インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

最新ニュース

トップページ > 最新ニュース 
manbiki-kazoku

『万引き家族』
第71回カンヌ国際映画祭最高賞
パルムドール受賞!

この度、第71回カンヌ国際映画祭において、日本時間5月20日(日)(現地:5月19日(土)夜)に授賞式が行われ、コンペティション部門正式出品作『万引き家族』が最高賞であるパルムドールを受賞した。⇒続きを読む
配給:ギャガ
© 2018『万引き家族』 製作委員会


2018-05-19 更新

kiseki-Christmas

月元映里監督作『奇跡のクリスマス』
ニース国際映画祭2018にて
SADAが最優秀主演男優賞受賞!

2018年5月5日(土)~12日(土)まで開催されていたニース国際映画祭2018にて、月元映里監督作『奇跡のクリスマス』の主演俳優SADAが、外国語映画作品部門にて最優秀主演俳優賞を受賞した。この度、SADAから受賞を喜ぶコメントおよび、初監督長編映画で受賞を果たした月元映里監督からSADAへのメッセージが届いた。⇒続きを読む


2018-05-19 更新

aono-kaerimichi

『青の帰り道』
第18回「ニッポン・コネクション」(ドイツ)への
出展が決定!

この度、2018年5月29日から6月3日までドイツのヘッセン州フランクフルトで開催される世界最大の日本映画祭 第18回「ニッポン・コネクション」に、真野恵里菜主演映画『青の帰り道』(英題:We are)の出展が決定した。ニッポン・コネクションでは、藤井道人監督と出演者を代表して横浜流星がワールドプレミアで舞台挨拶を行う。⇒続きを読む
配給:NexTone
© 映画「青の帰り道」制作委員会


2018-05-16 更新

dai2keibitai

『第二警備隊』
ニース国際映画祭にて
出合正幸が最優秀助演男優賞受賞!

数々の国際映画祭で高評価を得ている柿崎ゆうじ監督の最新作映画『第二警備隊』。5月12日(土)<日本時間:5月13日(日)未明>、フランス・ニースで開催されているニース国際映画祭2018にて、出合正幸が最優秀助演男優賞を受賞した。⇒続きを読む
配給:カートエンターテイメント
© 2017 カートエンターテイメント


2018-05-15 更新

watashihazettaiyurusanai

『私は絶対許さない』
フランス・ニース国際映画祭で脚本賞受賞!

15歳の元日に集団レイプに遭い、加害者の男たちへの復讐だけを胸に生きてきたという雪村葉子による衝撃的な手記(ブックマン社刊)を、、精神科医の和田秀樹監督が映画化した『私は絶対許さない』が、フランスのニース国際映画祭で外国語部門の脚本賞を受賞した。⇒続きを読む
© 「私は絶対許さない」製作委員会

2018-05-15 更新

suburbicon

『サバ―ビコン 仮面を被った街』
メイキング映像解禁!

ジョージ・クルーニー監督、ジョエル&イーサン・コーエン脚本最新作『サバ―ビコン 仮面を被った街』が全国ロードショー中!この度、本作のメイキング映像が解禁となった。⇒続きを読む
© 2017 SUBURBICON BLACK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

2018-05-06 更新

asunikakeruhashi

『明日にかける橋 1989年の想い出』
予告編&場面スチール、
田中美里&越後はる香コメント解禁!

常盤貴子&芳根京子出演の『向日葵の丘 1983年・夏』、原発問題を扱った『朝日のあたる家』(出演:山本太郎、いしだ壱成ほか)の太田隆文監督が、鈴木 杏、板尾創路、田中美里、越後はる香、藤田朋子、宝田 明らを迎えて、全国的にも最大級の規模を誇る静岡県の袋井花火大会を舞台に制作した映画『明日にかける橋 1989年の想い出』の予告編と場面スチールが解禁された。⇒続きを読む
© 「明日にかける橋」フィルムパートナーズ

2018-05-05 更新

tenyearsjapan

是枝裕和監督 総合監修国際共同プロジェクト映画
『十年 Ten Years Japan』
2018年秋、公開決定!

香港で社会現象となったオムニバス映画『十年』を元に、日本、タイ、台湾それぞれで、自国の現在・未来への多様な問題意識を出発点に、各国約5名の新鋭映像作家が独自の目線で10年後の社会、人間を描く国際共同プロジェクト「十年 Ten Years International Project 」の日本版『十年 Ten Years Japan』が、2018年秋テアトル新宿ほかにて全国順次公開することが決定した!⇒続きを読む
© 2018 “Ten Years Japan” FilmPartners

2018-05-04 更新

quali-colle2018

「カリテ・ファンタスティック!
シネマ・コレクション2018」
第一弾ラインナップ発表!

ミニシアター“新宿シネマカリテ”が贈る魅惑の映画祭「カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション2018」(略して「カリコレ2018」)が、真夏の7月14日(土)~8月24日(金)の6週間に渡り今年も開催される!⇒続きを読む
© 2014-2018 Musashino Co.,Ltd Tm.Musashinokogyo Co.,Ltd.

2018-05-02 更新

churchill-movie

『ウィンストン・チャーチル/
ヒトラーから世界を救った男』
日・米で空前の「チャーチル」ブーム到来!

「政界一の嫌われ者」から「伝説のリーダー」になったウィンストン・チャーチルを描いた感動の実話『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』が、TOHO シネマズ シャンテほか大ヒット上映中!映画の大ヒットとともにアメリカや日本では空前の「チャーチル」ブームが到来しているという。⇒続きを読む
配給:ビターズ・エンド/パルコ
© 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.


2018-05-01 更新

phantomthread

『ファントム・スレッド』
衣装デザイナー マーク・ブリッジス直筆の
衣装スケッチが到着!

ダニエル・デイ=ルイス引退作×ポール・トーマス・アンダーソン監督最新作『ファントム・スレッド』。華やかなファッション業界の裏側で繰り広げられる男女の心理戦を描いた本作のもう一つの主役は、天才的仕立て屋のレイノルズが紡ぎ出す、優雅なドレスの数々。本年度アカデミー賞®で見事衣装デザイン賞に輝いた衣装デザイナー マーク・ブリッジスによる直筆の衣装スケッチが到着した。⇒続きを読む
配給:ビターズ・エンド
© 2017 Phantom Thread, LLC All Rights Reserved


2018-04-29 更新

EUfilmdays2018

「EUフィルムデーズ2018」開催!

EU加盟国より25ヵ国が参加し、日本初公開作品や往年の名作などを一堂に集める映画祭、「EUフィルムデーズ2018」が5月26日(土)より東京・国立映画アーカイブにて開催となる。先日発表となった上映作品に加えて、来日ゲストが登壇する特別プログラムの上映が決定した! また様々なゲストが登壇するトークイベント付き上映も実施される。⇒続きを読む
© Delegation of the European Union to Japan. All rights reserved.

2018-04-26 更新

nekodaku

『猫は抱くもの』
“猫と人”、“現実と妄想”が入り交じる
本ポスターとチラシ解禁!

『ヘルタースケルター』(12)以来6年ぶりとなる沢尻エリカの主演、若手演技派俳優の吉沢 亮出演、「猫を撮らせたら日本映画界随一」の犬童一心監督がメガホンをとる『猫は抱くもの』が、6月23日(土)に全国公開となる。この度、本作のポスターとチラシが解禁された。⇒続きを読む
企画製作・配給:キノフィルムズ
© 2018「猫は抱くもの」製作委員会


2018-04-24 更新

harukimurakami

『HARUKI MURAKAMI 9 STORIES シェエラザード』
発売!

漫画バンドデシネで読む村上春樹シリーズ第3巻『HARUKI MURAKAMI 9 STORIES シェエラザード』が発売中だ。文芸誌「MONKEY vol.2」(スイッチ・パブリッシング刊)に初掲載され、後に村上春樹の短篇集『女のいない男たち』に収録された傑作短篇の初のバンドデシネ化。⇒続きを読む
© Switch Publishing
出版元:株式会社スイッチ・パブリッシング


2018-04-22 更新

nipponconnection18

第18回「ニッポン・コネクション」
寺島しのぶ、ニッポン名誉賞受賞!

ドイツ、フランクフルトで2018年5月29日~6月3日の日程で開催される第18回日本映画祭「ニッポン・コネクション」にて、女優 寺島しのぶに「ニッポン名誉賞」が授与される。⇒続きを読む
© junji ishiguro


2018-04-21 更新

switch201805

雑誌「SWITCH」2018年5月号:
表紙・巻頭 宇多田ヒカル
特集 WHERE IS YOUR SWITCH?

2018年4月20日発売のSWITCHは、表紙・巻頭に宇多田ヒカルを迎えた「WHERE IS YOUR SWITCH?」と題した、自分らしく生きていくためのSWITCHとは何を考える特集だ。⇒続きを読む
© Switch Publishing
出版元:株式会社スイッチ・パブリッシング


2018-04-20 更新

festivaldufilm2018

13年ぶりに横浜にて開催
「フランス映画祭2018」
常盤貴子 フェスティバル・ミューズに決定!

1993年より日本で開催されているフランス映画祭が、今年も開催される。2006年からは場所を横浜から東京に移して開催されていたが、26回目となる今年は13年ぶりに横浜での開催(※期間:6月21日(木)~24日(日)の4日間)となる。この度、フェスティバル・ミューズに常盤貴子が決定した。⇒続きを読む


2018-04-15 更新

daiei75-danyu

「大映男優祭」開催!

この度、4月14日(土)~5月11日(金)まで角川シネマ新宿にて「大映男優祭」が開催され、大映で活躍した男優たちの華やかな魅力が解き放たれた、厳選45作品を一挙上映するることが決定した。⇒続きを読む
配給:KADOKAWA
© KADOKAWA


2018-04-13 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』
第71回カンヌ国際映画祭
コンペティション部門出品決定!

この度、是枝監督最新作『万引き家族』(出演;リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、樹木希林他)が、世界中から集まった選りすぐりの作品群から見事選出され、第71回カンヌ国際映画祭(5月8日(火)~5月19日(土)開催)【コンペティション部門】へ正式出品することが決定した!⇒続きを読む
配給:ギャガ
© 2018『万引き家族』 製作委員会


2018-04-13 更新

netemosametemo

『寝ても覚めても』
第71回カンヌ国際映画祭
コンペティション部門出品決定!

東出昌大を主演に迎え、濱口竜介監督が、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』(9月1日全国公開)。来月5月8日より開催される第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門への正式出品が決定した!⇒続きを読む
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス
© 2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS


2018-04-13 更新

ice-amaoto

『アイスと雨音』海外映画祭に続々出品決定!

渋谷ユーロスペースほか全国順次大ヒット公開中の松居大悟監督最新作『アイスと雨音』。予定していた演劇が中止になるという監督自身の経験をもとに、“現実と虚構”“映画と演劇”の狭間でもがく若者たちの1ヵ月を、74分ワンカットで描いた青春譚。このたび、4月開催の中国・北京国際映画祭、5月開催の韓国・第19回全州国際映画祭に公式出品が続々決定!⇒続きを読む
配給:SPOTTED PRODUCTIONS
© 「アイスと雨音」実行委員会


2018-04-08 更新

sekainohatemade

黒沢 清監督最新作『世界の果てまで(仮)』
製作発表

新作ごとに世界の国際映画祭で注目される黒沢 清監督が、この度、日本とウズベキスタンの国交樹立25周年、ナボイ劇場完成70周年記念の国際共同製作作品の監督を務めることが決定した。⇒続きを読む

2018-04-08 更新

theKingandI

ミュージカル「王様と私」
渡辺 謙&大沢たかおが
ロンドン・ウエストエンドで夢の初共演!

ニューヨークのリンカーン・センター16ヵ月の公演と、ソールドアウトを記録したアメリカ・ツアーを経た「王様と私」は、2018年ロンドンでの必見のミュージカルである。この度、2015年に王様役でトニー賞にノミネートされた渡辺 謙が、ミュージカルの聖地ロンドンのウエストエンドで、クララホム首相役に抜擢された大沢たかおと夢の初共演を果たすことが決定した。⇒続きを読む
© Yasuko Arakawa

2018-04-05 更新

kinkyboots

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」
2019年4月、主要キャスト続投で再演決定!

この度、2019年4~5月東急シアターオーブにて、ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」の再演が、小池徹平&三浦春馬のダブル主演ほか主要キャスト続投で決定した。⇒続きを読む


2018-04-03 更新

25ans

「新しい地図」の3人が揃って表紙を飾る
女性誌「25ans」の特別版が限定発売!

全世代のエレガントな女性たちに幅広く支持されるクラスマガジン「25ans(ヴァンサンカン)」は、稲垣吾郎、草彅 剛、香取慎吾の「新しい地図」の3人が表紙を飾る、2018年5月号特別版を3月28日(水)から発売する。中面では、全12ページにわたる特集で新しい道を歩み出した彼らの姿に迫り、新生活が始まる春、3人のポジティブな気持ちを伝えている。⇒続きを読む
出版元:株式会社ハースト婦人画報社
© 2018 HEARST FUJINGAHO All rights reserved.


2018-03-26 更新

hokusai-movie

『大英博物館プレゼンツ 北斎』
Mr.北斎漫画によるトークショーイベントの
実施が決定!

江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の真実に迫るドキュメンタリー映画『大英博物館プレゼンツ 北斎』が、3月24日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAほかで全国順次公開となる。この度、本作の魅力をより深めることができるデジタルアーカイブ最新技術体験イベントの実施が決定した。⇒続きを読む
配給:東北新社
© Documentary film and guide to exhibition film © British Museum
BIG COMIC Manga images in documentary © Shogakukan


2018-03-21 更新

manbiki-kazoku

是枝裕和監督最新作『万引き家族』
特報映像・ポスタービジュアル解禁/公開日決定!
音楽は、初タッグとなる細野晴臣

『三度目の殺人』が数々の賞で称えられた是枝裕和監督の長編14作目となる待望の新作『万引き家族』。東京の下町で質素に暮らす、一見ありふれた家族。しかし、彼らは生計を立てるため、家族ぐるみで軽犯罪を重ねていたのだった―。⇒続きを読む
配給:ギャガ
© 2018『万引き家族』 製作委員会


2018-03-20 更新

yubari2018

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018 最終日

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018も、いよいよ3月19日(月)に最終日を迎えた。市民のおもてなしによる<さよならビュッフェ>では、映画祭に参加したゆうばり市民や一般客が選ぶ「ゆうばりファンタランド大賞」ほか各賞が発表に。本年度の大賞には、上田慎一郎監督作『カメラを止めるな!』が選ばれた。⇒続きを読む
© YUBARI INTERNATIONAL FANTASTIC FILM FESTIVAL


2018-03-19 更新

yubari2018

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018 4日目

3月18日(日)、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018のクロージング・セレモニーが行われ、注目のファンタスティック・オフシアター・コンペ部門グランプリほか各賞が発表された。そのほか、スティーブン・オカザキ監督、三船力也氏(コンサルティング・プロデューサー)登壇の招待作品『MIFUNE:THE LAST SAMURAI』舞台挨拶や、本映画祭恒例のゲストが一同に介する雪上フォトセッションも実施!⇒続きを読む
© YUBARI INTERNATIONAL FANTASTIC FILM FESTIVAL


2018-03-19 更新

yubari2018

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018 3日目

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018の3日目となる3月17日(土)には、ゆうばりチョイス長編から八千草薫と仲代達也が共演した中みね子監督作『ゆずり葉の頃』の上映や若手女優・浅川梨奈が登壇した『トウキョウ・リビング・デッド・アイドル』の舞台挨拶などが開催された。⇒続きを読む
© YUBARI INTERNATIONAL FANTASTIC FILM FESTIVAL


2018-03-18 更新

yubari2018

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018 2日目

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018の2日目は、ゆうばりチョイス部門のショートフィルム・ショウケースから、ファンタスティックな作品が続々上映。さらに、ファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門から、今業界大注目の10代監督である松本花奈がゲスト登壇をした【BS10 スターチャンネル PRESENTS STAR CHANNEL MOVIES】など、多種多様なイベントが開催され会場を盛り上げた。⇒続きを読む
© YUBARI INTERNATIONAL FANTASTIC FILM FESTIVAL


2018-03-18 更新

yubari2018

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018 初日

3月15日(木)、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018<会期:3月15日(木)~3月19日(月)>がついに開幕した! 今や国内外から熱い支持を集める本映画祭も、今期で28回目。初日は、夕張市民らがゲストを迎える歓迎セレモニー、豪華ゲスト勢ぞろいのオープニングセレモニー、そしてオープニング招待作品の上映・舞台挨拶と、映画祭の幕開けにふさわしいイベントが続いた。⇒続きを読む
© YUBARI INTERNATIONAL FANTASTIC FILM FESTIVAL


2018-03-18 更新

shinpan

東京が舞台の映画『審判』
ヨーロピアン・インディペンデント映画祭に
正式出品!

イギリス出身、来日30年目のジョン・ウィリアムズ監督が、100年前に書かれたフランツ・カフカの不条理文学「審判」との類似点を見出し、現代の東京を舞台に映画化した『審判』が、5月4日からパリで開催されるヨーロピアン・インディペンデント映画祭に正式出品されることが発表された。⇒続きを読む
製作・配給・宣伝:百米映画社
© 100 Meter Films 2018


2018-03-17 更新

harpersbazaar201805

中村獅童&愛息が初表紙を飾る
『ハーパーズ バザー』5月号特別版
数量限定発売!

昨年創刊150年を迎えた、世界最古の歴史を誇るニューヨーク発の女性ファッション誌「Harper’s BAZAAR」の日本版、『ハーパーズ バザー』5月号は、歌舞伎役者の中村獅童が愛息と共に表紙を飾る特別版を、3月20日(火)から数量限定で発売する。⇒続きを読む
出版元:株式会社ハースト婦人画報社
© 2018 HEARST FUJINGAHO All rights reserved.


2018-03-16 更新

kyoukaishi

大杉 漣、最初のプロデュース作にして
最後の主演作『教誨師』て公開決定!

6人の死刑囚と対話するひとりの男の姿を描いた映画『教誨師』(きょうかいし)が、10月6日(土)より有楽町スバル座にて公開決定した。主演、そしてエグゼクティブプロデューサーは先日惜しくも急逝した大杉 蓮。⇒続きを読む
配給:マーメイドフィルム、コピアポア・フィルム
© 「教誨師」members


2018-03-15 更新

todomenokiss

Huluオリジナルストーリー
「トドメのパラレル」(最終回)

山﨑賢人演じるクズ男・堂島旺太郎が謎の“キス女”に何度も接吻されては突如として死を迎えるという斬新な設定で描かれたドラマ「トドメの接吻」が3月11日(日)、最終回の放送を終えた。毎週「トドメの接吻」放送終了後に配信されてきたHuluオリジナルドラマ「トドメのパラレル」も、ついに最終回の配信を迎える。⇒続きを読む
制作・提供:Hulu


2018-03-12 更新

asakusa-kokono

第62回岸田國士戯曲賞受賞作
『あたらしいエクスプロージョン』
“リアルタイム副音声付き”DVD上映会

第62回岸田國士戯曲賞受賞作『あたらしいエクスプロージョン』の“リアルタイム副音声付き”DVD上映会が、浅草九劇開業1周年記念「うずフェス2018」内で開催される。同上映会は、4月15日(日) 17:00から浅草九劇にて実施。当日はベッド&メイキングスの福原充則と富岡晃一郎の他、同作品に出演した八嶋智人、川島海荷も登壇予定。⇒続きを読む


2018-03-11 更新

yubari2018

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018
ニューウェーブアワード受賞者発表!

いよいよ開催が間近に迫る「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」<3月15日(木)~3月19日(月)>。恒例となった「京楽ピクチャーズ.PRESENTS ニューウェーブアワード」において、今年は俳優の葉山奨之、女優の川栄李奈、監督・脚本家の岡田磨里の3名の受賞が決定した。⇒続きを読む
© YUBARI INTERNATIONAL FANTASTIC FILM FESTIVAL


2018-03-09 更新

sekidoshita

池内博之主演
舞台「赤道の下のマクベス」が開幕!

鄭義信の日本初演作品で、池内博之主演の舞台「赤道の下のマクベス」が3月6日、新国立劇場にて開幕した。「赤道の下のマクベス」は、鄭義信が新国立劇場に書き下ろした、戦後の影の日本史を描いた三部作に遡る第四弾で、1947年、シンガポール、チャンギ刑務所で、第二次世界大戦のBC級戦犯として収容されていた日本人と元日本人だった朝鮮人の物語。⇒続きを読む


2018-03-09 更新

kibaiyanse

映画『きばいやんせ!私』クランクイン!

第88回アカデミー賞®外国語映画賞の日本代表にも選ばれた大ヒット作『百円の恋』の武 正晴監督、足立 紳(脚本)の名コンビ最新作『きばいやんせ!私』がこの度、夏帆を主演に迎え、鹿児島県鹿児島市でクランクインを迎えた。⇒続きを読む
配給:アイエス・フィールド
© 2018「きばいやんせ!私」製作委員会


2018-03-07 更新

shapeofwater

『シェイプ・オブ・ウォーター』
第90回アカデミー賞®最多4部門受賞!

この度20世紀フォックス映画配給の『シェイプ・オブ・ウォーター』が、第90回アカデミー賞®において、<作品賞、監督賞(ギレルモ・デル・トロ)、作曲賞(アレクサンドル・デスプラ)、美術賞、(ポール・デナム・オースタベリー、ジェフリー・A・メリヴィン、シェーン・ヴィア)最多4部門を受賞した。⇒続きを読む
配給:20世紀フォックス映画
© 2017 Twentieth Century Fox


2018-03-05 更新

outsider

Netflixオリジナル映画『アウトサイダー』
3/9(金)全世界配信決定!

ジャレット・レトー×浅野忠信×椎名桔平×忽那汐里×大森南朋×田中 泯出演、戦後大阪を舞台にオール日本ロケで撮影された映画『The Outsider』(原題)が邦題『アウトサイダー』として、Netflixにて2018年3月9日(金)より全世界同時配信が決定し、予告編が完成した。⇒続きを読む
制作・提供:Netflix


2018-03-02 更新

oh-lucy

カンヌも惚れた国際派女優・寺島しのぶ 主演映画
『オー・ルーシー!』≪予告編映像≫初解禁!

平栁敦子が日本人監督作品として10年ぶりにカンヌ国際映画祭批評家週間に選出される快挙を成し遂げ、オスカーの前哨戦として注目されるインディペンデント・スピリット賞において新人作品賞と主演女優賞にノミネートされた話題作『オー・ルーシー!』が4月28日(土)から全国公開となる。この度、本作の予告編映像が解禁された。⇒続きを読む
配給:ファントム・フィルム
© Oh Lucy,LLC


2018-03-01 更新

wb2019LoveStory

登坂広臣×中条あやみ
新作ラブストーリー映画で奇跡の共演!

この度、登坂広臣、中条あやみ主演の大型ラブストーリー企画が始動、2019年に全国公開されることが決定した。今回明らかになったのは、フィンランドでの長期ロケがあるということのみで、タイトルやストーリーをはじめ、脇を固めるキャストについてはすべてベールにつつまれている。⇒続きを読む
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2019SFFP


2018-02-28 更新

sanpo-movie

『散歩する侵略者』
第27回東京スポーツ映画大賞
長澤まさみが主演女優賞受賞!

第27回東京スポーツ映画大賞の表彰式が2月25日(日)に東京都内にて開催され、映画『散歩する侵略者』から長澤まさみが主演女優賞を受賞した。⇒続きを読む

© 2017『散歩する侵略者』製作委員会


2018-02-27 更新

saturdayfiction

中国の名匠ロウ・イエ監督新作
『SATURDAY FICTION(英題)』に
オダギリジョー、中島 歩が出演!

中国の名匠ロウ・イエ監督の1940年代上海を舞台とした新作『SATURDAY FICTION(英題)』の、中国、日本、ドイツによる国際共同制作が発表された。主演は、中国を代表する女優コン・リー。日本からはオダギリジョー、中島 歩が出演する。⇒続きを読む
配給:アップリンク


2018-02-26 更新

inugashima

『犬ヶ島』
第68回ベルリン国際映画祭銀熊賞【監督賞】受賞!

日本を舞台に、愛犬を探す少年と犬たちの壮大な旅と冒険を描くストップモーション・アニメーション『犬ヶ島』が、第68回ベルリン国際映画祭にて銀熊賞(監督賞)を受賞した。⇒続きを読む

配給:20世紀フォックス映画


2018-02-26 更新

tetsujino

台湾民主化の父、台湾元総統・李登輝の
ドキュメンタリー映画『哲人王』
クラウドファンディングがスタート!

株式会社レイシェルスタジオ制作の『哲人王』は、台湾民主化の父である台湾元総統・李登輝に迫るドラマ・アニメ・CG・オイルアニメなどを融合させた革新的トランス・ドキュメンタリー映画。配給資金のためのクラウドファンディングを2月16日より開始している。⇒続きを読む
配給:株式会社レイシェルスタジオ
© 哲人王製作委員会


2018-02-23 更新

switch201803

雑誌「SWITCH」2018年3月号:
特集 TEAM NACS 役者たちの日々 2018

2018年2月20日発売の「SWITCH」は、演劇ユニット「TEAM NACS」の特集。2月3日、大阪より開幕した約2年半ぶりの最新公演「PARAMUSHIR ~信じ続けた士魂の旗を掲げて」の稽古場に独占密着し、最新舞台が作られていく過程を記録したドキュメント特集だ。⇒続きを読む
出版元:株式会社スイッチ・パブリッシング
© Switch Publishing


2018-02-17 更新

hon-machi

子ども向け映像ワークショップ
「本から生まれる映画教室 in 高円寺」

注目の映画監督、松本花奈、ドラマ「孤独のグルメ」原作者としても話題の久住昌之、実弟・久住卓也との二人からなる漫画家ユニットQBBによる、合計3日間、参加費無料の子ども向け映画教室が開催される。⇒続きを読む
© 本が育てる街・高円寺

2018-02-16 更新

inugashima

文芸誌「MONKEY」vol.14:特集 絵が大事

スイッチ・パブリッシングより2月15日、文芸誌「MONKEY」最新号が発売される。今号は「絵が大事」と題した、「絵」と「文学」の関係をあらためて見つめ直し、二つが織りなす豊かな相乗効果を伝える特集となっている。⇒続きを読む
© Cover and contents artwork by 斉木雄太
出版元:株式会社スイッチ・パブリッシング


2018-02-14 更新

inugashima

日本を舞台にした『犬ヶ島』
ベルリン国際映画祭 参加!

日本を舞台に、愛犬を探す少年と犬たちの壮大な旅と冒険を描くストップモーション・アニメーション『犬ヶ島』が、第68回ベルリン国際映画祭のオープニング作品として上映&コンペティション部門への正式出品が決定した。⇒続きを読む

配給:20世紀フォックス映画


2018-02-11 更新

Page 1 of 6  123456
Page Top