インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

ダンスウィズミーCinema Hot Report 最新リポート
hikkoshi

『引っ越し大名!』公開直前凱旋イベント

『のぼうの城』を手掛けた犬童一心監督がメガホンをとり、星野 源ら豪華キャストを迎えて映画化される『引っ越し大名!』が8月30日(金)に全国公開となる。この度、物語の舞台であり、実際の撮影が行われた兵庫県・姫路城に、星野 源と高畑充希が凱旋し、公開直前イベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「引っ越し大名!」製作委員会
配給:松竹

2019-08-18 更新

itakunaishinikata

『痛くない死に方』クランクイン!

現在宅医療のスペシャリストであり実際に尼崎市で在宅医として活躍をされている長尾和宏のベストセラー「痛くない死に方」「痛い在宅医」が、巨匠・高橋伴明監督(兼脚本)によって映画化され、柄本 佑が主人公の在宅医師の河田 仁を演じることが決まった。このほど8月8日にクランクインし、それに伴い、現場スチールと高橋伴明監督のコメントが届いた。⇒続きを読む
© 「痛くない死に方」製作委員会
配給:渋谷プロダクション

2019-08-17 更新

iwanagatetsuya

岩永徹也『世界ふしぎ発見』で
タランティーノ、ディカプリオ、ブラピらに独占取材!

『仮面ライダーエグゼイド』で仮面ライダーゲンム/檀黎斗役を演じ、現在クイズ番組などでも活躍する俳優・岩永徹也が、8月17日よる9時放送の『日立世界ふしぎ発見!』で初めてミステリーハンターに挑戦。自身の憧れの地でもあるハリウッドを初めて訪ね、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、クエンティン・タランティーノという超豪華ハリウッドスターたちに、独占インタビューを敢行した。⇒続きを読む
© 株式会社 レプロエンタテインメント
2019-08-17 更新

rocketman

『ロケットマン』ジャパンプレミア
ブルーカーペット・イベント&舞台挨拶

『キングスマン』シリーズのタロン・エガ-トン主演、伝説的ミュージシャン“エルトン・ジョン”の半生を映画化した話題のミュージック・エンターテイメント超大作映画『ロケットマン』が、8月23日(金)より全国ロードショーとなる。この度、本作の日本公開を記念して、主演のタロン・エガートンとデクスター・フレッチャー監督が来日、ジャパンプレミアイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2019-08-16 更新

over-everest

『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』
本予告映像&GLAY書き下ろし日本語吹替版主題歌初解禁!

日本映画界を代表する名優・役所広司が主演を務め、名プロデューサーのテレンス・チャンと初タッグを組んだ、日中合作映画『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』の公開日が、11月15日(金)に決定した。今回、待望の日本版本予告映像が解禁され、極寒地帯で極限のアクション・シーンを繰り広げる、役所広司の姿が初披露となった。⇒続きを読む
© Mirage Ltd.
配給:アスミック・エース

2019-08-16 更新

taikutsu

『ここは退屈迎えに来て』
第19回「ニッポン・コネクション」Q&A

ドイツ・フランクフルトで開催された第19回「ニッポン・コネクション」にて、「R‐18文学賞」読者賞を受賞した山内マリコの処女小説を映画化した『ここは退屈迎えに来て』がヨーロッパ・プレミアを果たした。「ニッポン・コネクション」には4年ぶりに参加した廣木隆一監督が、上映前の挨拶と上映後のQ&Aに登壇した。⇒続きを読む
© 2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-08-16 更新

upgrade

『アップグレード』
トークショー付きジャパンプレミア

頭から上は常人と変わらないにも関わらず、AI「STEM」に身をゆだねることで機械的かつ斬新なアクションが繰り広げられる前人未到のハイ・ディメンション・SFアクション『アップグレード』。メイン館である渋谷シネクイントが1周年を迎えたことを記念したイベント「樽出し生映画祭」のオープニング作品に選ばれ、そのジャパンプレミアに映画ライターの高橋ヨシキ氏とてらさわホーク氏が登壇した。⇒続きを読む
© 2018 UNIVERSAL STUDIOS
配給:パルコ

2019-08-15 更新

drruth

『おしえて!ドクター・ルース』
トークイベント

アメリカでいちばん有名な“お悩み相談”で、90歳の現役セックス・セラピスト、ドクター・ルースの波瀾万丈な人生を描いたドキュメンタリー映画『おしえて!ドクター・ルース』が、8月30日(金)より全国公開となる。8月13日(火)、本作の公開を記念し、星野概念氏(精神科医など)、トミヤマユキコ氏(ライター/東北芸術工科大学講師)が登壇したトークイベントが実施された。⇒続きを読む
配給:ロングライド

2019-08-15 更新

shinjitsu

是枝裕和監督最新作『真実』
第44回トロント国際映画祭出品決定!

10月11日(金)よりギャガ配給にて公開となる是枝裕和監督最新作『真実』が、この度、第44回トロント国際映画祭(カナダ・トロントにて9月5日~16日まで開催)のスペシャル・プレゼンテーション部門への出品が決定した。⇒続きを読む
© 2019 3B-分福-MI MOVIES-FRANCE 3 CINEMA
配給:ギャガ

2019-08-15 更新

oishi-kyushoku

ドラマ「おいしい給食」
市原隼人、連続ドラマ初の教師役で給食マニア教師を熱演!

 市原隼人が主演を務めるオリジナルドラマ「おいしい給食」が、2019年10月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほかにて順次放送される。本作は、1980年代のある中学校を舞台に、給食マニアの教師・甘利田幸男と、給食マニアの生徒・神野ゴウによる、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。⇒続きを読む
© 2019「おいしい給食」製作委員会

2019-08-15 更新

rakuen

『楽園』
日本映画界を支える名優たちが魂の熱演!場面写真解禁

「悪人」「怒り」など映像化が続くベストセラー作家・吉田修一。その最高傑作と評される「犯罪小説集」が、『64-ロクヨン-』を大ヒットさせた名匠・瀬々敬久によって、遂に映画化。心えぐられる衝撃作、映画『楽園』が10月18日(金)に全国公開となる。この度、日本映画界を支える錚々たる顔ぶれが熱演を見せている新たな場面写真が解禁となった。⇒続きを読む
© 2019「楽園」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-08-15 更新

soushikinomeijin

『葬式の名人』先行上映会舞台挨拶

大阪府茨木市を舞台に、奇想天外な高校の同級生のお通夜を体験する人々を描く、映画『葬式の名人』は、茨木市制施行70周年記念事業として制作された。この度、本作で主演を務めた前田敦子、共演の高良健吾、白洲 迅、樋口尚文監督らが映画の舞台となり、撮影も行われたロケ地・大阪府茨木市にある、イオンシネマ茨木の舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© “The Master of Funerals” Film Partners
配給:ティ・ジョイ

2019-08-15 更新

carminestreetguitars

『カーマイン・ストリート・ギター』
公開記念トークショー

第75回ヴェネチア国際映画祭や、第43回トロント国際映画祭など、多くの映画祭にて好評を博したニューヨークにあるギターショップのドキュメンタリー『カーマイン・ストリート・ギター』が全国大ヒット公開中! 公開を記念し、8月12日(月)に鈴木慶一(ミュージシャン/ムーンライダーズ)、長門芳郎(パイドパイパーハウス)が登壇するトークショーが行われた。⇒続きを読む
© MMXVⅢ Sphinx Productions.
配給:ビターズ・エンド

2019-08-15 更新

ossans'love

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』
<おっさんずフェス>イベント

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』(8月23日全国公開)のレッドカーペットイベント“おっさんずフェス”が8月13日(火)、東京の六本木ヒルズアリーナで行われ、田中 圭、林 遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊 淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎、瑠東東一郎監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会
配給:東宝

2019-08-14 更新

rocketman

『ロケットマン』
タロン・エガートン来日 空港リポート

『キングスマン』シリーズのタロン・エガ-トン主演、音楽界の最高峰グラミー賞を5度受賞し、世界一売れたシングルの記録を持つ伝説的ミュージシャン“エルトン・ジョン”の半生を映画化した話題のミュージック・エンターテイメント超大作映画『ロケットマン』。本作で実在する伝説のミュージシャン、エルトン・ジョンを演じたタロン・エガートンが、映画のプロモーションのために来日した。⇒続きを読む
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2019-08-14 更新

inakunare-gunjo

『いなくなれ、群青』完成披露試写会

映画『いなくなれ、群青』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に横浜流星、飯豊まりえ、矢作穂香、松岡広大、松本妃代、中村里帆、黒羽麻璃央、柳明菜監督、神前 暁(音楽)が出席した。キャスト陣はそろってオフホワイトの衣装を着て登場し、映画のファンタジックな世界観を客席に伝えた。⇒続きを読む
© 河野裕/新潮社
© 2019映画「いなくなれ、群青」製作委員会
配給:KADOKAWA/エイベックス・ピクチャーズ

2019-08-13 更新

miyamoto

『宮本から君へ』
本予告、完成!主題歌も遂に解禁

現在もなお熱烈に支持される伝説の漫画を、主演に池松壮亮、ヒロインに蒼井 優を迎え、真利子哲也監督により映画化した『宮本から君へ』。この度、本作の本予告が完成! 宮本浩次が横山 健とコラボした主題歌「Do you remember?」の楽曲が流れる予告編が、遂に解禁となった。⇒続きを読む
© 2019「宮本から君へ」製作委員会
配給:スターサンズ、KADOKAWA

2019-08-13 更新

blindspotting

『ブラインドスポッティング』
公開記念トークショー

昨年のサンダンス映画祭のオープニング作品として注目を浴び、各国の映画祭で絶賛され、いよいよ8月30日(金)より日本公開となる映画『ブラインドスポッティング』。本作の公開を記念して、俳優としても海外に積極的に進出し、レゲェDJ、モデル、映像監督、カメラマンなど幅広く活動する窪塚洋介が登壇したトークショー付き試写会が開催された。⇒続きを読む
© 2018 OAKLAND MOVING PICTURES LLC ALL RIGHTS RESERVED
配給:REGENTS

2019-08-13 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』
矢口史靖監督オールナイト映画祭

8月10日(土)から11日(日)早朝にかけて、テアトル新宿にて開催された「矢口史靖監督オールナイト」に、『ダンスウィズミー』に出演の宝田 明と、矢口史靖監督が登場した。『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』を、35mmフィルムでの上映したり、当時の出演者であったボーイズやガールズが勢揃いし、トークショーや、歌とダンスで会場を盛り上げた。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-08-13 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』
神宮外苑花火大会・ステージイベント

ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』の矢口監督が構想16年、「ミュージカルって突然歌い踊り出すなんてヤバくない?」をテーマにしたかつてないコメディ・ミュージカルがついに日本公開間近! 8月10日(土)に行われた第40回神宮外苑花火大会のステージイベントに、映画『ダンスウィズミー』から三吉彩花、やしろ優、chayが登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-08-13 更新

ghostmaster

『ゴーストマスター』
カリコレ クロージング上映トークイベント

『ゴーストマスター』はヤング ポール監督の長編デビュー作でありながら、海外映画祭への出品が続々と決定している異色作。8月9日(金)、今年で6回目を迎えるミニシアター“新宿シネマカリテ”が贈る魅惑の映画祭「カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション®2019」のクロージング上映として、本作が初上映、上映後にはヤングポール監督と脚本を務めた楠野一郎が登壇したトークイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2019「ゴーストマスター」製作委員会
配給:S・D・P

2019-08-12 更新

hatsukoi

三池崇史監督最新作『初恋』
超異例!?全米先行公開

三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』(東映配給)は、超異例の全米の先行公開が決定し、全米プロモーション用のインターナショナルTrailer【米国版】とビジュアルも到着した。⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
配給:東映

2019-08-12 更新

shinbunkisha

『新聞記者』終戦記念日直前トークイベント

現在、ロングランヒット中の映画『新聞記者』の終戦記念日直前トークイベントが8月8日(木)に丸の内ピカデリーで行われ、石田純一氏(俳優)、前川喜平氏(元文部科学事務次官・現代教育行政研究会代表)、高橋純子氏(朝日新聞 論説委員)、河村光庸氏(本作プロデューサー)らが登壇、「報道メディアのあり方」について語り合った。また、この日は客席にはジャーナリストの伊藤詩織氏の姿もあり、サプライズ登壇するひと幕もあった。⇒続きを読む
© 2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
配給:スターサンズ イオンエンターテイメント

2019-08-11 更新

my-invincible-compass/

『ぼくのこわれないコンパス』記者会見

児童養護施設で育った父親のルーツを辿るため来日したアメリカ人が監督する、児童養護施設の子どもたちが直面している問題を扱うドキュメンタリー映画『ぼくのこわれないコンパス』。このドキュメンタリー映画の完成に向け、クラウドファンディングで寄付を募っている。クラウドファンディングの認知度アップのため、記者会見が開かれ、トモヤとマット・ミラー監督、臨床心理カウンセラーの園田京子氏が登壇した。⇒続きを読む
© 映画「ぼくのこわれないコンパス」実行委員会

2019-08-11 更新

hokusai

葛飾北斎 生誕260周年となる2020年初夏
映画『HOKUSAI』全国公開決定!

19世紀にフランスにジャポニズムブームを巻き起こし、名だたるアーティストたちに影響を与え、西洋近代絵画の源流となった、世界で最も有名な日本人・葛飾北斎の知られざる生涯を初めて描く映画『HOKUSAI』が、S・D・P配給にて2020年初夏に全国公開することが決定した。 世紀の絵師・葛飾北斎に 柳楽優弥&田中 泯がW主演!⇒続きを読む
© 2020 HOKUSAI MOVIE
配給:S・D・P

2019-08-11 更新

signal100

主演・橋本環奈<R15+>作品で新境地!映画『シグナル100』2020年1月24日公開決定!

東映配給の映画『シグナル100』が、2020年1月24日(金)に全国公開することが決定した。主演は、コメディエンヌとしての才能を開花させ、その確かな演技力で話題作に続々出演、絶大な人気を誇る橋本環奈。この度、橋本環奈とスタッフのコメントが到着した。⇒続きを読む
© 2020「シグナル100」製作委員会
配給:東映

2019-078-11 更新

bauhaus

永作博美 主演、栗山民也 演出舞台
『人形の家part2』囲み取材&公開フォトコール

2019年8月9日(金)~9月1日(日)、紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAにてPARCOプロデュース2019『人形の家 Part2』が上演中だ。開幕に先駆けた8月8日、囲み取材&公開フォトコールが行われた。⇒続きを読む
© 尾嶝 太
2019-08-11 更新

bauhaus

「バウハウス100年映画祭」開催!

この度、11月23日(土)より、渋谷のユーロスペースを皮切りに「バウハウス100年映画祭」が全国の劇場にて開催されることが決定した。今年、誕生から100周年を迎えるバウハウスは、今もなお世界中の芸術・建築に影響を与え続けている。この100周年を記念した展開会など、各種イベントが盛り上がる中、バウハウスに関連した選りすぐりのドキュメンタリー作品6本が、一挙に日本初上映される。⇒続きを読む
配給:トレノバ
2019-08-10 更新

mitsubachi-enrai

『蜜蜂と遠雷』
第76回ヴェネチア国際映画祭公式イベント「ジャパン・フォーカス」選出決定!

現代を代表する作家の一人、恩田 陸の新たな代表作となった名作「蜜蜂と遠雷」が豪華キャスト、スタッフ陣により映画化され10月4日(金)に公開となる。この度、第76回ヴェネチア国際映画祭(2019年8月28日~9月7日)にて、プレス・業界関係者向けの日本映画特集上映&交流イベント「ジャパン・フォーカス」を実施するにあたり、すでに発表済みの3作品に加え、映画『蜜蜂と遠雷』が上映作品として選出された!⇒続きを読む
© 2019映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会
配給:東宝

2019-08-09 更新

hitoyo

佐藤 健×白石和彌監督『ひとよ』
特報&ポスタービジュアル解禁!

昨年公開の『孤狼の血』など、毎年のように国内賞レースを席巻し、いま俳優たちが最も出演を熱望する映画監督のひとりである白石和彌監督の最新作『ひとよ』が11月8日(金)に全国公開となる。このたび、佐藤 健ら主要キャストの感情がぶつかり合う芝居合戦へ期待が高まる、映画『ひとよ』の特報映像が解禁となった。⇒続きを読む
© 2019「ひとよ」製作委員会
配給:日活

2019-08-08 更新

topleague

「連続ドラマW トップリーグ」
主演・玉山鉄二に続く実力派オールキャストが解禁&放送日時決定!

 主演に玉山鉄二を迎え、10月5日(土) 夜10:00よりWOWOWにて放送される「連続ドラマW トップリーグ」。トップリーグとは、総理大臣や官房長官、与党幹部に食い込んだごく一部の記者を指す。この度、すでに発表されている松岡直樹役の玉山鉄二に加え、豪華共演陣が発表された。⇒続きを読む
© WOWOW


2019-08-08 更新

hitorino-dance

安楽 涼監督、衝動のデビュー作
『1人のダンス』拡大上映決定!

映画『1人のダンス』(安楽 涼監督)が池袋シネマ・ロサ公開での好評を経て、アップリンク渋谷、元町映画館、シネマスコーレでの拡大上映が決定した。⇒続きを読む
© 2019すねかじりSTUDIO
制作:すねかじりSTUDIO

2019-08-08 更新

kagedaka

『影に抱かれて眠れ』完成披露上映会

映画『影に抱かれて眠れ』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に加藤雅也、中村ゆり、松本利夫(EXILE)、カトウシンスケ、若旦那、中野英雄、小澤和義、和泉聖治監督が出席した。⇒続きを読む
© BUGSY
配給:BS-TBS

2019-08-07 更新

parasite

ポン・ジュノ監督作品
『パラサイト 半地下の家族』
邦題&公開決定

 第72回カンヌ国際映画祭最高賞パルムドールを受賞したポン・ジュノ監督最新作「PARASITE」(英題)の日本公開タイトルが『パラサイト 半地下の家族』となり、2020年1月、TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開することが決定した!⇒続きを読む
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
配給:ビターズ・エンド


2019-08-07 更新

miotsukushi

角川春樹監督作品始動!
『みをつくし料理帖』製作決定

時代を創った男“角川春樹”が、遂に生涯最後のメガホンをとり、ベストセラーとして知られる「みをつくし料理帖」の劇場版映画を製作することが決定した。1970年代から映画の黄金時代を築き上げ、数々の名作、大ヒット作を世に送り出した巨匠プロデューサー・角川春樹。製作にとどまらず、自らメガホンをとった作品としては本作が8本目となる。⇒続きを読む
© 2019映画「みをつくし料理帖」製作委員会
配給:東映

2019-08-06 更新

arctic

マッツ・ミケルセン主演作
『残された者 -北の極地-』
予告編解禁!

『偽りなき者』(12)、TVシリーズ「ハンニバル」(13-15)、『ドクター・ストレンジ』(16)などで知られる“北欧の至宝”マッツ・ミケルセン主演作『残された者-北の極地-』(11月8日より、新宿バルト9ほか全国公開)の予告編が解禁された。⇒続きを読む
© 2018 Arctic The Movie, LLC.
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-08-06 更新

satantango

伝説の傑作『サタンタンゴ』
タル・ベーラ監督、来日決定!

『ニーチェの馬』、『ヴェルクマイスター・ハーモニー』などのハンガリーを代表する巨匠タル・ベーラ監督。彼が4年の歳月をかけて完成させた伝説の傑作『サタンタンゴ』(94)が、製作から25年を経て、4Kデジタル・レストア版で9月13日(金)より日本劇場初公開となる。この度、監督業からの引退を表明していた監督が、『サタンタンゴ』の日本公開に合わせて約8年ぶりに来日することが決定した。⇒続きを読む

配給:ビターズ・エンド
9月13日(金)、シアター・イメージフォーラム、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて伝説のロードショー!

2019-08-05 更新

thecarlyle

『カーライル ニューヨークが恋したホテル』
特別試写会

NYの伝説の5つ星ホテル「ザ・カーライル ローズウッド ホテル」について描いたドキュメンタリー『カーライル ニューヨークが恋したホテル』の特別試写会が8月1日(木)、開催された。映画ジャーナリストの立田敦子氏と、文筆家兼翻訳家の山崎まどか氏が登壇したトークショーが行われた。⇒続きを読む
© 2018 DOCFILM4THECARLYLE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:アンプラグド

2019-08-04 更新

garo-project

『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』
第23回ファンタジア国際映画祭
オフィシャルリポート

人間の邪心に取り憑く魔獣“ホラー”と、それを殲滅する使命を帯びた“魔戒騎士”たちとの暗闘を描くアクションドラマ牙狼〈GARO〉シリーズ。2014年のTVシリーズ「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」に続く待望の最新作『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』が、カナダ・モントリオールで開催中の第23回ファンタジア国際映画祭のアジアンセレクションに正式招待された。監督の雨宮慶太は、映画祭側からの熱烈オファーを受けて映画祭に参加した。⇒続きを読む
© 2019「月虹ノ旅人」雨宮慶太/東北新社
配給:東北新社

2019-08-03 更新

machidakun

『町田くんの世界』
ティーチインイベント

全国公開中の映画『町田くんの世界』。カナダ「ファンタジア国際映画祭」オフィシャルコンペテイション部門“Cheval Noir(シュバル・ノワール)”にて選出、そして香港、マカオ、台湾、韓国での海外配給が決定するなど国内外で大きな話題の本作のティーチインイベントが東京・キネカ大森で実施され、石井裕也監督、池松壮亮、仲野太賀が登壇した。⇒続きを読む
© 安藤ゆき/集英社
copy; 2019 映画「町田くんの世界」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-08-02 更新

bokuwon

『僕のワンダフル・ジャーニー』
宣伝ワンバサダー就任イベント

何度も生まれ変わる犬のベイリーと、運命の再会を果たした飼い主イーサンが紡ぐ極上のラブストーリー『僕のワンダフル・ライフ』(17)から2年。待望の続編『僕のワンダフル・ジャーニー』が、9月13日(金)に日本公開となる。この度、アンジャッシュ児嶋の愛犬でマルチーズとトイプードルのミックスのネネちゃん、渡部の愛犬チワワのマロンちゃんが本作の宣伝ワンバサダーに決定し、宣伝ワンバサダー就任式が開催された!⇒続きを読む
© 2019 Storyteller Distribution Co., LLC, Walden Media, LLC and Alibaba Pictures Media, LLC.
配給:東宝東和

2019-08-02 更新

cinemarosa

池袋シネマ・ロサ特集上映
『特集:二人の作家<根岸里紗・田口敬太>』

この度、池袋シネマ・ロサでは、新進気鋭の若手映画作家二人にスポットを当てる企画特集『特集:二人の作家<根岸里紗・田口敬太>』の上映が決定した。上映期間は9月21日(土)~10月4日(金)まで。⇒続きを読む
© 1998-2019 CinemaROSA all rights reserved


2019-08-01 更新

oishiikazoku

『おいしい家族』
トークイベント付き特別試写会

第40回すばる文学賞受賞・ndjc2015選出など、文学・映像両才能を持ち合わせた新鋭作家ふくだももこの長編初監督作品『おいしい家族』。この度、公開に先立つ7月31日(水)にトークイベント付き特別試写会が実施された。本作で長編映画初主演を務めた今大注目の女優・松本穂香と、本作が長編初監督作品となるふくだももこ監督がトークイベントに登壇した。⇒続きを読む
© 2019「おいしい家族」製作委員会
配給:日活

2019-08-01 更新

lionking

『ライオン・キング』大阪プレミア

世界中から愛される名作がさらなる進化を遂げた“超実写版”『ライオン・キング』。いよいよ8月9日(金)より、日本でも公開となる本作で、この度“キング・オブ・スクリーン”とも言うべきIMAXシアターを擁する109シネマズ大阪エキスポシティ前に広がるサークル型の“空の広場”で大阪プレミアイベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-08-01 更新

tokyoghoul

『東京喰種 トーキョーグール【S】』
大ヒット御礼舞台挨拶

7月30日(火)、『東京喰種 トーキョーグール【S】』の大ヒット御礼舞台挨拶が東京・新宿ピカデリーで実施され、主演の窪田正孝、松田翔太、山本舞香をはじめとする豪華キャスト陣が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「東京喰種【S】」製作委員会
© 石田スイ/集英社
配給:松竹

2019-07-31 更新

watashitachiha

『私たちは、』
舞台挨拶付き試写会イベント

7月30日(火)に映画『私たちは、』の舞台挨拶付き試写会が開催された。この日の舞台挨拶には本作出演者より、竹内詩乃、瑚々、広橋佳苗、結城亜実の4名と、本作の監督を務めた勝又 悠監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「私たちは、」
配給:ユナイテッドエンタテインメント

2019-07-31 更新

blue-hour

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』第13回ニューヨークJAPAN CUTS!~ジャパン・カッツ!~公式上映

ニューヨーク現地時間7月28日(日)22:20(日本時間29日12:10)に第13回ニューヨークJAPAN CUTS!~ジャパン・カッツ!~にて映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』の公式上映が行われ、上映後Q&Aに主演の夏帆、シム・ウンギョン、箱田優子監督3名が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会
配給:ビターズ・エンド

2019-07-31 更新

afrotanaka

WOWOWオリジナルドラマ
「アフロ田中」トークショー

 のりつけ雅春による累計585万部(電子書籍含む)突破の大人気コミックにして脱力系青春グラフィティの金字塔「アフロ田中」。賀来賢人演じるアフロ頭の主人公・田中のゆる~い日常や青春の機微を独自のセンスで捉え、WOWOWプライムにて絶賛放送中の本作だが、この度、出演者の白石隼也、石田雄介監督、原作者のりつけ雅春、そして急遽、松尾 諭が登壇してトークショーが実施された。⇒続きを読む
制作・提供:WOWOW
© のりつけ雅春/小学館 © 2019 WOWOW


2019-07-30 更新

ikiru

「連続ドラマW そして、生きる」
WOWOW×J:COMスペシャルイベント

 女優・有村架純と俳優・坂口健太郎を主演に迎え、人間ドラマの名手・岡田惠和が紡ぐ究極のオリジナルヒューマンラブストーリー「連続ドラマW そして、生きる」が、WOWOWプライムで8月4日(毎週日曜夜10:00)からスタートする。放送開始を記念して、7月26日(金)に大阪・あべのキューズモールでWOWOW×J:COMスペシャルイベントが行われ、主演の有村架純、坂口健太郎、月川翔監督が登壇した。⇒続きを読む
制作・提供:WOWOW


2019-07-30 更新

underyourbed

『アンダー・ユア・ベッド』
公開中プレミアムトーク祭り

映画『アンダー・ユア・ベッド』が公開中だが、7月19日の公開初日から満席&立ち見客続出で、連日劇場は大入り。この度、公開中プレミアムトーク祭りが開催され、主演の高良健吾と数々の作品でタッグを組み、俳優・高良健吾をもっとも知る廣木隆一監督がスペシャルゲストとして登壇した。⇒続きを読む
© 2019 映画「アンダー・ユア・ベッド」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-07-29 更新

takatsugawa

『高津川』公開決定

この度、映画『高津川』が2019年11月29日(金)より中国地方を皮切りに、全国ロードショーすることが決定した。本作は一級河川としては珍しいダムが一つも無い日本一の清流「高津川」を舞台に、人口流出に歯止めのかからない地方の現実の中、歌舞伎の源流ともいわれる「石見神楽」の伝承を続けながらも懸命に生きる人々の日常の営みを、力強く描いた力作。⇒続きを読む
© 2019映画「高津川」製作委員会
配給:ギグリーボックス

2019-07-29 更新

melancholic

『メランコリック』特別先行試写会

世界各国の映画祭で高い評価を獲得している自主製作映画『メランコリック』の一般試写会イベントが7月26日(金)、ユーロライブにて開催され、監督・脚本を務めた田中征爾、主演兼プロデユーサーの皆川暢二、出演兼アクション構成・演出の磯崎義知、さらにスペシャルゲストとして、本作のキャスト陣と親交の深い俳優の川平慈英が登壇した。⇒続きを読む

配給:アップリンク

2019-07-28 更新

venezia76

第76回ヴェネチア国際映画祭
コンペティション部門

第76回ヴェネチア国際映画祭が、イタリア・リド島にて8月28日(水)~9月7日(土)まで開催される。コンペティション部門のラインナップが発表された。邦画は是枝裕和監督の『真実』がエントリーし、オープニング作品にも選ばれている。⇒続きを読む
© Lorenzo Mattotti per La Biennale di Venezia


2019-07-28 更新

venezia76

オダギリジョー
監督作および出演作2作品で
ヴェネチア国際映画祭へ

オダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』が9月13日(金)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開となる。第76回ヴェネチア国際映画祭にて監督作『ある船頭の話』が<ヴェニス・デイズ>部門、出演作『サタデー・フィクション』が<コンペティション>部門と、監督作および出演作2作品の正式出品が決定した!⇒続きを読む
© YINGFILMS


2019-07-28 更新

katsuben

『カツベン!』
第76回ヴェネチア国際映画祭
公式イベント「ジャパン・フォーカス」正式出品決定&予告編解禁!

『Shall we ダンス?』や『それでもボクはやってない』など数々の名作を世に送り出してきた周防正行監督が、活動弁士を夢見る青年を主人公にした物語を、完全オリジナル脚本で映像化。映画『カツベン!』がこの度、第76回ヴェネチア国際映画祭「ジャパン・フォーカス」の上映作品として正式出品されることが決定した。また、映画予告編が解禁となった。⇒続きを読む
© 2019「カツベン!」製作委員会
配給:東映

2019-07-27 更新

venezia76

第76回ヴェネチア国際映画祭
塚本晋也監督 コンペティション部門
審査員に決定!

この度、第76回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門において、塚本晋也監督が審査員を務めることが決定した。塚本晋也監督は昨年『斬、』が第75回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門に正式出品。ヴェネチア国際映画祭との縁は深く、これまで数々の作品を出品・受賞している。同映画祭で審査員を務めるのは1997年のメインコンペティション部門、2005年のオリゾンティ部門に次いで3度目。⇒続きを読む


2019-07-27 更新

rakuen

『楽園』
第76回ヴェネチア国際映画祭
公式イベント「ジャパン・フォーカス」にて上映決定!

「悪人」「怒り」など映像化が続くベストセラー作家・吉田修一。その最高傑作と評される「犯罪小説集」が、『64-ロクヨン-』を大ヒットさせた名匠・瀬々敬久によって、遂に映画化。映画『楽園』が10月18日(金)より全国公開となる。この度、第76回ヴェネチア国際映画祭(2019年8月28日~9月7日)にて、「ジャパン・フォーカス」を実施することを決定。映画『楽園』が上映作品として選出された。⇒続きを読む
© 2019「楽園」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-07-26 更新

wildspeed

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』
UKプレミア

全世界累計興収5000億円を突破という規格外の人気を誇り、常識にとらわれないスケール、アクションの代名詞といえるシリーズへと成長したワイスピ最新作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』が、8月2日(金)全国超拡大ロードショーとなる。この度、公開を目前に控えた現地時間7月23日(火)、ジェイソン・ステイサム演じるデッカード・ショウの“ホーム”であり本作の舞台のひとつでもあるイギリス・ロンドンにてUKプレミアが開催された。⇒続きを読む
© UNIVERSAL PICTURES
配給:東宝東和

2019-07-26 更新

zenrakantoku

Netflixオリジナルシリーズ
「全裸監督」ワールドプレミア

世界最大級のオンラインストリーミングサービスを提供するNetflixは、山田孝之を主演に迎え、80年代を駆け抜けた《放送禁止のパイオニア》村西とおると仲間たちの青春と熱狂を描いたオリジナルシリーズ『全裸監督』を、8月8日(木)から全世界独占配信する。配信に先駆け豊洲PITにて、村西とおるを演じた、主演・山田孝之をはじめとする豪華キャスト&スタッフが一堂に揃う『全裸監督』ワールドプレミアが行われた。⇒続きを読む
制作・提供:Netflix

2019-07-25 更新

onceuponatimeinhollywood

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』LAプレミア

クエンティン・タランティーノ監督史上最もパーソナルな作品であり、ハリウッドへの愛が爆発した映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。そんな本作の舞台でもあるハリウッドで現地時間7月22日(月)にLAプレミアを開催!クエンティン・タランティーノ監督を筆頭に、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら超豪華キャスト陣が登場した。⇒続きを読む

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-07-25 更新

hikkoshi

『引っ越し大名!』完成披露舞台挨拶

『超高速!参勤交代』シリーズで、これまでになかったユニークな視点で時代劇の新しいジャンルを開拓し、大ヒットを収めた土橋章宏の傑作時代小説「引っ越し大名三千里」の映画化、『引っ越し大名!』が8月30日(金)に全国公開となる。公開に先立ち、完成披露試写会が実施され、主演の星野 源をはじめ、共演の高橋一生、高畑充希、及川光博、小澤征悦、正名僕蔵、飯尾和樹(ずん)ら豪華キャストと犬童一心監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「引っ越し大名!」製作委員会
配給:松竹

2019-07-24 更新

shinbunkisha

『新聞記者』大ヒット御礼舞台挨拶

巨大権力と対峙する女性新聞記者の奮闘を描く衝撃作『新聞記者』が6月28日の公開初日以降、現在までに動員33万人&興収4億円を突破した。7月23日(火)には東京・新宿ピカデリーにて大ヒット御礼舞台挨拶が行われ、主演のシム・ウンギョン、松坂桃李が出席した。⇒続きを読む
© 2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
配給:スターサンズ イオンエンターテイメント

2019-07-24 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』ヴェネチア国際映画祭
<ヴェニス・デイズ>部門正式出品が決定!

8月28日に開幕する第76回ヴェネチア国際映画祭の<ヴェニス・デイズ>部門が発表となり、オダギリジョー、長編初監督作『ある船頭の話』が選出、正式出品作品(コンペティション)として上映が決定した。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-07-23 更新

skipcity2019

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019
受賞結果発表!

世界に先駆けてデジタルシネマにフォーカスし、若手映像クリエイターの登竜門として2004年にスタートしたSKIPシティ国際Dシネマ映画祭(主催:埼玉県、川口市ほか)は、7月13日(土)より16回目の開催を迎え、最終日となる7月21日(日)のクロージング・セレモニー(表彰式)にて、国際コンペティション、国内コンペティションの各賞を発表した。⇒続きを読む
© 2019 SKIP CITY INTERNATIONAL D-Cinema FESTIVAL Committee.All rights reserved
2019-07-23 更新

underyourbed

『アンダー・ユア・ベッド』
初日舞台挨拶

映画『アンダー・ユア・ベッド』が公開日を迎え、初日舞台挨拶が行われた。チケットは即完売、立見席までも満席の舞台挨拶には主演の高良健吾、ヒロインの西川可奈子、安部賢一、三宅亮輔、三河悠冴、安里監督が登壇した。多くの人から演技を絶賛される高良の撮影裏話を、キャストがたっぷりと話した。⇒続きを読む
© 2019 映画「アンダー・ユア・ベッド」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-07-22 更新

kiku-guillo

『菊とギロチン』
第19回「ニッポン・コネクション」
舞台挨拶

ドイツ・フランクフルトで開催された第19回「ニッポン・コネクション」のニッポン・シネマ部門に出品された、瀬々敬久監督の『菊とギロチン』がドイツで初お披露目となり、出演者の渋川清彦が上映前の舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2018 「菊とギロチン」合同製作舎
配給:トランスフォーマー

2019-07-22 更新

my-invincible-compass

『ぼくのこわれないコンパス』
クラウドファンディング、スタート!
映像&コメント解禁

児童養護施設で育った父親のルーツを辿るため来日したアメリカ人が監督する、児童養護施設の子どもたちが直面している問題を扱うドキュメンタリー映画『ぼくのこわれないコンパス』クラウドファンディングがスタートする。⇒続きを読む
© 2018 「菊とギロチン」合同製作舎

2019-07-22 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』ジャパンプレミア

『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』の矢口監督が構想16年、上海国際映画祭正式上映、トロント日本映画祭で“特別監督賞”と“観客賞”をW受賞、世界中から注目されている『ダンスウィズミー』のジャパンプレミアが新宿ピカデリーで行われ、三吉彩花、やしろ優、chay、三浦貴大、ムロツヨシ、宝田 明、矢口史靖監督が登場した。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-07-21 更新

ikiru

「連続ドラマW そして、生きる」
完成披露試写会&舞台挨拶

 女優・有村架純と俳優・坂口健太郎を主演に迎え、人間ドラマの名手・岡田惠和が紡ぐ究極のオリジナルヒューマンラブストーリー「連続ドラマW そして、生きる」が、WOWOWプライムで8月4日(毎週日曜夜10:00)からスタートする。その第1話完成披露試写会が7月18日にユナイテッドシネマ豊洲で行われ、主演の有村架純、坂口健太郎、共演の知英、岡山天音、月川 翔監督が登壇した。⇒続きを読む
制作・提供:WOWOW


2019-07-21 更新

tokyoghoul

『東京喰種 トーキョーグール【S】』
初日舞台挨拶

映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』が初日を迎え、都内で行われた舞台挨拶に窪田正孝、松田翔太、山本舞香、小笠原海、白石隼也、木竜麻生、桜田ひより、村井國夫、川崎拓也監督、平牧和彦監督が登壇した。当日、今まで公式サイトでも伏せられていたピエロ集団の宗太役を新田真剣佑が演じていることが発表された。⇒続きを読む
© 2019「東京喰種【S】」製作委員会
© 石田スイ/集英社
配給:松竹

2019-07-20 更新

uplink

アップリンク渋谷・アップリンク吉祥寺
ユース(22歳以下)限定
「選挙に行こう」キャンペーン実施!

アップリンクでは、22歳以下のユースを対象にした「選挙に行こう」キャンペーンを実施する。7月21日(日)の参院選当日に、ユース(22歳以下)料金で映画を鑑賞する対象者で、投票を証明するもの(投票済証明書など)を受付で提示すると、次回、アップリンク渋谷またはアップリンク吉祥寺で映画を無料で鑑賞できる招待券がプレゼントされる。⇒続きを読む

2019-07-20 更新

lionking

『ライオン・キング』ワールドプレミア

世界中から愛される名作がさらなる進化を遂げた“超実写版”『ライオン・キング』のワールドプレミアが現地時間7月9日(火)/日本時間7月10日(水)にL.A.で開催された。本作の象徴である“プライドロック”が会場に出現し、華やかな雰囲気が漂う中、“キング・オブ・エンターテイメント”『ライオン・キング』にふさわしく、エンタメ界の頂点を極める豪華ゲストたちが登場した。⇒続きを読む
© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-07-20 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019
Q&A

今年公開の映画『歩けない僕らは』は、開催中のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019の国内コンペティション部門に正式出品され、19日(金)には、主人公の理学療法士を演じた宇野愛海と同僚を演じた堀 春菜と佐藤快磨監督が登壇した。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』

2019-07-19 更新

shinjitsu

是枝裕和監督最新作『真実』
第76回ヴェネチア国際映画祭
オープニング作品に決定!

2019年8月28日(水)~9月7日(土)まで、イタリア・リド島で開催される第76回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門オープニング作品に、是枝裕和監督最新作『真実』が選出された。⇒続きを読む
© 2019 3B-分福-MI MOVIES-FRANCE 3 CINEMA
配給:ギャガ

2019-07-19 更新

shinjukukuroshakai

『新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争』
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭
トークイベント

現在開催中の「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」(7月21日まで)では、「トップランナーたちの原点」と題し、世界に名だたる巨匠4監督の貴重なデビュー作を特集上映! 7月17日(水)、日本を代表する映画監督である三池崇史監督の劇場映画デビュー作『新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争』の上映が行われ、三池監督と本作が劇場映画初主演だった椎名桔平が登壇してトークイベントを開催した。⇒続きを読む
© 1995 KADOKAWA

2019-07-18 更新

shinjitsu

是枝裕和監督最新作
『真実(原題:La Vérité)』
邦題&10月11日(金)全国公開決定!

昨年のカンヌ国際映画祭で日本映画21年ぶりの快挙となる最高賞を受賞し、興行収入46億を超える大ヒットとなった是枝裕和監督『万引き家族』。世界中で新作が待ち望まれる是枝監督の、長編14作目となる最新作にして初の国際共同製作映画『La Vérité』(原題)の邦題が『真実』に決定し、10月11日(金) TOHOシネマズ 日比谷他全国公開も決定した。⇒続きを読む
© 2019 3B-分福-MI MOVIES-FRANCE 3 CINEMA
 photo L. Champoussin © 3B-Bunbuku-Mi Movies-FR3
配給:ギャガ

2019-07-18 更新

aesop-tsubo

『イソップの思うツボ』
SKIPシティ国際Dシネマ2019
舞台挨拶

“若手映像クリエイターの登竜門”「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」が7月13日(土)~21(日)の9日間、16回目の開催を迎え、初日である7月13日、オープニング作品として『イソップの思うツボ』が上映。あわせて舞台挨拶が行われ、浅沼直也監督、上田慎一郎監督、中泉裕矢監督、キャストの石川瑠華、井桁弘恵、紅甘、斎藤陽一郎、佐伯日菜子が登壇した。⇒続きを読む
© 埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ
配給:アスミック・エース

2019-07-17 更新

kiku-guillo

『菊とギロチン』新宿凱旋上映決定!

『64 -ロクヨン- 前編/後編』の鬼才・瀬々敬久監督が、2010年発表の傑作『ヘヴンズ ストーリー』に続き、8年ぶりに放った自身の企画によるオリジナル映画『菊とギロチン』。本作の公開から1年が経ち、この度K's cinemaにて、新宿での凱旋上映【8/17(土)~23(金)】が決定した。⇒続きを読む
© 2018 「菊とギロチン」合同製作舎
配給:トランスフォーマー

2019-07-17 更新

shinjuku-tiger

『新宿タイガー』
第19回「ニッポン・コネクション」
Q&A

ドイツ・フランクフルトで開催された第19回「ニッポン・コネクション」のドキュメンタリー部門である「ニッポン・ドックス」で、佐藤慶紀監督の『新宿タイガー』がインターナショナル・プレミアを果たし、監督と出演者の睡蓮みどりと里見瑶子、音楽担当のLANTANが登壇、Q&Aに参加した。⇒続きを読む
© 「新宿タイガー」の映画を作る会
配給:渋谷プロダクション

2019-07-16 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019
ジャパンプレミア

先月香港の第13回Fresh Wave International Short Film Festivalでワールドプレミアを行った映画『歩けない僕らは』は、開催中のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019の国内コンペティション部門に正式出品され、7月15日(月)、ジャパンプレミアを行った。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』

2019-07-16 更新

pet2

『ペット2』ジャパンプレミア

『怪盗グルー』シリーズ、『SING/シング』、そしてあのミニオンを生み出したイルミネーション・エンターテインメントの最新作であり、イルミネーション作品史上No.1全米興収を記録した『ペット』の続編『ペット2』の公開を目前に控え、3連休中日の7月14日(日)、ジャパンプレミアが開催された。⇒続きを読む
© Universal Studios.
配給:東宝東和

2019-07-15 更新

apollo11

『アポロ11 完全版』
オフィシャル・インタビュー

月面着陸から今年で50周年。アメリカ公文書記録管理局(NARA)とNASAにより発掘された超秘蔵映像と音源を4Kリマスター映像で描くドキュメンタリー映画『アポロ11 完全版』が7月19日(金)より緊急公開となる。この度、監督・編集・プロデューサーを務めたトッド・タグラス・ミラーのオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2019 MOON COLLECTORS LLC
© 2018 moon collectors llc. all rights reserved
© 2019 Universal Studios. All Rights Reserved
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES


2019-07-14 更新


kaze

ユニセフ・シアター・シリーズ
『風をつかまえた少年』
特別試写会トークイベント

アカデミー賞®受賞『それでも夜は明ける』キウェテル・イジョフォー初監督作品『風をつかまえた少年』。23ヵ国で翻訳され世界を感動で包んだベストセラーの映画化で、“電気を起こす風車”で村を救った14歳の少年の奇跡の実話。この度、原作者のウィリアム・カムクワンバ氏(31歳)が来日、7月11日(木)に本作の試写会に登壇し、俳優・鈴木 福とトークイベントを行った。⇒続きを読む
© 2018 BOY WHO LTD / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THE BRITISH FILM INSTITUTE / PARTICIPANT MEDIA, LLC
配給:ロングライド

2019-07-13 更新

sign

「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」
飯豊まりえ、大森南朋との軽妙掛け合いが既に“名コンビ”の予感

 テレビ朝日系木曜ドラマ「サインー法医学者 柚木貴志の事件ー」が7月11日にスタート。主演で腕利きの解剖医を演じる大森南朋と助手となる新人解剖医を演じる飯豊まりえの名コンビが話題となっている。⇒続きを読む


2019-07-13 更新

soushikinomeijin

『葬式の名人』
完成披露舞台挨拶@大阪府立茨木高校

大阪府茨木市を舞台に、奇想天外な高校の同級生のお通夜を体験する人々を描く、映画『葬式の名人』は、茨木市制施行70周年記念事業として制作された。この度、本作で主演を務めた前田敦子、共演の高良健吾らキャスト、樋口尚文監督、大野裕之プロデューサーが、映画の舞台となり撮影も行われたロケ地・大阪府立茨木高等学校に凱旋、総勢10名による完成披露舞台挨拶が行われた。⇒続きを読む
© “The Master of Funerals” Film Partners
配給:ティ・ジョイ

2019-07-12 更新

spiderman

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
大ヒット記念舞台挨拶

6月28日(金)に日本で世界最速公開を迎え、観客動員数100万人突破&興行収入は早くも18億6800万円をあげており(7/7日時点)、熱い熱量で日本中を席巻している『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。期待以上の完成度の高さが世界中を熱狂させている本作の大ヒットを記念して、アンバサダーである伊藤健太郎が登壇する、大ヒット御礼舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-07-12 更新

ossans'love

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』
映画公開記念!
連続ドラマイッキ見イベント

モテない独身ダメ男・春田創一と、誰もが憧れる理想の上司・黒澤武蔵、イケメンでドSな後輩・牧凌太の三角関係をピュアに描いた大ヒット・ドラマ『おっさんずラブ』。その待望の映画化『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』の公開を記念して<連続ドラマイッキ見イベント>が開催された。⇒続きを読む
© 2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会
配給:東宝

2019-07-11 更新

onepiece

『ONE PIECE STAMPEDE』
公開アフレコ

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開アフレコが都内で行われ、日本語版声優を務めるユースケ・サンタマリア、指原莉乃、山里亮太(南海キャンディーズ)が出席して“ONE PIECE愛”を爆発させた。⇒続きを読む
© 尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
配給:東映

2019-07-11 更新

sujibori

U-NEXTドラマ「すじぼり」
独占配信記念
タイナカジュンペイ写真展の開催決定!

6月21日(金)より配信されている、主演・藤原季節×総監督・小林勇貴による圧倒的なノワールとバイオレンスで描かれるU-NEXT配信連続任侠ドラマ「すじぼり」。このドラマのスチールを担当したタイナカジュンペイは、ドイツ・ハンブルグを拠点に日本や世界を巡る写真家。この度、ドラマ配信を記念した写真展『Metamorphose』の東京開催が決定した。⇒続きを読む
© JUMPEI TAINAKA FOTOGRAFIE

2019-07-10 更新

human-lost

『HUMAN LOST 人間失格』
L.A.「Anime Expo 2019」
スクリーニング&トークショー

太宰治の不朽の名作が、日本最高峰のクリエイター陣によって再構築される『HUMAN LOST 人間失格』として太宰治生誕110周年を迎える2019年、全世界公開となる。この度、7月5日(現地時間)、米L.A.で開催された世界最大級のアニメイベント「Anime Expo 2019」にて、『HUMAN LOST 人間失格』のトークショー&上映会が行われた。⇒続きを読む
© 2019 HUMAN LOST Project
配給:東宝映像事業部

2019-07-10 更新

lionking

『ライオン・キング』
プレミアム吹替版声優発表イベント

世界最高峰の“キング・オブ・エンターテイメント”『ライオン・キング』。7月8日(月)、本作のプレミアム吹替版声優発表イベントが実施され、賀来賢人、江口洋介、佐藤二朗、亜生、門山葉子が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-07-09 更新

tokyoghoul

『東京喰種 トーキョーグール【S】』
PARISプレミア

世界的な大ヒットを記録した『東京喰種 トーキョーグール』の続編『東京喰種 トーキョーグール【S】』が、7月19日(金)に全国公開を迎える。この度、7月7日(日)にフランス・パリで開催された第20回「Japan Expo」にて、本作のプレミア試写会を実施。ファンたちとのQ&Aセッションと舞台挨拶に、主演の窪田正孝、松田翔太、山本舞香、永江智大プロデューサーが登場した。⇒続きを読む
© 2019「東京喰種【S】」製作委員会
配給:松竹

2019-07-09 更新

raizo

<没後50年特別企画>「市川雷蔵祭」

KADOKAWAが保有する旧大映や角川映画の豊富なライブラリー作品を次世代に継承すべく立ち上げたブランド「角川シネマコレクション」。2月より開催している「京マチ子映画祭」に続く劇場上映企画となる今回は、角川シネマ有楽町にて8月23日(金)より<没後50年特別企画>「市川雷蔵祭」が開催される。この度、ポスタービジュアル、予告編、映作品全40作品の詳細が解禁となった。⇒続きを読む
© KADOKAWA

2019-07-07 更新

sonzai

ユニセフ・シアター・シリーズ
『存在のない子供たち』特別試写会
ナディーン・ラバキー監督
トークイベント

昨年のカンヌ国際映画祭コンペティション部門で『万引き家族』とともに、見えざる人々へ光を当てたレバノン映画『存在のない子供たち』の日本公開を控え、ナディーン・ラバキー監督が初来日。日本ユニセフ協会のユニセフ・シアター・シリーズ「子どもたちの世界」の一環として行われた本作の上映会後、トークイベントが行われた。⇒続きを読む
© 2018MoozFilms
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-07-06 更新

diner

『Diner ダイナー』
初日舞台挨拶

映画『Diner ダイナー』の初日舞台挨拶が都内にて行われ、藤原竜也、玉城ティナ、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、真矢ミキ、奥田瑛二、 蜷川実花監督が登壇してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2019 「Diner ダイナー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-07-06 更新

underyourbed

『アンダー・ユア・ベッド』完成披露上映会

KADOKAWAとハピネットの共同製作によって、閉塞気味のこの映画界において「リミッターを外せ!」を合言葉に、あえてタブーとされる題材をテーマに、“ジャンル映画”の中でも特にエッジの立った作品を共同で開発、発信していくプロジェクト『ハイテンション・ムービー・プロジェクト』。その第二弾となる『アンダー・ユア・ベッド』の完成を記念し、舞台挨拶付き完成披露上映会が実施された。⇒続きを読む
© 2019 映画「アンダー・ユア・ベッド」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-07-05 更新

ogamiya

ドラマ「拝み屋怪談Ⅱ」記者会見

昨年夏に配信された「拝み屋怪談」の続編、ドラマ「拝み屋怪談2」(全12話)が、いよいよ7月6日(土)より、dTVチャンネル、ひかりTVにて配信、7月8日(月)より、BSテレ東にて放送スタートとなる。本作の配信・放送開始に先立ち、7月3日(水)、本作の記者会見が開催され、藤田 富、北原里英、久住小春が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「拝み屋怪談Ⅱ」製作委員会


2019-07-05 更新

tetsuo

塚本晋也監督
鉄男30周年記念リレー上映

新作『斬、』では第19回ニッポン・コネクションにてニッポン名誉賞や、第69回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞するなど、国内外で評価される塚本晋也監督の原点とも言える『鉄男』の公開30周年を記念して、立川シネマシティを皮切りにスタートした『鉄男』『鉄男ⅡBODY HAMMER』の上映を行う特集のリレー上映が、アップリンク吉祥寺にて1週間開催することが決定した。⇒続きを読む
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER

2019-07-04 更新

project-blue-book

ヒストリーチャンネル・ドラマ
「プロジェクト・ブルーブック」
プレミア試写会

 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのロバート・ゼメキス製作総指揮「プロジェクト・ブルーブック」の日本初放送に先駆けた7月2日(火)、イジリー岡田、小島瑠璃子、山下耀子が登壇するプレミア試写会がコニカミノルタプラネタリアTOKYOで行われた。⇒続きを読む


2019-07-04 更新

harrypotterwizardsunite

『ハリー・ポッター:魔法同盟』
配信記念イベント

ワ―ナー ブラザース ジャパン合同会社とNiantic, Inc.は、最新の拡張現実(AR)技術を使って魔法を世界中の人々にとって身近なものにする最新AR位置情報ゲームアプリ『ハリー・ポッター:魔法同盟』を7月2日(火)より日本国内で配信開始、合わせて、タレントのDAIGO、生駒里奈、声優の小野賢章が登壇した記念イベントも実施した。⇒続きを読む

2019-07-04 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』
全国一斉試写会イベント

映画『ダンスウィズミー』の全国一斉試写会イベントが7月2日(火)にMOVIX亀有で行われ、主人公・静香を演じた三吉彩花と、静香の旅のパートナーで、お金とイケメンに弱い、フリーター千絵役のやしろ優が登場。また、本作がトロント日本映画祭で観客賞を受賞したという報告もあった。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-07-03 更新

hikarinootosan

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』
大ヒット御礼舞台挨拶

全国公開中の『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』は、「ぴあ」調査の「ぴあ映画初日満足度」1位(6月22日ぴあ調べ)、国内最大級の映画レビューサービスFilmarksでは、スコア☆4.11を獲得し、こちらも初日満足度第1位に輝いた。この度、坂口健太郎、佐久間由衣、山本舞香が登壇する大ヒット御礼イベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会
© マイディー/スクウェア・エニックス
配給:ギャガ

2019-07-03 更新

evangelion

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
0706作戦続報!

この2019年夏に“『シン・エヴァンゲリオン劇場版』0706作戦”と題して、パリ・ロサンゼルス・上海・日本数ヵ所での『シン・エヴァンゲリオン劇場版 AVANT 1(冒頭10分40秒00コマ) 0706版』世界上映について告知があったが、7月1日の公式アプリ『EVA−EXTRA』リリースに伴い、0706作戦の続報が発表された。⇒続きを読む
© カラー

2019-07-03 更新

patalliro

劇場版『パタリロ!』公開初日舞台挨拶

1978年の連載開始から40年以上も愛され続け、シリーズ累計発行部数が2500万部を超える魔夜峰央原作の超人気作品「パタリロ!」。「翔んで埼玉」の大ヒットで魔夜峰央ブームが再来している中、今度は劇場版『パタリロ!』が新たなセンセーションを巻き起こす!6月28日(金)に初日を迎え、主演のパタリロを演じた加藤 諒、小林顕作監督、魔夜峰央が舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 魔夜峰央・白泉社/劇場版「パタリロ!」製作委員会2019
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-07-02 更新

kokoroodoru

『ココロ、オドル』初日舞台挨拶

沖縄発の映画『ココロ、オドル』の初日舞台挨拶が新宿K's Cinemaで行われ、尚玄、加藤雅也、池間夏海、仁科 貴、赤嶺かなえ、岸本 司監督が満場の観客に迎えられた。⇒続きを読む

配給:株式会社ファンファーレ・ジャパン

2019-07-01 更新

manriki

『MANRIKI』
ワールドプレミア舞台挨拶

俳優の斎藤 工、芸人・永野、ミュージシャン、俳優、音楽プロデューサーなど幅広く活躍する金子ノブアキ、映像クリエイター清水康彦が集い動き出したプロジェクト「チームMANRIKI」が放つ長編映画『MANRIKI』。6月29日(土)、第23回プチョン国際ファンタスティック映画祭「World Fantastic Red」にてワールドプレミア上映となり、斎藤 工、永野、SWAY、清水康彦監督が上映後の舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 共同配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ
共同配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ

2019-07-01 更新

anpan

『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』公開記念舞台挨拶

みんなのヒーロー、アンパンマン。その生みの親・やなせたかし先生の生誕100周年にあたる今年、シリーズ第31作目となる映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』が全国公開中!この度、アンパンマンの声優を務める戸田恵子、ばいきんまん役の中尾隆聖、ゲスト声優としてバニラ姫役を演じた榮倉奈々らが登壇し、舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV © やなせたかし/アンパンマン製作委員会2019
配給:東京テアトル

2019-07-01 更新

shinbunkisha

『新聞記者』公開記念舞台挨拶

巨大権力と対峙する女性新聞記者の奮闘を描く衝撃作『新聞記者』が、6月28日(金)より全国公開された。翌29日(土)には東京・新宿ピカデリーにて公開記念舞台挨拶が行われ、主演のシム・ウンギョン、松坂桃李、共演の本田 翼、岡山天音、高橋和也、北村有起哉、そして藤井道人監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
配給:スターサンズ イオンエンターテイメント

2019-06-30 更新

eiennibokunomono

『永遠に僕のもの』
来日記念トークショー&日本最速フッテージ上映会

アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯である妖しく輝く美少年の破滅を描く、真実のクライム青春ムービー『永遠に僕のもの』が、8月16日(金)より全国順次公開となる。この度、主人公を演じた<南米の美男子>ロレンソ・フェロが初来日!日本最速フッテージ上映会に登壇し、<日本の美男子>俳優・神尾楓珠とトークショーを行った。⇒続きを読む
© 2018 CAPITAL INTELECTUAL S.A / UNDERGROUND PRODUCCIONES / EL DESEO
配給:ギャガ

2019-06-29 更新

iyaben

『今日も嫌がらせ弁当』初日舞台挨拶

映画『今日も嫌がらせ弁当』が初日を迎え、都内で行われた舞台挨拶に篠原涼子、芳根京子、松井玲奈、佐藤隆太、佐藤寛太(劇団EXILE)とメガホンを取った塚本連平監督と主題歌を担当したフレンズが登壇した。⇒続きを読む
© 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
配給:ショウゲート

2019-06-29 更新

torasan

『男はつらいよ お帰り 寅さん』
ティザーポスター、特報映像を初公開&
ブルーレイ・リリース

1969年8月27日に第1作が劇場公開された映画『男はつらいよ』シリーズ。第1作の公開から50周年を迎えた今年、様々なプロジェクトが展開中。記念すべき50作目、新作映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』の12月27日(金)公開に向けて、この度、新作映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』のティザーポスター、特報映像が初公開された。また、シリーズ初、待望の4Kデジタル修復版ブルーレイの発売が決定した。⇒続きを読む
© 松竹

2019-06-28 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』
ユナイテッド・シネマ PARCO CITY
浦添 オープニングセレモニー&
プレミア上映会

海外映画祭での上映を大成功で終え、世界から絶賛されている映画『ダンスウィズミー』。このたび、主演・三吉彩花と矢口史靖監督が、6月27日(木)にオープンした、沖縄最大級のシネコン「ユナイテッド・シネマ PARCO CITY 浦添」のオープニングイベントとプレミア試写会に登場した。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-06-28 更新

netflix

Netflixオリジナル作品祭 開催!

世界最大級のオンラインストリーミングサービスを提供するNetflixは、2019年夏以降に配信する話題の最新ドラマ、映画、ドキュメンタリー約30作品を一挙にご紹介する<Netflixオリジナル作品祭>を6月25日(火)に開催し、スタッフ・キャストが登壇した。⇒続きを読む
© Netflix

2019-06-28 更新

bond25

『BOND 25(仮題)』
メイキング映像解禁!
チャールズ皇太子が撮影現場に<ロイヤル訪問>

 2020年、「007」シリーズ待望の最新作『BOND 25(仮題)』が全国公開となる。本作は現在撮影中だが、メイキング映像が到着!さらに、6月20日(木、現地時間)に、本作の撮影現場であるパインウッド・スタジオにイギリス王室のチャールズ皇太子が<ロイヤル訪問>し、その模様も解禁となった。⇒続きを読む
配給:東宝東和

2019-06-27 更新

kokoroodoru

『ココロ、オドル』インタビュー

美しい自然を背景に、不器用ながらも互いの絆を確かめ合う3組の家族を描いた、沖縄発のオムニバス映画『ココロ、オドル』が新宿K's Cinemaにて公開中だ。その全3話に登場し、おばぁと共に民宿を営みながらそれぞれの家族と関わる地元の青年を演じた尚玄が、沖縄映画と沖縄への想いを語ってくれた。⇒続きを読む
配給:株式会社ファンファーレ・ジャパン

2019-06-27 更新


tokyoghoul

『東京喰種 トーキョーグール【S】』
OSAKAプレミア試写会舞台挨拶

世界的な大ヒットを記録した『東京喰種 トーキョーグール』の続編『東京喰種 トーキョーグール【S】』が、7月19日(金)に全国公開を迎える。この度、6月24日(月)に大阪で本作のOSAKAプレミア試写会が実施され、主演の窪田正孝、松田翔太、山本舞香が舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2019「東京喰種【S】」製作委員会
配給:松竹

2019-06-26 更新

hotgimmick

『アマンダと僕』来日イベント

第31回東京国際映画祭では審査員満場一致で東京グランプリ&最優秀脚本賞のW受賞に輝き、観客を大きな感動に包み込んだフランス映画『アマンダと僕』。この度、待望の日本劇場公開とフランス映画祭への出品に合わせて、ミカエル・アース監督と主演のヴァンサン・ラコストが来日した。⇒続きを読む
© 2018 NORD-OUEST FILMS – ARTE FRANCE CINÉMA
配給:ビターズ・エンド

2019-06-25 更新

tabiseka

『旅のおわり世界のはじまり』
スペシャル映像上映付きトークイベント

国内外で圧倒的評価と人気を誇る映画監督・黒沢 清が、キャストに前田敦子、加瀬 亮、染谷将太、柄本時生を迎え、シルクロードを舞台に描く『旅のおわり世界のはじまり』が全国公開中。6月21日(金)に、本作にカメラマンの岩尾役として出演した加瀬 亮と、俳優・青木崇高登壇のスペシャルトークイベントを実施!⇒続きを読む
© 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
配給:東京テアトル

2019-06-24 更新

hikarinootosan

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』
公開記念イベント

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』6月21日(金)より全国公開している。公開を記念して、W主演の坂口健太郎、吉田鋼太郎に加えて、メインキャストの佐久間由衣、山本舞香、佐藤隆太、財前直見、そして監督2人が登壇するイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会
© マイディー/スクウェア・エニックス
配給:ギャガ

2019-06-24 更新

takaientotsu

『ある町の高い煙突』初日舞台挨拶

映画『八甲田山』『劔岳 点の記』などで知られる昭和の文豪、新田次郎の未だ映画化されていない傑作小説を映画化した『ある町の高い煙突』初日舞台挨拶が6月22日に有楽町スバル座で行われ、井手麻渡、渡辺 大、小島梨里杏、城之内正明、松村克弥監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 Kムーブ
配給:エレファントハウス/Kムーブ

2019-06-23 更新

blue-hour

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』
第22回上海国際映画祭アジア新人部門にて最優秀監督賞を受賞!

 箱田優子初監督作『ブルーアワーにぶっ飛ばす』が10月11日(金)よりテアトル新宿、ユーロスペースほか全国公開となる。この度、第22回上海国際映画祭アジア新人部門にて箱田優子監督が最優秀監督賞を受賞した!⇒続きを読む
© 2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会
配給:ビターズ・エンド


2019-06-23 更新

hotgimmick

『ホットギミック ガールミーツボーイ』
第22回上海国際映画祭
堀未央奈、アジア新人部門・優秀女優賞受賞!

2016年、『溺れるナイフ』で大ヒットを記録し、一躍その名を轟かせた山戸結希監督の最新作『ホットギミック ガールミーツボーイ』が6月28日(金)に全国公開となる。この度、本作の主人公を演じた堀未央奈が中国・上海で現在開催中の第22回上海国際映画祭にて、「アジア新人映画部門・優秀女優賞」を受賞した。⇒続きを読む
© 相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会
配給:東映

2019-06-22 更新

mitori

『みとりし』
特報&ポスター&榎木孝明コメント解禁!

榎木孝明が看取り士を演じる映画『みとりし』。この度、特報とポスタービジュアルおよび、9月13日(金)より公開され、閉館が発表されている有楽町スバル座の最後のロードショー公開作品となることが決定し、主演の榎木孝明よりコメントが届いた。⇒続きを読む
© 2019「みとりし」製作委員会
配給:アイエス・フィールド

2019-06-22 更新

diner

『Diner ダイナー』
第22回上海国際映画祭公式上映

映像化不可能と言われた原作小説『ダイナー』(平山夢明著・ポプラ社「ポプラ文庫」)が、藤原竜也×蜷川実花の運命の初タッグで映画化! この度、第22回上海国際映画祭公式上映に映画『Diner ダイナー』が招待され、蜷川実花監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 「Diner ダイナー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-06-21 更新

EinekleineNachtmusik

『アイネクライネナハトムジーク』
第22回上海国際映画祭コンペ正式上映

ベストセラー作家・伊坂幸太郎“初”にして“唯一”の恋愛小説集を、斉藤和義の音楽にのせ、『愛がなんだ』の今泉力哉監督が映画化することでも話題を呼んでいる『アイネクライネナハトムジーク』が、第22回上海国際映画祭のコンペティション部門に正式出品され、大盛況の内に上映と今泉力哉監督のQ&Aを終えた。⇒続きを読む
© 2019「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会
配給:ギャガ

2019-06-21 更新

nagaiowakare

『長いお別れ』公開記念舞台挨拶

映画『長いお別れ』の公開記念舞台挨拶が都内で行われ、蒼井 優の恋人役を演じた俳優の中村倫也と中野量太監督が登壇して本作について語った。⇒続きを読む
© 2019「長いお別れ」製作委員会 © 中島京子/文藝春秋
配給:アスミック・エース

2019-06-20 更新

housejackbuilt

『ハウス・ジャック・ビルト』
トークイベント

鬼才ラース・フォン・トリアー監督の最新作『ハウス・ジャック・ビルト』が絶賛公開中。この度、美術に精通している滝本 誠(美術・映画・ミステリ評論家)と小谷元彦(美術家・彫刻家)が、本作の魅力をアートの視点から語り尽くした。⇒続きを読む
© HJB2019
配給:クロックワークス、アルバトロス・フィルム

2019-06-19 更新

human-lost

『HUMAN LOST 人間失格』
フランス・アヌシー国際アニメーション映画祭にて世界初上映!

太宰治の不朽の名作が、日本最高峰のクリエイター陣によって再構築される『HUMAN LOST 人間失格』として太宰治生誕110周年を迎える2019年、全世界公開となる。この度、フランスで開催中のアヌシー国際アニメーション映画祭にて本作のスクリーニングイベントが開催され、興奮の渦を巻き起こした。⇒続きを読む
© 2019 HUMAN LOST Project
配給:東宝映像事業部

2019-06-19 更新

shibakouen

映画版『柴公園』公開初日舞台挨拶

≪おっさん×柴犬×会話劇≫という斬新な組み合わせが各所で話題“まったり”沸騰中な≪公園ダベリエンターテインメント≫『柴公園』。6月14日(金)、シネマート新宿にて監督/主演キャスト&柴犬4匹(出演犬)が登壇の映画『柴公園』の公開初日舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© 2019「柴公園」製作委員会
配給:AMGエンタテインメント

2019-06-18 更新

ranhansha

映画『乱反射』
第22回上海国際映画祭
レッドカーペット

昨年放送されたドラマ『乱反射』が、異例の映画版として上海国際映画祭にてインターナショナル・プレミア上映を行い、オープニングセレモニーのレッドカーペットに石井監督と井上真央が登壇した。⇒続きを読む
© メ~テレ2018

2019-06-18 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』
第22回上海国際映画祭 レッドカーペット

上海国際映画祭のガラ上映部門(特別招待枠)に選ばれている『ダンスウィズミー』の主演・三吉彩花と矢口史靖監督が現地時間6月15日(土)夜に、上海国際映画祭のレッドカーペット上に登場。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-06-17 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』
第22回上海国際映画祭 舞台挨拶

『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』『ハッピーフライト』の矢口史靖監督最新作『ダンスウィズミー』は、構想16年、これまでにない全く新しいミュージカル!この度、6月15日(土)より開催中の第22回上海国際映画祭に、三吉彩花と矢口史靖監督が、特別招待枠のガラ部門のオープニング上映と舞台挨拶&質疑応答に参加した。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-06-17 更新

over-everest

『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』
第22回上海国際映画祭
レッドカーペット・記者会見

日本映画界を代表する名優・役所広司と、名プロデューサーのテレンス・チャンが初タッグを組んだ、日中合作の圧倒的スケールと映像美で贈るスペクタクル・エンタテインメント『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』。この度、6月15日(土)より開催中の第22回上海国際映画祭に、主演の役所広司をはじめ、テレンス・チャン、チャン・ジンチュー、リン・ボーホン、ユー・フェイ監督ら本作の豪華キャスト・スタッフ陣がレッドカーペットに登壇!⇒続きを読む
© Mirage Ltd.
配給:アスミック・エース

2019-06-17 更新

ironsky-gyakushu

『旅のおわり世界のはじまり』公開記念舞台挨拶

国内外で圧倒的評価と人気を誇る映画監督・黒沢 清による新作映画『旅のおわり世界のはじまり』が6月14日に全国公開された。翌15日には東京のテアトル新宿にて公開記念舞台挨拶が行われ、主演の前田敦子、共演の加瀬 亮、染谷将太、柄本時生、アディズ・ラジャボフ、そして黒沢清監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
配給:東京テアトル

2019-06-17 更新

akaoni

『泣くな赤鬼』公開御礼舞台挨拶

ベストセラー作家・重松 清の小説を映画化した映画『泣くな赤鬼』の公開に伴い、公開御礼舞台挨拶が6月15日(土)に新宿バルト9にて開催された。上映後の舞台挨拶には主演の堤 真一はじめ、柳楽優弥、川栄李奈、竜星 涼、柳楽演じるゴルゴの高校生時代の役を演じた堀家一希、竜星演じる和田の高校生時代の役を演じた武藤 潤、そして本作のメガホンをとった兼重 淳監督が駆けつけした。⇒続きを読む
© 2019「泣くな赤鬼」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-06-17 更新

kuchibiru

『今日も嫌がらせ弁当』
親子試写会イベント

6月28日(金)より全国公開する映画『今日も嫌がらせ弁当』より、6月15日(土)に都内にて、“お弁当を通じて親子の絆を深めていく”という作品のストーリーにちなんで、「親子限定試写会イベント」が開催され、主演の篠原涼子が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
配給:ショウゲート

2019-06-16 更新

kuchibiru

『さよならくちびる』大ヒットイベント

小松菜奈・門脇 麦をダブル主演に迎え、更に成田 凌と今の映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画『さよならくちびる』。公開後の反響を受け、この度、付き人のシマを演じる成田 凌、劇中衣装を手掛けたスタイリストの伊賀大介、そしてメガホンを取った塩田明彦監督が登壇し、舞台挨拶が行われた。⇒続きを読む
© 2019「さよならくちびる」製作委員会
配給:ギャガ

2019-06-16 更新

the-fable

『ザ・ファブル』
スペシャルトークイベント

この度、映画『ザ・ファブル』の公開を間近に控えた6月13日(木)に、東京・汐留で本作のスペシャルトークイベントが開催され、岡田准一、木村文乃、山本美月が集結し、ステージ上で「究極のミッション」に挑戦した。⇒続きを読む
© 2019「ザ・ファブル」製作委員会
配給:松竹

2019-06-15 更新

MenInBlack

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
ワールドプレミア in NY

人気SFアクション・シリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』。日米同時公開を目前に控え、現地時間6月11日(火)に、本作のワールドプレミアが開催された!⇒続きを読む

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-06-15 更新

junichi

映画『潤一』公開記念舞台挨拶

日本を代表する映画監督、是枝裕和。その彼を中心に設立された制作者集団“分福”が手がける渾身のプロジェクト「潤一」がついに始動!フランス・カンヌの国際ドラマの祭典“カンヌシリーズ”のコンペティション部門に日本作品として初めて出品され、注目を集めた「潤一」がドラマ配信・放送に先駆け、6月14日(金)より1週間期間限定で丸の内ピカデリーにて公開中だ。⇒続きを読む
© 2019「潤一」製作委員会
配給:スターサンズ

2019-06-15 更新

takaientotsu

『ある町の高い煙突』
インタビュー&メイキング映像解禁!

原作は昭和の文豪・新田次郎、日立鉱山の煙害とたたかった地元村民が起こした奇跡を著した「ある町の高い煙突」(文春文庫・刊)を、松村克弥監督が映像化! 映画『ある町の高い煙突』が、6月22日(土)より全国公開となる。この度、本作のヒロインの“加屋千穂役“に大抜擢された小島梨里杏のインタビューとメイキング映像が解禁された。⇒続きを読む
© 2019 Kムーブ
配給:エレファントハウス/Kムーブ


2019-06-14 更新


summerfeeling

『サマーフィーリング』
オフィシャル・インタビュー

東京国際映画祭東京グランプリと最優秀脚本賞をW受賞した『アマンダと僕』のミカエル・アース監督長編2作目となる映画『サマーフィーリング』は、愛する人の死から始まる、静かに、心打つ、愛と再生の物語。この度、アース監督のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© Nord-Ouest Films - Arte France Cinéma - Katuh Studio - Rhône-Alpes Cinéma
配給:ブロードウェイ


2019-06-14 更新


shibukawakiyohiko

第19回「ニッポン・コネクション」
渋川清彦 単独インタビュー

ドイツ・フランクフルトで開催された第19回「ニッポン・コネクション」に出品された映画のうち、実に8本もの作品に出演している俳優・渋川清彦。出演作が引きも切らず、その強烈な個性で年々存在感を増している彼に、公開直前の映画『柴公園』をはじめ、さまざまな作品や自身について話を聞いた。⇒続きを読む

2019-06-13 更新


hikkoshi

『引っ越し大名!』
北米最大の日本映画祭「JAPAN CUTS」で上映決定!

『超高速!参勤交代』シリーズで時代劇の新しいジャンルを開拓した土橋章宏の傑作時代小説「引っ越し大名三千里」を原作に、犬童一心が監督を務める『引っ越し大名!』がこの度、2019年7月19日~7月28日に、アメリカ・ニューヨークで開催される映画祭「JAPAN CUTS」での上映が決定した!⇒続きを読む
© 2019「引っ越し大名!」製作委員会
配給:松竹

2019-06-12 更新

shibakouen

映画版『柴公園』SHIBAフェス in 渋川市

街の公園で、柴犬連れおっさん3人がダラダラと喋るだけの“まったり”沸騰中な映画『柴公園』。この度、6月14日(金)の全国公開に先駆け、群馬県渋川市で開催された映画版『柴公園』特別試写会<愛犬と一緒に青空映画館で、映画『柴公園』先行特別試写会を観よう!~SHIBAフェス in 渋川市中村緑地公園が今日だけは「柴公園」~>のイベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「柴公園」製作委員会
配給:AMGエンタテインメント

2019-06-11 更新

blue-hour

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』
「ニッポン・コネクション」ニッポン・ヴィジョンズ審査員スペシャル・メンション受賞
第22回上海国際映画祭ASIAN NEW TALENT AWARDノミネート!

 箱田優子初監督作『ブルーアワーにぶっ飛ばす』が10月11日(金)よりテアトル新宿、ユーロスペースほか全国公開となる。この度、ドイツにて開催された第19回日本映画祭「ニッポン・コネクション」にてニッポン・ヴィジョンズ審査員スペシャル・メンションを受賞! さらに、第22回上海国際映画祭ASIAN NEW TALENT AWARDの最優秀映画賞&最優秀監督賞へのノミネートが決定した。⇒続きを読む
© 2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会
配給:ビターズ・エンド


2019-06-11 更新

machidakun

『町田くんの世界』ジャパンプレミア

『舟を編む』で、第37回日本アカデミー賞・最優秀作品賞を含む計6部門を受賞。“史上最年少”での最優秀監督賞受賞となった石井裕也監督が、主演・超新人×奇跡の豪華キャストで描く衝撃の人間賛歌!映画『町田くんの世界』が6月7日(金)より全国公開中だ。本作の公開を記念して、6月8日(土)に舞台挨拶が行われた。⇒続きを読む
© 安藤ゆき/集英社
copy; 2019 映画「町田くんの世界」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-06-11 更新

99haha

『MANRIKI』ショートバージョン
SSFF&ASIA 2019にて世界最速上映!

俳優の斎藤 工、芸人・永野、ミュージシャン、俳優、音楽プロデューサーなど幅広く活躍する金子ノブアキ、映像クリエイター清水康彦が集い動き出したプロジェクト「チームMANRIKI」が放つ長編映画『MANRIKI』。SSFF&ASIA 2019にて、世界初公開となる本作のショートバージョンの上映とトークイベントが開催された。⇒続きを読む
© 共同配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ
共同配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ

2019-06-10 更新

katsuben

映画『カツベン!』トークショー

周防正行監督最新作の主人公は“活動弁士”!12月に全国劇場公開となる映画『カツベン!』の公開に先駆け、周防監督のトークショーが6月8日(土)に武蔵野館100周年記念企画の一環として開催され、監督がこの映画に込めた想いなどを現役活動弁士・澤登 翠とともにたっぷりと語った。⇒続きを読む

配給:東映

2019-06-10 更新

99haha

『99歳 母と暮らせば』
初日トークイベント

6月8日(土)より新作ドキュメンタリー映画『99歳 母と暮らせば』が公開され、スペシャルゲストに『ベトナムの風に吹かれて』等多くの映画・ドラマで活躍されている女優の草村礼子を迎え、初日トークイベントが新宿K’s cinemaにて行われた。⇒続きを読む

制作・著作・配給:イメージ・テン

2019-06-10 更新

kuboibuki

『空母いぶき』大ヒット記念舞台挨拶

5/24(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国331スクリーンで公開され、5/24(金)~6/7(金)で累計観客動員約70万人、興行収入10億円目前の大ヒットを記録している『空母いぶき』。このたび大ヒットを記念して、主演の西島秀俊に加えて、“いてまえー”の台詞がクセになると話題の山内圭哉、第一子妊娠発表以来初のイベント登壇となった和田正人が舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ

2019-06-09 更新

hitoyo

佐藤 健×白石和彌監督『ひとよ』
クランクアップ&公開日決定!

昨年公開の『孤狼の血』など、毎年のように国内賞レースを席巻し、いま俳優たちが最も出演を熱望する映画監督のひとりである白石和彌監督の最新作『ひとよ』が今秋全国公開される。このたび、令和初日(5月1日)にクランクインした本作が、6月1日に家族揃ってクランクアップとなった。⇒続きを読む
© 2019「ひとよ」製作委員会
配給:日活

2019-06-09 更新

melancholic

『メランコリック』
第19回「ニッポン・コネクション」
観客賞受賞!

アップリンク渋谷にて8月公開の映画『メランコリック』が、ドイツで開催された第19回日本映画祭「ニッポン・コネクション」で観客賞を受賞した。⇒続きを読む

配給:アップリンク

2019-06-09 更新

kaijunokodomo

『海獣の子供』初日舞台挨拶

自然世界への畏敬を独自の漫画表現で読者を魅了し続ける漫画家・五十嵐大介の「海獣の子供」を、ハイエッジな映像表現で世界から注目を浴びるSTUDIO4℃がついに映像化。この度、映画『海獣の子供』公開初日となる6月7日(金)に初日舞台挨拶が実施され、芦田愛菜、石橋陽彩、浦上晟周、稲垣吾郎、渡辺 歩監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会
配給:東宝映像事業部

2019-06-08 更新

diner

『Diner ダイナー』
ジャパンプレミア

映像化不可能と言われた原作小説「ダイナー」(平山夢明著・ポプラ社「ポプラ文庫」)が、藤原竜也×蜷川実花の運命の初タッグで映画化!この度、本能を極限まで刺激するノンストップ・エンターテイメント映画『Diner ダイナー』のジャパンプレミアが開催された。⇒続きを読む
© 2019 「Diner ダイナー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-06-08 更新

hblmovie

『ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた』
オフィシャル・インタビュー

昨年のサンダンス映画祭、SXSW映画祭で話題となったカーシー・クレモンズ主演最新作『ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた』がいよいよ6月7日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷・新宿シネマカリテほかにて公開となる。本作の日本公開に向け、ブレット・ヘイリー監督のインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2018 Hearts Beat Loud LLC
配給:カルチャヴィル


2019-06-07 更新


kagefumi

『影踏み』群馬県3市長表敬訪問

「64ロクヨン」「クライマーズ・ハイ」などで知られる作家・横山秀夫の「影踏み」。警察小説の旗手である横山作品の中でも犯罪者側を主人公にした異色の物語が、ついに映画化!全編オール群馬ロケで撮影された映画『影踏み』。この度、主演の山崎まさよし、篠原哲雄監督、横山秀夫氏が前橋市、伊勢崎市、高崎市の各市長を表敬訪問した。⇒続きを読む
© 2019 「影踏み」製作委員会
配給:東京テアトル

2019-06-07 更新

littlezombies

『ウィーアーリトルゾンビーズ』
エンディング曲MV解禁!

 サンダンス、ベルリン、香港、台湾、そしてブエノスアイレスと、世界の映画祭で大きな注目を集めている映画『WE ARE LITTLE ZOMBIES(ウィーアーリトルゾンビーズ)』より、本編のエンディングに流れる「ZOMBIES BUT ALIVE」のミュージックビデオが解禁となった。⇒続きを読む
© 2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
配給:日活


2019-06-06 更新

shinbunkisha

映画『新聞記者』完成披露上映会

映画『新聞記者』の完成披露上映会が都内で行われ、舞台挨拶に松坂桃李、シム・ウンギョン、高橋和也、北村有起哉、田中哲司と藤井道人監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
配給:スターサンズ イオンエンターテイメント

2019-06-06 更新

the-fable

『ザ・ファブル』大阪舞台挨拶

話題沸騰の『ザ・ファブル』。6月3日(月)に大阪、なんばパークスシネマで舞台挨拶が開催され、伝説の殺し屋・ファブル役を演じた岡田准一とファブルの相棒役・ヨウコを演じた木村文乃が“サプライズ”で登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ザ・ファブル」製作委員会
配給:松竹

2019-06-05 更新

nipponconnection19

第19回日本映画祭
「ニッポン・コネクション」受賞作品

6日間にわたり100本以上の長編・短編映画を上映した第18回日本映画祭ニッポン・コネクションが、2019年6月2日(日)に幕を閉じ、本年度の受賞作品が発表された。⇒続きを読む
© 2019 NIPPON CONNECTION


2019-06-04 更新

ironsky-gyakushu

『旅のおわり世界のはじまり』完成披露舞台挨拶

国内外で圧倒的評価と人気を誇る映画監督、黒沢 清による新作映画『旅のおわり世界のはじまり』が6月14日(金)からいよいよ公開。6月3日(月)には東京のスペースFS汐留にて完成披露試写会が行われ、主演の前田敦子、共演の加瀬 亮、柄本時生、そして黒沢 清監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
配給:東京テアトル

2019-06-04 更新

nagaiowakare

『長いお別れ』公開記念舞台挨拶

商業デビュー作映画『湯を沸かすほどの熱い愛』が高評価を得た中野量太監督が、直木賞作家・中島京子氏の小説を映画化した『長いお別れ』。全国公開翌日の6月1日にはTOHOシネマズ日比谷で公開記念舞台挨拶が行われ、蒼井 優、竹内結子、松原智恵子、北村有起哉、蒲田優惟人、中野量太監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「長いお別れ」製作委員会 © 中島京子/文藝春秋
配給:アスミック・エース

2019-06-03 更新

ninomiyakinjirou

『二宮金次郎』初日舞台挨拶

小学校の校庭に必ずと言っていいほどあった金次郎像。薪を背負って勉学に励んだあの少年が、その後、600以上の村の復興を手がけたことをご存知だろうか?6月1日(土)、映画『二宮金次郎』の初日舞台挨拶が行われ、主演の合田雅吏、田中美里、成田 浬、犬山ヴィーノ、榎木孝明、五十嵐匠監督が登壇した。⇒続きを読む
© 映画「二宮金次郎」製作委員会
配給:株式会社映画二宮金次郎製作委員会

2019-06-02 更新

ironsky-gyakushu

『アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲』
ジャパンプレミア試写会イベント

月面からナチスが侵略してくるパニックを描いた大ヒットSFアクション『アイアン・スカイ』の7年ぶり、待望の続編となる『アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲』。この度、本作の公開に先駆け、7年ぶりに来日中のティモ・ヴオレンソラ監督が恐竜と共に舞台挨拶に登壇をしたジャパンプレミア試写会が実施された。⇒続きを読む
© 2019 Iron Sky Universe, 27 Fiims Production, Potemkino. All rights reserved.
配給:ツイン

2019-06-01 更新

housejackbuilt

『ハウス・ジャック・ビルト』
エアファンミーティング

鬼才ラース・フォン・トリアー監督が問題発言によるカンヌ国際映画祭追放処分を受けてから7年。昨年開催された第71回カンヌ国際映画祭で待望の完全復活を果たした最新作『ハウス・ジャック・ビルト』が6月14日(金)に日本公開となる。この度、本作の公開を記念して、ラース・フォン・トリアー監督のエアファンミーティングが実施された。⇒続きを読む
© HJB2019
配給:クロックワークス、アルバトロス・フィルム

2019-05-31 更新

zan

『斬、』第75回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

世界的に名を馳せる塚本晋也監督待望の新作『斬、』。若手俳優の中でも実力・個性共に抜きん出た池松壮亮、蒼井 優をW主演に迎え、監督が初の時代劇に挑んだ本作がいよいよ、11月24日(土)より全国公開となる。第75回ヴェネチア国際映画祭にて公式上映後に行われた、日本プレス向け囲み取材のフル・リポートをお届けしよう。⇒続きを読む
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
配給:新日本映画社


2018-11-12 更新


asunikakeruhashi

『明日にかける橋』単独インタビュー

1954年に東宝ニューフェイスとしてデビューして以来130本以上の映画に出演し、今も現役で活躍している日本映画界の重鎮・宝田 明。6月30日から公開される太田隆文監督最新作『明日にかける橋 1989年の想い出』にも出演し、確かな存在感を放っている。この度、単独インタビューで65年にわたる長い役者人生を振り返って語ってくれた。⇒続きを読む
© 「明日にかける橋」フィルムパートナーズ
配給:渋谷プロダクション


2018-06-25 更新


terajimashinobu

第18回「ニッポン・コネクション」寺島しのぶ 単独インタビュー

ドイツ、フランクフルトで開催された欧州最大規模の日本映画祭、第18回「ニッポン・コネクション」にて「ニッポン名誉賞」を受賞した女優・寺島しのぶが来独。インタビューでは、日本映画を心から愛する人々が集う映画祭で賞を授与される喜び、演じることへの想いなどを語ってくれた。⇒続きを読む


2018-06-20 更新


watashihazettaiyurusanai

『私は絶対許さない』佐野史郎 単独インタビュー

性犯罪被害者のトラウマ心理の実話を、完全主観撮影で映像化した『私は絶対許さない』が4月7日(土)より東京・テアトル新宿ほかにて全国で順次公開される。劇中、主人公の葉子と結婚し、籠の中の鳥のような窮屈な生活に閉じ込める夫・雪村役を演じた佐野史郎に、作品について話を聞いた。⇒続きを読む
© 「私は絶対許さない」製作委員会
制作・配給:緑鐵


2018-04-02 更新


outrage17

『アウトレイジ 最終章』第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

北野 武監督の「アウトレイジ」シリーズ3部作の完結編『アウトレイジ 最終章』(10月7日全国公開)が、第74回ヴェネチア国際映画祭のクロージング作品として満場の観客の前でお披露目を果たし、温かい拍手と声援に笑顔で応えながら会場を後にした監督と森 昌行プロデューサーが、日本媒体向け囲み取材に出席した。⇒続きを読む
© 2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野


2017-09-24 更新


sandome

『三度目の殺人』第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

是枝裕和監督が22年ぶりにヴェネチアに還ってきた! 第74回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門に招待された『三度目の殺人』の公式上映が9月5日に行われ、上映後は大きな歓声に包まれた。その後、興奮が冷めやまぬまま、日本メディア向け囲み取材の機会が設けられ、是枝裕和監督はじめ、福山雅治、役所広司、広瀬すずが出席、本作をヴェネチアで披露できた喜びを語った。⇒続きを読む
© 2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ
配給:東宝・ギャガ


2017-09-07 更新


momotaro-kun

『桃とキジ』単独インタビュー

「桃太郎」ゆかりの地・岡山を舞台に桃太郎の物語や伝説をモチーフに描いたハートウォーミング・ストーリーな映画『桃とキジ』が9月9日(土)よりシネマート新宿にて他全国順次公開する。主人公に親子の絆を思い出させる亡き父親役を演じた甲本雅裕に作品にまつわる話や、俳優としての心構えなどを話してもらった。⇒続きを読む
© 2017「桃とキジ」製作委員会
配給:ベストブレーン


2017-09-03 更新


star-sand

『STAR SAND -星砂物語-』三浦貴大 単独インタビュー

映画『明日への遺言』などで脚本を担当してきたロジャー・パルヴァースが初メガホンを取って、沖縄を舞台にした自身の小説を映画化した『STAR SAND -星砂物語-』に出演し、戦時下に戦うことを拒否した日本兵・岩淵隆康の兄・一(はじめ)を演じた三浦貴大。作品に向かう姿勢や共演者と監督について話を聞いた。⇒続きを読む
© 2017 The STAR SAND Team
配給:The STAR SAND Team


2017-07-29 更新


Koji_Yakusho

第17回「ニッポン・コネクション」ニッポン名誉賞受賞記者会見

ドイツ・フランクフルトで開催される欧州最大の日本映画祭「ニッポン・コネクション」が本年度、第17回目を迎え、日本映画に特別な功績を残した人物に贈られる名誉賞受賞者に選ばれた、日本が誇る名優・役所広司が来独。記者会見に出席した。⇒続きを読む
© 2017 NIPPON CONNECTION

2017-06-20 更新