インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話Cinema Hot Report 最新リポート
ningyonoie2

永作博美 主演、栗山民也 演出舞台
『人形の家part2』8月上演決定!

2019年8月9日(金)~9月1日(日)、紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAにてPARCOプロデュース2019『人形の家 Part2』が上演される。ヘンリク・イプセン「人形の家」の“その後”を描いた、新進気鋭の劇作家ルーカス・ナスの斬新な新作を栗山民也演出で日本初演!⇒続きを読む


2019-02-19 更新

kagedaka

映画史に残る、「男」の物語が誕生した。
『影に抱かれて眠れ』
2019年秋、公開決定!

この度、主演に加藤雅也を迎え、講談社創業100周年記念出版作品で、巨匠・北方謙三原作の「抱影」(講談社文庫刊)が、遂に実写映画化された。⇒続きを読む
© BUGSY
配給:BS-TBS

2019-02-17 更新

sorares-movie

『そらのレストラン』公開記念トークショー

大泉 洋主演の北海道映画シリーズ第三弾となる映画『そらのレストラン』が公開中だ。2月15日(金)、ヒューマントラストシネマ有楽町にて公開記念トークショーが行われ、満席の客席が出迎える中、本作の企画・制作を務めた伊藤亜由美、監督を務めた深川栄洋監督、プロデューサーの森 谷雄が温かい拍手のなか登壇した。⇒続きを読む
© 2018『そらのレストラン』製作委員会
配給:東京テアトル

2019-02-18 更新

bealestreet

『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2 First Guardian』
初日舞台挨拶

2月15日(金)、『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2 First Guardian』が公開となり、メインキャストである東地宏樹(須郷徹平役)、関 智一(狡噛慎也役)、そして塩谷直義監督が登壇、舞台挨拶を実施した。⇒続きを読む
© サイコパス製作委員会
配給:東宝映像事業部

2019-02-17 更新

dead-end

『デットエンドの思い出』初日舞台挨拶

スヨン(少女時代)と田中俊介(BOYS AND MEN)がW主演をつとめた映画『デッドエンドの思い出』が2月16日ついに全国公開となり、本作に出演した韓国人気グループBIGBANのメンバーSOLの実兄、ドン・ヒョンベとチェ・ヒョンヨン監督が来日し舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2018「Memories of a Dead End」 FILM Partners
配給:アーク・フィルムズ

2019-02-17 更新

nikaido-ke-monogatari

『二階堂家物語』横浜 スペシャル舞台挨拶

なら国際映画祭の映画製作プロジェクトNARAtiveの作品として誕生した『二階堂家物語』が全国公開中だ。この度、公開を記念して横浜シネマリンにて、主演を務めた加藤雅也がスペシャル舞台挨拶に登壇。撮影時のエピソードをたっぷりと披露! 若かりし頃に過ごした、横浜の思い出も語った。⇒続きを読む
© 2018“二階堂家物語”LDH JAPAN, Emperor Film Production Company Limited, Nara International Film Festival
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-02-16 更新

torasan

『トラさん~僕が猫になったワケ~』
初日舞台挨拶

Kis-My-Ft2の北山宏光が映画初出演にして初主演を務めた『トラさん~僕が猫になったワケ~』が初日を迎え、都内で行われた舞台挨拶に北山をはじめ、多部未華子、平澤宏々路、筧 昌也監督が出席した。最後に行われたフォトセッションでは劇中で猫の“トラさん”を演じた金時も登場して会場を沸かせた。⇒続きを読む
© 板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会
配給:ショウゲート

2019-02-16 更新

mitsubachi-enrai

『蜜蜂と遠雷』
ピアニスト&「春と修羅」(オリジナル楽曲)作曲家&
場面写真&公開日情報解禁

史上初の快挙となる<直木賞>(第156回)と<本屋大賞>(2017年)のW受賞を果たし、現代を代表する作家の一人、恩田 陸の新たな代表作となった名作「蜜蜂と遠雷」が豪華キャスト、スタッフ陣により実写映画化され、公開日が10月4日(金)に決定した。⇒続きを読む
© 2019映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会
配給:東宝

2019-02-16 更新

tondesaitama

『翔んで埼玉』福岡・大阪・名古屋 走破イベント

いよいよ2月22日の公開まであと1週間余となった映画『翔んで埼玉』。主演・二階堂ふみ&GACKTがこの度、福岡・大阪・名古屋を2日間の弾丸スジュールで駆け巡り、各地の名所を“埼玉”に染めてきた。⇒続きを読む
© 2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
配給:東映

2019-02-16 更新

bealestreet

『ビール・ストリートの恋人たち』
公開記念トークショー

アカデミー賞®作品賞受賞『ムーンライト』バリー・ジェンキンス監督最新作『ビール・ストリートの恋人たち』。この度、本作の公開と日本時間25日(月)に発表されるアカデミー賞®受賞式を直前に控え、ジェンキンス監督の初来日が実現! 監督の前作『ムーンライト』を絶賛する「水曜日のカンパネラ」ボーカルとして活躍するコムアイが特別ゲストに招かれ、公開記念トークイショーが実施された。⇒続きを読む
© 2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.
配給:ロングライド

2019-02-15 更新

complicity

『COMPLICITY/コンプリシティ』
第69回ベルリン国際映画祭 公式上映Q&A

世界三大映画祭の一つ、ベルリン国際映画祭で、近浦 啓監督の初長編作『COMPLICITY/コンプリシティ』が、現地時間の2月11日・12日に上映された。11日のプレミア上映では、エンドロールに入るとすぐに、満場の拍手がおこり、その喝采に迎えられる形で近浦 啓監督と主演のルー・ユーライが登壇。観客を交えたQ&Aで熱いトークが繰り広げられた。⇒続きを読む
© 2018 CREATPS/MYSTIGRI PICTURES
配給:クロックワークス

2019-02-14 更新

l-dk

『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』
完成披露試写会

映画『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の完成披露試写会が都内で行われ、主演の上白石萌音、共演の杉野遥亮、横浜流星、メガホンをとった川村泰祐監督が出席してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 「2019 L・DK」製作委員会
配給:東映

2019-02-14 更新

cityhunter

『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』
公開記念舞台挨拶

原作の発行部数が全世界で5000万部を超え、今なお世界中で絶大な人気を誇る漫画界の“レジェンド”「シティーハンター」が、2019年に長編アニメーション映画としてついに復活を遂げた!その名も『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』。2月9日(土)、「シティーハンター」の舞台となった新宿(TOHO シネマズ新宿)にて公開記念舞台挨拶が行われ、神谷 明、伊倉一恵、山寺宏一、戸田恵子、ゲスト声優の飯豊まりえ、こだま総監督、そして原作者の北条 司先生が登壇した。⇒続きを読む
© 北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会
配給:アニプレックス

2019-02-12 更新

sisterhood

『シスターフッド』オフィシャル・インタビュー

3月1日よりアップリンク渋谷にて公開の映画『シスターフッド』が、3月8日から17日まで開催される第14回大阪アジアン映画祭のインディ・フォーラム部門に正式出品されることが決定した。大阪アジアン映画祭正式出品を記念し、ドキュメンタリー部分と劇映画部分の両方に出演した主演のヌードモデル・兎丸愛美のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2019 sky-key factory
製作・配給:sky-key factory


2019-02-11 更新


moeyoken

歴史スペクタクル超大作『燃えよ剣』
映画化&監督・メインキャスト決定!

この度、国民的作家・司馬遼太郎による伝説の幕末小説が原作の映画『燃えよ剣』の製作が決定した。監督を手がけるのは、国家の形が変わる日本の変革期に生きる人々をテーマに、『関ヶ原』、『日本のいちばん長い日』など力作を生み出した原田眞人。新選組の“副長”土方歳三を岡田准一が演じる。⇒続きを読む
© 2020 「燃えよ剣」製作委員会
配給:東宝=アスミック・エース

2019-02-11 更新

amanogawa

『あまのがわ』初日舞台挨拶

女優の福地桃子が、初主演した映画『あまのがわ』の都内で行われた初日舞台挨拶に登壇し、「初めて、観ていただいた皆さんの前に立ってドキドキします」とはにかみながら挨拶し、大きな拍手を浴びた。当日は共演の生田智子、水野久美、住岡梨奈、渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)、園田あいか(校庭カメラアクトレス)、古新舜監督と劇中に登場するAIロボットを開発した吉藤オリィ(OriHime開発者)も登壇した。⇒続きを読む
© あまのがわフィルムパートナーズ
配給:アークエンタテインメント

2019-02-11 更新

b-no-senjou

『Bの戦場』プレミア上映会イベント

よしこ(ガンバレルーヤ)の初主演作『Bの戦場』が、3月15日(金)より全国公開することが決定した。2016年ノベル大賞受賞のゆきた志旗著「Bの戦場」(集英社オレンジ文庫刊)を原作に、絶世のブスとエキセントリックなB専男の恋の駆け引きを描く、全ての女性を勇気づけるラブコメディ。全国公開を1ヵ月後に控え、豪華俳優陣が揃って登壇するプレミア上映会が実施された。⇒続きを読む
© ゆきた志旗/集英社 © 吉本興業
配給:KATSU-do

2019-02-10 更新

sisterhood

『アイアンガール FINAL WARS』
オフィシャル・インタビュー

2012年に第1作目、2014年に第2作目が製作され、国内のみならず韓国、アメリカ、台湾、香港他で圧倒的な人気を得た、あの明日花キララ主演の本格アクション映画「アイアンガール」シリーズの待望の第3作目『アイアンガール FINAL WARS』がついに完成し、2月16日(土)より池袋シネマ・ロサにて1週間限定公開の後、大阪、横浜ほかで全国順次公開される。この度、主演・明日花キララのオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 「IRON GIRL FW」製作委員会
配給・宣伝:渋谷プロダクション


2019-02-09 更新


tondesaitama

『翔んで埼玉』埼玉県庁表敬訪問イベント

魔夜峰央原作による衝撃の“埼玉ディス”コミック「このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉」が実写映画化し、2月22日(金)に全国公開となる。この度、『翔んで埼玉』の公開を2週間後に控えた2月7日(木)、現埼玉県知事の上田清司県知事のもとへ、主演の二階堂ふみ、埼玉出身キャストのブラザートム、監督の武内英樹が、表敬訪問へ赴いた。⇒続きを読む
© 2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
配給:東映

2019-02-08 更新

liam-hajimete

『リアム16歳、はじめての学校』来日トークイベント

母親であり、一番の親友でもあるクレアによる自宅教育で育った16歳の青年リアムがはじめて経験する学校生活や初恋を、みずみずしくキュートに描いた『リアム16歳、はじめての学校』。本作の公開を前にカイル・ライドアウト監督が来日。2月5日(火)に都内で日本最速の試写会が開催され、ライドアウト監督が舞台挨拶に登壇し、映画評論家の森 直人氏とのトークセッションが行われた。⇒続きを読む
© 2017 SCHOOLED FILMS INC., ALL RIGHTS RESERVED
配給:エスパース・サロウ

2019-02-07 更新

nekojii

『ねことじいちゃん』完成披露試写会

映画『ねことじぃちゃん』の完成披露試写会が都内で行われ、本作が映画初主演となる立川志の輔、共演の柴咲コウ、小林 薫、銀粉蝶、山中 崇、葉山奨之、メガホンを取った岩合光昭監督が舞台挨拶に出席してクロストークを繰り広げた。フォトセッションでは映画に登場する猫のタマを演じたベーコンも来場して会場を盛り上げた。⇒続きを読む
© 2018「ねことじいちゃん」製作委員会
配給:クロックワークス

2019-02-07 更新

shinitai12

『十二人の死にたい子どもたち』
大ヒット御礼舞台挨拶

平成最後の若者が牽引の大ヒットイベントムービー『十二人の死にたい子どもたち』。2月5日(火)、丸の内ピカデリーにて大ヒット御礼舞台挨拶を実施、新田真剣佑が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「十二人の死にたい子どもたち」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-02-06 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』
「オスカー・ノミニーズ・ランチョン」に是枝裕和監督初参加!

アカデミー賞®外国語映画賞ノミネーションを受けて、2/8(金)より凱旋上映が決定している『万引き家族』。この度、アカデミー賞®ノミニーが一堂に会する、毎年恒例の昼食会「オスカー・ノミニーズ・ランチョン」に、是枝裕和監督が参加した。⇒続きを読む
© Kevork DjansezianGettyImages
配給:ギャガ


2019-02-06 更新

anohi-organ

『あの日のオルガン』プレミア上映会イベント

“太平洋戦争末期、子どもたちのいのちを守るために日本で初めて保育園を疎開させることに挑んだ保母たちの実話を描く、映画『あの日のオルガン』が、2月22日(金)に公開となる。この度、主演の戸田恵梨香、大原櫻子、佐久間由衣、三浦透子、堀田真由、平松恵美子監督が登壇するプレミア上映会が実施された。⇒続きを読む
© 2018「あの日のオルガン」製作委員会
配給:マンシーズエンターテインメント

2019-02-05 更新

akaiyuki

『赤い雪 Red Snow』公開記念舞台挨拶

実際に起こった複数の事件からインスパイアされ、“10年に1本の脚本”と絶賛を浴びた、映画『赤い雪 Red Snow』が、2月1日からついに全国公開! 翌2日には東京・テアトル新宿で主演の永瀬正敏、菜 葉 菜、共演の井浦 新、夏川結衣、佐藤浩市、甲斐さやか監督が公開記念舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2019「赤い雪」製作委員会
配給:アークエンタテインメント

2019-02-03 更新

yukinohana

『雪の華』公開記念舞台挨拶

奇跡の赤いオーロラを見たい一心でフィンランドを訪れる、余命一年の美雪と100万円で1ヵ月限定の恋人になった悠輔の旅を、多くのアーティストにカバーされた中島美嘉の名曲に乗せて描く大人のラブストーリー『雪の華』。このたび、2月2日(土)に本作の公開記念舞台挨拶を開催、主演の登坂広臣、中条あやみ、そして、橋本光二郎監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019映画「雪の華」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-02-03 更新

horizonte2019

ドイツ映画祭「HORIZONTE 2019」
プロモーション映像解禁&来日ゲスト決定!

3月8日(金)~3月15日(金)の8日間、東京渋谷のユーロスペースにて開催予定の『ドイツ映画祭「HORIZONTE 2019」』。この度、本映画祭のプロモーション映像が解禁となり、あわせて来日ゲストも決定した。前売チケットは現在販売中。⇒続きを読む
© Story Bay


2019-02-03 更新

festivaldufilm2019

「フランス映画祭 2019」
今年も華やかに横浜で開催!

昨年、横浜に開催場所を移し、大好評のうちに幕を閉じたフランス映画祭が今年も通り横浜にて開催されることとなった。作品情報及びゲスト情報は、随時発表される。⇒続きを読む
© unifrance films


2019-02-03 更新

reporters

『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』
舞台挨拶付き試写会イベント

不朽の名作『スタンド・バイ・ミー』『ミザリー』『最高の人生の見つけ方』などで知られる名匠ロブ・ライナー監督が、最新監督・出演作『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』(3月29日公開)の引っ提げ念願だった初来日をし、舞台挨拶付き試写会イベントを行った。⇒続きを読む
© 2017 SHOCK AND AWE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED
配給:ツイン

2019-02-02 更新

zan

塚本晋也監督 第19回ニッポン・コネクションにて
ニッポン名誉賞を受賞!

5月28日から6月2日までドイツにて開催される世界最大の日本映画祭「第19回ニッポン・コネクション」にて、塚本晋也監督がニッポン名誉賞を受賞することが決定した。日本映画に著しく貢献した功績を称えての受賞となる。塚本監督の最新作『斬、』はユーロスペースほか全国にて大ヒット公開中。⇒続きを読む
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
配給:新日本映画社


2019-02-01 更新

kugatsunokoimovie

『九月の恋と出会うまで』完成披露舞台挨拶

時空を超える一途な想いと切ないウソに涙する、大人のラブストーリー『九月の恋と出会うまで』の公開に先駆け、高橋一生、川口春奈、本作のメガホンをとった山本 透監督が登壇する完成披露舞台挨拶が、イイノホールにて行われた。⇒続きを読む
© 松尾由美/双葉社 © 2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-02-01 更新

kugatsunokoimovie

『九月の恋と出会うまで』を見てくれた人の
幸せを願う祈願イベント

“書店員が選んだもう一度読みたい恋愛小説”第1位に選ばれた松尾由美による同名小説を、高橋一生と川口春奈の初共演にしてW主演で遂に映画化。『九月の恋と出会うまで』の公開に先駆けて、パワースポット「乃木神社」にて行われたイベントに、W主演の高橋一生、川口春奈が登壇し、本作を観た人たちの幸せを願い、心願成就祈願をした。⇒続きを読む
© 松尾由美/双葉社 © 2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-01-31 更新

aru-sendou

オダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』
9月全国公開決定!

オダギリジョー長編初監督作品が1月11日(金)にクランクアップした。タイトルは『ある船頭の話』に決定し、日本を代表する豪華キャスト陣もこの度解禁となった。主演は柄本 明、共演に村上虹郎を迎え、9月より新宿武蔵野館ほかにて全国公開が決定した。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-01-30 更新

bokuiko

『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』
舞台挨拶付き完成披露試写会

宮川サトシの大人気エッセイ漫画を映画化した、『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』が2月22日(金)より全国順次ロードショーとなる。1月29日(火)、東京・スペースFS汐留で完成披露試写会が行われ、主演の安田 顕をはじめ、倍賞美津子、松下奈緒、村上 淳、石橋蓮司、大森立嗣監督が登壇し、上映前に舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 宮川サトシ/新潮社 © 2019「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」製作委員会
配給:アスミック・エース

2019-01-30 更新

romancedoll

映画『ロマンスドール』高橋一生×蒼井 優
『リリイ・シュシュのすべて』以来
18年ぶりの映画共演で初の夫婦役!

一人のラブドール職人と、彼が一目で恋に落ち結婚した妻との日々を描いたタナダユキの小説「ロマンスドール」。その傑作小説がこの度、原作者であるタナダユキ自らが脚本・監督を手掛け、映画化されることが決定!主演を務めるのは高橋一生、その妻を蒼井 優が演じる。⇒続きを読む
© 2019「ロマンスドール」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-01-29 更新

cyber-mission

『サイバー・ミッション』初日舞台挨拶

豪華アジアスター共演で話題の中国映画『サイバー・ミッション』が1月25日(金)に全国公開を迎え、公開初日となる同日には東京の新宿ピカデリーで、主演の中国人俳優ハンギョンと共演の山下智久が初日舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© SIRENS PRODUCTIONS LIMITED BONA ENTERTAINMENT COMPANY LIMITED MORGAN & CHAN FILMS LIMITED
配給:プレシディオ

2019-01-28 更新

firstman

『ファースト・マン』コヤチュー部限定試写会イベント

『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督と主演ライアン・ゴズリングが再びタッグを組んだ待望の最新作『ファースト・マン』が、“月面着陸から50周年のアニバーサリーイヤーとなる2019年”の2月8日(金)に公開となる。この度、『宇宙兄弟』ファン限定の本作の特別試写会イベントが開催され、映画のプロモーションのために初来日したニール・アームストロングの実の息子、マーク・アームストロングがイベントに登壇した。⇒続きを読む
© Universal Pictures
© 2018 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:東宝東和

2019-01-28 更新

cyber-mission

『ジュリアン』特別試写会

11歳の少年ジュリアン役を演じたトーマス・ジオリア(撮影時13歳)の演技に多くの賞賛が送られているサスペンス映画『ジュリアン』。日本の天才子役と言えば!ということで昨年12月に《ミラノ国際映画祭2018》で見事、最優秀主演男優賞に選ばれ、同映画祭史上最年少記録を更新した寺田 心くんが登壇した特別試写会が開催された。⇒続きを読む
© 2016 - KG Productions – France 3 Cinéma
配給:アンプラグド

2019-01-28 更新

day-and-night

『デイアンドナイト』初日舞台挨拶

俳優の阿部進之介が長編映画初主演を務めた映画『デイアンドナイト』の初日舞台挨拶イベントに、阿部をはじめ、安藤政信、清原果耶、藤井道人監督、山田孝之プロデューサーが登壇してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2019「デイアンドナイト」製作委員会
配給:日活

2019-01-27 更新

shinitai12

『十二人の死にたい子どもたち』公開記念舞台挨拶

ベストセラー作家・冲方 丁(うぶかた・とう)原作で、第156回直木賞にも候補作となり話題となった冲方自身初となる現代サスペンスの傑作「十二人の死にたい子どもたち」が実写映画化。遂に1月25日(土)より全国公開となった。この度、1月26日(土)、丸の内ピカデリーにて公開記念舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© 2019「十二人の死にたい子どもたち」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-01-27 更新

torasan

『トラさん~僕が猫になったワケ~』
完成披露舞台挨拶

この度、映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』の完成披露試写会が行われ、主演の北山宏光をはじめ、多部未華子、平澤宏々路、飯豊まりえ、要 潤ら豪華実力派俳優陣、筧 昌也監督が一堂に会した。⇒続きを読む
© 板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会
配給:ショウゲート

2019-01-27 更新

torasan

『トラさん~僕が猫になったワケ~』完成報告会見

ある日突然死んだ男が猫の姿で家族の元に戻ってくるという、ファンタジーな世界観と温かいストーリーで人気を博したマンガ「トラさん」(板羽 皆/集英社マーガレットコミックス刊)が、『トラさん~僕が猫になったワケ~』として実写映画化、2月15日(金)より全国公開となる。この度、本作の完成披露報告会見が開かれ、主演の北山宏光、多部未華子、筧 昌也監督が登壇した。⇒続きを読む
© 板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会
配給:ショウゲート

2019-01-27 更新

sisterhood

『シスターフッド』オフィシャル・インタビュー

学生団体「SEALDs」の活動を追った『わたしの自由について』が毎日映画コンクール ドキュメンタリー部門にノミネートされ、実写映画では、『Starting Over』が東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門に正式出品された西原孝至監督が、初めてドキュメンタリーと劇映画が混在した実験的なモノクロ映画『シスターフッド』を制作。この度、西原監督のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2019 sky-key factory
製作・配給:sky-key factory


2019-01-26 更新


chiwawa

『チワワちゃん』公開記念舞台挨拶

「ヘルタースケルター」や「リバーズ・エッジ」など、80年代~90年代にかけて時代を代表する多くの人気作を手掛け、今なお熱狂的な支持を受ける漫画家・岡崎京子の「チワワちゃん」が実写映画化、1月18日(金)に全国公開となった。1月19日(土)に新宿バルト9にて、公開記念舞台挨拶が開催され、主演の門脇 麦をはじめ、成田凌、寛 一 郎、吉田志織、仲 万美、古川琴音、篠原悠伸、上遠野太洸、松本穂香、二宮 健監督といった豪華な面々が登壇した。⇒続きを読む
© 2019『チワワちゃん』製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-01-25 更新

SAMURAIMARATHON

『サムライマラソン』完成披露イベント

映画『サムライマラソン』の完成披露イベントが都内で行われ、主演の佐藤 健、共演の小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、竹中直人、小関裕太、木幡 竜、そしてメガホンを取ったバーナード・ローズ監督が出席した。⇒続きを読む
© “SAMURAI MARATHON 1855”Film Partners
配給:ギャガ

2019-01-24 更新

frontrunner

『フロントランナー』スペシャル・ファンスクリーニング

3年連続で来日を果たした俳優のヒュー・ジャックマンが都内にて行われた映画『フロントランナー』のファンイベントに出席した。ヒューは「家族と一緒に来ています。日本は本当に美しい国で、大好きな国です」と満面の笑み。⇒続きを読む

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-01-24 更新

yaminohaguruma

時代劇専門チャンネル開局20周年記念作品
「闇の歯車」初日舞台挨拶

 日本映画放送株式会社が運営する時代劇専門チャンネルとスカパーJSAT 株式会社、関西テレビ放送株式会社、マイシアターD.D.株式会社は、2月9日(土)よる8時からの放送に先駆け、1月19日(土)より全国5大都市を中心に期間限定上映中の時代劇専門チャンネル開局20周年記念作品「闇の歯車」(原作:藤沢周平 主演:瑛太)の初日舞台挨拶が丸の内TOEI①にて実施された。⇒続きを読む
配給:東映ビデオ
© 2019「闇の歯車」製作委員会


2019-01-23 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』
第91回アカデミー賞®外国語映画賞ノミネート!

既に公開スタートから7ヵ月目を迎え、是枝監督作品最大の興行収入を記録している、現在も全国で大ヒット公開中の『万引き家族』。この度、米国時間1月22日(火)、第91回アカデミー賞®ノミネート作品が発表され、見事、外国語映画賞にノミネートされた!⇒続きを読む
© 2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.
配給:ギャガ


2019-01-23 更新

frontrunner

『フロントランナー』来日記者会見

『グレイテスト・ショーマン』のヒュー・ジャックマンが主演最新作『フロントランナー』(2/1公開)を引っ提げ、前日の成田空港で多くのファンに熱烈歓迎を受けながら3年連続の来日を果たし、日本記者クラブにて来日記者会見を行った。⇒続きを読む
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-01-22 更新

day-and-night

『デイアンドナイト』秋田先行公開記念 舞台挨拶

日本映画界を代表する俳優・山田孝之が完全に裏方に徹した初の全面プロデュース映画『デイアンドナイト』がいよいよ1月26日(土)より全国公開。それに先駆けて映画のロケ地となった秋田県での先行公開をこの日迎え、鹿角市、三種町で秋田県先行公開記念舞台挨拶イベントを実施。さらに、齊藤 工が特別ゲストとして登壇し、会場を沸かせた。⇒続きを読む
© 2019「デイアンドナイト」製作委員会
配給:日活

2019-01-22 更新

gakkougurashi

『がっこうぐらし!』高校生限定試写会

1月17日(木)に『がっこうぐらし!』の高校生限定試写会が開催され、高校生に大人気の芸人であり、本作で初の映画出演を果たしたひょっこりはんと、柴田一成監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019映画『がっこうぐらし!』製作委員会
配給:REGENTS

2019-01-21 更新

sorares-movie

『そらのレストラン』プレミアイベント

洞爺湖を舞台に2012年1月に公開された『しあわせのパン』、空知を舞台に2014年10月に公開された『ぶどうのなみだ』に続く、大泉 洋主演の北海道映画シリーズ第三弾となる映画『そらのレストラン』が2019年1月25日(金)より全国公開となる。この度、公開を直前に控えた1月17日(木)、大泉演じる亘理をはじめとした仲間たちが“1日限定のレストラン”を開く本作のストーリーにかけ、“<そらのレストラン>プレオープンイベント”を実施した。⇒続きを読む
© 2018『そらのレストラン』製作委員会
配給:東京テアトル

2019-01-21 更新

complicity

『COMPLICITY/コンプリシティ』
第69回ベルリン国際映画祭 出品決定!

本作が長編デビュー作となる近浦 啓がメガホンを取り、中国の映画界で活躍を続ける俳優ルー・ユーライと日本が誇る名優、藤 竜也を主演に迎え、日本=中国の国際共同製作で製作されたインディペンデント映画『COMPLICITY/コンプリシティ』が、ベルリン国際映画祭(2019年2月7~17日開催)・キュリナリー・シネマ部門に選出・出品されることが決まった。⇒続きを読む
© 2018 CREATPS/MYSTIGRI PICTURES
配給:クロックワークス

2019-01-21 更新

bon-uta

『盆唄』一般試写会トークショー

『ナビィの恋』『ホテル・ハイビスカス』の中江裕司監督による最新ドキュメンタリー映画『盆唄』が2月15日にテアトル新宿ほか全国順次公開となる。この度、1月16日(水)に公開前一般試写会が都内で行われ、上映後のトークショーに本作の中江裕司監督と映画評論家の松崎健夫氏が登壇した。⇒続きを読む
© 2018テレコムスタッフ
配給:ビターズ・エンド

2019-01-20 更新

the-fable

岡田准一主演『ザ・ファブル』スペシャル映像解禁!

 週刊ヤングマガジン連載中で、単行本累計部数280万部突破、2017年度講談社漫画賞<一般部門>を受賞し、今、一番面白い作品と呼び声が高いコミック『ザ・ファブル』が実写映画化、6月21日(金)に全国公開を迎える。主人公のファブル/佐藤アキラ役を、今や日本映画界を代表する演技派俳優・岡田准一が演じる。この度、岡田のインタビューと迫力のアクションシーンのメイキングを含むスペシャル映像が到着!⇒続きを読む
配給:松竹
© 2019「ザ・ファブル」製作委員会


2019-01-20 更新

amanogawa

『あまのがわ』完成披露試写会

映画『あまのがわ』が、2月9日に全国公開される。1月16日(水)には東京の神楽座で完成披露試写会が行われ、主演の福地桃子、共演の柳 喬之、生田智子、水野久美、古新舜監督、そしてOriHime開発者の吉藤オリィが参加した。⇒続きを読む
© あまのがわフィルムパートナーズ
配給:アークエンタテインメント

2019-01-19 更新

tsukimoto-eri

『奇跡のクリスマス』『虹の橋をかけぬけて』
月元映里 単独インタビュー

初長編監督作三部作の2作品『奇跡のクリスマス』と『虹の橋をかけぬけて』が海外各地の映画祭で受賞・ノミネートを果たしている期待の新鋭・月元映里監督。2018年ミラノ国際映画祭(Milan International Filmmaker Festival 2018)で同2作が複数部門にノミネートされた際に来伊した監督から、映画に懸ける熱い想いを聞いた。⇒続きを読む

2019-01-19 更新


mile22

『マイル22』公開記念トークショー

マーク・ウォールバーグ主演×ピーター・バーグ監督の「Wバーグ」が4作目のタッグを組んだ話題作『マイル22』。公開を記念して、公開日直前の1月17日(木)、「アクション映画と実在する特殊部隊」と題したトークイベントが下北沢の本屋B&Bにて開催された。登壇者は国際ジャーナリストの大野和基、映画監督の松江哲明、映画活動家・放送作家の松崎まことの3名。⇒続きを読む
© MMXVIII STX Productions, LLC. All Rights Reserved.
配給:クロックワークス

2019-01-19 更新

mile22

『マイル22』公開直前イベント

『ローン・サバイバー』『バーニング・オーシャン』『パトリオット・デイ』でタッグを組んできたマーク・ウォールバーグとピーター・バーグ監督が4度目のタッグを組むWバーグ新作『マイル22』が全国公開中だ。1月16日(水)、本作の公開を記念して公開直前イベントが実施され、昔はやんちゃをしていたが今は良きパパの的場浩司と「一生ギャル」を宣言するゆきぽよが登壇した。⇒続きを読む
© MMXVIII STX Productions, LLC. All Rights Reserved.
配給:クロックワークス

2019-01-19 更新

love-hate-movie

『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』
公開直前トークイベント

「タクフェス」主宰であり、俳優・脚本・演出を手がける才人・宅間孝行が、これまでとは全く異なるテイストと、映画界の常識を破る驚異の長回し撮影に挑んだ意欲的衝撃作『LOVEHOTEに於ける情事PLANの涯て』。いよいよ本日1月18日(金)よりテアトル新宿ほかにて全国ロードショーが始まった。公開を前にした1月15日(火)、三上博史、酒井若菜、三浦 萌、宅間孝行監督が登壇する公開直前トークイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2018 SOULAGE
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-01-18 更新

bahar

『バハールの涙』オフィシャル・インタビュー

捕虜となった息子を助け出すため、銃を取って立ち上がったクルド人女性と、片眼の戦場ジャーナリストの“真実”の物語『バハールの涙』。この度、エヴァ・ウッソン監督のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© Maneki Films - Wild Bunch - Arches Films - Gapbusters - 20 Steps Productions - RTBF (Télévision belge)
配給:コムストック・グループ+ツイン


2019-01-17 更新


bertolucci

ベルナルド・ベルトルッチ監督
追悼特集上映 開催中!

 昨年11月26日に77歳で逝去した、イタリアの映画監督ベルナルド・ベルトルッチ監督の追悼特集上映の開催が決定、1/12(土)~25(金)の2週間にかけて、東京・YEBISU GARDEN CINEMAにて開催中だ。⇒続きを読む


2019-01-16 更新

chiwawa

『チワワちゃん』公開直前パーティー

「ヘルタースケルター」や「リバーズ・エッジ」など、80年代~90年代にかけて時代を代表する多くの人気作を手掛け、今なお熱狂的な支持を受ける漫画家・岡崎京子の「チワワちゃん」が実写映画化された。1月14日(月・祝)、映画『チワワちゃん』の公開直前パーティーが開催され、主演の門脇 麦をはじめ、成田 凌、寛 一郎、吉田志織、二宮健監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019『チワワちゃん』製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-01-15 更新

victoria-abdul

『ヴィクトリア女王 最期の秘密』
トーク付き特別試写会

主演ジュディ・デンチ×スティーヴン・フリアーズ監督最新作『ヴィクトリア女王 最期の秘密』が1月25日(金)よりBunkamuraル・シネマほか全国公開となる。本作の公開に先駆け、デヴィ夫人登壇によるトーク付き特別試写会が開催された。⇒続きを読む
© 2017 FOCUS FEATURES LLC.
配給:ビターズ・エンド、パルコ

2019-01-15 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』
LA映画批評家協会賞 外国語映画賞受賞!

既に公開スタートから6ヵ月目を迎え、是枝監督作品最大の興行収入を記録している、現在も全国で大ヒット公開中の『万引き家族』。この度、第44回ロサンゼルス映画批評家協会賞にて、是枝裕和監督作『万引き家族』が<外国語映画賞>を受賞した!⇒続きを読む
© 2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.
配給:ギャガ


2019-01-14 更新

shibakouen

ドラマ「柴公園」オフィシャル・インタビュー

渋川清彦主演ドラマ「柴公園」がテレビ神奈川ほか放送中だ。本作は、街の公園で、柴犬連れおっさん3人がダラダラと喋るだけの会話劇。この度、渋川清彦、大西信満、ドロンズ石本の対談インタビューが到着した。パートナー犬にメロメロのおっさん3人が撮影秘話を語っている。⇒続きを読む
© 2019「柴公園」製作委員会
配給:AMGエンタテインメント


2019-01-13 更新


konomichi

『この道』公開記念舞台挨拶

童謡の誕生から100年、稀代の天才詩人・北原白秋の波乱に満ちた半生と、秀才音楽家・山田耕筰との友情を描いた映画『この道』の全国公開が始まった。この度、映画公開を記念して、北原白秋を演じた大森南朋と山田耕筰を演じたAKIRA、加えて、貫地谷しほり、松本若菜、小島藤子、羽田美智子、柳沢慎吾、松重 豊、佐々部清監督ら豪華共演陣が登壇し、公開記念舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2019映画「この道」製作委員会
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-01-12 更新

konomichi

『この道』完成披露試写会

童謡の誕生から100年、稀代の天才詩人・北原白秋の波乱に満ちた半生と、秀才音楽家・山田耕筰との友情を描いた映画『この道』の全国公開が始まった。この度、1月10日(木)に映画公開直前イベントとして、山田耕筰を演じたAKIRA、音楽を担当した和田 薫が登壇するスペシャルトークイベントが行われた。⇒続きを読む
© 2019映画「この道」製作委員会
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-01-12 更新

shinitai12

『十二人の死にたい子どもたち』ジャパンプレミア

2019年1月25日。平成最後の年に、平成で一番ヤバい日本映画『十二人の死にたい子どもたち』が満を持して公開される。ベストセラー作家・冲方丁原作で、第156回直木賞にも候補作となり話題となった冲方自身初となる現代サスペンスの傑作の実写映画化。この度、ヒューリックホール東京にてジャパンプレミアイベントが実施され、十二人の豪華若手キャストと監督を努めた堤 幸彦と共に舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2019「十二人の死にたい子どもたち」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-01-11 更新

miyamoto

『宮本から君へ』
主演・池松壮亮、ヒロイン・蒼井 優で映画化決定!

 昨年4月に、テレビ東京で放送されたドラマが、第56回ギャラクシー賞テレビ部門「奨励賞」を受賞するなど大きな反響を呼び、世代を超えて読み継がれる漫画家・新井英樹による伝説の漫画「宮本から君へ」の映画化が決定!ドラマ版に引き続き、監督は真利子哲也、主演・池松壮亮、ヒロインを蒼井 優が演じる。⇒続きを読む
配給:スターサンズ、KADOKAWA
© 2019「宮本から君へ」製作委員会


2019-01-11 更新

nekojii

『ねことじいちゃん』岩合光昭 写真展レセプション

日本人の作品としては初めて「ナショナルジオグラフィック」誌の表紙を2度飾った世界的に有名な動物写真家であり、NHK-BSプレミアムで放送中の「岩合光昭の世界ネコ歩き」も大人気の岩合光昭が初めて映画監督に挑戦!『ねことじいちゃん』の公開を記念して、岩合光昭写真展「ねことじいちゃん」を開催。開催前日1月8日(火)に実施されたレセプションには、ヒロインの柴咲コウ、“タマ”こと猫のベーコン、そして岩合監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018「ねことじいちゃん」製作委員会
配給:クロックワークス

2019-01-10 更新

greenbook

『緊急検証!THE MOVIE ネッシーvsノストラダムスvsユリ・ゲラー』
超能力者ユリ・ゲラー 未公開映像解禁!

2012年よりCS放送ファミリー劇場にて不定期で放送されている人気看板オカルト・エンターテインメント番組「緊急検証!」がまさかの映画化『緊急検証!THE MOVIE ネッシーvsノストラダムスvsユリ・ゲラー』。今回、映画には収録しきれなかった超能力者ユリ・ゲラーの未公開インタビュー映像が解禁された。⇒続きを読む
© 東北新社
製作・配給:東北新社


2019-01-09 更新

bananakayo

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』
大ヒット記念舞台挨拶

大泉 洋主演で贈る映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』が全国公開中だ。昨年12月28日に公開を迎えてから、2週目の土日は前週比110%の興収を記録! 初週(12/29-30)第7位だった週末観客動員数ランキングも第4位までアップし、実写邦画No.1を記録した本作の大ヒットを記念して1月7日(月)、丸の内ピカデリーにて主演の大泉 洋が登壇し、大ヒット記念舞台挨拶を実施した。⇒続きを読む
© 2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会
配給:松竹

2019-01-08 更新

akaiyuki

『赤い雪 Red Snow』
東京完成披露試写会 舞台挨拶

実際に起こった複数の事件からインスパイアされ、“10年に1本の脚本”と絶賛を浴びた映画『赤い雪 Red Snow』が2月1日(金)に公開される。1月7日(月)には東京の神楽座にて完成披露プレミアム上映会が行われ、W主演の永瀬正敏、菜 葉 菜、共演の井浦 新、甲斐さやか監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「赤い雪」製作委員会
配給:アークエンタテインメント

2019-01-08 更新

greenbook

『グリーン・ブック』
ゴールデン・グローブ賞 最多3部門受賞!

アカデミー賞®の行方を占うトロント国際映画祭で<観客賞>を受賞後、各映画賞にて47受賞124ノミネート(※2018/1/7現在)と高い評価を得ている映画『グリーンブック』。米国時間1月6日(日)に開催された第76回ゴールデン・グローブ賞で作品賞(ミュージカル・コメディ部門)、助演男優賞(マハーシャラ・アリ)、脚本賞の3部門を受賞した。⇒続きを読む
© 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.
配給:ギャガ


2019-01-07 更新

touken-movie2019

『映画刀剣乱舞』完成披露上映会

名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」。2015年のリリースから、これまでにアニメ2本、ミュージカル、舞台など数多くのメディアミックスを成功させ、2018年紅白歌合戦にミュージカル『刀剣乱舞』して出演した、大人気コンテンツを原案に制作された初の実写化作品『映画刀剣乱舞』。この度、本作の公開に先駆けた12月27日(木)に完成披露上映会が盛大に開催された。⇒続きを読む
© 2019「映画刀剣乱舞」製作委員会
© 2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus
配給:東宝映像事業部

2019-01-04 更新

whitneymovie

『ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~』
スーパーボールでの伝説の国家斉唱の裏側とは?

世界を熱狂させた、アメリカ・ポップシーン史上最高の歌姫ホイットニー・ヒューストンの知られざる素顔に迫るドキュメンタリー『ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~』。全米のスポーツの一大イベント、スーパーボウルでは伝説と言われる国歌斉唱のパフォーマンスを披露したホイットニー。映画ではその伝説の裏側も語られている。⇒続きを読む
© 2018 WH Films Ltdr
配給:ポニーキャニオン/STAR CHANNEL MOVIES


2019-01-03 更新

segodon

「西郷どん」ブルーレイ&DVD BOX第四集の
プロモーション映像解禁!

 昨年12月16日(日)についに最終回を迎えた鈴木亮平主演のNHK大河ドラマ「西郷どん」。この度、2019年3月20日(水)発売予定のブルーレイ&DVD BOX第四集のプロモーション映像、さらにジャケット写真と特典映像の詳細が解禁された。⇒続きを読む
© 2019 NHK

2019-01-01 更新

lovelive-anime

『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』
マスコミ向け完成披露試写会

いま最も熱い注目を集めるスクールアイドルプロジェクト『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』の完成披露試写会が行われ、大晦日には紅白歌合戦への出演が決まっているAqours(アクア)の9人が、本作完成後初のイベントとなる完成披露試写会に登壇し、公開へ向けて、そして紅白歌合戦出場に向けての意気込みを語った。⇒続きを読む
© 2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー
配給:松竹

2018-12-31 更新

yubeha

MBS/TBSドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」
制作発表会

 MBS/TBSドラマイズム枠で1月上旬から本田 翼×岡山天音がダブル主演でドラゴンクエストⅩから始まるシェアハウスラブコメディーに挑む「ゆうべはお楽しみでしたね」(全6話)の放送が開始される。初の映像お披露目となる制作発表会が12月26日都内のニッショーホールで行われ、本田 翼、岡山天音、宮野真守、芦名 星といった豪華キャストが登壇し、筧美和子もサプライズ登場となった。。⇒続きを読む
© 金田一蓮十郎/SQUARE ENIX © ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. © 「ゆうたの」製作委員会・MBS

2018-12-29 更新

bananakayo

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』
公開前夜祭

大泉洋主演で贈る映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』が、12月28日(金)より全国公開を迎えた。それに伴い、いよいよ公開が目前に迫った12月27日(木)、丸の内ピカデリーにて、大泉 洋、高畑充希、三浦春馬、前田 哲監督が登壇し、公開前夜祭が実施された。⇒続きを読む
© 2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会
配給:松竹

2018-12-28 更新

humanflow

『ヒューマン・フロー 大地漂流』
アイ・ウェイウェイ監督 インタビュー映像解禁

いま最も世界に影響力があるとされている現代美術家、アイ・ウェイウェイの監督最新作『ヒューマン・フロー 大地漂流』が、2019年1月12日(土)に公開となる。本作は、23ヵ国40ヵ所もの難民キャンプと国境地帯を巡り、貧困、戦争、気候変動などで増え続ける難民たちの今をカメラに捉えたドキュメンタリーとなっている。この度、アイ・ウェイウェイのインタビュー映像が解禁となった。⇒続きを読む
© 2017 Human Flow UG. All Rights Reserved.
© Ai Weiwei with Angelina Jolie at the special screening of HUMAN FLOW
配給:キノフィルムズ/木下グループ


2018-12-27 更新


ningyo

『人魚の眠る家』
篠原涼子、第43回報知映画賞 主演女優賞受賞!

東野圭吾作家デビュー30周年を記念して書かれ、発行部数110万部突破のベストセラー「人魚の眠る家」を映画化。篠原涼子と西島秀俊が映画初共演で夫婦役に挑む、衝撃と感涙のヒューマンミステリー『人魚の眠る家』が大ヒット公開中。この度、12月18日(火)に第43回報知映画賞表彰式が開催され、篠原涼子が主演女優賞を受賞した。⇒続きを読む
© 2018「人魚の眠る家」 製作委員会
配給:松竹

2018-12-26 更新

shinjuku-tigermages

寺島しのぶナレーション『新宿タイガー』
特報&ポスタービジュアル解禁

新宿で40年以上、虎のお面を被ってド派手な格好をし、新聞配達をしている男を知っているだろうか? その男、人呼んで“新宿タイガー”!新宿タイガーとは一体何者か、その魅力に迫ったドキュメンタリーが完成!このたび、本作の公開日、特報、ポスタービジュアルが解禁となった。⇒続きを読む
© 「新宿タイガー」の映画を作る会
配給:渋谷プロダクション


2018-12-25 更新

movie-taisen

『平成仮面ライダー20作記念
仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』
初日舞台挨拶

映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』が全国332スクリーンで封切られ、初日舞台挨拶に「仮面ライダージオウ」からはキャストの奥野 壮、押田 岳、大幡しえり、渡邊圭祐、「仮面ライダービルド」からはキャストの犬飼貴丈、高田夏帆、武田航平、水上剣星、劇場版ゲストの大東駿介、福崎那由他、山口恭平監督、11名が登壇した。⇒続きを読む
© 「ジオウ&ビルド」製作委員会
© 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
配給:東映

2018-12-24 更新

hakkodasan

『八甲田山』シネマ・コンサート開催直前!
大竹まこと インタビュー

日本映画史に残る傑作『八甲田山』がシネマ・コンサートになって、来春1月14日(月・祝)に東京・NHKホールにて開催される。新田次郎の名著「八甲田山死の彷徨」を元に、明治35年(1902)に真冬の八甲田山中で199名の犠牲者を出した実際の遭難事件を映画化した。高倉 健、北大路欣也、加山雄三、三國連太郎に緒形 拳といった錚々たるスター俳優たちが参加した同作に、なんと大竹まことも出演している。過酷すぎる現場を経験した大竹まことが、撮影当時を振り返る。⇒続きを読む
© 橋本プロ/東宝映画/シナノ企画

2018-12-22 更新


maria-callas

『私は、マリア・カラス』
プライベートで歌うマリア・カラスの貴重映像解禁!

映画『私は、マリア・カラス』が、本日12月21日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ、Bunkamuraル・シネマ他にて全国公開中だ。この度、プライベートで訪れたギリシャのレフカダ島の村祭りに飛び入りで参加し、歌唱するマリア・カラスの姿をとらえた本編映像が解禁となった。⇒続きを読む
© 2017 - Eléphant Doc - Petit Dragon - Unbeldi Productions - France 3 Cinéma
配給:ギャガ


2018-12-21 更新

maria-callas

『私は、マリア・カラス』来日トークイベント

音楽史に永遠に輝く才能と絶賛されたオペラ歌手、マリア・カラス—―没後40年にして初めて紐解かれる彼女の人生を綴った映画『私は、マリア・カラス』。本作の日本公開を記念して来日したトム・ヴォルフ監督と、ジャズシンガーの綾戸智恵が登壇したトークイベントが実施された。⇒続きを読む
© 2017 - Eléphant Doc - Petit Dragon - Unbeldi Productions - France 3 Cinéma
配給:ギャガ

2018-12-21 更新

zan

『斬、』塚本晋也監督描き下ろし!
クリスマスカード、年賀状をプレゼント

ユーロスペースほか全国にて大ヒット公開中の塚本晋也監督最新作『斬、』。映画館に来場する観客に感謝の気持ちを込めて、塚本監督が『斬、』の登場人物たちをモデルに描き下ろしたポストカードのプレゼントが決定した。⇒続きを読む
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
配給:新日本映画社


2018-12-20 更新

hakkodasan

『八甲田山』シネマ・コンサート開催直前!
撮影・木村大作インタビュー

日本映画史に残る傑作『八甲田山』がシネマ・コンサートになって、来春1月14日(月・祝)に東京・NHKホールにて開催される。1977年に公開されたこの映画は、明治35年(1902)に真冬の八甲田山中で199名の犠牲者を出した遭難事件を描いた新田次郎の名著「八甲田山死の彷徨」が原作。この度、過酷な現場でカメラを廻し続けた撮影・木村大作のオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 橋本プロ/東宝映画/シナノ企画

2018-12-20 更新


bokuiko

『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』
トーク&アコースティックライブイベント

宮川サトシの大人気エッセイ漫画を映画化した、『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』が、2019年2月22日(金)より全国順次ロードショーとなる。本作の主題歌を担当したBEGINが12月18日(火)、12/12に発売となった新アルバム「PotLuck Songs」をひっさげ、トーク&ライブイベントを行った。また、サプライズで原作者の宮川サトシが登場した。⇒続きを読む
© 宮川サトシ/新潮社 © 2019「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」製作委員会
配給:アスミック・エース

2018-12-19 更新

hamlet

岡田将生 主演舞台「ハムレット」ビジュアル写真解禁!

2019年5月、Bunkamuraシアターコクーンにて「ハムレット」が上演される。演出を手掛けるのは、ロンドンのロイヤル・ナショナル・シアターのアソシエイトディレクターも務める、イギリス人演出家サイモン・ゴドウィン。岡田将生がハムレットに挑戦、オフィーリアは黒木 華が演じる。この度、本作のヴィジュアル写真が解禁となった。⇒続きを読む
企画・製作:Bunkamura


2018-12-19 更新

bananakayo

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』
公開直前“大ヒット祈願イベント”

大泉 洋主演で贈る映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』が、12月28日(金)より全国公開となる。公開が迫る12月17日(月)、東京 神田明神にて公開直前“大ヒット祈願イベント”が実施され、大泉 洋、高畑充希が参加。本作のタイトルに引っ掛けて、日本映画史上初となる“バナナ”を奉納してのご祈祷が行われた。⇒続きを読む
© 2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会
配給:松竹

2018-12-18 更新

bohemianrhapsody

『ボヘミアン・ラプソディ』
2018年公開洋画興行収入ランキング第2位!

伝説のバンド<クイーン>。常識を打ち破り世界を変えたフレディ・マーキュリーの生き様を、魂に響く28の名曲と共に贈る感動の物語『ボヘミアン・ラプソディ』が6週目週末を迎え、興行収入53億円突破! 『グレイテスト・ショーマン』を超える2018年公開洋画興行収入ランキングNo.2となる快進撃が続いている。⇒続きを読む
© 2018 Twentieth Century Fox
配給:20世紀フォックス映画


2018-12-18 更新

hibakupiano

『おかあさんの被爆ピアノ』製作発表

被爆ピアノにまつわる実際の話から着想を得たオリジナル映画『おかあさんの被爆ピアノ』を、佐野史郎とAKB48の武藤十夢のW主演で、製作されることが決定した。その他、ヒロインの父親役に宮川一朗太、ヒロインの祖母役と主題歌で南壽あさ子を迎え、クランクインする。製作発表には、佐野史郎演じる・被爆ピアノの調理師役のモデルとなった、矢川光則氏も登壇した。⇒続きを読む
© 映画「被爆ピアノ」製作委員会
配給:渋谷プロダクション

2018-12-18 更新

bumblebee

『バンブルビー』香港記者会見

先日12月9日(日)に行われたLAワールド・プレミアで、Rotten Tomatoes 100%スタートという驚異的な賞賛を受けるなど、大変な盛り上がりを見せた『バンブルビー』。このほど12月13日(木)に香港にて記者会見を開いた。⇒続きを読む
© 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2018 Hasbro. All Rights Reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2018-12-17 更新

bumblebee

『バンブルビー』LAワールドプレミア

過去5作品の全世界での累計興行収入が43億7700万ドル(約5000億円)突破の世界的大ヒットシリーズ『トランスフォーマー』。そのシリーズ最新作『バンブルビー』が、2019年3月22日(金)に日本公開となる。待望のシリーズ最新作は、シリーズきっての人気キャラクターのバンブルビーが主人公。12月21日の全米公開を直前に控えた12月9日(日本時間:12月10日)に、本作のLAワールドプレミアが開催された。⇒続きを読む
© 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2018 Hasbro. All Rights Reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2018-12-17 更新

maryshelley

『メアリーの総て』
エル・ファニングのインタビュー映像解禁!

200年にわたり愛され続けてきたゴシック小説の金字塔「フランケンシュタイン」を生み出したのは、わずか18歳の少女メアリー・シェリーだった―。イギリス文学史に名を残す女流作家メアリー・シェリーの知られざる人生を初めて映画化した物語『メアリーの総て』。この度、本作でメアリー・シェリーを演じたエル・ファニングのインタビュー映像が解禁となった。⇒続きを読む
© Parallel Films (Storm) Limited / Juliette Films SA / Parallel (Storm) Limited / The British Film Institute 2017
配給:ギャガ


2018-12-16 更新


forreal

『FOR REAL-遠い、クライマックス。-』
公開初日舞台挨拶

2017年レギュラーシーズン3位からクライマックスシリーズを突破し、19年ぶりの日本シリーズ進出と、躍進を果たした横浜DeNAべイスターズのシリーズ史上、最も重苦しく最も息苦しい真実の姿。そんな2018年シーズンを振り返る球団公式ドキュメンタリー映像作品『FOR REAL-遠い、クライマックス。-』が12月14日(金)より劇場公開となった。そして同日、横浜ブルク13にて、横浜DeNAベイスターズ宮﨑敏郎選手、山﨑康晃選手が登壇した舞台挨拶イベントが開催された。⇒続きを読む
© 2018 YOKOHAMA DeNA BAYSTARS
配給:ティ・ジョイ

2018-12-16 更新

yoiyami-shinju

『宵闇真珠』初日舞台挨拶

『ブエノスアイレス』『恋する惑星』など、映画史に燦然と輝く傑作を多数撮ってきた世界的撮影監督クリストファー・ドイルが監督を務め、現在シアター・イメージフォーラムほかにて絶賛公開中の『宵闇真珠』(読み:よいやみしんじゅ)が12月15日(土)に公開を迎え、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで開催された舞台挨拶に、主演のオダギリジョーが登壇。劇中で使用されているオダギリジョー作曲による音楽も披露された。⇒続きを読む
© Pica Pica Media
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2018-12-16 更新

wachigaiya

『輪違屋糸里~京女たちの幕末~』
公開初日舞台挨拶

ベストセラー作家・浅田次郎氏の原作小説を実写化した、映画『輪違屋糸里~京女たちの幕末~』が12月15日、ついに全国公開! 同日には東京・有楽町スバル座にて初日舞台挨拶が行われ、主演の藤野涼子、共演の溝端淳平、佐藤隆太、塚本高史、加島幹也監督、原作者の浅田次郎氏が出席した。⇒続きを読む
© 2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
配給:アークエンタテインメント

2018-12-16 更新

sisterhood

ドキュメンタリー×劇映画『シスターフッド』
予告編&場面写真&コメント解禁!

学生団体「SEALDs」の活動を追った『わたしの自由について』が毎日映画コンクール ドキュメンタリー部門にノミネートされ、実写映画では、『Starting Over』(2014)がTIFFの日本映画スプラッシュ部門に正式出品された西原孝至監督が、初めてドキュメンタリーと劇映画が混在した実験的なモノクロ映画を制作。この度、予告編と場面写真とチラシ裏及びBOMIと岩瀬 亮のコメントが解禁となった。⇒続きを読む
© 2019 sky-key factory
製作・配給:sky-key factory


2018-12-15 更新

dead-end

『デットエンドの思い出』完成披露上映会舞台挨拶

日韓合作の映画『デッドエンドの思い出』(2019年2月16日公開)の完成披露試写会が12月13日(木)、ユナイテッドシネマ豊洲で行われ、来日中の少女時代のチェ・スヨン、BOYS AND MENの田中俊介、チェ・ヒョンヨン監督、原作者の吉本ばななが登壇した。⇒続きを読む
© 2018「Memories of a Dead End」 FILM Partners
配給:アーク・フィルムズ

2018-12-14 更新

uplink

映画館「アップリンク吉祥寺」内覧会リポート

 本日12月14日(金)にパルコ吉祥寺の地下2階にオープンする映画館、アップリンク吉祥寺の内覧会が12日実施され、この映画館作りに関わったアビエルタ建築・都市の北嶋祥浩氏、LOOP Lightingの中村亮子氏、田口音響研究所の田口和典氏、クラフトコーラ「伊良コーラ」代表コーラ小林氏が登壇した。アップリンク代表・浅井 隆氏は、アップリンク吉祥寺に関わっての苦労した点やこだわりについてエピソードを披露した。⇒続きを読む


2018-12-14 更新

kokou

「連続ドラマW 孤高のメス」完成披露試写会

 WOWOWの「連続ドラマW 孤高のメス」の第1話完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に主演の滝沢秀明、共演の仲村トオル、工藤阿須加、山本美月、石丸幹二、長塚京三とメガホンを取った内片輝監督が出席した。2018年内の芸能活動引退を公表している滝沢は新たな決意を語った。⇒続きを読む
制作・提供:WOWOW


2018-12-13 更新

hakobiya

『運び屋』ワールドプレミア

クリント・イーストウッド監督最新作『運び屋』が2019年3月8日(金)に全国公開される。このたび、日本時間12月11日(※現地12月10日)、L.A.にてワールドプレミアが実施された。巨匠の最新作お披露目とあって、クリント・イーストウッド本人を筆頭に、豪華俳優陣が集結した。⇒続きを読む
© 2018 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
配給:ワーナー・ブラザース映画

2018-12-12 更新

hardcore

『ハード・コア』本編+メイキング上映イベント

俳優の山田孝之と監督・山下敦弘コンビによる待望の劇映画『ハード・コア』が公開中だ。この度、本作の公開を記念して、12月7日(金)に“祝・公開記念!!『ハード・コア』本編+メイキング上映イベント”が行われ、主演の山田孝之と、共演の石橋けい、本作のメガホンをとった山下敦弘監督、メイキング監督を務めた宮本杜朗が登壇した。⇒続きを読む
© 2018「ハード・コア」製作委員会
配給:KADOKAWA

2018-12-12 更新

creed

『クリード 炎の宿敵』オフィシャル・インタビュー

2015年、『ロッキー』シリーズの新章として公開され、全世界興収1億7356万ドルを記録した『クリード チャンプを継ぐ男』。そんな前作から3年、待望の第二章『クリード 炎の宿敵』が、2019年1月11日(金)に日本公開となる。『ロッキー4/炎の友情』(85)でイワン・ドラゴ役に抜擢され、本作で33年ぶりに同役を演じるドルフ・ラングレンのオフィシャル・インタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2018 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
配給:ワーナー・ブラザース映画


2018-12-12 更新


magi-boys

歴史エンターテインメントドラマ
「MAGI-天正遣欧少年使節-」
2019年1月17日より
Amazon Prime Videoにて独占配信決定!

 AmazonがAmazonプライム会員向けに展開している動画配信サービス=Amazon Prime Videoで配信する独占配信の4K歴史エンターテイメントドラマ「MAGI-天正遣欧少年使節-」が2019年1月17日より全世界180以上の国と地域で世界同時配信されることが決定した。⇒続きを読む
制作著作: TBSビジョン


2018-12-11 更新

redblade

『レッド・ブレイド』
主演・小倉優香インタビュー動画到着!

鬼才・園 子温が原案、坂口 拓が総合演を手掛け、小倉優香が映画初主演を飾る映画『レッド・ブレイド』が12/15(土)よりシネマート新宿ほかにて公開となる。この度、主演の小倉優香のインタビュー動画が到着した。⇒続きを読む
© 2018「レッド・ブレイド」製作委員会
配給:AMGエンタテインメント


2018-12-10 更新


suzukikenouso

『鈴木家の嘘』野尻克己監督、第23回新藤兼人賞授賞式「金賞」受賞!

突然訪れた長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアをまじえつつあたたかく描いた感動作『鈴木家の嘘』が全国大ヒット公開中!12月7日(金)、第23回新藤兼人賞授賞式が行われ、見事「金賞」に輝いた野尻 克己監督が登壇した。⇒続きを読む
© 松竹ブロードキャスティング
配給:松竹ブロードキャスティング/ビターズ・エンド

2018-12-10 更新

carton

『旅するダンボール』公開記念舞台挨拶&トークショー

2018年SXSW FILMスポットライト部⾨に正式出品され、世界が最も注目する段ボールアーティスト、島津冬樹の活動に迫ったドキュメンタリー映画『旅するダンボール』。ついに12月7日(金)より公開を開始し、2日間に渡り、公開記念舞台挨拶&トークショーを行った。⇒続きを読む
© 2018 pictures dept. All Rights Reserved
配給:ピクチャーズデプト

2018-12-10 更新

miss-sherlock

Huluオリジナル・ドラマ「ミス・シャーロック」
Asian Academy Creative Awards最優秀作品賞受賞!

 アジア太平洋の優れた映像コンテンツを世界へ発信する新・大規模国際賞「Asian Academy Creative Awards」で、Huluオリジナル・ドラマミス・シャーロック』が初代「最優秀作品賞」を受賞した。⇒続きを読む

© 2018 HJ HOLDINGS, INC & HBO PACIFIC PARTNERS, V.O.F


2018-12-09 更新

egao-mukou

『笑顔の向こうに』第16回モナコ国際映画祭
“エンジェルピースアワード”受賞 緊急報告会見

第16回モナコ国際映画祭にてコンペティション部門にて正式出品していた『笑顔の向こうに』が、最優秀作品賞である“エンジェルピースアワード”を受賞したことを受け、12月7日(金)、20:30よりホリプロ会議室にて、主演の高杉真宙とモナコから帰国したばかりのヒロイン安田聖愛による緊急報告会見が行われた。⇒続きを読む
© 公益社団法人日本歯科医師会
配給:テンダープロ/プレシディオ

2018-12-08 更新

westwood

『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』
環境保護の活動家としても運動の先頭に立つ近年のヴィヴィアン!

英国カルチャーのトップの座に君臨しながら、77歳にして生涯現役を誓う、生きる伝説ヴィヴィアン・ウエストウッドのパワーの秘密に迫るドキュメンタリー映画『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』が12/28(金)より全国公開となる。この度解禁となった映像では、環境保護の活動家としても様々な運動の先頭に立って指揮する、近年のヴィヴィアンの勇姿を追った。⇒続きを読む
© Dogwoof
配給:KADOKAWA


2018-12-08 更新

aono-kaerimichi

『青の帰り道』初日舞台挨拶

12月7日(金)より全国公開された映画『青の帰り道』の初日舞台挨拶が、新宿バルト9にて実施された。主演の真野恵里菜はじめ、森永悠希、戸塚純貴、秋月三佳、冨田佳輔といった豪華キャスト、本作でメガホンをとった藤井道人監督が舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 映画「青の帰り道」製作委員会
配給:NexTone

2018-12-07 更新

sicilian-movie

『シシリアン・ゴースト・ストーリー』
公開記念イベント

12月22日(土)より新宿シネマカリテほか全国順次ロードショーとなる『シシリアン・ゴースト・ストーリー』の公開記念イベントに、字幕担当でパンフレットにも寄稿している、ライターで翻訳家の岡本太郎が登壇し、解説を交えながら映画について語った。⇒続きを読む
© 2017 INDIGO FILM CRISTALDI PICS MACT PRODUCTIONS JPG FILMS VENTURA FILM
配給:ミモザフィルムズ

2018-12-07 更新

egao-mukou

『笑顔の向こうに』第16回モナコ国際映画祭
最優秀作品賞“エンジェルピースアワード”受賞!

日本歯科医師会の全面協力のもと製作された歯科医療をテーマにした映画『笑顔の向こうに』。12月3日(月)より開催中の第16回モナコ国際映画祭で、コンペティション部門にて正式出品していた本作が、12月5日(水、フランス現地日程)に行われた授賞式にて見事、“エンジェルピースアワード(最優秀作品賞)”を受賞した。⇒続きを読む
© 公益社団法人日本歯科医師会
配給:テンダープロ/プレシディオ

2018-12-07 更新

shibakouen

おっさん3人+柴犬3匹。
公園ダベリエンターテインメント
ドラマ&映画「柴公園」に怪優・佐藤二朗が参戦!

 おっさん3人+柴犬3匹。公園ダベリエンターテインメント、渋川清彦主演のドラマ&映画「柴公園」に、怪優・佐藤二朗の出演が決定した。本作は、街の公園で、柴犬連れおっさん3人がダラダラと喋るだけの会話劇。⇒続きを読む
© 2019「柴公園」製作委員会


2018-12-06 更新

shinbunkisha

映画『新聞記者』製作決定!

 望月衣塑子(東京新聞記者)のベストセラー「新聞記者」(17/角川新書)を“原案”に、一人の新聞記者の姿を通して、報道メディアは権力にどう対峙するのかを問いかける衝撃作『新聞記者』の製作が決定した。監督は、山田孝之プロデュース映画『デイアンドナイト』の公開が控える若手注目映像作家 藤井道人。韓国の若手トップ女優シム・ウンギョンと松坂桃李がW主演を務める。⇒続きを読む
企画・製作:スターサンズ


2018-12-06 更新

Julien

『ジュリアン』特別試写会

昨年の第74回ヴェネチア国際映画祭で、長編デビューにして監督賞にあたる銀獅子賞を受賞した新星グザヴィエ・ルグラン監督の傑作サスペンス『ジュリアン』。この度、公開に先駆けて12月4日(火)、来日したグザヴィエ・ルグラン監督と本作の主人公であるジュリアン役を務めたトーマス・ジオリア(子役)が、呉 美保監督(『きみはいい子』『そこのみにて光輝く』)と共に、本作の特別試写会に登壇しトークショーを行った。⇒続きを読む
© 2016 - KG Productions – France 3 Cinéma
配給:アンプラグド

2018-12-05 更新

nihonnorekishi

作・演出:三谷幸喜「日本の歴史」
開幕&舞台写真公開!

 “卑弥呼の時代から太平洋戦争までの1700年に渡る物語を、ミュージカルで描く!”その大胆なアイデアの張本人・三谷幸喜が作・演出を手掛け、三谷作品には欠かせない作曲家・荻野清子がオリジナル楽曲を創り上げた話題のミュージカル「日本の歴史」が、いよいよ12月4日(火)に東京:世田谷パブリックシアターにて開幕した。⇒続きを読む
撮影:宮川舞子


2018-12-05 更新

padman

『ファースト・マン』来日記念イベント

映画『ファースト・マン』の来日記念イベントが都内にて行われ、主演のライアン・ゴズリングとデイミアン・チャゼル監督が出席した。この日は、宇宙飛行士の山崎直子氏と先日2023年の月旅行プロジェクトを発表し、民間人初月旅行の“ファースト・マン”となる予定の株式会社ZOZO代表取締役社長の前澤友作氏もゲストとして出席した。⇒続きを読む
© Universal Pictures
© 2018 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:東宝東和

2018-12-05 更新

memories

『Memories』クランクアップ!

 今関あきよし監督、新たなる映像表現へ。シルク・ドゥ・ソレイユに出演中のポール・ラザー、モトーラ世理奈主演、幻想音楽映画『Memories』がクランクアップした。目に見える重く冷ややかなリアル世界で、生きることの息苦しさを感じている少女の心の葛藤を、詩的な映像と個性的なキャラクターたちで描く、ノスタルジック・ファンタジー作品。⇒続きを読む


2018-12-04 更新

padman

『パッドマン 5億人の女性を救った男』
公開直前イベント

インドで高価格ゆえに買えない外国製ナプキンの現実を憂い、自ら試作を重ね低価格のナプキンの製造機を開発した実在の人物アルナーチャラム・ムルガナンダムの一生を描いた『パッドマン 5億人の女性を救った男』。この度、公開前イベントが開催され、コロコロチキチキペッパーズが登壇した。⇒続きを読む

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2018-12-04 更新

APBD

『暁に祈れ』現地取材報告トークショー

汚職や殺人が蔓延し“地獄”と呼ばれる実在のタイの刑務所に服役し、ムエタイでのし上がっていったイギリス人ボクサー、ビリー・ムーアの自伝ベストセラー小説を完全映画化した『暁に祈れ』。犯罪ジャーナリスト・丸山ゴンザレス氏が、主人公ビリーの足跡を辿るタイ現地取材を強行!11/29(木)に丸山氏によるデンジャラスな現地取材報告トークイベントが実施された。⇒続きを読む
© 2017 - Meridian Entertainment - Senorita Films SAS
配給:トランスフォーマー

2018-12-03 更新

railwaysmovie

『かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―』
初日公開記念舞台挨拶

鹿児島県~熊本県を結ぶ〈肥薩おれんじ鉄道〉が走る美しく彩り豊かな九州の西海岸を舞台に、「RAILWAYS」シリーズの最新作『かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―』が11月30日(金)より全国公開。初日を記念し、W主演の有村架純、國村隼に続き、桜庭ななみ、歸山竜成、青木崇高、吉田康弘監督が登壇する舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© 2018「かぞくいろ」製作委員会
配給:松竹

2018-12-03 更新

yoiyami-shinju

『宵闇真珠』
アンジェラ・ユン インタビュー動画解禁!

『ブエノスアイレス』『花様年華』など、映画史に燦然と輝く傑作を多数撮ってきた世界的撮影監督クリストファー・ドイルが監督を務めた『宵闇真珠』(読み:よいやみしんじゅ)が12月15日(土)に公開となる。本作で、ヒロインを務めたアンジェラ・ユンのインタビュー動画が解禁となった。⇒続きを読む
© Pica Pica Media
配給:キノフィルムズ/木下グループ


2018-12-02 更新


wachigaiya

『輪違屋糸里~京女たちの幕末~』
完成披露上映会舞台挨拶

ベストセラー作家・浅田次郎の原作小説を実写化した映画『輪違屋糸里~京女たちの幕末~』(12月15日全国公開)の完成披露試写会が11月30日(金)、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場で行われ、溝端淳平、松井玲奈、佐藤隆太、塚本高史、加島幹也監督が参加した。⇒続きを読む
© 2018銀幕維新の会/「輪違屋糸里」製作委員会
配給:アークエンタテインメント

2018-12-02 更新

sicilian-movie

『シシリアン・ゴースト・ストーリー』
オフィシャル・インタビュー

1993年シチリアで実際に起きた誘拐事件から紡いだ、少年少女の美しくも切ない幻想的なラブストーリー『シシリアン・ゴースト・ストーリー』。この度、アントニオ・ピアッツァ監督のインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2017 INDIGO FILM CRISTALDI PICS MACT PRODUCTIONS JPG FILMS VENTURA FILM
配給:ミモザフィルムズ


2018-12-01 更新


tabiseka

映画『旅のおわり世界のはじまり』
オールキャスト解禁!
「製作快調!」超特報&ティザーポスターも初披露

2019年初夏公開の黒沢 清監督最新作『旅のおわり世界のはじまり』のオールキャストが解禁となった。これに合わせて本作品の「超特報」と「ティザーポスター」も初解禁された。⇒続きを読む
© 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
配給:東京テアトル


2018-11-30 更新

hauptmann

『ちいさな独裁者』都立西高等学校 特別授業

終戦があと1ヵ月に迫った1945年4月のドイツ。偶然に軍服を拾った若き脱走兵は、同時にナチス将校の威光をも手に入れてゆくという驚愕の実話『ちいさな独裁者』のロベルト・シュヴェンケ監督が来日し、都立西高等学校の生徒と映画についてディスカッションする特別授業が行われた。⇒続きを読む
© 2017 - Filmgalerie 451, Alfama Films, Opus Film
配給:シンカ/アルバトロス・フィルム/STAR CHANNEL MOVIES

2018-11-30 更新

sakaie

「連続ドラマW 坂の途中の家」
柴咲コウ、WOWOW連続ドラマW初出演!&特報解禁

 角田光代の傑作、ついに連続ドラマ化。柴咲コウが2019年にWOWOWにて放送される「連続ドラマW 坂の途中の家」で主演を務めることが決定した。⇒続きを読む
制作・提供:WOWOW


2018-11-29 更新

day-and-night

『デイアンドナイト』広島国際映画祭2018
公式上映トークイベント/閉幕式

数々の映画、ドラマに出演し、名実ともに日本を代表する俳優・山田孝之が、一切出演せずに裏方へ徹した初の全面プロデュースに挑戦し、阿部進之介が長編映画初主演を務めた映画『デイアンドナイト』。この度、本作が広島国際映画祭2018の特別招待作品として公式上映がされ、主演の阿部進之介、藤井道人監督がトークイベント/閉幕式に登壇した。⇒続きを読む
© 2019「デイアンドナイト」製作委員会
配給:日活

2018-11-29 更新

sorares-movie

『そらのレストラン』完成披露試写会

洞爺湖を舞台に2012年1月に公開された『しあわせのパン』、空知を舞台に2014年10月に公開された『ぶどうのなみだ』に続く、大泉洋主演の北海道映画シリーズ第三弾となる映画『そらのレストラン』が2019年1月25日(金)より全国公開となる。公開に先駆けて11月27日(火)にユナイテッド・シネマ札幌にて完成披露試写会が盛大に開催され、本作で主演を務めた大泉 洋と本上まなみ、深川栄洋監督に加えて、スペシャルサプライズゲストとして鈴井貴之が登壇した。⇒続きを読む
© 2018『そらのレストラン』製作委員会
配給:東京テアトル

2018-11-28 更新

neet3

『二―ト・ニート・ニート』公開初日舞台挨拶

安井謙太郎(ジャニーズJr.)が初主演を務める映画『ニート・ニート・ニート』。この度、都内で公開初日舞台挨拶が行われ、安井謙太郎(ジャニーズJr.)、山本涼介、森田美勇人(ジャニーズJr.)、灯敦生、宮野ケイジ監督らが登壇した。⇒続きを読む
© 2018 三羽省吾・角川文庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会
配給:スパイラル・ピクチャーズ

2018-11-28 更新

hardcore

『ハード・コア』初日舞台挨拶

ドラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」(15)で絶妙なコンビネーションを見せ、「山田孝之のカンヌ映画祭」『映画 山田孝之3D』(17)の2本では、自由な映像表現で映画ファンを驚愕させた俳優の山田孝之と監督・山下敦弘。そんな盟友コンビによる待望の劇映画『ハード・コア』が公開中だ。初日舞台挨拶では、主演の山田孝之、共演の佐藤 健と荒川良々、劇中に登場する謎のロボット・ロボオ、本作のメガホンをとった山下敦弘監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018「ハード・コア」製作委員会
配給:KADOKAWA

2018-11-28 更新

itcomesatnight

『イット・カムズ・アット・ナイト』
オフィシャル・インタビュー

『イット・フォローズ』の製作陣と2012年の設立以降『ムーンライト』、『エクス・マキナ』、『ア・ゴースト・ストーリー』など刺激的な話題作を放ち続ける気鋭スタジオA24が製作した極限心理スリラー『イット・カムズ・アット・ナイト』が公開中だ。この度、トレイ・エドワード・シュルツ監督のインタビューが到着した。⇒続きを読む
© 2017 A24 Distribution,LLC
配給:ギャガ・プラス


2018-11-28 更新


kageura

芥川賞受賞作の映画化『影裏』、2000年公開決定!

 2017年文學界新人賞を受賞、同年第157回芥川賞を受賞した沼田真佑「影裏」(文藝春秋)。人間の心の裏側や、現代社会における繊細なテーマを描いた純文学の傑作である本作の映画化が決定、2020年に公開される運びとなった。監督は大友啓史、綾野 剛が主演、共演は松田龍平。⇒続きを読む


2018-11-27 更新

zenakunokuzu

映画『善悪の屑』
12月クランクイン&2019年公開決定!

 古書店を営むかたわら、依頼人からの復讐代行を担っているカモとトラを描く物語。「ヤングキング」2014年10号から連載開始し、累計350万部を突破している大ヒット漫画が、白石晃士監督により待望の実写映画化! 新たな最強バディ、新井浩文×林 遣都が裁きを下す衝撃のクライムサスペンス『善悪の屑』は12月よりクランクイン、2019年2月には完成を予定している。⇒続きを読む
配給:日活株式会社
© 2019日活


2018-11-27 更新

railwaysmovie

『かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―』
鹿児島・熊本先行公開記念舞台挨拶

人生を鉄道になぞらえて描いてきた映画「RAILWAYS」シリーズの最新作『かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―』。11月30日(金)の全国公開に先駆け、舞台となった<肥薩おれんじ鉄道>が通る鹿児島・熊本にて先行公開を迎えた本作。それを記念し、鹿児島にて舞台挨拶が実施された。W主演の有村架純、國村 隼、吉田康弘監督が登場すると、会場は大歓声に包まれた。⇒続きを読む
© 2018「かぞくいろ」製作委員会
配給:松竹

2018-11-27 更新

shinitai12

『十二人の死にたい子どもたち』
若手超オールスターキャスト大集結!
キャスト情報&ポスター&予告解禁

 「天地明察」のベストセラー作家・冲方 丁原作で、第156回直木賞にも候補作となり話題となった冲方自身初となる現代サスペンスの傑作「十二人の死にたい子どもたち」の実写映画化。この度、十二人の死にたい“キャスト”解禁に加えて、本予告も解禁となった。⇒続きを読む
© 2019「十二人の死にたい子どもたち」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画


2018-11-26 更新

suzukikenouso

『鈴木家の嘘』公開記念“師弟”トークショー!

突然訪れた長男の死によって巻き起こる家族の混乱と再生を、ユーモアをまじえつつあたたかく描いた感動作『鈴木家の嘘』が全国大ヒット公開中!11月25日(日)、都内にて映画『恋人たち』の橋口亮輔監督と、当時『恋人たち』の助監督を務めていた本作の野尻克己監督の師弟トークショーが開催された。⇒続きを読む
© 松竹ブロードキャスティング
配給:松竹ブロードキャスティング/ビターズ・エンド

2018-11-26 更新

bon-uta

『盆唄』
第19回東京フィルメックス上映後ティーチイン

『ナビィの恋』『ホテル・ハイビスカス』の中江裕司監督による最新ドキュメンタリー映画『盆唄』が2019年2月15日に公開が決定した。また、11月24日(土)にただ今開催中の第19回東京フィルメックスにて本作が上映され、上映後のティーチインには中江裕司監督と写真家であり本作のアソシエイトプロデューサーの岩根 愛氏が登壇した。⇒続きを読む
© 2018テレコムスタッフ
配給:ビターズ・エンド

2018-11-26 更新

zan

『斬、』第75回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

世界的に名を馳せる塚本晋也監督待望の新作『斬、』。若手俳優の中でも実力・個性共に抜きん出た池松壮亮、蒼井 優をW主演に迎え、監督が初の時代劇に挑んだ本作がいよいよ、11月24日(土)より全国公開となる。第75回ヴェネチア国際映画祭にて公式上映後に行われた、日本プレス向け囲み取材のフル・リポートをお届けしよう。⇒続きを読む
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
配給:新日本映画社


2018-11-12 更新


zan

『斬、』第75回ヴェネチア国際映画祭
公式記者会見&公式上映

第75回ヴェネチア国際映画祭にて9月7日(金)、コンペティション部門にエントリーした塚本晋也監督の最新作『斬、』の公式記者会見が開かれ、塚本監督と、W主演の池松壮亮、蒼井 優が出席した。その後、サラ・グランデで公式上映が行われ、上映後は満席の観客から温かい拍手と歓声が監督と出演者に送られた。⇒続きを読む
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
© La Biennale di Venezia - foto ASAC
配給:新日本映画社

2018-09-09 更新

terajimashinobu

第18回「ニッポン・コネクション」
寺島しのぶ 単独インタビュー

ドイツ、フランクフルトで開催された欧州最大規模の日本映画祭、第18回「ニッポン・コネクション」にて「ニッポン名誉賞」を受賞した女優・寺島しのぶが来独。インタビューでは、日本映画を心から愛する人々が集う映画祭で賞を授与される喜び、演じることへの想いなどを語ってくれた。⇒続きを読む


2018-06-20 更新


watashihazettaiyurusanai

『私は絶対許さない』佐野史郎 単独インタビュー

性犯罪被害者のトラウマ心理の実話を、完全主観撮影で映像化した『私は絶対許さない』が4月7日(土)より東京・テアトル新宿ほかにて全国で順次公開される。劇中、主人公の葉子と結婚し、籠の中の鳥のような窮屈な生活に閉じ込める夫・雪村役を演じた佐野史郎に、作品について話を聞いた。⇒続きを読む
© 「私は絶対許さない」製作委員会
制作・配給:緑鐵


2018-04-02 更新


outrage17

『アウトレイジ 最終章』
第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

北野 武監督の「アウトレイジ」シリーズ3部作の完結編『アウトレイジ 最終章』(10月7日全国公開)が、第74回ヴェネチア国際映画祭のクロージング作品として満場の観客の前でお披露目を果たし、温かい拍手と声援に笑顔で応えながら会場を後にした監督と森 昌行プロデューサーが、日本媒体向け囲み取材に出席した。⇒続きを読む
© 2017『アウトレイジ 最終章』製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野


2017-09-24 更新


sandome

『三度目の殺人』
第74回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材

是枝裕和監督が22年ぶりにヴェネチアに還ってきた! 第74回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門に招待された『三度目の殺人』の公式上映が9月5日に行われ、上映後は大きな歓声に包まれた。その後、興奮が冷めやまぬまま、日本メディア向け囲み取材の機会が設けられ、是枝裕和監督はじめ、福山雅治、役所広司、広瀬すずが出席、本作をヴェネチアで披露できた喜びを語った。⇒続きを読む
© 2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ
配給:東宝・ギャガ


2017-09-07 更新


momotaro-kun

『桃とキジ』単独インタビュー

「桃太郎」ゆかりの地・岡山を舞台に桃太郎の物語や伝説をモチーフに描いたハートウォーミング・ストーリーな映画『桃とキジ』が9月9日(土)よりシネマート新宿にて他全国順次公開する。主人公に親子の絆を思い出させる亡き父親役を演じた甲本雅裕に作品にまつわる話や、俳優としての心構えなどを話してもらった。⇒続きを読む
© 2017「桃とキジ」製作委員会
配給:ベストブレーン


2017-09-03 更新


star-sand

『STAR SAND -星砂物語-』
三浦貴大 単独インタビュー

映画『明日への遺言』などで脚本を担当してきたロジャー・パルヴァースが初メガホンを取って、沖縄を舞台にした自身の小説を映画化した『STAR SAND -星砂物語-』に出演し、戦時下に戦うことを拒否した日本兵・岩淵隆康の兄・一(はじめ)を演じた三浦貴大。作品に向かう姿勢や共演者と監督について話を聞いた。⇒続きを読む
© 2017 The STAR SAND Team
配給:The STAR SAND Team


2017-07-29 更新


Koji_Yakusho

第17回「ニッポン・コネクション」
ニッポン名誉賞受賞記者会見

ドイツ・フランクフルトで開催される欧州最大の日本映画祭「ニッポン・コネクション」が本年度、第17回目を迎え、日本映画に特別な功績を残した人物に贈られる名誉賞受賞者に選ばれた、日本が誇る名優・役所広司が来独。記者会見に出席した。⇒続きを読む
© 2017 NIPPON CONNECTION

2017-06-20 更新