Bros. Entertainment GmbH
配給:ビターズ・エンド


2018-05-11 更新


ketsudan

『女は二度決断する』
ダイアン・クルーガー オフィシャル・インタビュー

第75回ゴールデングローブ賞で外国語映画賞受賞、第70回カンヌ国際映画祭ではダイアン・クルーガーが主演女優賞を受賞した、ドイツの名匠ファティ・アキン監督最新作『女は二度決断する』が大ヒット中! 今回、『女は二度決断する』で約11年ぶりの来日を果たしたダイアン・クルーガーのオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2017 bombero international GmbH & Co. KG, Macassar Productions,
Pathé Production,corazón international GmbH & Co. KG,Warner Bros. Entertainment GmbH
配給:ビターズ・エンド


2018-05-11 更新


mifune-samurai

『MIFUNE:THE LAST SAMURAI』
公開直前イベント

“世界のミフネ”と称賛された男の半生とサムライスピリットを描くドキュメンタリー映画『MIFUNE:THE LAST SAMURAI』の凱旋公開直前を記念して、5月6日(日)にトークイベントが実施された。アメリカ在住の映画評論家の町山智浩と日本在住の時代劇・映画史研究家の春日太一が登壇し、“世界のミフネ”について熱い激論が繰り広げられた。⇒続きを読む
© MIFUNE:THE LAST SAMURAI”Film Partners
© TOHO CO.,LTD.
配給:HIGH BROW CINEMA

2018-05-10 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』
クラウドファンディング イベント&
『ガンバレとかうるせぇ』上映会トークイベント

5月14日(月)締め切りの映画『歩けない僕らは』の宣伝費のクラウドファンディングの認知度アップの目的で、佐藤快磨監督の参考作品『ガンバレとかうるせぇ』の上映会及び、佐藤快磨監督と5月26日にディーン・フジオカ主演の『海を駆ける』の公開が控える深田晃司監督のトークイベントが開催された。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』

2018-05-09 更新

umikake

『海を駆ける』完成披露イベント

映画『海を駆ける』の完成披露イベントが都内で行われ、舞台挨拶に主演のディーン・フジオカ、共演の太賀、阿部純子、鶴田真由と深田晃司監督が出席した。⇒続きを読む
© 2018「海を駆ける」製作委員会
配給:日活 東京テアトル

2018-05-09 更新

bostonstrong

『ボストン ストロング
~ダメな僕だから英雄になれた~』
公開直前イベント

俳優のジェイク・ギレンホールが主演・プロデュースを務めた映画『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』の公開記念イベントが5月7日、虎ノ門のポニーキャニオン本社で行われ、フジテレビの山崎夕貴アナと先日結婚したばかりのお笑い芸人おばたのお兄さんがゲストで来場した。⇒続きを読む
© 2017 Stronger Film Holdings,LLC. All Rights Reserved.
Motion Picture Artwork © 2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
配給:ポニーキャニオン

2018-05-07 更新

taxi-driver

『孤狼の血』公開記念
紀伊國屋書店 新宿本店特別展テープカット&
トークイベント

5月12日(土)公開、昨今の日本映画にはない熱量とバイオレンスが魂に焼き付く、“血湧き肉躍る”映画『孤狼の血』。本作の公開を記念し、5月5日(土)に紀伊國屋書店新宿本店にて特別展開催記念テープカット及びトークイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2018「孤狼の血」製作委員会
配給:東映

2018-05-06 更新

suburbicon

『サバ―ビコン 仮面を被った街』
メイキング映像解禁!

ジョージ・クルーニー監督、ジョエル&イーサン・コーエン脚本最新作『サバ―ビコン 仮面を被った街』が全国ロードショー中!この度、本作のメイキング映像が解禁となった。⇒続きを読む
© 2017 SUBURBICON BLACK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2018-05-06 更新

suburbicon

『サバ―ビコン 仮面を被った街』
アフタートークイベント

ジョージ・クルーニー監督、ジョエル&イーサン・コーエン脚本最新作『サバ―ビコン 仮面を被った街』が全国ロードショー中!この度本作の公開を記念し、ゲストにピーター・バラカンが登壇、トークイベントが実施された。⇒続きを読む
© 2017 SUBURBICON BLACK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES

2018-05-06 更新

asunikakeruhashi

『明日にかける橋 1989年の想い出』
予告編&場面スチール、
田中美里&越後はる香コメント解禁!

常盤貴子&芳根京子出演の『向日葵の丘 1983年・夏』、原発問題を扱った『朝日のあたる家』(出演:山本太郎、いしだ壱成ほか)の太田隆文監督が、鈴木 杏、板尾創路、田中美里、越後はる香、藤田朋子、宝田 明らを迎えて、全国的にも最大級の規模を誇る静岡県の袋井花火大会を舞台に制作した映画『明日にかける橋 1989年の想い出』の予告編と場面スチールが解禁された。⇒続きを読む
© 「明日にかける橋」フィルムパートナーズ

2018-05-05 更新

Eine-kleine-Nachtmusik

『アイネクライネナハトムジーク』
仙台でオールクランクアップ!

人気作家・伊坂幸太郎のベストセラー「アイネクライネナハトムジーク」が、“ダメ恋愛映画の旗手”今泉力哉監督によって映画化された。この度、クランクアップに合わせて主演の三浦春馬が急きょ仙台に駆け付け、今泉監督、仙台出身のお笑い芸人・サンドウィッチマンと共にエキストラの方々の前に登場した。⇒続きを読む
© 2018 映画「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会
配給:ギャガ

2018-05-05 更新

tenyearsjapan

是枝裕和監督 総合監修国際共同プロジェクト映画
『十年 Ten Years Japan』
2018年秋、公開決定!

香港で社会現象となったオムニバス映画『十年』を元に、日本、タイ、台湾それぞれで、自国の現在・未来への多様な問題意識を出発点に、各国約5名の新鋭映像作家が独自の目線で10年後の社会、人間を描く国際共同プロジェクト「十年 Ten Years International Project 」の日本版『十年 Ten Years Japan』が、2018年秋テアトル新宿ほかにて全国順次公開することが決定した!⇒続きを読む
© 2018 “Ten Years Japan” FilmPartners

2018-05-04 更新

kuroshoin

「連続ドラマW 黒書院の六兵衛」
吉川晃司、上地雄輔に続く豪華追加キャスト発表!
特報第2弾も解禁!

巨匠・浅田次郎による日本経済新聞連載の時代小説をドラマ化した「連続ドラマW 黒書院の六兵衛」。吉川晃司、上地雄輔に続く豪華追加キャストが発表され、特報第2弾も解禁となった。⇒続きを読む
制作・提供:WOWOW

2018-05-03 更新

quali-colle2018

「カリテ・ファンタスティック!
シネマ・コレクション2018」
第一弾ラインナップ発表!

ミニシアター“新宿シネマカリテ”が贈る魅惑の映画祭「カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション2018」(略して「カリコレ2018」)が、真夏の7月14日(土)~8月24日(金)の6週間に渡り今年も開催される!⇒続きを読む
© 2014-2018 Musashino Co.,Ltd Tm.Musashinokogyo Co.,Ltd.

2018-05-02 更新

50kiss

『50回目のファーストキス』完成披露イベント

山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務め、福田雄一監督が「勇者ヨシヒコ」シリーズのスタッフ陣と手掛ける初のラブストーリー『50回目のファーストキス』。4月30日に、東京・イイノホールで完成披露試写会が行われ、主演の山田孝之、長澤まさみ、共演の勝矢、太賀、山崎紘菜、佐藤二朗、そして福田雄一監督、さらにサプライズゲストとして主題歌を担当した歌手・平井 堅が参加した。⇒続きを読む
© 2018『50回目のファーストキス』製作委員会
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2018-05-02 更新

utamonogatari

『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』
完成披露上映会

詩と音楽、映像を一つに融合した<CINEMA FIGHTERS project>の最新作、映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』の完成披露上映会が、先月末にオープンしたばかりのTOHOシネマズ日比谷にて開催された。⇒続きを読む
© 2018 CINEMA FIGHTERS
配給:LDH PICTURES

2018-05-01 更新

churchill-movie

『ウィンストン・チャーチル/
ヒトラーから世界を救った男』
日・米で空前の「チャーチル」ブーム到来!

「政界一の嫌われ者」から「伝説のリーダー」になったウィンストン・チャーチルを描いた感動の実話『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』が、TOHO シネマズ シャンテほか大ヒット上映中!映画の大ヒットとともにアメリカや日本では空前の「チャーチル」ブームが到来しているという。⇒続きを読む
配給:ビターズ・エンド/パルコ
© 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.


2018-05-01 更新

baahubali

『バーフバリ 王の凱旋<完全版>』
来日舞台挨拶イベント

観客が主人公バーフバリの名前を叫ぶ≪絶叫上映≫も話題となって異例のロングラン・ヒットを記録している奇跡の映画『バーフバリ 王の凱旋』。この度、『バーフバリ 王の凱旋<完全版>』公開を記念して、S.S,ラージャマウリ監督、待望の緊急来日が実現!⇒続きを読む
© ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.
配給:ツイン

2018-04-30 更新

demekin

『デメキン』DVD発売記念トークイベント

東映ビデオは、人気お笑い芸人バッドボーイズ 佐田正樹の不良時代の実話を基に、タイマン、抗争、死、別れ、そして友との友情を熱く描いたアウトロー・エンターテイメント映画『デメキン』のDVDを4月25日(水)にリリースした。DVDリリース記念イベントには主演の健太郎、山田裕貴が登壇した。⇒続きを読む
© よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ
© 2017 映画『デメキン』製作委員会
発売元:東映ビデオ株式会社
販売元:東映株式会社

2018-04-30 更新

miss-sherlock

Hulu×HBO Asia共同製作ドラマ
「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」
台湾プレミア

Huluと世界有数のケーブルテレビ放送局HBOアジアが初タッグを組み共同製作され、4月27日(金)よりHuluにて配信、世界19ヵ国で同日放送がスタートしている、全く新しい連続ミステリー・ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」。この度、台湾にてワールドプレミアイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2018 HJ HOLDINGS, INC & HBO PACIFIC PARTNERS, V.O.F

2018-04-30 更新

phantomthread

『ファントム・スレッド』
衣装デザイナー マーク・ブリッジス直筆の
衣装スケッチが到着!

ダニエル・デイ=ルイス引退作×ポール・トーマス・アンダーソン監督最新作『ファントム・スレッド』。華やかなファッション業界の裏側で繰り広げられる男女の心理戦を描いた本作のもう一つの主役は、天才的仕立て屋のレイノルズが紡ぎ出す、優雅なドレスの数々。本年度アカデミー賞®で見事衣装デザイン賞に輝いた衣装デザイナー マーク・ブリッジスによる直筆の衣装スケッチが到着した。⇒続きを読む
配給:ビターズ・エンド
© 2017 Phantom Thread, LLC All Rights Reserved


2018-04-29 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』完成披露試写会

映画『万引き家族』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に主演のリリー・フランキー、共演の安藤サクラ、松岡茉優、樹木希林、城 桧吏(子役)、佐々木みゆ(子役)とメガホンを取った是枝裕和監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018『万引き家族』 製作委員会
配給:ギャガ

2018-04-28 更新

festivaldufilm2018

「フランス映画祭 2018」ラインアップ発表記者会見

今年で26回目を迎える「フランス映画祭 2018」(6月21日(木)~6月24日(日)開催)。日仏交流160周年も迎える記念すべき本年の開催は、フランスとも親交が深い街・横浜で13年ぶりに実施が決定。「フランス映画祭 2018」ラインナップ発表記者会見では、フェスティバル・ミューズの常盤貴子らが今年の映画祭の見どころを語った。⇒続きを読む
© フランス映画祭 2018 Festival du film français au Japon 2018

2018-04-28 更新

taxi-driver

『孤狼の血』完成披露試写会

映画『孤狼の血』の完成披露試写会が都内で行われ、主演の役所広司、共演の松坂桃李、真木よう子、中村倫也、音尾琢真、阿部純子、竹野内豊、伊吹吾郎、ピエール瀧、江口洋介ら豪華キャスト陣と、柚月裕子(原作者)、白石和彌監督が出席した。⇒続きを読む
© 2018「孤狼の血」製作委員会
配給:東映

2018-04-28 更新

vision

『Vision』完成報告会見

世界中で高い評価を受ける河瀨直美監督が、生まれ故郷である奈良県を舞台に、フランスの名女優ジュリエット・ビノシュと日本が世界に誇る国際派俳優・永瀬正敏をダブル主演に迎えた映画『Vision』が6月8日(金)に全国公開となる。この度、河瀨監督渾身の最新作の完成を記念して4月26日(木)、完成報告会見が開催され、永瀬正敏、夏木マリ、岩田剛典、美波、そして河瀨監督が出席した。⇒続きを読む
© 2018“Vision”LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.
配給:LDH PICTURES

2018-04-27 更新

EUfilmdays2018

「EUフィルムデーズ2018」開催!

EU加盟国より25ヵ国が参加し、日本初公開作品や往年の名作などを一堂に集める映画祭、「EUフィルムデーズ2018」が5月26日(土)より東京・国立映画アーカイブにて開催となる。先日発表となった上映作品に加えて、来日ゲストが登壇する特別プログラムの上映が決定した! また様々なゲストが登壇するトークイベント付き上映も実施される。⇒続きを読む
© Delegation of the European Union to Japan. All rights reserved.

2018-04-26 更新

ketsudan

『女は二度決断する』ハンブルク・プレミア

ドイツの名匠ファティ・アキン監督最新作『女は二度決断する』が全国大ヒット上映中だ。今回は、監督や主演のダイアン・クルーガーらが出席した『女は二度決断する』ハンブルク・プレミアのリポートが到着した。⇒続きを読む
© 2017 bombero international GmbH & Co. KG, Macassar Productions,
Pathé Production,corazón international GmbH & Co. KG,Warner Bros. Entertainment GmbH
配給:ビターズ・エンド

2018-04-25 更新

watashihazettaiyurusanai

『私は絶対許さない』佐野史郎 単独インタビュー

性犯罪被害者のトラウマ心理の実話を、完全主観撮影で映像化した『私は絶対許さない』が4月7日(土)より東京・テアトル新宿ほかにて全国で順次公開される。劇中、主人公の葉子と結婚し、籠の中の鳥のような窮屈な生活に閉じ込める夫・雪村役を演じた佐野史郎に、作品について話を聞いた。⇒続きを読む
© 「私は絶対許さない」製作委員会
制作・配給:緑鐵


2018-04-02 更新


outrage17

『アウトレイジ 最終章』
第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

北野 武監督の「アウトレイジ」シリーズ3部作の完結編『アウトレイジ 最終章』(10月7日全国公開)が、第74回ヴェネチア国際映画祭のクロージング作品として満場の観客の前でお披露目を果たし、温かい拍手と声援に笑顔で応えながら会場を後にした監督と森 昌行プロデューサーが、日本媒体向け囲み取材に出席した。⇒続きを読む
© 2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野


2017-09-24 更新


sandome

『三度目の殺人』
第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

是枝裕和監督が22年ぶりにヴェネチアに還ってきた! 第74回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門に招待された『三度目の殺人』の公式上映が9月5日に行われ、上映後は大きな歓声に包まれた。その後、興奮が冷めやまぬまま、日本メディア向け囲み取材の機会が設けられ、是枝裕和監督はじめ、福山雅治、役所広司、広瀬すずが出席、本作をヴェネチアで披露できた喜びを語った。⇒続きを読む
© 2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ
配給:東宝・ギャガ


2017-09-07 更新


momotaro-kun

『桃とキジ』単独インタビュー

「桃太郎」ゆかりの地・岡山を舞台に桃太郎の物語や伝説をモチーフに描いたハートウォーミング・ストーリーな映画『桃とキジ』が9月9日(土)よりシネマート新宿にて他全国順次公開する。主人公に親子の絆を思い出させる亡き父親役を演じた甲本雅裕に作品にまつわる話や、俳優としての心構えなどを話してもらった。⇒続きを読む
© 2017「桃とキジ」製作委員会
配給:ベストブレーン


2017-09-03 更新


star-sand

『STAR SAND -星砂物語-』
三浦貴大 単独インタビュー

映画『明日への遺言』などで脚本を担当してきたロジャー・パルヴァースが初メガホンを取って、沖縄を舞台にした自身の小説を映画化した『STAR SAND -星砂物語-』に出演し、戦時下に戦うことを拒否した日本兵・岩淵隆康の兄・一(はじめ)を演じた三浦貴大。作品に向かう姿勢や共演者と監督について話を聞いた。⇒続きを読む
© 2017 The STAR SAND Team
配給:The STAR SAND Team


2017-07-29 更新


Koji_Yakusho

第17回「ニッポン・コネクション」
ニッポン名誉賞受賞記者会見

ドイツ・フランクフルトで開催される欧州最大の日本映画祭「ニッポン・コネクション」が本年度、第17回目を迎え、日本映画に特別な功績を残した人物に贈られる名誉賞受賞者に選ばれた、日本が誇る名優・役所広司が来独。記者会見に出席した。⇒続きを読む
© 2017 NIPPON CONNECTION

2017-06-20 更新