インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

柴公園Cinema Hot Report 最新リポート
dancewithme

『ダンスウィズミー』
第22回上海国際映画祭 レッドカーペット

上海国際映画祭のガラ上映部門(特別招待枠)に選ばれている『ダンスウィズミー』の主演・三吉彩花と矢口史靖監督が現地時間6月15日(土)夜に、上海国際映画祭のレッドカーペット上に登場。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-06-17 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』
第22回上海国際映画祭 舞台挨拶

『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』『ハッピーフライト』の矢口史靖監督最新作『ダンスウィズミー』は、構想16年、これまでにない全く新しいミュージカル!この度、6月15日(土)より開催中の第22回上海国際映画祭に、三吉彩花と矢口史靖監督が、特別招待枠のガラ部門のオープニング上映と舞台挨拶&質疑応答に参加した。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-06-17 更新

over-everest

『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』
第22回上海国際映画祭
レッドカーペット・記者会見

日本映画界を代表する名優・役所広司と、名プロデューサーのテレンス・チャンが初タッグを組んだ、日中合作の圧倒的スケールと映像美で贈るスペクタクル・エンタテインメント『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』。この度、6月15日(土)より開催中の第22回上海国際映画祭に、主演の役所広司をはじめ、テレンス・チャン、チャン・ジンチュー、リン・ボーホン、ユー・フェイ監督ら本作の豪華キャスト・スタッフ陣がレッドカーペットに登壇!⇒続きを読む
© Mirage Ltd.
配給:アスミック・エース

2019-06-17 更新

ironsky-gyakushu

『旅のおわり世界のはじまり』公開記念舞台挨拶

国内外で圧倒的評価と人気を誇る映画監督・黒沢 清による新作映画『旅のおわり世界のはじまり』が6月14日に全国公開された。翌15日には東京のテアトル新宿にて公開記念舞台挨拶が行われ、主演の前田敦子、共演の加瀬 亮、染谷将太、柄本時生、アディズ・ラジャボフ、そして黒沢清監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
配給:東京テアトル

2019-06-17 更新

akaoni

『泣くな赤鬼』公開御礼舞台挨拶

ベストセラー作家・重松 清の小説を映画化した映画『泣くな赤鬼』の公開に伴い、公開御礼舞台挨拶が6月15日(土)に新宿バルト9にて開催された。上映後の舞台挨拶には主演の堤 真一はじめ、柳楽優弥、川栄李奈、竜星 涼、柳楽演じるゴルゴの高校生時代の役を演じた堀家一希、竜星演じる和田の高校生時代の役を演じた武藤 潤、そして本作のメガホンをとった兼重 淳監督が駆けつけした。⇒続きを読む
© 2019「泣くな赤鬼」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-06-17 更新

kuchibiru

『今日も嫌がらせ弁当』
親子試写会イベント

6月28日(金)より全国公開する映画『今日も嫌がらせ弁当』より、6月15日(土)に都内にて、“お弁当を通じて親子の絆を深めていく”という作品のストーリーにちなんで、「親子限定試写会イベント」が開催され、主演の篠原涼子が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
配給:ショウゲート

2019-06-16 更新

kuchibiru

『さよならくちびる』大ヒットイベント

小松菜奈・門脇 麦をダブル主演に迎え、更に成田 凌と今の映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画『さよならくちびる』。公開後の反響を受け、この度、付き人のシマを演じる成田 凌、劇中衣装を手掛けたスタイリストの伊賀大介、そしてメガホンを取った塩田明彦監督が登壇し、舞台挨拶が行われた。⇒続きを読む
© 2019「さよならくちびる」製作委員会
配給:ギャガ

2019-06-16 更新

the-fable

『ザ・ファブル』
スペシャルトークイベント

この度、映画『ザ・ファブル』の公開を間近に控えた6月13日(木)に、東京・汐留で本作のスペシャルトークイベントが開催され、岡田准一、木村文乃、山本美月が集結し、ステージ上で「究極のミッション」に挑戦した。⇒続きを読む
© 2019「ザ・ファブル」製作委員会
配給:松竹

2019-06-15 更新

MenInBlack

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
ワールドプレミア in NY

人気SFアクション・シリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』。日米同時公開を目前に控え、現地時間6月11日(火)に、本作のワールドプレミアが開催された!⇒続きを読む

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-06-15 更新

junichi

映画『潤一』公開記念舞台挨拶

日本を代表する映画監督、是枝裕和。その彼を中心に設立された制作者集団“分福”が手がける渾身のプロジェクト「潤一」がついに始動!フランス・カンヌの国際ドラマの祭典“カンヌシリーズ”のコンペティション部門に日本作品として初めて出品され、注目を集めた「潤一」がドラマ配信・放送に先駆け、6月14日(金)より1週間期間限定で丸の内ピカデリーにて公開中だ。⇒続きを読む
© 2019「潤一」製作委員会
配給:スターサンズ

2019-06-15 更新

takaientotsu

『ある町の高い煙突』
インタビュー&メイキング映像解禁!

原作は昭和の文豪・新田次郎、日立鉱山の煙害とたたかった地元村民が起こした奇跡を著した「ある町の高い煙突」(文春文庫・刊)を、松村克弥監督が映像化! 映画『ある町の高い煙突』が、6月22日(土)より全国公開となる。この度、本作のヒロインの“加屋千穂役“に大抜擢された小島梨里杏のインタビューとメイキング映像が解禁された。⇒続きを読む
© 2019 Kムーブ
配給:エレファントハウス/Kムーブ


2019-06-14 更新


summerfeeling

『サマーフィーリング』
オフィシャル・インタビュー

東京国際映画祭東京グランプリと最優秀脚本賞をW受賞した『アマンダと僕』のミカエル・アース監督長編2作目となる映画『サマーフィーリング』は、愛する人の死から始まる、静かに、心打つ、愛と再生の物語。この度、アース監督のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© Nord-Ouest Films - Arte France Cinéma - Katuh Studio - Rhône-Alpes Cinéma
配給:ブロードウェイ


2019-06-14 更新


shibukawakiyohiko

第19回「ニッポン・コネクション」
渋川清彦 単独インタビュー

ドイツ・フランクフルトで開催された第19回「ニッポン・コネクション」に出品された映画のうち、実に8本もの作品に出演している俳優・渋川清彦。出演作が引きも切らず、その強烈な個性で年々存在感を増している彼に、公開直前の映画『柴公園』をはじめ、さまざまな作品や自身について話を聞いた。⇒続きを読む

2019-06-13 更新


hikkoshi

『引っ越し大名!』
北米最大の日本映画祭「JAPAN CUTS」で上映決定!

『超高速!参勤交代』シリーズで時代劇の新しいジャンルを開拓した土橋章宏の傑作時代小説「引っ越し大名三千里」を原作に、犬童一心が監督を務める『引っ越し大名!』がこの度、2019年7月19日~7月28日に、アメリカ・ニューヨークで開催される映画祭「JAPAN CUTS」での上映が決定した!⇒続きを読む
© 2019「引っ越し大名!」製作委員会
配給:松竹

2019-06-12 更新

shibakouen

映画版『柴公園』SHIBAフェス in 渋川市

街の公園で、柴犬連れおっさん3人がダラダラと喋るだけの“まったり”沸騰中な映画『柴公園』。この度、6月14日(金)の全国公開に先駆け、群馬県渋川市で開催された映画版『柴公園』特別試写会<愛犬と一緒に青空映画館で、映画『柴公園』先行特別試写会を観よう!~SHIBAフェス in 渋川市中村緑地公園が今日だけは「柴公園」~>のイベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「柴公園」製作委員会
配給:AMGエンタテインメント

2019-06-11 更新

blue-hour

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』
「ニッポン・コネクション」ニッポン・ヴィジョンズ審査員スペシャル・メンション受賞
第22回上海国際映画祭ASIAN NEW TALENT AWARDノミネート!

 箱田優子初監督作『ブルーアワーにぶっ飛ばす』が10月11日(金)よりテアトル新宿、ユーロスペースほか全国公開となる。この度、ドイツにて開催された第19回日本映画祭「ニッポン・コネクション」にてニッポン・ヴィジョンズ審査員スペシャル・メンションを受賞! さらに、第22回上海国際映画祭ASIAN NEW TALENT AWARDの最優秀映画賞&最優秀監督賞へのノミネートが決定した。⇒続きを読む
© 2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会
配給:ビターズ・エンド


2019-06-11 更新

machidakun

『町田くんの世界』ジャパンプレミア

『舟を編む』で、第37回日本アカデミー賞・最優秀作品賞を含む計6部門を受賞。“史上最年少”での最優秀監督賞受賞となった石井裕也監督が、主演・超新人×奇跡の豪華キャストで描く衝撃の人間賛歌!映画『町田くんの世界』が6月7日(金)より全国公開中だ。本作の公開を記念して、6月8日(土)に舞台挨拶が行われた。⇒続きを読む
© 安藤ゆき/集英社
copy; 2019 映画「町田くんの世界」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-06-11 更新

99haha

『MANRIKI』ショートバージョン
SSFF&ASIA 2019にて世界最速上映!

俳優の斎藤 工、芸人・永野、ミュージシャン、俳優、音楽プロデューサーなど幅広く活躍する金子ノブアキ、映像クリエイター清水康彦が集い動き出したプロジェクト「チームMANRIKI」が放つ長編映画『MANRIKI』。SSFF&ASIA 2019にて、世界初公開となる本作のショートバージョンの上映とトークイベントが開催された。⇒続きを読む
© 共同配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ
共同配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ

2019-06-10 更新

katsuben

映画『カツベン!』トークショー

周防正行監督最新作の主人公は“活動弁士”!12月に全国劇場公開となる映画『カツベン!』の公開に先駆け、周防監督のトークショーが6月8日(土)に武蔵野館100周年記念企画の一環として開催され、監督がこの映画に込めた想いなどを現役活動弁士・澤登 翠とともにたっぷりと語った。⇒続きを読む

配給:東映

2019-06-10 更新

99haha

『99歳 母と暮らせば』
初日トークイベント

6月8日(土)より新作ドキュメンタリー映画『99歳 母と暮らせば』が公開され、スペシャルゲストに『ベトナムの風に吹かれて』等多くの映画・ドラマで活躍されている女優の草村礼子を迎え、初日トークイベントが新宿K’s cinemaにて行われた。⇒続きを読む

制作・著作・配給:イメージ・テン

2019-06-10 更新

kuboibuki

『空母いぶき』大ヒット記念舞台挨拶

5/24(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国331スクリーンで公開され、5/24(金)~6/7(金)で累計観客動員約70万人、興行収入10億円目前の大ヒットを記録している『空母いぶき』。このたび大ヒットを記念して、主演の西島秀俊に加えて、“いてまえー”の台詞がクセになると話題の山内圭哉、第一子妊娠発表以来初のイベント登壇となった和田正人が舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ

2019-06-09 更新

hitoyo

佐藤 健×白石和彌監督『ひとよ』
クランクアップ&公開日決定!

昨年公開の『孤狼の血』など、毎年のように国内賞レースを席巻し、いま俳優たちが最も出演を熱望する映画監督のひとりである白石和彌監督の最新作『ひとよ』が今秋全国公開される。このたび、令和初日(5月1日)にクランクインした本作が、6月1日に家族揃ってクランクアップとなった。⇒続きを読む
© 2019「ひとよ」製作委員会
配給:日活

2019-06-09 更新

melancholic

『メランコリック』
第19回「ニッポン・コネクション」
観客賞受賞!

アップリンク渋谷にて8月公開の映画『メランコリック』が、ドイツで開催された第19回日本映画祭「ニッポン・コネクション」で観客賞を受賞した。⇒続きを読む

配給:アップリンク

2019-06-09 更新

kaijunokodomo

『海獣の子供』初日舞台挨拶

自然世界への畏敬を独自の漫画表現で読者を魅了し続ける漫画家・五十嵐大介の「海獣の子供」を、ハイエッジな映像表現で世界から注目を浴びるSTUDIO4℃がついに映像化。この度、映画『海獣の子供』公開初日となる6月7日(金)に初日舞台挨拶が実施され、芦田愛菜、石橋陽彩、浦上晟周、稲垣吾郎、渡辺 歩監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会
配給:東宝映像事業部

2019-06-08 更新

diner

『Diner ダイナー』
ジャパンプレミア

映像化不可能と言われた原作小説「ダイナー」(平山夢明著・ポプラ社「ポプラ文庫」)が、藤原竜也×蜷川実花の運命の初タッグで映画化!この度、本能を極限まで刺激するノンストップ・エンターテイメント映画『Diner ダイナー』のジャパンプレミアが開催された。⇒続きを読む
© 2019 「Diner ダイナー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-06-08 更新

hblmovie

『ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた』
オフィシャル・インタビュー

昨年のサンダンス映画祭、SXSW映画祭で話題となったカーシー・クレモンズ主演最新作『ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた』がいよいよ6月7日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷・新宿シネマカリテほかにて公開となる。本作の日本公開に向け、ブレット・ヘイリー監督のインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2018 Hearts Beat Loud LLC
配給:カルチャヴィル


2019-06-07 更新


kagefumi

『影踏み』群馬県3市長表敬訪問

「64ロクヨン」「クライマーズ・ハイ」などで知られる作家・横山秀夫の「影踏み」。警察小説の旗手である横山作品の中でも犯罪者側を主人公にした異色の物語が、ついに映画化!全編オール群馬ロケで撮影された映画『影踏み』。この度、主演の山崎まさよし、篠原哲雄監督、横山秀夫氏が前橋市、伊勢崎市、高崎市の各市長を表敬訪問した。⇒続きを読む
© 2019 「影踏み」製作委員会
配給:東京テアトル

2019-06-07 更新

littlezombies

『ウィーアーリトルゾンビーズ』
エンディング曲MV解禁!

 サンダンス、ベルリン、香港、台湾、そしてブエノスアイレスと、世界の映画祭で大きな注目を集めている映画『WE ARE LITTLE ZOMBIES(ウィーアーリトルゾンビーズ)』より、本編のエンディングに流れる「ZOMBIES BUT ALIVE」のミュージックビデオが解禁となった。⇒続きを読む
© 2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
配給:日活


2019-06-06 更新

shinbunkisha

映画『新聞記者』完成披露上映会

映画『新聞記者』の完成披露上映会が都内で行われ、舞台挨拶に松坂桃李、シム・ウンギョン、高橋和也、北村有起哉、田中哲司と藤井道人監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
配給:スターサンズ イオンエンターテイメント

2019-06-06 更新

the-fable

『ザ・ファブル』大阪舞台挨拶

話題沸騰の『ザ・ファブル』。6月3日(月)に大阪、なんばパークスシネマで舞台挨拶が開催され、伝説の殺し屋・ファブル役を演じた岡田准一とファブルの相棒役・ヨウコを演じた木村文乃が“サプライズ”で登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ザ・ファブル」製作委員会
配給:松竹

2019-06-05 更新

nipponconnection19

第19回日本映画祭
「ニッポン・コネクション」受賞作品

6日間にわたり100本以上の長編・短編映画を上映した第18回日本映画祭ニッポン・コネクションが、2019年6月2日(日)に幕を閉じ、本年度の受賞作品が発表された。⇒続きを読む
© 2019 NIPPON CONNECTION


2019-06-04 更新

ironsky-gyakushu

『旅のおわり世界のはじまり』完成披露舞台挨拶

国内外で圧倒的評価と人気を誇る映画監督、黒沢 清による新作映画『旅のおわり世界のはじまり』が6月14日(金)からいよいよ公開。6月3日(月)には東京のスペースFS汐留にて完成披露試写会が行われ、主演の前田敦子、共演の加瀬 亮、柄本時生、そして黒沢 清監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
配給:東京テアトル

2019-06-04 更新

nagaiowakare

『長いお別れ』公開記念舞台挨拶

商業デビュー作映画『湯を沸かすほどの熱い愛』が高評価を得た中野量太監督が、直木賞作家・中島京子氏の小説を映画化した『長いお別れ』。全国公開翌日の6月1日にはTOHOシネマズ日比谷で公開記念舞台挨拶が行われ、蒼井 優、竹内結子、松原智恵子、北村有起哉、蒲田優惟人、中野量太監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「長いお別れ」製作委員会 © 中島京子/文藝春秋
配給:アスミック・エース

2019-06-03 更新

ninomiyakinjirou

『二宮金次郎』初日舞台挨拶

小学校の校庭に必ずと言っていいほどあった金次郎像。薪を背負って勉学に励んだあの少年が、その後、600以上の村の復興を手がけたことをご存知だろうか?6月1日(土)、映画『二宮金次郎』の初日舞台挨拶が行われ、主演の合田雅吏、田中美里、成田 浬、犬山ヴィーノ、榎木孝明、五十嵐匠監督が登壇した。⇒続きを読む
© 映画「二宮金次郎」製作委員会
配給:株式会社映画二宮金次郎製作委員会

2019-06-02 更新

ironsky-gyakushu

『アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲』
ジャパンプレミア試写会イベント

月面からナチスが侵略してくるパニックを描いた大ヒットSFアクション『アイアン・スカイ』の7年ぶり、待望の続編となる『アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲』。この度、本作の公開に先駆け、7年ぶりに来日中のティモ・ヴオレンソラ監督が恐竜と共に舞台挨拶に登壇をしたジャパンプレミア試写会が実施された。⇒続きを読む
© 2019 Iron Sky Universe, 27 Fiims Production, Potemkino. All rights reserved.
配給:ツイン

2019-06-01 更新

housejackbuilt

『ハウス・ジャック・ビルト』
エアファンミーティング

鬼才ラース・フォン・トリアー監督が問題発言によるカンヌ国際映画祭追放処分を受けてから7年。昨年開催された第71回カンヌ国際映画祭で待望の完全復活を果たした最新作『ハウス・ジャック・ビルト』が6月14日(金)に日本公開となる。この度、本作の公開を記念して、ラース・フォン・トリアー監督のエアファンミーティングが実施された。⇒続きを読む
© HJB2019
配給:クロックワークス、アルバトロス・フィルム

2019-05-31 更新

shibakouen

映画『柴公園』完成披露上映会

街の公園で、柴犬連れおっさん3人がダラダラと喋るだけの“まったり”沸騰中な映画『柴公園』。この度、6月14日(金)の全国公開に先駆け、5月24日(金)に都内にて監督・主演キャスト&柴犬3匹(出演犬)が登壇の映画『柴公園』の完成披露舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© 2019「柴公園」製作委員会
配給:AMGエンタテインメント

2019-05-29 更新

parasite

ポン・ジュノ監督作品
『PARASITE(英題)』
第72回カンヌ国際映画祭 最高賞パルムドール受賞!

 5月14日~25日(現地時間)仏・カンヌにて開催された第72回カンヌ国際映画祭にて、ビターズ・エンド配給のポン・ジュノ監督最新作『PARASITE(英題)』が、最高賞のパルムドールを受賞。審査員満場一致の決定で、韓国映画としては初のパルムドール受賞という歴史的快挙を成し遂げた!⇒続きを読む
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
配給:ビターズ・エンド


2019-05-28 更新

le-jeune-ahmed

ダルデンヌ兄弟監督作品
『LE JEUNE AHMED(原題)』
第72回カンヌ国際映画祭 監督賞受賞!

 5月14日~25日(現地時間)フランス・カンヌにて開催された第72回カンヌ国際映画祭にて、ビターズ・エンド配給のジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督最新作『LE JEUNE AHMED(原題)』(英題:Young Ahmed)が監督賞を受賞した!⇒続きを読む
Photo© CHRISTINE PLENUS
配給:ビターズ・エンド


2019-05-28 更新

blue-hour

『ブルーアワーにぶっ飛ばす』
ドイツ日本映画祭「ニッポン・コネクション」にてヨーロッパプレミア
第21回台北映画祭出品

 箱田優子初監督作『ブルーアワーにぶっ飛ばす』が10月11日(金)より全国公開となる。先日の第43回香港国際映画祭ヤング・シネマ・コンペティション部門へ出品され、現地で絶賛の嵐だった本作。この度、ドイツにて開催される第19回日本映画祭「ニッポン・コネクション」、第21回台北映画祭への出品が決定した。⇒続きを読む
© 2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会
配給:ビターズ・エンド


2019-05-28 更新

zi-o-ryusoul

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』
『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』
製作発表会見

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』と『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』の製作発表会見が都内で行われ、ヒーローたちが勢ぞろいした。⇒続きを読む
© 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
© 2019 テレビ朝日・東映AG・東映
配給:東映

2019-05-27 更新

lifeonthelongboard2

『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』
種子島特別先行上映会

2020年に開催される東京オリンピックで、初めて公式競技に採用されることが決まった「サーフィン」。美しい海が広がる種子島を舞台に、夢に挑戦することから逃げ出した一人の男が、再びサーフィンを通して自身と向き合っていく物語が誕生した! 5月31日(金)の公開に先駆け、ロケ地となった種子島で、主演の吉沢 悠と喜多一郎監督による舞台挨拶が開催された。⇒続きを読む
© 2019『Life on the Longboard 2ndWave』製作委員会
配給:NexTone

2019-05-26 更新

kuboibuki

『空母いぶき』初日舞台挨拶

5月24日(金)、映画『空母いぶき』の初日舞台挨拶がTOHOシネマズ 日比谷にて行われ、主演の西島秀俊、佐々木蔵之介、本田 翼、市原隼人、深川麻衣、藤 竜也、若松節朗監督が舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ

2019-05-25 更新

parallelworld-lovestory

『パラレルワールド・ラブストーリー』
公開直前イベント

累計発行部数150万部を超える東野圭吾のベストセラー「パラレルワールド・ラブストーリー」。映像化不可能と言われていた小説をKis-My-Ft2の玉森裕太を主演に迎え、待望の映画化。5月31日(金)の公開を目前に控えた5月23日(木)に公開直前イベントを開催し、玉森裕太と吉岡里帆、そしてスペシャルゲストMCとしてハリセンボンが登壇した。⇒続きを読む
© 2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会
© 東野圭吾/講談社
配給:松竹

2019-05-25 更新

hikarinootosan

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』
完成披露試写会

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』の完成披露試写会が開催され、坂口健太郎、吉田鋼太郎、佐久間由衣、山本舞香、野口照夫監督、山本清史監督(ゲームパート監督)、マイディー(キャラクター)が出席、撮影秘話やオンラインゲームを題材にした作品ならではのエピソードなどが明かされた。⇒続きを読む
© 2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会
© マイディー/スクウェア・エニックス
配給:ギャガ

2019-05-25 更新

onceinhollywood

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
第72回カンヌ映画祭 公式記者会見

第72回カンヌ映画祭のコンペティション部門に正式出品されている、クエンティン・タランティーノの9作目の長編監督作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。大盛況の公式上映を終え一夜明けた5月22日(水)に、タランティーノ、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーらが公式記者会見に出席した。⇒続きを読む

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-05-25 更新

rocketman

『ロケットマン』
第72回カンヌ映画祭
レッドカーペット&記者会見

伝説的ミュージシャン“エルトン・ジョン”の半生を映画化したミュージック・エンターテイメント超大作『ロケットマン』。第72回カンヌ国際映画祭でアウト・オブ・コンペティションに選出された本作のプレミア上映が行われ、レッドカーペットに主演のタロン・エガートン、監督のデクスター・フレッチャー、製作を務めたエルトン・ジョン本人をはじめとする豪華キャスト・スタッフ陣が登場!⇒続きを読む
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2019-05-24 更新

tenza

『典座 -TENZO-』
第72回カンヌ国際映画祭
批評家週間 公式上映舞台挨拶

第72回カンヌ国際映画祭 批評家週間「特別招待部門」へ選出された空族・富田克也最新作『典座 -TENZO-』(2019年秋公開予定)が5月20日(月)に公式上映された。上映前には、富田克也監督、製作・出演を務めた全国曹洞宗青年会の河口智賢、倉島隆行らが登壇した。⇒続きを読む
© 全国曹洞宗青年会
配給:空族

2019-05-24 更新

onceinhollywood

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
第72回カンヌ映画祭ワールドプレミア

現地時間5月21日、第72回カンヌ映画祭のコンペティション部門に正式出品された『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の公式上映で映画本編がついに初お披露目! 公式上映前のカーペットイベントではタランティーノ監督を始め、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピットら超豪華キャスト陣が集結した。⇒続きを読む

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-05-23 更新

akaoni

『泣くな赤鬼』完成披露試写会

映画『泣くな赤鬼』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に主演の堤 真一、共演の柳楽優弥、川栄李奈、竜星 涼、メガホンを取った兼重 淳監督が出席した。⇒続きを読む
© 2019「泣くな赤鬼」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-05-23 更新

kuchibiru

『さよならくちびる』公開直前イベント

小松菜奈・門脇 麦をダブル主演に迎え、更に成田 凌と今の映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画『さよならくちびる』。この度、人気ギター・デュオの“ハルレオ”を演じた小松菜奈・門脇 麦、付き人兼ローディのシマを演じた成田 凌が登壇し、公開直前イベントがタワーレコード渋谷店で行われた。⇒続きを読む
© 2019「さよならくちびる」製作委員会
配給:ギャガ

2019-05-22 更新

kirei

松尾スズキ作・演出
「キレイ―神様と待ち合わせた女―」
12月上演決定!

2019年12月よりBunkamuraシアターコクーンにてBunkamura30周年記念 シアターコクーン・オンレパートリー2019+大人計画「キレイ―神様と待ち合わせした女―」の上演が決定した!⇒続きを読む


2019-05-22 更新

taiyomovie

藤原竜也主演『太陽は動かない』
竹内涼真出演決定!
インタビュー映像解禁

「怒り」「悪人」などヒット作を生み出し続ける人気小説家・吉田修一のサスペンス・アクション小説「太陽は動かない」が待望の映画化!映画『太陽は動かない』で藤原竜也が演じる主人公の相棒役として竹内涼真の出演が決定。両者のインタビュー映像も解禁となった。⇒続きを読む
© 吉田修一/幻冬舎 © 2020 映画「太陽は動かない」製作委員会


2019-05-21 更新


johnwick

『ジョン・ウィック:パラベラム』
LAプレミア

『ジョン・ウィック』シリーズ前作から2年、新次元を切り開いたノンストップ・キリングアクションが究極の進化を遂げて、遂に壮絶なクライマックスへ!現地時間5月15日(水)、『ジョン・ウィック:パラベラム』のLAプレミアが開催された。⇒続きを読む
®, TM & © 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights
Kevin Winter / Getty Images
配給:ポニーキャニオン

2019-05-20 更新

nipponconnection19

第19回日本映画祭
「ニッポン・コネクション」
in フランクフルト 全上映プログラム

世界最大の日本映画祭である第19回「ニッポン・コネクション」が、2019年5月29日から6月2日までドイツ・フランクフルトにて開催される!幅広いジャンルの最新の日本映画を集めた上映会には、日本から多数のゲストが来独しティーチインを行う。なお、ヨーロッパでもカルト的な人気を誇る塚本晋也監督が本年度のニッポン名誉賞を受賞、特集上映に登壇を予定している。⇒続きを読む
© 2019 NIPPON CONNECTION


2019-05-18 更新

hatsukoi

『初恋』第72回カンヌ国際映画祭
監督週間公式上映「ワールドプレミア」
ティーチイン&囲み取材

三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』が、第72回カンヌ国際映画祭2019「監督週間」にてついにワールドプレミアを果たし、小西桜子、三池崇史監督によるティーチインや囲み取材が行われた。⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
 © Kazuko Wakayama
配給:東映

2019-05-18 更新

ninomiyakinjirou

『二宮金次郎』
オフィシャル・インタビュー

小学校の校庭に必ずと言っていいほどあった金次郎像。薪を背負って勉学に励んだあの少年が、その後、600以上の村の復興を手がけたことをご存知だろうか? 映画『二宮金次郎』を手掛けた五十嵐 匠監督のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 映画「二宮金次郎」製作委員会
配給:株式会社映画二宮金次郎製作委員会


2019-05-18 更新


iceking

WOWOW
「生中継!第73回トニー賞授賞式」
オフィシャル・インタビュー

WOWOWでは、6月10日(日本時間)に米NYのラジオシティ・ミュージックホールで開催される、演劇・ミュージカル界における世界最高峰のアワード、「第73回トニー賞授賞式」を生中継する。日本のスタジオからは、ミュージカル界のトップスター井上芳雄がナビゲート。さらにスペシャル・ゲストとして堂本光一の出演が決定している。今回、トニー賞授賞式を間近に控えたNYを訪れた2人のインタビューが到着!⇒続きを読む

提供:WOWOW


2019-05-18 更新


hatsukoi

『初恋』
豪華キャスト、特写、超特報映像解禁!

三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』の豪華キャスト陣、初ビジュアルとなる特写、超特報映像が到着した。⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
配給:東映

2019-05-17 更新

hatsukoi

『初恋』
第72回カンヌ国際映画祭「監督週間」リポート

三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』が、第72回カンヌ国際映画祭2019「監督週間」にて選出され、窪田正孝、小西桜子、三池崇史監督が参加、現地で記者発表を行った。⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
© Kazuko Wakayama
配給:東映

2019-05-17 更新

nagaiowakare

『長いお別れ』ブレミア試写会

映画『長いお別れ』のブレミア試写会が都内で行われ、蒼井 優、竹内結子、松原千恵子、北村有起哉、中野量太監督が登壇して本作への思いなどについて語った。なお、当日出席が予定されていた山崎 努は体調不良のため欠席した。⇒続きを読む
© 2019「長いお別れ」製作委員会 © 中島京子/文藝春秋
配給:アスミック・エース

2019-05-16 更新

miyamoto

『宮本から君へ』新キャスト発表!

 現在もなお熱狂的に支持される伝説の漫画『宮本から君へ』が、主演に池松壮亮、ヒロインに蒼井 優を迎え、真利子哲也監督により映画化。この度、映画版の新キャストが発表となった。⇒続きを読む
© 2019「宮本から君へ」製作委員会
配給:スターサンズ、KADOKAWA


2019-05-16 更新

kuboibuki

『空母いぶき』大阪・道頓堀イベント

戦後の日本が経験したことのない24時間を、息もつかせぬ展開と壮大なスケールで描いた『空母いぶき』の公開を記念し、空母《いぶき》をイメージしたステージ船が大阪・道頓堀に登場! 西島秀俊、佐々木蔵之介、本田 翼、高嶋政宏、深川麻衣の5名が参加し、大盛り上がりのイベントとなった。⇒続きを読む
© かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ

2019-05-16 更新

iceking

『氷上の王、ジョン・カリー』
オフィシャル・インタビュー

アイススケートを芸術の領域にまで昇華させた伝説の英国人スケーター、ジョン・カリーを捉えた映画『氷上の王、ジョン・カリー』が5月31日(金)より全国公開となる。スポーツや芸術の感動の裏側に秘められた物語や社会・政治問題をテーマにしたドキュメンタリー作品を多く手掛けるジェイムス・エルスキン監督監督のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© New Black Films Skating Limited 2018 / © 2018 Dogwoof 2018
配給:アップリンク


2019-05-15 更新


the-fable

『ザ・ファブル』
レッドカーペットイベント&完成披露試写会

話題沸騰の映画『ザ・ファブル』の完成披露イベントが、5月13日(月)に東京・新宿で開催され、主演の岡田准一をはじめ豪華キャストが集結、レッドカーペットイベントと完成披露試写会舞台挨拶を実施した。⇒続きを読む
© 2019「ザ・ファブル」製作委員会
配給:松竹

2019-05-14 更新

sayonara-leonie

『さよなら、退屈なレオニー』
オフィシャル・インタビュー

2018年東京国際映画祭にて上映され、輝きを放つ若手キャストに贈られる<ジェムストーン賞>を受賞した『さよなら、退屈なレオニー』。2018年カナダでスマッシュヒットを記録した本作は、自分がやりたいことも自分の居場所もみつからない、カナダの小さな街に住む17歳の少女レオニーの物語。カナダ映画界の新世代として注目を集めるセバスチャン・ピロット監督のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© CORPORATION ACPAV INC. 2018
配給:ブロードメディア・スタジオ


2019-05-13 更新


chibi

『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』初日舞台挨拶

長年連れ添った夫婦の秘めた想いと愛を描き話題となった、漫画家・西炯子によるコミック原作の映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』が5月10日、ついに全国公開! 同日には新宿ピカデリーで初日舞台挨拶が行われ、主演の倍賞千恵子、藤 竜也、共演の市川実日子、小市慢太郎、西田尚美、小林聖太郎監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019 西炯子・小学館/「お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会
配給:クロックワークス

2019-05-12 更新

sadako

『貞子』完成披露試写会

日本のホラー映画界を牽引してきた『リング』シリーズ最新作『貞子』の完成披露試写会が都内にて行われ、舞台挨拶に、池田エライザ、塚本高史、清水尋也、姫嶋ひめか、佐藤仁美、中田秀夫監督が出席した。⇒続きを読む
© 2019「貞子」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-05-11 更新

moonlessdawn

『暁闇』
韓国・全州国際映画祭インターナショナル・プレミア舞台挨拶

MOOSIC LAB 2018長編部門にて準グランプリ・男優賞(青木 柚)を受賞した阿部はりか監督作品『暁闇(ぎょうあん)』が、韓国の全州(チョンジュ)国際映画祭のワールドシネマスケープ部門にてインターナショナル・プレミア上映を果たした。⇒続きを読む
© Voltage

配給:POTTED PRODUCTIONS

2019-05-10 更新

whitecrow

『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』
オフィシャル・インタビュー

俳優としても名高いレイフ・ファインズ監督が構想20年を経て、満を持して発表した最新作『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』は、伝説のダンサー、ルドルフ・ヌレエフの若き日からパリでの亡命にいたるまでを映像化。この度、監督・出演を果たしたレイフ・ファインズのオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© Kazuko WAKAYAMA-1366
配給:キノフィルムズ/木下グループ


2019-05-10 更新


whitecrow

『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』
レイフ・ファインズ監督が主演のオレグ・イヴェンコへ檄を飛ばす!メイキング映像解禁

 レイフ・ファインズ監督・出演の『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』が、5月10日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ、シネクイント、新宿武蔵野館ほか全国公開中だ。この度、メイキング映像が解禁された。⇒続きを読む
© 2019 BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND MAGNOLIA MAE FILMS
配給:キノフィルムズ/木下グループ


2019-05-10 更新

zan

『斬、』米NY第13回JAPAN CUTS ~ジャパン・カッツ!にて塚本晋也監督第8回CUT ABOVE賞受賞!

 7月18日から7月28日までニューヨークにて開催される北米最大の日本映画祭「第13回Japan Cuts~ジャパン・カッツ!」にて、第8回CUT AVOVE(カット・アバブ)賞を塚本晋也監督が受賞することが決定した。⇒続きを読む
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
配給:新日本映画社


2019-05-09 更新

yesterday

『YESTERDAY(原題)』トライベッカ映画祭でワールドプレミア上映!

『トレインスポッティング』『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督と、『フォー・ウェディング』、『ラブ・アクチュアリー』、『ノッティングヒルの恋人』などイギリスを代表するロマンティック・コメディで知られるリチャード・カーティスが贈る最新作『YESTERDAY(原題)』。この度、アメリカ・NYのトライベッカ映画祭で初めて本作が上映された。⇒続きを読む
StarPix© 2019 Marion Curtis/StarPix for Universal Pictures
配給:東宝東和

2019-05-09 更新

machidakun

『町田くんの世界』ジャパンプレミア

『舟を編む』で、第37回日本アカデミー賞・最優秀作品賞を含む計6部門を受賞。“史上最年少”での最優秀監督賞受賞となった石井裕也監督が、奇跡の豪華キャスト×超新人を主演に迎え描く、今までのセオリーを覆す新しい日本映画『町田くんの世界』が6月7日(金)に全国公開となる。公開に先駆けて、5月7日(火)に都内会場にて本作のジャパンプレミアが実施された。⇒続きを読む
© 安藤ゆき/集英社
copy; 2019 映画「町田くんの世界」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-05-08 更新

melancholic

『メランコリック』
ウディネ・ファーイースト映画祭2019 新人監督賞受賞!

2019年4月26日ー5月4日までイタリア・ウディネで開催されていた第21回ウディネ・ファーイースースト映画祭にて、アップリンク渋谷にて8月公開の映画『メランコリック』が新人監督に贈られるホワイトマルベリー賞を獲得した。⇒続きを読む
FEFF21 © P. Jacob
配給:アップリンク

2019-05-05 更新

kakegurui

『映画 賭ケグルイ』初日舞台挨拶

河本ほむら作・尚村透作画による大ヒット漫画「賭ケグルイ」を原作にした、MBS/TBS系連続ドラマ発の完全オリジナル劇場版『映画 賭ケグルイ』が5月3日(金・祝)、ついに全国公開を迎えた。同日には東京のTOHOシネマズ六本木にて初日舞台挨拶が行われ、主演の浜辺美波、共演の高杉真宙、森川 葵、池田エライザ、福原 遥、伊藤万理華、松田るか、英勉監督が出席した。⇒続きを読む
© 2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会
配給:ギャガ

2019-05-05 更新

love2

『恋するふたり』初日舞台挨拶

映画に舞台に大活躍中のイケメン俳優・染谷俊之が自由で無職の“超”自己チュー男を演じ、その男に振り回される優柔不断なヒロインを数々の話題作に出演する次世代のミューズ・芋生 悠が演じる、不器用で痛々しい恋する2人のロードムービー『恋するふたり』が5月3日(金・祝)よりシネリーブル池袋にて公開が始まった。公開初日には染谷俊之、芋生 悠、稲葉雄介監督が舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2018「恋するふたり」製作委員会
配給:ユナイテッド エンタテインメント

2019-05-04 更新

momoko-fukuchi

NHK連続テレビ小説「なつぞら」
福地桃子演じる夕見子の言葉が柴田家を陰で動かしている?

柴田家の長女・夕見子は甘やかされて育ち、自分が正しいと信じることはズバっと言う性格。5月2日(木)の放送回では、なつの兄・咲太郎を探しになつと新宿に来ている富士子が、夕見子の言い放った言葉を回想する。⇒続きを読む

2019-05-03 更新

oishiikazoku

『おいしい家族』
第20回全州(チョンジュ)国際映画祭レッドカーペット

新鋭作家ふくだももこの長編初監督作品『おいしい家族』が、韓国三大映画祭のひとつ「第20回全州国際映画祭」シネマフェスト部門に正式招待された。映画祭の開幕日である5月2日(木)にレッドーカーペット&オープニングセレモニーイベントが行われ、韓国の大勢のファンの前に主演の松本穂香と監督を務めたふくだももこが登場した。⇒続きを読む
© 2019「おいしい家族」製作委員会
配給:日活

2019-05-02 更新

doubt

『ダウト-嘘つきオトコは誰?-』
製作発表イベント

ボルテージ「恋愛ドラマアプリ」シリーズとして2015年から配信スタートし、今までにない“謎解き”ד恋愛ストーリー”が支持され、女性向け恋愛アプリゲームとしては異例の350万DLを超える大ヒットを記録した「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」の映画化が決定!映画『ダウト-嘘つきオトコは誰?-』の製作発表イベントが4月29日(火)、都内で実施された。主演・堀田 茜、共演・稲葉 友が出演し、特報動画の発表も行われた。⇒続きを読む
© Voltage
© 2019 映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」製作委員会

2019-05-01 更新

ichimonjiken

池袋シネマ・ロサ上映予定作品
『一文字拳 序章 最強カンフー少年対地獄の殺人空手使い』6月22日(土)公開決定!

映画『一文字拳 序章 最強カンフー少年対地獄の殺人空手使い』が2019年6月22日より池袋シネマ・ロサにて公開される。本作はカナザワ映画祭2018期待の新人監督グランプリ&ぴあフィルムフェスティバル2018観客賞を受賞したアクション映画で、監督・脚本を手がけるのは、トンデモホラー映画『スマホ拾っただけなのに』で商業デビューも果たした中元 雄。⇒続きを読む
© NAKAMOTOFILM. All rights reserved.

2019-05-01 更新

jam

劇団EXILE&SABU最新作『jam』
モスクワ国際映画祭ロシア批評家協会賞受賞!

SABU監督と劇団EXILEがタッグを組んで挑んだ“因果応報”エンターテイメント映画『jam』が、世界四大映画祭(カンヌ、ベルリン、ヴェネチア、モスクワ)の一つ、本年度モスクワ国際映画祭の正式コンペティション部門に正式出品、現地時間4/25(土)、ロシア批評家協会賞を受賞した。⇒続きを読む
© 2018「jam」製作委員会
配給:LDH PICTURES

2019-05-01 更新

yamafutokoro

ドキュメンタリー映画『山懐に抱かれて』
トークショー

岩手県田野畑村で、自らの手で山に牧場を切り拓き、四季を通じて牛を完全放牧し、草だけを餌に育てる“山地酪農”を営む大家族を、地元・テレビ岩手が24年にわたり追いかけたドキュメンタリー映画『山懐に抱かれて』。公開を記念して、29日(月・祝)にナレーションを担当した室井 滋と遠藤 隆監督が登壇しトークショーを行った。⇒続きを読む
© テレビ岩手

2019-04-30 更新

npng

山田孝之ドキュメンタリー 劇場版『No Pain, No Gain』
先行上映舞台挨拶

4月27日(土)より新宿シネマカリテにて限定上映中の、俳優・山田孝之初の長編ドキュメンタリー作品、劇場版『No Pain, No Gain』。本作は、所属事務所が全面協力の元、俳優・山田孝之の約5年半(2013年~2019年)=2045日に渡る活動に密着したリアルドキュメンタリー映画。先行舞台挨拶では牧 有太監督とのトークや会場のファンとのQ&Aが行われた。⇒続きを読む
© 2019・SDP/NPNG
配給:S・D・P

2019-04-29 更新

peer

『ピア~まちをつなぐもの~』公開記念舞台挨拶

2017年から全国各地で1年以上にわたって劇場公開され、上映会も国内外で800回以上開催されている映画『ケアニン~あなたでよかった~』。その製作スタッフが再び集まり製作した、在宅医療と介護をテーマにした映画『ピア~まちをつなぐもの~』が初日を迎え、公開記念舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2019「ピア」製作委員会
配給:ユナイテッドエンタテインメント

2019-04-28 更新

homie-kei

『HOMIE KEI~チカーノになった日本人~』初日舞台挨拶

アメリカ極悪刑務所を生き抜いた男・KEIを追ったドキュメンタリー映画『HOMIE KEI~チカーノになった日本人~』がヒューマントラスト渋谷にて初日を迎えた。初日舞台挨拶では、主人公・KEI、本作品に出演している元刑事・北芝 健、監督・サカマキマサが登壇、当時のヤクザと刑事の関係や日米の刑務所の違いについてなど語った。⇒続きを読む
© 「HOMIE KEI~チカーノになった日本人~」製作委員会
配給:エムエフピクチャーズ

2019-04-27 更新

akutou

「連続ドラマW 悪党 ~加害者追跡調査~」第1話完成披露試写会

 ベストセラー作家・薬丸岳氏による傑作ミステリー小説をWOWOWで連続ドラマ化した「連続ドラマW 悪党 ~加害者追跡調査~」が、5月12日(日曜夜10:00※初回放送無料)からスタートする。放送を直前にした4月25日には、東京のユナイテッドシネマ豊洲にて第1話完成披露試写会が行われ、主演の東出昌大、共演の松重 豊、新川優愛、青柳 翔、瀬々敬久監督が参加した。⇒続きを読む
制作・提供:WOWOW


2019-04-27 更新

toei-mangamatsuri

「東映まんがまつり」公開直前サプライズ訪問イベント

1967年(昭42年)より、東映が子ども向け映画をまとめて上映した伝統あるシリーズ「東映まんがまつり」が、29年ぶりに復活、4月26日(金)より全国公開中。この度、「東映まんがまつり」内の上映作品『映画おしりたんてい カレーなる じけん』よりおしりたんていが、そして『りさいくるずー』より劇中のダンボール工作担当であるダンボールジョーが、映画の公開を目前にむかえ、都内の児童館にてサプライズ訪問イベントを実施した!⇒続きを読む
© 2019東映まんがまつり製作委員会
配給:東映

2019-04-27 更新

bond25

『BOND 25(仮題)』ローンチイベント

2020年、「007」シリーズ待望の最新作『BOND 25(仮題)』が全国公開となる。この度、謎に包まれた最新作の新情報が明らかとなるローンチイベントが「007」シリーズのゆかりの地のひとつであり、記念すべきシリーズ第一作目の『007/ドクター・ノオ』(63)のロケ地、ジャマイカで開かれた。⇒続きを読む

配給:東宝東和

2019-04-27 更新

hatsukoi

三池崇史監督初のラブストーリー『初恋』カンヌ国際映画祭2019「監督週間」に選出!

カンヌ国際映画祭2019「監督週間」に選出された三池崇史監督最新作『初恋』(英題:FIRST LOVE)が東映配給にて2020年公開予定となる。そして主役の葛城レオを窪田正孝が演じることも発表された。⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
配給:東映

2019-04-26 更新

avengers-endgame

『アベンジャーズ/エンドゲーム』スペシャルスクリーニング

破格のメガヒットによって映画史を塗り替え続ける「アベンジャーズ」シリーズ。7年前の『アベンジャーズ』から常に記録を塗り替え続けたアベンジャーズシリーズがついに終わる、ということで、作品の垣根を越えてMCU作品で日本版吹替を務めた米倉涼子、加藤浩次、竹中直人、内田有紀、山寺宏一、遠藤憲一、溝端淳平、秋元才加、百田夏菜子が勢揃いし、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の記念すべきスペシャルスクリーニングを祝った。⇒続きを読む
© Marvel Studios 2019
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-04-26 更新

avengers-endgame

『アベンジャーズ/エンドゲーム』ワールドプレミア

現地時間4月22日(月)、『アベンジャーズ/エンドゲーム』ワールドプレミアがLAで開催された。世界中から集まった熱烈なファンの前に集まったのは、ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソンをはじめ、過去マーベル作品に出演したメンバーも合わせた総勢30名以上の超豪華キャスト!本作に“ゲスト出演”している俳優の真田広之もイベントに登場した。⇒続きを読む
© Marvel Studios 2019
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-04-26 更新

kuchibiru

『さよならくちびる』完成披露イベント

小松菜奈・門脇 麦をW主演に迎え、更に成田 凌と今の映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画『さよならくちびる』。この度、人気ギター・デュオの“ハルレオ”を演じた小松菜奈・門脇 麦と、付き人兼ローディのシマを演じた成田 凌ら豪華ゲストが登壇する完成披露イベントが実施された。塩田明彦監督も登壇し、初お披露目する作品の魅力や見どころを熱烈アピール!⇒続きを読む
© 2019「さよならくちびる」製作委員会
配給:ギャガ

2019-04-26 更新

tenza

『典座 -TENZO-』第72回カンヌ国際映画祭へ出品決定!

『サウダーヂ』(11)、『バンコクナイツ』(16)などの話題作も記憶に新しい空族、富田克也の最新作『典座 -TENZO-』(2019年秋公開予定)が、5月14日(火) より開催される第72回カンヌ国際映画祭において、批評家週間「特別招待部門」へ正式出品が決定した。⇒続きを読む
© 全国曹洞宗青年会
配給:空族

2019-04-26 更新

ninomiyakinjirou

『二宮金次郎』完成披露試写会

映画『二宮金次郎』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に主演の合田雅史とメガホンを取った五十嵐 匠監督が登壇した。⇒続きを読む
© 映画「二宮金次郎」製作委員会
配給:株式会社映画二宮金次郎製作委員会

2019-04-26 更新

homie-kei

『HOMIE KEI~チカーノになった日本人~』オフィシャル・インタビュー

アメリカ極悪刑務所を生き抜いた男・KEIを追ったドキュメンタリー映画『HOMIE KEI~チカーノになった日本人~』が4月26日から公開となる。KEI氏は元ヤクザで、覚せい剤の密売でFBIに逮捕され、アメリカの刑務所に12年投獄されたが、帰国後ヤクザから足を洗い、現在は家庭環境に恵まれない子供たちの居場所としてGood Familyという施設を運営している。公開に先立ち、KEI氏のインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 「HOMIE KEI~チカーノになった日本人~」製作委員会
配給:エムエフピクチャーズ


2019-04-25 更新


kuboibuki

『空母いぶき』完成披露試写会

かわぐちかいじの人気コミックを映画化した『空母いぶき』の完成披露試写会が都内にて行われ、舞台挨拶に、主演の西島秀俊、佐々木蔵之介を筆頭に共演の本田 翼、佐藤浩市、藤 竜也、中井貴一、若松節朗監督ら総勢22人のキャスト、スタッフが豪華に集結した。⇒続きを読む
© かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ

2019-04-24 更新

girl

『Girl/ガール』ジャパンプレミア

長編デビュー作ながらカンヌ国際映画祭に選出されカメラドール(新人監督賞)ほか3冠を受賞、アカデミー賞®外国語映画賞〈ベルギー代表〉選出、ゴールデングローブ賞外国語映画賞ノミネートという快挙を成し遂げた新鋭監督ルーカス・ドンの『Girl/ガール』が、7月5日(金)より公開となる。この度、メガホンをとったルーカス・ドン監督が来日し、ジャパンプレミアが開催された。⇒続きを読む
© Menuet 2018
配給:クロックワークス、STAR CHANNEL MOVIES

2019-04-23 更新

Norman_Reedus

『ライド with ノーマン・リーダス』ファンミーティング

 世界中で大人気のパニック・サバイバル・ドラマ「ウォーキング・デッド」でバイクを乗りこなすクールなキャラクター、ダリルを演じ一躍世界的スター俳優となったノーマン・リーダス。Huluでは、私生活でも無類のバイク好きとして知られるノーマン・リーダスが初ホストを務める旅番組「ライド with ノーマン・リーダス」シーズン2が独占配信中。この度、本作の配信を記念して、ノーマン・リーダスが来日し、Hulu会員限定のファンミーティングを実施!⇒続きを読む



2019-04-22 更新

ossans'love

『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』新キャスト&タイトル解禁だお!

モテない独身ダメ男・春田創一と、誰もが憧れる理想の上司・黒澤武蔵、イケメンでドSな後輩・牧 凌太の三角関係をピュアに描いたラブコメディ『おっさんずラブ』待望の映画化が決定した。そしてこの度、映画版タイトルと、劇場版から新たに本作に出演するキャストが決定!⇒続きを読む
© 「劇場版 おっさんずラブ」製作委員会
配給:東宝

2019-04-22 更新

oishiikazoku

『おいしい家族』「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」レッドカーペット

映画『おいしい家族』の公開に先立ち、「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」に特別招待作品として上映され、主演の松本穂香、ふくだももこ監督とは2度目のタッグとなる板尾創路、そしてふくだももこ監督が参加。最終日となる21日には、レッドカーペット・イベントが開催された。⇒続きを読む
© 2019「おいしい家族」製作委員会
配給:日活

2019-04-21 更新

oishiikazoku

『おいしい家族』「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」舞台挨拶

第40回すばる文学賞受賞・若手映画作家育成プロジェクト(ndjc)2015選出など、文学・映像両才能を持ち合わせた新鋭作家ふくだももこの長編初監督作品が9月20日に公開される。公開に先立ち、「島ぜんぶでおーきな祭 第11回沖縄国際映画祭」に特別招待作品として上映され、主演の松本穂香、ふくだももこ監督とは2度目のタッグとなる板尾創路、そしてふくだももこ監督が登壇し、舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2019「おいしい家族」製作委員会
配給:日活

2019-04-21 更新

avengers-endgame

『アベンジャーズ/エンドゲーム』ロバート・ダウニーJr.が日本のファンだけに神対応のサプライズ!映像解禁

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開に先駆けて、4月15日(月)、韓国・ソウルのチャンチュンアリーナにて、ロバート・ダウニーJr.やブリー・ラーソンが登壇するファンイベントが開催された。このイベントには、映画の公式サイトで呼びかけた「韓国ファンイベントに参戦しようツアー」に当選した日本からの参加者に予想もしなかったまさかのサプライズが訪れた!⇒続きを読む
© Marvel Studios 2019
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-04-20 更新

uchinoshitsuji

『うちの執事が言うことには』完成披露試写会

映画『うちの執事が言うことには』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に永瀬 廉(King & Prince)、清原 翔、神宮寺勇太(King & Prince)、優希美青、神尾楓珠、矢柴俊博、村上 淳、吹越 満、久万真路監督が登壇した。壇上には豪華に花が飾られており、名家が舞台のストーリーにちなんだ華麗な演出がされていた。⇒続きを読む
© 2019「うちの執事が言うことには」製作委員会
配給:東映

2019-04-20 更新

promare

『シャザム!』日本語版吹替完成披露試写会

映画『シャザム!!』の日本語版吹替完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に主演のシャザム役を務めた菅田将暉と、声優の緒方恵美(ビリー役)、阪口大助(フレディ役)、平野 綾(メアリー役)が出席してクロストークを繰り広げた。?⇒続きを読む
© 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-04-19 更新

fukushima50

『Fukushima 50(フクシマフィフティ)』クランクアップ記者会見

2011年3月11日午後2時46分、東日本大震災発生。そして福島第一原発事故。門田隆将渾身のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」(角川文庫刊)原作の映画『Fukushima 50(フクシマフィフティ)』が、2020年に全国公開となる。この度、佐藤浩市と渡辺 謙、プロデューサーが登壇し、本作のクランクアップ記者会見が開催された。⇒続きを読む
© 2020『Fukushima 50』製作委員会
配給:松竹、KADOKAWA

2019-04-18 更新

letsgobreakers7

『チア男子!!』完成披露試写会舞台挨拶

「桐島、部活やめるってよ」で旋風を巻き起こした直木賞作家の朝井リョウが、大学在学中に書き上げた「チア男子!!」がついに実写映画化。この度、映画『チア男子!!』の完成披露試写会が実施され、横浜流星、中尾暢樹、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原 健、小平大智、浅香航大、風間太樹監督が登壇した。⇒続きを読む
© 朝井リョウ/集英社・LET'S GO BREAKERS PROJECT
配給:バンダイナムコアーツ/ポニーキャニオン

2019-04-17 更新

tajurou

『多十郎殉愛記』公開記念舞台挨拶

50年以上に渡り数々の娯楽大作を世に送り出してきた中島貞夫監督の20年ぶりの長編時代劇で高良健吾主演作『多十郎殉愛記』が、4月12日(金)より全国公開となった。4月13日(土)には、平成最後のちゃんばら時代劇公開を記念して、高良健吾、多部未華子、木村 了、寺島 進の豪華キャストと、主題歌を務めた中 孝介、日本映画界のレジェンド中島貞夫監督が登壇し、舞台挨拶を実施した。⇒続きを読む
© 「多十郎殉愛記」製作委員会
配給:東映/よしもとクリエイティブ・エージェンシー

2019-04-16 更新

hikitasan-gokainin

『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』第9回北京国際映画祭 ワールドプレミア上映後 舞台挨拶

日本を代表する名バイプレーヤー松重 豊の待望の初主演映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』が10月4日(金)より全国公開となる。この度、本作が第9回北京国際映画祭に正式出品され、日本での公開に先駆け、4月13日(土)にワールドプレミア上映として世界にお披露目された。上映後の舞台挨拶およびレッドーカーペットセレモニーに主演の松重 豊と細川 徹監督、前田浩子プロデューサーが参加した。⇒続きを読む
© 2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会
配給:東急レクリエーション

2019-04-15 更新

aiaigasa

『あいあい傘』第9回北京国際映画祭 レッドカーペット&舞台挨拶

2018年10月に公開され「泣ける映画」と話題となった、映画『あいあい傘』が第9回北京国際映画祭の正式イベントである「2019北京・日本映画週間」(4月13日~20日)にて上映。現地時間4月13日(土)、主演の倉科カナ、宅間孝行監督がレッドカーペットイベント、舞台挨拶に参加した。⇒続きを読む
© 2018映画「あいあい傘」製作委員会
配給:S・D・P

2019-04-15 更新

shonentachi

『映画 少年たち』第9回北京国際映画祭 舞台挨拶

1969年の初演から50年―伝説として語り継がれる舞台を映画化した『映画 少年たち』が絶賛大ヒット公開中だ。この度、第9回北京国際映画祭のメインセクションの一つ「パノラマ部門」に選出。この記念すべき初海外映画祭上映に、メインキャストであるジェシー(SixTONES)が代表して訪中し、舞台挨拶を実施した。⇒続きを読む
© 映画「少年たち」製作委員会
配給:松竹

2019-04-15 更新

sisterhood

『シスターフッド』トークイベント

西原孝至監督が、2015年から4年間撮り貯めてきたヌードモデルの兎丸愛美とシンガーソングライターのBOMIの生活を追ったドキュメンタリーに、新たに撮影した劇映画の部分を加えて1本の映画にまとめたモノクロ映画『シスターフッド』が、横浜シネマリンにて上映中。4月14日(日)、10代女子を中心に絶大な人気を誇り、名実ともに日本を代表するガールズバンド「SCANDAL」のドラム&ボーカルのRINAが登壇した。⇒続きを読む
© 2019 sky-key factory
配給:sky-key factory

2019-04-15 更新

nagaiowakare

映画『長いお別れ』蒼井×竹内×松原が現場で紡いだ家族の姿 メイキング映像解禁!

日本アカデミー賞ほか国内映画賞34部門を受賞した『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が、直木賞受賞作家・中島京子の同名小説を映画化した最新作『長いお別れ』。蒼井 優、竹内結子、松原智恵子、山﨑 努という、日本映画界が誇る豪華実力派俳優陣の共演で贈る家族の物語だ。この度、本作のメイキング映像が解禁となった。⇒続きを読む
© 2019「長いお別れ」製作委員会 © 中島京子/文藝春秋
配給:アスミック・エース

2019-04-14 更新

avengers-endgame

『アベンジャーズ/エンドゲーム』勝利祈願イベント

破格のメガヒットによって映画史を塗り替え続ける「アベンジャーズ」シリーズが、この春ついに完結。映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』が4月26日(金)に全国公開となる。4月11日(木)、神田明神にて勝利祈願イベントが行われ、日本語吹替版を担当した米倉涼子と加藤浩次がアベンジャーズの勝利を祈願した。⇒続きを読む
© Marvel Studios 2019
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-04-14 更新

chibi

『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』帯ドラマ「やすらぎの刻~道」放送スタート記念!藤 竜也の魅力に迫る新作3本

長年連れ添った夫婦の秘めた想いと愛を描いた西 炯子の人気漫画を倍賞千恵子、藤竜也の映画初共演で映画化した『初恋~お父さんチビがいなくなりました』が5月10日(金)より全国公開!本作でザ・昭和な頑固おやじを演じた藤 竜也の魅力に迫る新作映画が続々公開となる。⇒続きを読む
© 2019 西炯子・小学館/「お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会
配給:クロックワークス

2019-04-13 更新

chibi

『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』完成披露試写会

映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』の完成披露試写会が都内で行われ、主演の倍賞千恵子をはじめ、共演の藤 竜也、市川実日子、佐藤流司、小林且弥と小林聖太郎監督が舞台挨拶に出席してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2019 西炯子・小学館/「お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会
配給:クロックワークス

2019-04-12 更新

kinji-fukasaku

ヨーロッパ最大のアジア映画祭:ウディネ・ファーイースト映画祭の日本映画ラインアップ解禁!

今年で21年目を迎え、ますますパワーアップする、ヨーロッパ最大のアジア映画祭、第21回ウディネ・ファーイスト映画祭での日本映画及び日本からのゲストが現地時間4月10日(水)にイタリアにて世界発表された。今年は、劇団EXILE総出演のSABU監督最新作『jam』の上映にSABU監督、2018年東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ」部門出品の『メランコリック』から田中征爾監督、そして『十年 Ten Years Japan』からは石川 慶監督をはじめ4監督が揃って登壇を予定。⇒続きを読む


2019-04-11 更新

kinji-fukasaku

国立映画アーカイブにて深作欣二監督の大回顧特集を開催!

国立映画アーカイブでは、2019年度最初の企画上映として、2019年4月23日(火)~5月26日(日)より約1ヵ月に渡り、監督デビュー作から「仁義なき戦い」シリーズ全5作、晩年の傑作『バトル・ロワイアル』まで計48本を上映する深作欣二監督の大回顧特集を開催する。⇒続きを読む
『人生劇場』(1983)撮影現場での深作欣二監督
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-04-10 更新

boy-erased

『ある少年の告白』トークイベント

俳優のジョエル・エドガートンが『ザ・ギフト』に続きメガホンを取り、若手実力派ルーカス・ヘッジズが初主演を飾る、映画『ある少年の告白』が4月19日(金)より全国公開となる。公開に先立ち、4月8日(月)にトーク付き特別試写会が開催された。⇒続きを読む
© 2018 UNERASED FILM, INC.
配給:ビターズ・エンド/パルコ

2019-04-10 更新

be-with-you

『Be With You ~いま、会いにゆきます』公開記念トークショー付き舞台挨拶

2004年に竹内結子と中村獅童主演で映画化され、社会現象を巻き起こす大ヒットを記録した市川拓司のベストセラー小説「いま、会いにゆきます」が時を経て、韓国で待望の映画化『Be With You ~いま、会いにゆきます』が、大ヒット公開中! 4月7日(日)には本作の公開を記念し、メガホンを取ったイ・ジャンフン監督と原作者の市川拓司氏による《公開記念トークショー》が実施された。⇒続きを読む
© 2018 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
配給:クロックワークス

2019-04-09 更新

darkphoenix

『X-MEN:ダーク・フェニックス』ワンダーコン・リポート

世界を危機に陥れる強大な敵とミュータントたちの時空を超える壮絶な戦いを描き、全世界累計興収が28億ドルを超える驚異の大ヒットを記録したメガヒット・シリーズの最新作『ダーク・フェニックス』。3月29日(日本時間)、カリフォルニア・アナハイムで行われたワンダーコンにサイモン・キンバーグ監督&ソフィー・ターナー、ニコラス・ホルトをはじめとする豪華キャストが登場した。⇒続きを読む
© 2019 Twentieth Century Fox Film Corporation
配給:20世紀フォックス映画

2019-04-08 更新

afrotanaka

「WOWOWオリジナルドラマ アフロ田中」賀来賢人主演で7月放送決定!

 あの脱力系青春グラフィティの金字塔「アフロ田中」のまさかの連続ドラマ化が大決定!原作はのりつけ雅春による人気コミックシリーズで、小学館ビッグコミックスピリッツにて2002年から現在まで17年に渡って連載を継続、累計570万部(電子書籍含む)を超える単行本発行部数を誇る。主演には「今日から俺は!!」での熱演も記憶に新しい賀来賢人が決定!⇒続きを読む
© のりつけ雅春/小学館 © 2019 WOWOW


2019-04-08 更新

jkrock

『JK☆ROCK』初日舞台挨拶

映画『JK☆ROCK』の初日舞台挨拶が都内にて行われ、福山翔大、山本涼介、小林亮太、熊谷魁人、DROP DOLL(チヒロ、ユイナ、ユキノ)、六車俊治監督が登壇してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2019「JK☆ROCK」ビジネスパートナーズ
配給:ファントム・フィルム

2019-04-06 更新

chiikoi

『小さな恋のうた』沖縄プレミア

MONGOL800が2001年にリリースしたアルバムに収録された楽曲「小さな恋のうた」。平成で最も歌われた男性アーティストによるカラオケランキング1位に輝いたこの名曲から生まれた同名の映画『小さな恋のうた』。4月4日(木)、本作の舞台であり全編ロケを行った沖縄にて、プレミアイベント開催され、佐野勇斗、森永悠希、山田杏奈、眞栄田郷敦、鈴木 仁ら本作メインキャスト陣と橋本光二郎監督が勢ぞろいした!⇒続きを読む
© 2019「小さな恋のうた」製作委員会
配給:配給:東映

2019-04-05 更新

mominoie

『もみの家』囲み取材

ブルーリボン賞新人賞他数々の新人賞を受賞した、若手実力派女優・南 沙良を主演に迎えた、坂本欣弘監督最新作『もみの家』。新元号“令和”が発表されて間も無く、『もみの家』もクランクアップし、出演の南 沙良、緒方直人、田中美里と坂本欣弘監督がロケ地富山県砺波市で、情報解禁後初の囲み取材に挑んだ。⇒続きを読む
© 「もみの家」製作委員会
配給:ビターズ・エンド

2019-04-04 更新

kokoroodoru

『ココロ、オドル』試写会舞台挨拶

沖縄発のオムニバス映画『ココロ、オドル』の試写会がアップリンク渋谷で開催され、主演の尚玄と岸本 司監督が舞台挨拶に登壇した。また、第二話に出演した仁科 貴も飛び入りで参加した。⇒続きを読む

配給:株式会社ファンファーレ・ジャパン

2019-04-03 更新

marrowbone

『マローボーン家の掟』公開記念トークショー

4月12日(金)より全国となる映画『マローボーン家の掟』の公開を記念して、事故物件サイト「大島てる」の管理人大島てる、ドキュメンタリー映画監督松江哲明によるトークショーが開催された。事故物件・映画 それぞれの“専門家”である2人が<事故物件の掟><ホラー映画の掟>を考察し、本作の魅力を語り合うディープなトークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2017 MARROWBONE, SLU; TELECINCO CINEMA, SAU; RUIDOS EN EL ATICO, AIE. All rights reserved.
配給:キノフィルムズ|木下グループ

2019-04-02 更新

nipponconnection19

第19回日本映画祭「ニッポン・コネクション」プログラムの見どころ

日本映画祭「ニッポン・コネクション」が2019年5月28日から6月2日までドイツ、フランクフルトにて開催される。今年で19回目の開催となる世界最大の日本映画専門の当映画祭は、合わせて100本以上の長編短編映画を上映し、日本シネマの多彩な作品をヨーロッパに発信する。日本から多数の映画人やアーティストが来訪し、自ら作品をドイツの観客に紹介する予定だ。⇒続きを読む
© 2019 NIPPON CONNECTION


2019-04-01 更新

shonentachi

『映画 少年たち』初日舞台挨拶

ジャニー喜多川初の映画製作総指揮となる『映画 少年たち』が初日を迎え、都内で行われた舞台挨拶に、ジャニーズJr.のSixTONESのジェシー、京本大我、高地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中 樹、Snow Manの岩本 照、深澤辰哉、渡辺翔太、阿部亮平、宮舘涼太、佐久間大介、Travis Japanの宮近海斗、7 MEN 侍の中村嶺亜と、メガホンをとった本木克英監督が登壇してにぎやかにクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 映画「少年たち」製作委員会
配給:松竹

2019-03-31 更新

kaminote

主演・椎名桔平「連続ドラマW 神の手」WOWOWで6月23日(日)放送決定!

 多くの人が100歳まで人生を生きることが当たり前になる「人生100年時代」の到来が間近に迫る今、あらためて議論されている終末期医療における安楽死の是非。「人の死を人が扱う」という答えの出ない問題を題材にした久坂部 羊の同名小説を、主演・椎名桔平×監督・兼重 淳で連続ドラマ化、WOWOWで6/23(日)より放送されることが決定した。⇒続きを読む
制作・提供:WOWOW


2019-03-30 更新

satsujyo

『殺人鬼を飼う女』完成披露試写会

KADOKAWAとハピネットの共同製作によって、「リミッターを外せ!」を合言葉に、あえてタブーとされる題材をテーマに、クリエイターたちの感性と才能を思うままに爆発させた、“ジャンル映画”の中でも特にエッジの立った作品を共同で開発、発信していくプロジェクト『ハイテンション・ムービー・プロジェクト』を立ち上げた。記念すべきプロジェクト第一弾は4月12日公開『殺人鬼を飼う女』。この度、完成を祝し完成披露試写会を行い、Jホラーの巨匠・中田秀夫監督とキャストが登壇した。⇒続きを読む
© 2019「殺人鬼を飼う女」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-03-29 更新

hitoyo

佐藤 健×白石和彌監督『ひとよ』公開決定&キャスト解禁!

鶴屋南北戯曲賞、読売文学賞戯曲・シナリオ賞などを受賞した注目の劇作家・桑原裕子率いる劇団KAKUTAの代表舞台作品「ひとよ」が、豪華キャストで実写映画化決定、今秋全国公開される。⇒続きを読む
© 2019「ひとよ」製作委員会
配給:日活

2019-03-29 更新

promare

『シャザム!』“爆笑”緊急会見風!?イベント

GW最大の爆笑作になること間違いなしの映画『シャザム!』。この度、独自のコメディセンスで大活躍を見せている福田雄一監督が、本作の日本語吹替監修・演出の両方を担当することが決定。そんな福田監督の吹替版声優発表をかねて、『シャザム!』“爆笑”緊急会見風!?イベントを実施!佐藤二朗も、キメキメのタキシード姿に身を包み登壇したが、主役・シャザムの吹替を担当したのは菅田将暉で、佐藤二朗はまさかのチョイ役であることが判明!?⇒続きを読む
© 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-03-27 更新

nikaido-ke-monogatari

『二階堂家物語』凱旋上映トークイベント

第43回香港国際映画祭で上映された『二階堂家物語』が3月24日(日)、アップリンク渋谷にてメイキング映像と併せて凱旋上映イベントを行い、主演の加藤雅也とメイキング監督の松井みさきが登壇した。⇒続きを読む
© 2018“二階堂家物語”LDH JAPAN, Emperor Film Production Company Limited, Nara International Film Festival
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-03-27 更新

bumblebee

『バンブルビー』公開記念舞台挨拶イベント

桜の開花宣言も聞かれ、春の訪れに高揚する日本列島をますます盛り上げる『バンブルビー』がついに日本公開を迎えたことを記念し、日本語吹替版で声優を務めた土屋太鳳、志尊 淳、木村良平、悠木 碧、濱野大輝、土屋神葉が公開記念舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2018 Hasbro. All Rights Reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2019-03-27 更新

tajurou

『多十郎殉愛記』記者会見

映画『多十郎殉愛記』の記者会見が都内で行なわれ、高良健吾、多部未華子、木村 了、永瀬正敏、寺島 進、中島監督が出席して作品について語った。本作は、『木枯し紋次郎』シリーズ、『まむしの兄弟』シリーズ、『真田幸村の謀略』など、50年以上にわたり数々の娯楽大作を世に送り出してきた日本映画界のレジェンド・中島監督が20年ぶりにメガホンを取った時代劇。⇒続きを読む
© 「多十郎殉愛記」製作委員会
配給:東映/よしもとクリエイティブ・エージェンシー

2019-03-26 更新

promare

『プロメア』AnimeJapan2019スペシャルステージイベント

「天元突破グレンラガン」(07)、「キルラキル」(13)を手掛けた監督:今石洋之と脚本:中島かずきが再びタッグを組む、製作TRIGGERの完全オリジナル劇場アニメーション映画『プロメア』。この度、3月23日(土)から4日間開催されている、世界最大級のアニメイベント、AnimeJapan2019にて『プロメア』のスペシャルステージが行われ、キャスト・スタッフが登壇。また、サプライズゲストしてW主演の松山ケンイチ(ガロ役)と早乙女太一(リオ役)も登場した。⇒続きを読む
© TRIGGER・中島かずき/XFLAG
配給:東宝映像事業部

2019-03-26 更新

hikarinootosan

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』制作発表会

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』が6月より全国公開が決定した。本作は、息子であることを隠して父とオンラインゲームをプレイする日々を綴り、累計アクセス数が1000万を超えたブログが原作。この度、ファイナルファンタジーXIVのファンイベント「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2019 in TOKYO」のコーナー「プロデューサーレターLIVE」内にて、主演の坂口健太郎、吉田鋼太郎、スクウェア・エニックスの吉田直樹が登壇する制作発表会を行った。⇒続きを読む
© 2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会
© マイディー/スクウェア・エニックス
配給:ギャガ

2019-03-25 更新

akaoni

『泣くな赤鬼』高崎映画祭特別先行上映&舞台挨拶

3月23日(土)~4月7日(日)の16日間、高崎市内の会場5ヵ所において、高崎市の春の風物詩、「第33回高崎映画祭」が開催されている。この映画祭の初日23日(土)に、ベストセラー作家・重松 清が、“特に教師濃度の高い作品集”と語る短編集『せんせい。』所収「泣くな赤鬼」待望の映画化作品『泣くな赤鬼』の特別先行上映が開催され、上映後には兼重 淳監督が登壇し、舞台挨拶が行われた。⇒続きを読む
© 2019「泣くな赤鬼」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-03-25 更新

iyaben

『今日も嫌がらせ弁当』八丈島特別試写会

2015年にAmebaブログ[デイリー総合ランキング]1位を獲得し、エッセイ異例の累計発行部数20万部を記録した原作を実写映画化した『今日も嫌がらせ弁当』が6月28日(金)より全国公開となる。公開に先駆け、本作の舞台および主な撮影地となった八丈島で、撮影に協力した八丈島の島民約400人が招待され、特別試写会が開催された。塚本連平監督、原作者のKaori(ttkk)に加えて、サプライズゲストとして主演の篠原涼子が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
配給:ショウゲート

2019-03-25 更新

peer

『ピア~まちをつなぐもの~』完成披露試写会舞台挨拶

映画『ピア~まちをつなぐもの~』公開に先駆け、完成披露試写会が行われた。登壇したのは、本作で主演を務める細田善彦を始め、松本若菜、川床明日香、水野真紀、升 毅、主題歌を担当する橘 和徳、そして綾部真弥監督の合計7名。⇒続きを読む
© 2019「ピア」製作委員会
配給:ユナイテッドエンタテインメント

2019-03-25 更新

sorokin-movie

『ソローキンの見た桜』初日舞台挨拶

日露戦争時に愛媛県松山市に設置された国内初の捕虜収容所で出逢った日本人看護師とロシア将校を中心に、歴史に翻弄されていく人々を描いた日露合作の感動作『ソローキンの見た桜』が遂に公開。これを記念し3月23日(土)、都内で舞台挨拶が開催され、主演の阿部純子をはじめ、斎藤 工、イッセー尾形、ロシア人キャストのロデオン・ガリュチェンコ、アレクサンドル・ドモガロフ、イワン・グロモフ、アンドレイ・デインチェフ、井上雅貴監督、井上イリーナプロデューサーの計9名が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ソローキンの見た桜」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-03-24 更新

Pegasus

『ぺガサス/飛馳人生』中国映画祭「電影2019」大阪オープニングセレモニー舞台挨拶

中国映画界が最も盛り上がる春節(旧正月・今年は2月5日)公開作品の中で、超ド級の話題作として公開された『ぺガサス/飛馳人生』。日本公開も決定した本作が特別上映された中国映画祭「電影2019」は3月6日(水)に東京で開幕。9日からは会場を大阪に移して最新映画6本が上映された。大阪でのオープニング作品には『ペガサス/飛馳人生』が選ばれ、上映に先立つオープニングセレモニーに主演のシェン・トンが登壇した。⇒続きを読む
© Shanghai Tingdong Film Co., Ltd.
配給:株式会社シネメディア

2019-03-23 更新

shinjuku-tiger

『新宿タイガー』初日舞台挨拶

新宿で40年以上、虎のお面を被ってド派手な格好をし、新聞配達をしている男を知っているだろうか? その男、人呼んで“新宿タイガー”! 新宿タイガーとは一体何者か、そして、その新宿タイガーを受け入れる“新宿”の街が担ってきた歴史的役割とその魅力に迫ったドキュメンタリーが、ナレーションに女優の寺島しのぶを迎え、完成。第14回大阪アジアン映画祭のインディ・フォーラム部門に正式出品された本作の初日舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© 「新宿タイガー」の映画を作る会
配給:渋谷プロダクション

2019-03-23 更新

nosbatailles

『パパは奮闘中!』来日トークイベント

第71回カンヌ国際映画祭批評家週間で絶賛され、ベルギー版アカデミー賞、マグリット賞でも作品賞・監督賞含む5部門を受賞するなど、高い評価を受けた『パパは奮闘中!』。妻がある日突然行方不明になり、仕事や育児をひとりでこなさなければならなくなった主人公と子供たちの奮闘の日々、愛と絆を描く感動作だ。公開を記念して、主演のロマン・デュリス、監督のギヨーム・セネズ登壇の舞台挨拶付き試写会が実施された。⇒続きを読む
© 2018 Iota Production / LFP – Les Films Pelléas / RTBF / Auvergne-Rhöne-Alpes Cinéma
配給・宣伝:セテラ・インターナショナル

2019-03-22 更新

emotoke-no-godot

不条理劇の傑作に挑む柄本家の親子3人をカメラが追った!『柄本家のゴドー』公開決定

人気俳優として映画、テレビで活躍する一方で、演劇ユニット“ET×2”を組む柄本 佑・時生兄弟。2014年、ふたりはサミュエル・ベケットによる不条理劇「ゴドーを待ちながら」の公演に挑んだ。2017年、父親の名優・柄本 明を演出に迎えて、再びゴドーに挑戦する。その稽古場にドキュメンタリーカメラの名手・山崎 裕が立ち会った。⇒続きを読む

配給:ドキュメンタリージャパン

2019-03-21 更新

nikaido-ke-monogatari

『二階堂家物語』第43回香港国際映画祭プレミア上映舞台挨拶

なら国際映画祭の映画製作プロジェクトNARAtiveの作品として誕生した『二階堂家物語』が、アジア三大映画祭のひとつでもある香港国際映画祭のWORLD CINEMA:Global Vision枠にて3月19日(火)にプレミア上映され、主演の加藤雅也とアイダ・パナハンデ監督が舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2018“二階堂家物語”LDH JAPAN, Emperor Film Production Company Limited, Nara International Film Festival
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-03-21 更新

kilin

女優・樹木希林の展覧会「樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展」西武渋谷店にて開催中!

昨年9月に逝去した女優・樹木希林の展覧会『樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展』が、3月19日(火)より西武渋谷店・A館7階=特設会場にて開幕。本展覧会では<映画女優・樹木希林>ゾーンと<一個人・内田啓子>ゾーンに分かれ、多くのゆかりの品を展示。写真は約120点、総展示数は約220点となっている。⇒続きを読む



2019-03-20 更新

Kirschbluten & Damonen

女優・樹木希林 世界デビュー作/遺作『Cherry Blossoms and Demons(英題)』8月、日本公開決定!

この度、樹木希林の世界デビュー作であり、遺作(女優としての最後の出演作)となったドイツ映画『Cherry Blossoms and Demons(英題)』(独語タイトル:『Kirschbluten & Damonen』)が、ギャガ配給で、8月TOHOシネマズ シャンテ他にて全国順次公開されることが決定した。⇒続きを読む
© Constantin Film Verleih GmbH/ Mathias Bothor
配給:ギャガ

2019-03-20 更新

tondesaitama

『翔んで埼玉』大ヒット御礼舞台挨拶第2弾

埼玉県を徹底してディスることが大きな話題となった、魔夜峰央原作の映画『翔んで埼玉』の大ヒットを受けて、二階堂ふみとともに主演をつとめたGACKTが緊急帰国し、3月18日(月)、大ヒット御礼舞台挨拶第2弾を行った。登壇者には、麻実麗(GACKT)の家政婦役おかよを演じ、自身も埼玉県出身である益若つばさ、武内英樹監督も劇場に駆けつけ、連日大盛況の喜びと感謝伝えた。⇒続きを読む
© 2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
配給:東映

2019-03-20 更新

ikiru

「連続ドラマW そして、生きる」純愛ラブストーリー、WOWOWで制作決定!

 今夏、WOWOWにて有村架純、坂口健太郎をキャストに迎え、人間ドラマの名手・岡田惠和が紡ぐ究極のオリジナルヒューマンラブストーリー「連続ドラマW そして、生きる」が放映される。本作は東北と東京を舞台に、過酷な運命を生きた2人の男女・瞳子と清隆、そして彼らと巡り合わせた人々の人生を描いた珠玉の感動作だ。⇒続きを読む
制作・提供:WOWOW


2019-03-19 更新

nikaido-ke-monogatari

『二階堂家物語』第43回香港国際映画祭レッドカーペット

なら国際映画祭の映画製作プロジェクトNARAtiveの作品として誕生した『二階堂家物語』が、3月18日(月)より開催中のアジア三大映画祭のひとつでもある香港国際映画祭のWORLD CINEMA:Global Vision枠にて上映される。この度、本作の主演を務めた加藤雅也に加え、アイダ・パナハンデ監督、脚本のアーサラン・アミリ、エグゼクティブ・プロデューサーの河瀨直美らが揃って、オープニングセレモニーに登壇した。⇒続きを読む
© 2018“二階堂家物語”LDH JAPAN, Emperor Film Production Company Limited, Nara International Film Festival
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-03-19 更新

netemosametemo

『寝ても覚めても』唐田えりか、アジア・フィルム・アワードに参加&東出昌大、韓国の舞台挨拶訪問!

東出昌大を主演に迎え、濱口竜介監督が、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』が全国にて上映中! この度、第13回アジア・フィルム・アワードにて本作に出演する唐田えりかが新人俳優賞にノミネートされ、開催地香港を訪れた。一方、韓国では主演の東出昌大が舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス

2019-03-19 更新

highlife

『ハイ・ライフ』上映会トークショー

3月12日(火)、アンスティチュ・フランセ東京で行われているフランス映画の現在を紹介する特集上映【第一回映画/批評月間~フランス映画の現在をめぐって~】のプログラム内にて、『パリ、18区、夜。』や『ガーゴイル』などで知られるフランス映画界の鬼才クレール・ドゥニ監督が来日し最新作『ハイ・ライフ』の特別上映会が開催された。⇒続きを読む
© 2018 PANDORA FILM - ALCATRAZ FILMS
配給:トランスフォーマー

2019-03-18 更新

tabiseka

映画『旅のおわり世界のはじまり』本ポスタービジュアル&最新予告が解禁!

国内外で圧倒的評価と人気を誇る映画監督・黒沢 清が、前田敦子、加瀬 亮、染谷将太、柄本時生を迎え、シルクロードを舞台に描く旅の物語『旅のおわり世界のはじまり』の公開初日が6月14日(金)に決定。この度、新たなポスタービジュアルと予告映像が解禁され、本作で主演を務めた前田敦子が、劇中で歌唱を披露することが明らかになった。⇒続きを読む
© 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
配給:東京テアトル


2019-03-18 更新

utsukushisugirugiin

『美しすぎる議員』初日舞台挨拶

3月16日(土)、川村ゆきえ×青柳尊哉W主演の映画『美しすぎる議員』の初日舞台挨拶が行われ、川村ゆきえ、青柳尊哉、聡太郎、鈴木トシアキ、椋田 涼、内藤忠司、五藤利弘監督が登壇した。⇒続きを読む
© 映画「美しすぎる議員」製作委員会
配給・宣伝:渋谷プロダクション

2019-03-17 更新

b-no-senjou

『Bの戦場』初日舞台挨拶

よしこ(ガンバレルーヤ)の初主演作『Bの戦場』が、3月15日(金)より全国公開中! 2016年ノベル大賞受賞のゆきた志旗著「Bの戦場」(集英社オレンジ文庫刊)を原作に、絶世のブスとエキセントリックなB専男の恋の駆け引きを描く、全ての女性を勇気づけるラブコメディ。公開初日を迎えた当日、ガンバレルーヤ(よしこ・まひる)、速水もこみち、大野拓朗、おのののか、並木道子監督が揃って登壇、初日舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© ゆきた志旗/集英社 © 吉本興業
配給:KATSU-do

2019-03-17 更新

2queens

『ラ』完成披露上映会舞台挨拶

解散したバンドの再結成を軸に、波乱の衝撃的展開が待ち受ける映画『ラ』(4月5日公開)の完成披露試写会が3月14日(木)に都内で行われ、主演の桜田 通、共演の福田麻由子、笠松 将、ダンカン、そして高橋朋広監督が参加した。⇒続きを読む
© 2018 映画『ラ』製作委員会
配給:アークエンタテインメント

2019-03-17 更新

zan

『斬、』第75回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

世界的に名を馳せる塚本晋也監督待望の新作『斬、』。若手俳優の中でも実力・個性共に抜きん出た池松壮亮、蒼井 優をW主演に迎え、監督が初の時代劇に挑んだ本作がいよいよ、11月24日(土)より全国公開となる。第75回ヴェネチア国際映画祭にて公式上映後に行われた、日本プレス向け囲み取材のフル・リポートをお届けしよう。⇒続きを読む
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
配給:新日本映画社


2018-11-12 更新


asunikakeruhashi

『明日にかける橋』単独インタビュー

1954年に東宝ニューフェイスとしてデビューして以来130本以上の映画に出演し、今も現役で活躍している日本映画界の重鎮・宝田 明。6月30日から公開される太田隆文監督最新作『明日にかける橋 1989年の想い出』にも出演し、確かな存在感を放っている。この度、単独インタビューで65年にわたる長い役者人生を振り返って語ってくれた。⇒続きを読む
© 「明日にかける橋」フィルムパートナーズ
配給:渋谷プロダクション


2018-06-25 更新


terajimashinobu

第18回「ニッポン・コネクション」寺島しのぶ 単独インタビュー

ドイツ、フランクフルトで開催された欧州最大規模の日本映画祭、第18回「ニッポン・コネクション」にて「ニッポン名誉賞」を受賞した女優・寺島しのぶが来独。インタビューでは、日本映画を心から愛する人々が集う映画祭で賞を授与される喜び、演じることへの想いなどを語ってくれた。⇒続きを読む


2018-06-20 更新


watashihazettaiyurusanai

『私は絶対許さない』佐野史郎 単独インタビュー

性犯罪被害者のトラウマ心理の実話を、完全主観撮影で映像化した『私は絶対許さない』が4月7日(土)より東京・テアトル新宿ほかにて全国で順次公開される。劇中、主人公の葉子と結婚し、籠の中の鳥のような窮屈な生活に閉じ込める夫・雪村役を演じた佐野史郎に、作品について話を聞いた。⇒続きを読む
© 「私は絶対許さない」製作委員会
制作・配給:緑鐵


2018-04-02 更新


outrage17

『アウトレイジ 最終章』第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

北野 武監督の「アウトレイジ」シリーズ3部作の完結編『アウトレイジ 最終章』(10月7日全国公開)が、第74回ヴェネチア国際映画祭のクロージング作品として満場の観客の前でお披露目を果たし、温かい拍手と声援に笑顔で応えながら会場を後にした監督と森 昌行プロデューサーが、日本媒体向け囲み取材に出席した。⇒続きを読む
© 2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野


2017-09-24 更新


sandome

『三度目の殺人』第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

是枝裕和監督が22年ぶりにヴェネチアに還ってきた! 第74回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門に招待された『三度目の殺人』の公式上映が9月5日に行われ、上映後は大きな歓声に包まれた。その後、興奮が冷めやまぬまま、日本メディア向け囲み取材の機会が設けられ、是枝裕和監督はじめ、福山雅治、役所広司、広瀬すずが出席、本作をヴェネチアで披露できた喜びを語った。⇒続きを読む
© 2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ
配給:東宝・ギャガ


2017-09-07 更新


momotaro-kun

『桃とキジ』単独インタビュー

「桃太郎」ゆかりの地・岡山を舞台に桃太郎の物語や伝説をモチーフに描いたハートウォーミング・ストーリーな映画『桃とキジ』が9月9日(土)よりシネマート新宿にて他全国順次公開する。主人公に親子の絆を思い出させる亡き父親役を演じた甲本雅裕に作品にまつわる話や、俳優としての心構えなどを話してもらった。⇒続きを読む
© 2017「桃とキジ」製作委員会
配給:ベストブレーン


2017-09-03 更新


star-sand

『STAR SAND -星砂物語-』三浦貴大 単独インタビュー

映画『明日への遺言』などで脚本を担当してきたロジャー・パルヴァースが初メガホンを取って、沖縄を舞台にした自身の小説を映画化した『STAR SAND -星砂物語-』に出演し、戦時下に戦うことを拒否した日本兵・岩淵隆康の兄・一(はじめ)を演じた三浦貴大。作品に向かう姿勢や共演者と監督について話を聞いた。⇒続きを読む
© 2017 The STAR SAND Team
配給:The STAR SAND Team


2017-07-29 更新


Koji_Yakusho

第17回「ニッポン・コネクション」ニッポン名誉賞受賞記者会見

ドイツ・フランクフルトで開催される欧州最大の日本映画祭「ニッポン・コネクション」が本年度、第17回目を迎え、日本映画に特別な功績を残した人物に贈られる名誉賞受賞者に選ばれた、日本が誇る名優・役所広司が来独。記者会見に出席した。⇒続きを読む
© 2017 NIPPON CONNECTION

2017-06-20 更新