インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

イベント・舞台挨拶

トップページ > イベント・舞台挨拶 
nozomi

『望み』完成披露試写会

『クローズド・ノート』『検察側の罪人』の雫井脩介が執筆時、最も悩み苦しみ抜いたという、著者渾身のサスペンス小説「望み」が満を持して映画化!この度、映画『望み』の舞台挨拶中継付き完成披露試写会が9月27日(日)に実施され、堤 真一、石田ゆり子、岡田健史、堤 幸彦監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2020「望み」製作委員会
配給:KADOKAWA

2020-09-28nbsp;更新

kamataprelude

『蒲田前奏曲』初日舞台挨拶

映画『蒲田前奏曲』の初日舞台挨拶が行われ、出演の伊藤沙莉、瀧内公美、福田麻由子、川添野愛および、本作プロデュース、出演の松林うららが登壇し、本作に懸けた想いや撮影の裏話などを語った。⇒続きを読む
© 2020 Kamata Prelude Film Partners
配給:和エンタテインメント、MOTION GALLERY STUDIO

2020-09-26 更新

tengaramon

『天外者』関係者試写会舞台挨拶

激動の幕末から明治初期、日本の未来を切り開いた“五代友厚”の物語を映画化。9月25日(金)、五代友厚の命日でもある日に、彼が初代会頭を務めた大阪商工会議所にて映画『天外者』の関係者試写会が行われた。⇒続きを読む
© 2020「五代友厚」製作委員会
配給:ギグリーボックス

2020-09-26nbsp;更新

eizouken

映画『映像研には手を出すな!』
前夜祭舞台挨拶

「月刊!スピリッツ」にて連載中の話題のコミック「映像研には手を出すな!」(作:大童澄瞳/小学館)。乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波によって映画化された映画『映像研には手を出すな!』が、いよいよ9月25日(金)より全国公開中!この度、公開前日を記念して、TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて、前夜祭舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© 2020 「映像研」実写映画化作戦会議
© 2016 大童澄瞳/小学館
配給:東宝映像事業部

2020-09-26nbsp;更新

trolls

『トロールズ ミュージック★パワー』
完成披露舞台挨拶

ドリームワークス・アニメーションの最新作『トロールズ ミュージック★パワー』の完成披露舞台挨拶“トロールズライブ”が都内で行われ、日本語吹替版キャストの白石萌音、ウエンツ瑛士、仲里依紗、お笑い芸人・ミキの昴生と亜生が登壇してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© A UNIVERSAL PICTURE © 2020 DREAMWORKS ANIMATION LCC.ALL RIGHTS RESERVED.
配給:東宝東和、ギャガ

2020-09-23 更新

madre

『おもかげ』オンライントーク

スペイン・フランス合作映画『おもかげ』が、10月23日(金)より全国ロードショーとなる。公開を来月に控えた9月18日(金)、本作の試写会がインスティトゥト・セルバンテス東京にて行われ、上映後にスペインの新鋭ロドリゴ・ソロゴイェン監督がオンライントークを行った。⇒続きを読む
© Manolo Pavón
配給:ハピネット

2020-09-20 更新

daughters

『Daughters』(ドーターズ)
初日オンライン舞台挨拶

東京・中目黒でルームシェア生活を送るふたりの女性を主人公に、現代の女性の揺れ動く心情にフォーカスしたヒューマンドラマ、映画『Daughters』(ドーターズ)。この度、公開初日の9月18日(金)にはメイン劇場と別会場をオンラインでつないで、本作を観に来た観客向けの舞台挨拶が実施された。主演の三吉彩花、阿部純子、津田肇監督の他、特別ゲストとしてchelmicoも登場した!⇒続きを読む
© 「Daughters」製作委員会
配給:イオンエンターテイメント/Atemo

2020-09-19 更新

martineden

『マーティン・エデン』
オンライン初日舞台挨拶

第76回ヴェネチア国際映画祭での初披露から一年、見事《男優賞》を獲得した主演ルカ・マリネッリと俊英ピエトロ・マルチェッロ監督のタッグで贈る本格文芸映画『マーティン・エデン』が待望の日本公開を迎えた。これを記念して行われた初日舞台挨拶には、ルカ・マリネッリとピエトロ・マルチェッロ監督がオンラインで登場!⇒続きを読む
© 2019 AVVENTUROSA – IBC MOVIE- SHELLAC SUD -BR -ARTE
配給:ミモザフィルムズ

2020-09-19 更新

kamataprelude

『蒲田前奏曲』
舞台挨拶付き特別先行上映

売れない女優マチ子の眼差しを通して、“女”であること、“女優”であることで、女性が人格をうまく使い分けることが求められる社会への皮肉を、周囲の人々との交わりを介在しながら描いていく映画『蒲田前奏曲』。9月25日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、キネカ大森ほかにて公開されることを記念し、舞台挨拶付き特別先行上映が開催された。⇒続きを読む
© 2020 Kamata Prelude Film Partners
配給:和エンタテインメント、MOTION GALLERY STUDIO

2020-09-17 更新

kiminome

『きみの瞳(め)が問いかけている』
リモート完成報告イベント

映画『きみの瞳(め)が問いかけている』の完成報告イベントが都内で行われ、本作で初共演を果たした女優の吉高由里子と俳優の横浜流星が、メガホンを取った三木孝浩監督と共に出席して作品について語った。⇒続きを読む
© 2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会
© 2020 Gaga Corporation / AMUSE Inc. / Lawson Entertainment,Inc.
配給:ギャガ

2020-09-16 更新

my-invincible-compass

『ぼくのこわれないコンパス』
シンポジウム

児童養護施設に暮らす子どもたちが直面している問題を扱うドキュメンタリー映画『ぼくのこわれないコンパス』の被写体であるトモヤ(21)と、ナレーションを務める、イランの孤児院で育ったサヘル・ローズが9月14日(月)、シンポジウムに登壇した。なお、このドキュメンタリー映画の完成に向け、クラウドファンディングで寄付を9月22日火曜日17時まで募っている。⇒続きを読む
© 映画「ぼくのこわれないコンパス」実行委員会

2020-09-15 更新

subarashikisekai

『すばらしき世界』
特報解禁&第45回トロント国際映画祭上映

西川美和監督最新作『すばらしき世界』が、米アカデミー賞前哨戦となる「第45回トロント国際映画祭」正式出品作品に選出され、現地時間の9月10日、ワールドプレミアが行われて、主演の役所広司、西川美和監督が日本からリモートで参加した。⇒続きを読む
© 佐木隆三 /2021 「すばらしき世界」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2020-09-14 更新

reiwa

『れいわ一揆』公開初日舞台挨拶

『ゆきゆきて、神軍』、『ニッポン国 VS 泉南石綿村』など数々の作品を生み出した原 一男監督が、令和元年夏、参議院選挙で注目されたれいわ新選組の選挙戦を、東大教授の安冨 歩を中心に密着した『れいわ一揆』。9月11日(金)の上映後、原 一男監督と出演者・安冨 歩氏(リモートで参加)による初日舞台挨拶をが行われた。⇒続きを読む
© 風狂映画舎
配給:風狂映画舎

2020-09-13 更新

midway

『ミッドウェイ』
公開記念初日トークイベント

ハリウッド映画『ミッドウェイ』公開記念初日イベントが都内で行われ、本作に日本人俳優として参加している豊川悦司と國村 準が出席。リモートで浅野忠信も参加し、熱いトークセッションを繰り広げた。コロナ禍で来日できなかったローランド・エメリッヒ監督、俳優のパトリック・ウィルソンからはコメント動画が届いた。⇒続きを読む
Midway © 2019 Midway Island Productions, LLC All Rights Reserved.
配給:キノフィルムズ

2020-09-12 更新

uchu-ichi

『宇宙でいちばんあかるい屋根』
初日舞台挨拶

都内で行われた映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』の初日舞台挨拶に主演の清原果耶、共演者の伊藤健太郎、メガホンを取った藤井道人監督が登壇。それぞれが初日を迎えた喜びを語った。また、当日参加できなかった、共演者(星ばあ役)を務めた桃井かおりからは居住する米・ロサンゼルスで収録したビデオメッセージが届いた。⇒続きを読む
© 2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
配給:KADOKAWA

2020-09-05 更新

tenet

『TENET テネット』ノーランを語ろう公開記念LIVE配信イベント

クリストファー・ノーラン監督の最新作『TENET テネット』の日本公開を記念した「ノーランを語ろう公開記念LIVE配信イベント」が都内で開催され、ゲストにノーランのファンであるミュージシャンのGACKTと映画コメンテーターのLiLiCoが登壇した。当日は、抽選で選ばれた49名のファンたちとオンラインでつながり、2人はトーク・セッションを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
配給:ワーナー・ブラザース映画

2020-09-02 更新

bela

『妖怪人間ベラ』完成披露舞台挨拶

カルトアニメ「妖怪人間ベム」のキャラクター、ベラを女子高生としてリブートした実写映画『妖怪人間ベラ』(9月11日公開)の完成披露舞台挨拶が8月27日(木)、東京の渋谷HUMAXシネマで行われ、主演の森崎ウィン、共演のemma、そして英勉監督が出席した。⇒続きを読む
© 2020映画「妖怪人間ベラ」製作委員会
配給:DLE

2020-08-31 更新

furifura

『思い、思われ、ふり、ふられ』
大ヒットイベント

8月27日(木)、『思い、思われ、ふり、ふられ』の大ヒットと8月29日に記念すべき20歳を迎える、浜辺美波の誕生日を祝うスペシャルトークイベントが実施された。イベントには、主人公を務める浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二が登場!⇒続きを読む
© 2020「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会
© 咲坂伊緒/集英社
配給:東宝

2020-08-31 更新

restart

『リスタートはただいまのあとで』
公開前プレミア上映会リモート舞台挨拶

古川雄輝×竜星 涼のダブル主演で贈る癒し系純愛BL映画『リスタートはただいまのあとで』の福岡・札幌リモート舞台挨拶付きプレミア上映会が8月27日の夜、都内から配信され、古川が登壇した。⇒続きを読む
© 2020映画「リスタートはただいまのあとで」製作委員会
配給:キャンター

2020-08-30 更新

eigaonkyo

『ようこそ映画音響の世界へ』
公開記念トーク付き試写会

本日8月28日(金)公開、ハリウッドの映画音響にフォーカスした世界初のドキュメンタリー映画『ようこそ映画音響の世界へ』公開記念トーク付き試写会が8月25日(火)に開催され、ゲストとして放送作家の町山広美氏が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 Ain't Heard Nothin' Yet Corp.All Rights Reserved.
配給:アンプラグド

2020-08-28 更新

maronas

『マロナの幻想的な物語り』
完成披露試写会

『マロナの幻想的な物語り』の完成披露試写会がコロナ禍のなか、安全対策が行われ、東京・ユーロライブで開催された。日本語吹替キャストを務めるのん、小野友樹、平川新士、夜道 雪が登壇してトーク・セッションを繰り広げた。⇒続きを読む
© Aparte Film, Sacrebleu Productions, Mind's Meet
配給:リスキット

2020-08-21 更新

yowapeda

『弱虫ペダル』公開記念舞台挨拶

8月15日(土)、映画『弱虫ペダル』の公開記念舞台挨拶が丸の内ピカデリーで行われ、主演の永瀬 廉らチーム総北の豪華キャスト・監督が集結し、本作への熱い想いを語った。⇒続きを読む
© 2020映画「弱虫ペダル」製作委員会
© 渡辺航(秋田書店)2008
配給:松竹株式会社

2020-08-18 更新

haribote

『はりぼて』試写会

富山県の小さなテレビ局が地方政治の不正に挑み、報道によって人の狡猾さと滑稽さを丸裸にしたドキュメンタリー映画『はりぼて』の試写会(東京新聞主催)が8月5日(水)に開催され、上映終了後に五百旗頭幸男監督・砂沢智史監督がリモートにて本作への思いを語った。また、森 達也・堀 潤・大島 新ら著名人からの観賞コメントも到着した。⇒続きを読む
© チューリップテレビ
配給:彩プロ

2020-08-08 更新

grandblue

『ぐらんぶる』公開記念前夜祭

本日8月7日(金)に公開を迎えたこの夏一番の“笑”激お祭り映画『ぐらんぶる』の公開記念前夜祭イベントがオンライン上で開催され、W主演の竜星 涼と犬飼貴丈、そして乃木坂46の与田祐希が登場! さらにはTVアニメ版「ぐらんぶる」今村耕平役の声優・木村良平に、本作の主題歌・挿入歌を担当したsumikaもゲストとして登壇し、大いに盛り上がった。⇒続きを読む
© 井上堅二・吉岡公威/講談社
© 2020映画「ぐらんぶる」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2020-08-07 更新

yowapeda

『弱虫ペダル』ご当地最速試写会 サプライズリモートイベント

このたび、映画『弱虫ペダル』公開を直前に迎え、8月6日(木)に千葉県の京成ローザにて「ご当地最速試写会 サプライズリモート イベント」が開催され、永瀬 廉(King & Prince)、伊藤健太郎、坂東龍汰がリモートで参加した。⇒続きを読む
© 2020映画「弱虫ペダル」製作委員会
© 渡辺航(秋田書店)2008
配給:松竹株式会社

2020-08-07 更新

furifura

『思い、思われ、ふり、ふられ』
YouTube生配信イベント

実写映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の公開に先駆け、スタジオショウケースにて「公開直前!夏の恋を語りつくせ!浜辺美波×北村匠海×エミリン生配信スペシャル!」と題された生配信イベントが実施された。配信が始まると本作の主演をつとめる、浜辺美波、北村匠海、そして、スペシャルゲストとしてティーンに絶大な人気を誇るYouTuberのエミリンが登場!⇒続きを読む
© 2020「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会
© 咲坂伊緒/集英社
配給:東宝

2020-08-05 更新

uchu-ichi

『宇宙でいちばんあかるい屋根』
完成披露試写イベント

小説すばるで新人賞を受賞した作家・野中ともその大人気小説を、『新聞記者』で第43回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した藤井道人が映画化した『宇宙でいちばんあかるい屋根』。この度、公開に先立ち、8/3(月)に映画完成を祝した完成披露試写イベントが実施され、主演の清原果耶と藤井道人監督が登場、LA在住の桃井かおりはリモートで参加した。⇒続きを読む
© 2020『宇宙でいちばんあかるい屋根』製作委員会
配給:KADOKAWA

2020-08-05 更新

kimiseka

『君が世界のはじまり』
公開記念オンライン舞台挨拶

ふくだももこ監督最新作、映画『君が世界のはじまり』が、7月31日(金)より、テアトル新宿ほかにて全国公開中。この度、本作の舞台挨拶はオンラインで実施することが決定し、8月1日(土)に主演の松本穂香をはじめ、中田青渚、片山友希、金子大地、甲斐翔真、小室ぺい、ふくだももこ監督らが集結したオンライン舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© 2020『君が世界のはじまり』製作委員会
配給:バンダイナムコアーツ

2020-08-03 更新

grandblue

『ぐらんぶる』
プレミアム夏祭りイベント

熱狂的なファンを持つ、累計発行部数555万部突破の青春ダイビング(?)コメディ『ぐらんぶる』。<絶対に映画化不可能>と言われてきた異色作がまさかの実写映画化! 7月27日(月)、竜星 涼、犬飼貴丈、与田祐希、朝比奈彩、小倉優香、石川 恋、英勉監督が『ぐらんぶる』プレミアム夏祭りイベントに登壇した。⇒続きを読む
© 井上堅二・吉岡公威/講談社
© 2020映画「ぐらんぶる」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2020-07-28 更新

okinawasen

『ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶』初日舞台挨拶

7月25日(土)、『ドキュメンタリー沖縄戦 知られざる悲しみの記憶』が新宿K's cinemaにて初日を迎え、太田隆文監督が、満席の観客を前に初日舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 浄土真宗本願寺派(西本願寺) 青空映画舎
配給:渋谷プロダクション

2020-07-27 更新

kushina

『クシナ』初日舞台挨拶

女だけが暮らす男子禁制の山奥の集落を舞台に、速水萌巴監督自身の過去の体験に根ざした母と娘の物語を描いた映画『クシナ』が7月24日(金)、アップリンク渋谷にて初日を迎え、郁美カデール、廣田朋菜、速水萌巴監督が舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© ATELIER KUSHINA
配給:アルミード

2020-07-27 更新

booksmart

『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』
オンライン試写会 トークイベント

オリヴィア・ワイルド初監督作『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』が8月21日(金)より全国順次公開となる。この度、ジェーン・スー氏(コラムニスト/ラジオパーソナリティ/作詞家)が参加したオンライントークイベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All Rights Reserved.
配給:ロングライド

2020-07-26 更新

step

『ステップ』
大ヒット記念オンライントークショー

大切なものを失った人たちの”10年間“の足跡を描いた感動作『ステップ』が、現在全国で大ヒット上映中! 本作が、7月24日(金・祝)に豪華ゲスト出演のオンライントークショーを実施。主演の山田孝之と飯塚 健監督がスタジオに集合し、國村 隼、白鳥玉季、角田晃広(東京03)、主題歌「在る」を提供した秦 基博がそれぞれリモートで登場する形で、“『ステップ』ファミリー”が集合しトークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2020映画『ステップ』製作委員会
配給:エイベックス・ピクチャーズ

2020-07-25 更新

gekijyo

『劇場』初日リモート舞台挨拶

お笑い芸人で芥川賞作家の又吉直樹の爆発的な大ベストセラー「火花」に続く、第2作目である小説「劇場」が遂に実写映画化。新型コロナウィルスの影響で公開延期となっていた本作だが、遂に全国のミニシアターを中心に公開となった。また、Amazon Prime Videoにて全世界独占配信も開始。この度、7月17日(金)に初日舞台挨拶がリモートで実施され、主演の山﨑賢人、メガホンをとった行定 勲監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2020「劇場」製作委員会
配給:吉本興業

2020-07-19 更新

Hammarskjold

『誰がハマーショルドを殺したか』
公開記念オンライン試写会&オンライントークライブ

世界史を覆す衝撃の問題作『誰がハマーショルドを殺したか』がいよいよ7月18日(土)より、シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開となる。この度、公開前夜の7月17日(金)に公開を記念した70名限定オンライン試写会&オンライントークライブが開催された。⇒続きを読む
© 2019 Wingman Media ApS, Piraya Film AS and Laika Film & Television AB
配給:アンプラグド

2020-07-18 更新

prado-museum

『プラド美術館 驚異のコレクション』
トークイベント

2019年に開館200周年を迎え、世界最高峰と言われるスペインのプラド美術館の全貌に迫るドキュメンタリー『プラド美術館 驚異のコレクション』が7月24日(金)、全国公開となる。7月15日(水)、日本語吹替版のナビゲーターを務める今井 翼登壇のトークイベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019 – 3D Produzioni and Nexo Digital – All rights reserved
配給:東京テアトル/シンカ

2020-07-16 更新

yowapeda

『弱虫ペダル』キックオフイベント

このたび、7月14日(火)に映画『弱虫ペダル』のキックオフイベントが東京・秋葉原で本開催され、主演の永瀬 廉(King & Prince)、伊藤健太郎、橋本環奈ら豪華キャストと監督が集結した。永瀬が劇中で使用したママチャリで登場し会場を盛り上げると、チーム総北の息の合った爆笑トークはもちろん、青春エピソードの暴露や予想外の告白などが繰り広げられた。⇒続きを読む
© 2020映画「弱虫ペダル」製作委員会
© 渡辺航(秋田書店)2008
配給:松竹株式会社

2020-07-15 更新

yokosukakitan

『横須賀綺譚』初日舞台挨拶

7月11日(土)に新宿K's cinemaにて映画『横須賀綺譚』が公開初日を迎え、しじみ、川瀬陽太、湯舟すぴか、長屋和彰、大塚信一監督が登壇、満席の客席を前に作品への熱い思いを語った。⇒続きを読む
© shinichi otsuka.2020.横須賀綺譚

2020-07-13 更新

kappa

『河童の女』初日舞台挨拶

7月11日(土)に映画『河童の女』の初日舞台挨拶が行われた。上田慎一郎監督作品『カメラを止めるな!』など数々の話題作を輩出しているENBUゼミナール主催の「シネマプロジェクト」最新作。公開を記念して、主演の青野竜平、郷田明希、ゲスト出演の近藤芳正、51歳の新人監督である辻野正樹をはじめ、キャスト・監督計14名が、新宿 K's cinemaに集結!⇒続きを読む
© ENBUゼミナール
製作・配給:ENBUゼミナール

2020-07-12 更新

goodwife

『グッド・ワイフ』
オンライン・トーク付特別試写会

最悪の経済危機に見舞われた1982年のメキシコを舞台に、アッパークラスの主婦たちの戦いを描いた映画『グッド・ワイフ』が、7月10日(金)より YEBISU GARDEN CINEMA を皮切りに全国順次公開中。本作の公開を記念して、7月8日(水)にアレハンドラ・マルケス・アベヤ監督のオンライントーク付特別試写会が開催された。⇒続きを読む
© D.R. ESTEBAN CORP S.A. DE C.V. , MÉXICO 2018
配給:ミモザフィルムズ

2020-07-11 更新

fukushima50

『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)
カムバック上映記念舞台挨拶

この度、映画『Fukushima 50』公開から4ヵ月が経ち、佐藤浩市、渡辺 謙がカムバック上映記念舞台挨拶に出席し、改めて作品に対する想いと喜びを語った。⇒続きを読む
© 2020『Fukushima 50』製作委員会
配給:松竹、KADOKAWA

2020-07-10 更新

alpsnohashi

『アルプススタンドのはしの方』
先行上映舞台挨拶

7月24日(金)シネマカリテ他公開の『アルプススタンドのはしの方』が、公開に先駆けオンライン試写と先行上映を開催。舞台版を上演した浅草九劇でオンラインでの舞台挨拶が行われ、メインキャストの、小野莉奈、平井亜門、西本まりん、中村守里、黒木ひかり、目次立樹、城定秀夫監督、脚本で舞台版の演出もつとめた奥村徹也が登壇した。⇒続きを読む
© 2020「アルプススタンドのはしの方」製作委員会
配給:SPOTTED PRODUCTIONS

2020-07-07 更新

iyashinokokoromi

『癒しのこころみ
~自分を好きになる方法~』
公開記念舞台挨拶

心と体を癒す「セラピスト」と呼ばれる職業の人たちはここ数年で急増し、人気職業の1つになっている。『癒しのこころみ~自分を好きになる方法~』はそんな“セラピスト”をめぐる物語。7月3日(金)に公開を迎えた本作は翌4日に公開を記念し、メインキャストの松井愛莉と八木将康、そして篠原哲雄監督による舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© ドリームパートナーズ
配給:イオンエンタテインメント

2020-07-06 更新

wednesday

『水曜日が消えた』
生中継舞台挨拶イベント

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、当初の公開日から延期され、ついに6月19日(金)に初日を迎えた本作。このたび大ヒットを記念し、中村倫也、石橋菜津美、深川麻衣、登壇の生中継舞台挨拶が実施された。本作のプロモーションでキャストが揃っての舞台挨拶を行うのは、この日が最初で最後! 舞台挨拶の模様は全国の劇場に生配信された。⇒続きを読む
© 2020『水曜日が消えた』製作委員会
配給:日活

2020-07-05 更新

public

Choose Life Project ×
『パブリック 図書館の奇跡』
ライブ配信イベント

都知事選が7/5(日)に迫る今、これまでネット上で映像を通じて様々な取り組みを行ってきた映像プロジェクト「Choose Life Project]」と、7月17日(金)公開のエミリオ・エステベス監督の最新作『パブリック 図書館の奇跡』が共同企画のイベントをライブ配信した。⇒続きを読む
© EL CAMINO LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:ロングライド

2020-06-30 更新

tokyo-modernlovers

『東京の恋人』初日舞台挨拶

6月27日(土)、渋谷ユーロスペースにて映画『東京の恋人』が公開初日を迎え、W主演を務めた森岡 龍、川上奈々美、下社敦郎監督が登壇、満席の客席を前に作品への熱い思いを語った。⇒続きを読む
© 2019 SALU-PARADISE/MOOSIC LAB
配給・宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS

2020-06-28 更新

sonic-movie

『ソニック・ザ・ムービー』
コロナに負けるナ!感染予防対策デモンストレーション

日本発の大人気キャラクターがハリウッドで完全実写映画化!『ソニック・ザ・ムービー』。待ちに待った6月26日(金)の全国公開に先駆け、本作で主人公ソニック役を務める中川大志とソニックが、新型コロナウイルス感染予防対策が実施されている映画館に登場!安全に映画を鑑賞できるよう実践している予防対策のデモンストレーションを実施した。⇒続きを読む
© 2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:東和ピクチャーズ

2020-06-24 更新

wednesday

『水曜日が消えた』
配信舞台挨拶イベント

新型コロナウィルス感染拡大防止対策による方針を受け、公開を延期していた『水曜日が消えた』が、6月19日(金)から公開中。本作は、一人の人間の内側で、曜日ごとに入れ替わって暮らしている“7人の僕”が主人公で、そのうちの最も地味でつまらない、通称“火曜日”の視点を通して描かれていく世界の物語。この度、本作の公開を記念し、配信舞台挨拶に中村倫也が登場した。⇒続きを読む
© 2020『水曜日が消えた』製作委員会
配給:日活

2020-06-20 更新

rambo

『ランボー ラスト・ブラッド』
公開直前プレミアイベント

シルベスター・スタローンの世界的代表作である『ランボー』シリーズ最新作にして最終章『ランボー ラスト・ブラッド』が、6/26(金)よりいよいよ全国公開となる。日本語吹き替え版も同時公開されるが、本作の吹き替えを担当したささきいさお、武田真治、ケンドーコバヤシ、花澤香菜が一同に会すプレミアイベントが開催された!⇒続きを読む
© 2019 RAMBO V PRODUCTIONS, INC.
配給:ギャガ

2020-06-19 更新

anafusa

『あなたにふさわしい』初日舞台挨拶

避暑地を舞台とした大人の恋愛映画『あなたにふさわしい』は、1つの別荘をシェアした2組の夫婦が、離婚の危機に直面する5日間の物語。6月12日(金)、アップリンク吉祥寺にて初日舞台挨拶が行われ、山本真由美、橋本一郎、宝 隼也監督が登壇した。⇒続きを読む
© Shunya Takara
配給:アルミード

2020-06-13 更新

yurusaretakodomotachi

『許された子どもたち』
内藤瑛亮監督「活弁シネマ倶楽部」に登場

公開が延期されていた『許された子どもたち』が、満を持して公開となった。その監督である内藤瑛亮監督が、“映画を語る”配信番組「活弁シネマ倶楽部」に登場。収録はリモートで実施され、MCを務める映画評論家・森 直人を前に、本作が制作されるに至った経緯や、撮影の裏話など、多くを語っている。⇒続きを読む
© 「許された子どもたち」製作委員会
配給:SPACE SHOWER FILMS

2020-06-10 更新

ai-houkai

『AI崩壊』
オンライントークイベント特別公開

映画『AI崩壊』のブルーレイ&DVDの販売・レンタルが開始。この度、週間レンタルランキング総合&週間販売ランキング邦画部門 初登場第1位を記念して、デジタルハリウッドの学生限定で140名が参加し開催されたオンライントークイベントの全編動画が、ワーナー公式YouTubeにて特別公開された。⇒続きを読む
© 2019映画「AI崩壊」製作委員会
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

2020-05-29 更新

21shihon

『21世紀の資本』
ティーチイン付きオンライン試写会

映画『21世紀の資本』オンライン試写会が開催され、上映後にWeb会議ツールの「Zoom」を使ったティーチインが行われた。ゲストには原作本「21世紀の資本」翻訳家の山形浩生氏、明治大学政治経済学部准教授の飯田泰之氏が迎えられた。⇒続きを読む
© 2019 GFC (CAPITAL) Limited & Upside SAS. All rights reserved
配給:アンプラグド

2020-05-22 更新

gekijyo

『劇場』完成記念イベント

お笑い芸人で芥川賞作家の又吉直樹の爆発的な大ベストセラー「火花」に続く、第2作目である小説「劇場」が遂に実写映画化。4月17日(金)に公開される。この度、3月25日(水)に完成記念イベントが実施され、主演の山﨑賢人、ヒロインの松岡茉優、共演の寛 一 郎、メガホンをとった行定 勲監督、そして原作者の又吉直樹が登壇した。⇒続きを読む
© 2020「劇場」製作委員会
配給:吉本興業

2020-03-26 更新

amasake-ugai

『甘いお酒でうがい』
大ヒット祈願イベント

映画『甘いお酒でうがい』の都内で行われた鏡開きで大ヒット祈願イベントをリポート。舞台挨拶にキャストの松雪泰子、黒木 華、清水尋也が出席してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2019 吉本興業
製作・配給:吉本興業

2020-03-26 更新

ichidoshindemita

『一度死んでみた』
“公開初日記念ミサ”イベント

広瀬すずがコメディに初挑戦した映画『一度死んでみた』が公開初日を迎え、本作に登場するデスメタルバンド「魂ズ」のライブ名“ミサ”にちなみ、“公開初日記念ミサ”が東京コンベンションホールで開催。広瀬、吉沢 亮、堤 真一、リリー・フランキー、小澤征悦、木村多江、浜崎慎治監督ら超豪華キャストたちが登場した。⇒続きを読む
© 2020 松竹 フジテレビジョン
配給:松竹

2020-03-21 更新

21shihon

『21世紀の資本』特別試写会

フランスの経済学者トマ・ピケティによるベストセラー「21世紀の資本」を映画化した社会派ドキュメンタリー『21世紀の資本』が3月20日(金)より新宿シネマカリテ他全国順次公開となる。本作の公開を記念し3月18日(水)、トークショー付き特別試写会が実施され、国際政治学者の三浦瑠麗氏と翻訳家の山形浩生氏が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 GFC (CAPITAL) Limited & Upside SAS. All rights reserved
配給:アンプラグド

2020-03-19 更新

mishimatodai

『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』公開直前トークイベント

1969年5月13日東京大学駒場キャンパス900番教室で行われた作家三島由紀夫と、東大全共闘との伝説の討論会の様子を軸に、三島由紀夫の生き様を映したドキュメンタリー映画『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』が3月20日(金)に全国公開となる。この度、3月17日(火)に監督の豊島圭介、本作でナレーターを務めた東出昌大が登壇、公開直前トークイベントが実施された。⇒続きを読む
© 2020映画「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」製作委員会
配給:ギャガ

2020-03-18 更新

hitokuzu

『ひとくず』初日舞台挨拶

映画『ひとくず』の初日舞台挨拶が実施され、主演・監督・脚本の上西雄大、共演の古川 藍、徳竹未夏、空田浩志、吉田祐健、堀田眞三が登壇、本作に懸けた想いなどについて語った。⇒続きを読む
© YUDAI UENISHI
配給:渋谷プロダクション

2020-03-14 更新

mulan

『ムーラン』ワールドプレミア

ディズニー・アニメーションの傑作を、空前のスケールで実写映画化した『ムーラン』のワールドプレミアが開催され、ムーラン役を務めたリウ・イーフェイをはじめ、ジェット・リーや、ドニー・イェンなど、世界で活躍する実力派スターや、ニキ・カーロ監督が登場した。⇒続きを読む
© 2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2020-03-12 更新

ichidoshindemita

『一度死んでみた』大ヒット祈願ミサ

映画『一度死んでみた』の都内で行われた大ヒット祈願ミサに主演の広瀬すず、共演の吉沢 亮、堤 真一とメガホンを取った浜崎慎治監督が出席。キャスト陣は、ミサ中は神妙な面持ちで臨み、その後は作品についてクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2020 松竹 フジテレビジョン
配給:松竹

2020-03-11 更新

quietplace

『クワイエット・プレイス PARTⅡ』
ワールドプレミア

「音を立てたら、即死。」というキャッチコピーが話題となり、日本でもスマッシュヒットを記録した大ヒット・ホラー映画『クワイエット・プレイス』。その続編となる映画『クワイエット・プレイス PARTⅡ』が5月8日(金)に日本公開となる。この度、本作の豪華キャストが集結したワールドプレミアがNYにて開催された。⇒続きを読む
© 2019 Paramount Pictures. All rights reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2020-03-10 更新

step

『ステップ』完成記念トークショー

映画『ステップ』の都内で行われたトークショーに主演の山田孝之、共演する広末涼子、國村 隼、伊藤沙莉、飯塚 健監督が出席した。当日は完成披露試写会が行われ観客の前でお披露目する予定だったが、新型コロナウイルスの影響でトークショーに変更された。⇒続きを読む
© 2020映画『ステップ』製作委員会
配給:エイベックス・ピクチャーズ

2020-03-07 更新

carenin

『ケアニン~こころに咲く花~』
完成報告会

特別養護老人ホームを舞台にした映画『ケアニン~こころに咲く花~』の完成を記念して、主演の戸塚純貴、島かおり、鈴木浩介監督が登壇し、本作の完成報告会が実施された。⇒続きを読む
© 2020「ケアニン2」製作委員会
配給:ユナイテッドエンタテインメント

2020-03-05 更新

geminiman

『ジェミニマン』
ブルーレイ&DVD発売記念イベント

『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』他で2度のアカデミー賞®に輝いた世紀の巨匠アン・リーによる近未来アクションエンターテイメント『ジェミニマン』のブルーレイ&DVD発売記念イベントが3月2日(日)、東京・アキバシアターで行われ、武道家で俳優の藤岡 弘、と息子の藤岡真威人(まいと)が登壇した。⇒続きを読む
© 2019, 2020 Paramount Pictures.
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

2020-03-04 更新

complicity

『コンプリシティ/優しい共犯』
トーク付き議員試写会

日中友好議員連盟後援のもと、映画『コンプリシティ 優しい共犯』のトーク付き議員試写会が実施され、主要キャストの藤 竜也、近浦 啓監督、日中友好映画上演委員会メンバーが登壇した。⇒続きを読む
© 2018 CREATPS/MYSTIGRI PICTURES
配給:クロックワークス

2020-03-01 更新

kazenodenwa

『風の電話』
第70回ベルリン国際映画祭
レッドカーペット&ティーチイン

第70回ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門に出品されている『風の電話』のプレミア上映が、2月23日20時(日本時間2月24日6時)に行われた。上映後に登壇した諏訪敦彦監督、モトーラ世理奈、渡辺真起子はベルリンの映画ファンから熱い歓迎を受け、上映後にはティーチインも行われた。⇒続きを読む
© 2020映画「風の電話」製作委員会
配給:ブロードメディア・スタジオ

2020-02-25 更新

parasite

『パラサイト 半地下の家族』来日舞台挨拶

本年度アカデミー賞®最多4部門を受賞した韓国映画『パラサイト半地下の家族』の日本大ヒットを記念して2月24日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて舞台挨拶が行われ、再来日を果たしたポン・ジュノ監督と主演のソン・ガンホ、さらにサプライズゲストとして草彅 剛が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
配給:ビターズ・エンド

2020-02-25 更新

fukushima50

『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)黒板アートイベント

この度、映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)をモチーフにした黒板アートを日学・黒板アート甲子園®2019で最優秀賞に輝いた福島県立会津学鳳高等学校の美術部員がLIVE製作! 主演の佐藤浩市、そしてサッカーの実業団に在籍していた際、福島第一原発で働いていた丸山桂里奈が黒板アートイベントに登場した。⇒続きを読む
© 2020『Fukushima 50』製作委員会
配給:松竹、KADOKAWA

2020-02-24 更新

good-bye-movie

『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』感謝御礼!舞台挨拶

太宰治の未完の遺作が、喜劇として生まれ変わった、『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』。この度、丸の内ピカデリーにて感謝御礼舞台挨拶が行われ、大泉 洋、小池栄子、成島出監督が登壇。本作で“バラエティ荒らし”と評された最強コンビが登壇した。⇒続きを読む
© 2019『グッドバイ』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ

2020-02-24 更新

songlang

『ソン・ランの響き』来日初日舞台挨拶

孤独な2人の男の刹那的な情愛を繊細なタッチで描く映画『ソン・ランの響き』が2月22日に新宿・K's cinemaにて公開初日を迎え、レオン・レ監督と主演のリエン・ビン・ファットが登壇、作品への思いを語った。⇒続きを読む
© 2019 STUDIO68
配給:ムービー・アクト・プロジェクト

2020-02-23 更新

red

『Red』公開記念舞台挨拶

大雪の夜、車を走らせる男と女。先が見えない一夜の道行きは、ふたりの関係そのものだった。現代女性の恋愛心理描写を巧みに表現し、女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家・島本理生の原作を映画化した『Red』が、2月21日から全国公開され、翌22日にはTOHOシネマズ日本橋で公開記念舞台挨拶が行われ、主演の夏帆、共演の妻夫木聡、柄本 佑、間宮祥太朗、三島有紀子監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2020『Red』製作委員会
配給:日活

2020-02-22 更新

yayoi-sangatsu

『弥生、三月 -君を愛した30年-』
完成披露舞台挨拶

映画『弥生、三月 -君を愛した30年-』の都内で行われた完成披露舞台挨拶に主演の波瑠と成田 凌、共演の岡田健史、小澤征悦、黒木 瞳とメガホンを取った遊川和彦監督が出席してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2020「弥生、三月」製作委員会
配給:東宝

2020-02-20 更新

eiri

『影裏』公開記念舞台挨拶

NHK大河ドラマ「龍馬伝」、『ハゲタカ』、『るろうに剣心』シリーズ、『3月のライオン』等、日本映画界に新たな挑戦をし続けている大友啓史監督の最新作であり、日本映画の傑作との呼び声も高い『影裏』。ついに公開を迎えた本作の公開記念舞台挨拶が2月15日(土)に実施され、主演の綾野 剛、共演の松田龍平、筒井真理子、大友啓史監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2020「影裏」製作委員会
配給:ソニー・ミュージックエンタテインメント

2020-02-15 更新

good-bye-movie

『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』公開記念舞台挨拶

太宰治の未完の遺作が、喜劇として生まれ変わった、『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』。この度、丸の内ピカデリーにて公開記念舞台挨拶が行われ、大泉 洋、小池栄子、水川あさみ、橋本 愛、緒川たまき、木村多江、濱田 岳、松重 豊、成島出監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019『グッドバイ』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ

2020-02-15 更新

hatsukoi

『初恋』歌舞伎町クリーンイベント

三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』がついに、2月28日(金)より公開となる。この度、映画の撮影舞台となり、お世話になった<新宿・歌舞伎町>へお返しをするために、クリーンイベントをオファーし実施が決定! 主演・天才ボクサー レオ役の窪田正孝と三池崇史監督が歌舞伎町へ感謝を込めて、新宿区長と一緒に清掃をした。⇒続きを読む
© 2020「初恋」製作委員会
配給:東映

2020-02-15 更新

scandal

『スキャンダル』公開記念イベント

本年度アカデミー賞®3部門でのノミネート、メイクアップ&ヘアスタイリング賞受賞を果たし、オスカー女優のシャーリーズ・セロンとニコール・キッドマン、さらにオスカーノミネート女優で最旬のマーゴット・ロビーというハリウッドの至宝3大女優の豪華競演でも話題の映画『スキャンダル』。この度、公開に先駆けて公開記念イベントが実施された。⇒続きを読む
© Lions Gate Entertainment Inc.
配給:ギャガ

2020-02-14 更新

fukushima50

『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)
舞台挨拶付き特別試写会(大阪)

映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)が、2020年3月6日(金)に全国公開となる。この度、佐藤浩市、火野正平が大阪のなんばパークスシネマにて行われた特別試写会の舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2020『Fukushima 50』製作委員会
配給:松竹、KADOKAWA

2020-02-12 更新

red

『Red』
公開直前女性限定試写会Presented byアトレ恵比寿

大雪の夜、車を走らせる男と女。先が見えない一夜の道行きは、ふたりの関係そのものだった。現代女性の恋愛心理描写を巧みに表現し、女性から圧倒的な支持を得る直木賞作家・島本理生の原作を映画化した『Red』が、2月21日から全国公開される。公開直前となる2月10日には女性限定試写会が行われ、主演の夏帆、共演の妻夫木聡、三島有紀子監督が参加した。⇒続きを読む
© 2020『Red』製作委員会
配給:日活

2020-02-12 更新

romancedoll

『ロマンスドール』公開御礼舞台挨拶

ラブドール職人の男と、一目で恋に落ち結婚した妻の日々を描き、型破りな設定とセンセーショナルな展開が大きな話題と共感を呼んだ、タナダユキの小説『ロマンスドール』。発表から12年を経て、同小説が映画『ロマンスドール』としてタナダ自らが脚本・監督を務める形で実写化、全国にて公開中。2月10日(月)に、映画の公開に感謝を込め、高橋一生、タナダユキ監督が登壇し公開御礼舞台挨拶を実施した。⇒続きを読む
© 2019「ロマンスドール」製作委員会
配給:KADOKAWA

2020-02-12 更新

shizukanaame

『静かな雨』公開記念舞台挨拶

映画『静かな雨』公開記念舞台挨拶が2月8日(土)、東京・シネマート新宿で行われ、ダブル主演の仲野太賀、衛藤美彩、共演のでんでん、メガホンをとった中川龍太郎監督、原作者の宮下奈都氏が登壇した。⇒続きを読む
© 2019「静かな雨」製作委員会 / 宮下奈都・文藝春秋
配給:キグー

2020-02-10 更新

good-bye-movie

『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』
完成披露試写会舞台挨拶

太宰治の未完の遺作が、喜劇として生まれ変わった、『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』の公開に先駆け、札幌シネマフロンティアにて舞台挨拶付き先行上映会が実施され、大泉 洋、小池栄子、成島 出監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019『グッドバイ』フィルムパートナーズ
配給:キノフィルムズ

2020-02-08 更新

inunakimura

『犬鳴村』初日舞台挨拶

日本最凶の心霊スポットを映画化した『犬鳴村』がいよいよ公開! イベントには、主演の三吉彩花をはじめ、坂東龍汰、古川 毅、宮野陽名、大谷凜香、清水 崇監督、主題歌を務めたMs.OOJAが登壇した。⇒続きを読む
© 2019「犬鳴村」製作委員会
配給:東映

2020-02-07 更新

Page 1 of 32  123456789|1011121314151617181920212223242526|272829303132
Page Top