インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

イベント・舞台挨拶

トップページ > イベント・舞台挨拶 
shinjukukuroshakai

『新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争』
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭
トークイベント

現在開催中の「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」(7月21日まで)では、「トップランナーたちの原点」と題し、世界に名だたる巨匠4監督の貴重なデビュー作を特集上映! 7月17日(水)、日本を代表する映画監督である三池崇史監督の劇場映画デビュー作『新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争』の上映が行われ、三池監督と本作が劇場映画初主演だった椎名桔平が登壇してトークイベントを開催した。⇒続きを読む
© 1995 KADOKAWA

2019-07-18 更新

aesop-tsubo

『イソップの思うツボ』
SKIPシティ国際Dシネマ2019
舞台挨拶

“若手映像クリエイターの登竜門”「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」が7月13日(土)~21(日)の9日間、16回目の開催を迎え、初日である7月13日、オープニング作品として『イソップの思うツボ』が上映。あわせて舞台挨拶が行われ、浅沼直也監督、上田慎一郎監督、中泉裕矢監督、キャストの石川瑠華、井桁弘恵、紅甘、斎藤陽一郎、佐伯日菜子が登壇した。⇒続きを読む
© 埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ
配給:アスミック・エース

2019-07-17 更新

shinjuku-tiger

『新宿タイガー』
第19回「ニッポン・コネクション」
Q&A

ドイツ・フランクフルトで開催された第19回「ニッポン・コネクション」のドキュメンタリー部門である「ニッポン・ドックス」で、佐藤慶紀監督の『新宿タイガー』がインターナショナル・プレミアを果たし、監督と出演者の睡蓮みどりと里見瑶子、音楽担当のLANTANが登壇、Q&Aに参加した。⇒続きを読む
© 「新宿タイガー」の映画を作る会
配給:渋谷プロダクション

2019-07-16 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019
ジャパンプレミア

先月香港の第13回Fresh Wave International Short Film Festivalでワールドプレミアを行った映画『歩けない僕らは』は、開催中のSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019の国内コンペティション部門に正式出品され、7月15日(月)、ジャパンプレミアを行った。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』

2019-07-16 更新

pet2

『ペット2』ジャパンプレミア

『怪盗グルー』シリーズ、『SING/シング』、そしてあのミニオンを生み出したイルミネーション・エンターテインメントの最新作であり、イルミネーション作品史上No.1全米興収を記録した『ペット』の続編『ペット2』の公開を目前に控え、3連休中日の7月14日(日)、ジャパンプレミアが開催された。⇒続きを読む
© Universal Studios.
配給:東宝東和

2019-07-15 更新

kaze

ユニセフ・シアター・シリーズ
『風をつかまえた少年』
特別試写会トークイベント

アカデミー賞®受賞『それでも夜は明ける』キウェテル・イジョフォー初監督作品『風をつかまえた少年』。23ヵ国で翻訳され世界を感動で包んだベストセラーの映画化で、“電気を起こす風車”で村を救った14歳の少年の奇跡の実話。この度、原作者のウィリアム・カムクワンバ氏(31歳)が来日、7月11日(木)に本作の試写会に登壇し、俳優・鈴木 福とトークイベントを行った。⇒続きを読む
© 2018 BOY WHO LTD / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THE BRITISH FILM INSTITUTE / PARTICIPANT MEDIA, LLC
配給:ロングライド

2019-07-13 更新

soushikinomeijin

『葬式の名人』
完成披露舞台挨拶@大阪府立茨木高校

大阪府茨木市を舞台に、奇想天外な高校の同級生のお通夜を体験する人々を描く、映画『葬式の名人』は、茨木市制施行70周年記念事業として制作された。この度、本作で主演を務めた前田敦子、共演の高良健吾らキャスト、樋口尚文監督、大野裕之プロデューサーが、映画の舞台となり撮影も行われたロケ地・大阪府立茨木高等学校に凱旋、総勢10名による完成披露舞台挨拶が行われた。⇒続きを読む
© “The Master of Funerals” Film Partners
配給:ティ・ジョイ

2019-07-12 更新

spiderman

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
大ヒット記念舞台挨拶

6月28日(金)に日本で世界最速公開を迎え、観客動員数100万人突破&興行収入は早くも18億6800万円をあげており(7/7日時点)、熱い熱量で日本中を席巻している『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。期待以上の完成度の高さが世界中を熱狂させている本作の大ヒットを記念して、アンバサダーである伊藤健太郎が登壇する、大ヒット御礼舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-07-12 更新

ossans'love

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』
映画公開記念!
連続ドラマイッキ見イベント

モテない独身ダメ男・春田創一と、誰もが憧れる理想の上司・黒澤武蔵、イケメンでドSな後輩・牧凌太の三角関係をピュアに描いた大ヒット・ドラマ『おっさんずラブ』。その待望の映画化『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』の公開を記念して<連続ドラマイッキ見イベント>が開催された。⇒続きを読む
© 2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会
配給:東宝

2019-07-11 更新

onepiece

『ONE PIECE STAMPEDE』
公開アフレコ

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開アフレコが都内で行われ、日本語版声優を務めるユースケ・サンタマリア、指原莉乃、山里亮太(南海キャンディーズ)が出席して“ONE PIECE愛”を爆発させた。⇒続きを読む
© 尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
配給:東映

2019-07-11 更新

human-lost

『HUMAN LOST 人間失格』
L.A.「Anime Expo 2019」
スクリーニング&トークショー

太宰治の不朽の名作が、日本最高峰のクリエイター陣によって再構築される『HUMAN LOST 人間失格』として太宰治生誕110周年を迎える2019年、全世界公開となる。この度、7月5日(現地時間)、米L.A.で開催された世界最大級のアニメイベント「Anime Expo 2019」にて、『HUMAN LOST 人間失格』のトークショー&上映会が行われた。⇒続きを読む
© 2019 HUMAN LOST Project
配給:東宝映像事業部

2019-07-10 更新

lionking

『ライオン・キング』
プレミアム吹替版声優発表イベント

世界最高峰の“キング・オブ・エンターテイメント”『ライオン・キング』。7月8日(月)、本作のプレミアム吹替版声優発表イベントが実施され、賀来賢人、江口洋介、佐藤二朗、亜生、門山葉子が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-07-09 更新

tokyoghoul

『東京喰種 トーキョーグール【S】』
PARISプレミア

世界的な大ヒットを記録した『東京喰種 トーキョーグール』の続編『東京喰種 トーキョーグール【S】』が、7月19日(金)に全国公開を迎える。この度、7月7日(日)にフランス・パリで開催された第20回「Japan Expo」にて、本作のプレミア試写会を実施。ファンたちとのQ&Aセッションと舞台挨拶に、主演の窪田正孝、松田翔太、山本舞香、永江智大プロデューサーが登場した。⇒続きを読む
© 2019「東京喰種【S】」製作委員会
配給:松竹

2019-07-09 更新

sonzai

ユニセフ・シアター・シリーズ
『存在のない子供たち』特別試写会
ナディーン・ラバキー監督
トークイベント

昨年のカンヌ国際映画祭コンペティション部門で『万引き家族』とともに、見えざる人々へ光を当てたレバノン映画『存在のない子供たち』の日本公開を控え、ナディーン・ラバキー監督が初来日。日本ユニセフ協会のユニセフ・シアター・シリーズ「子どもたちの世界」の一環として行われた本作の上映会後、トークイベントが行われた。⇒続きを読む
© 2018MoozFilms
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-07-06 更新

diner

『Diner ダイナー』初日舞台挨拶

映画『Diner ダイナー』の初日舞台挨拶が都内にて行われ、藤原竜也、玉城ティナ、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、真矢ミキ、奥田瑛二、 蜷川実花監督が登壇してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2019 「Diner ダイナー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-07-06 更新

underyourbed

『アンダー・ユア・ベッド』
完成披露上映会

KADOKAWAとハピネットの共同製作によって、閉塞気味のこの映画界において「リミッターを外せ!」を合言葉に、あえてタブーとされる題材をテーマに、“ジャンル映画”の中でも特にエッジの立った作品を共同で開発、発信していくプロジェクト『ハイテンション・ムービー・プロジェクト』。その第二弾となる『アンダー・ユア・ベッド』の完成を記念し、舞台挨拶付き完成披露上映会が実施された。⇒続きを読む
© 2019 映画「アンダー・ユア・ベッド」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-07-05 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』
全国一斉試写会イベント

映画『ダンスウィズミー』の全国一斉試写会イベントが7月2日(火)にMOVIX亀有で行われ、主人公・静香を演じた三吉彩花と、静香の旅のパートナーで、お金とイケメンに弱い、フリーター千絵役のやしろ優が登場。また、本作がトロント日本映画祭で観客賞を受賞したという報告もあった。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-07-03 更新

hikarinootosan

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』
大ヒット御礼舞台挨拶

全国公開中の『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』は、「ぴあ」調査の「ぴあ映画初日満足度」1位(6月22日ぴあ調べ)、国内最大級の映画レビューサービスFilmarksでは、スコア☆4.11を獲得し、こちらも初日満足度第1位に輝いた。この度、坂口健太郎、佐久間由衣、山本舞香が登壇する大ヒット御礼イベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会
© マイディー/スクウェア・エニックス
配給:ギャガ

2019-07-03 更新

patalliro

劇場版『パタリロ!』公開初日舞台挨拶

1978年の連載開始から40年以上も愛され続け、シリーズ累計発行部数が2500万部を超える魔夜峰央原作の超人気作品「パタリロ!」。「翔んで埼玉」の大ヒットで魔夜峰央ブームが再来している中、今度は劇場版『パタリロ!』が新たなセンセーションを巻き起こす!6月28日(金)に初日を迎え、主演のパタリロを演じた加藤 諒、小林顕作監督、魔夜峰央が舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 魔夜峰央・白泉社/劇場版「パタリロ!」製作委員会2019
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-07-02 更新

kokoroodoru

『ココロ、オドル』初日舞台挨拶

沖縄発の映画『ココロ、オドル』の初日舞台挨拶が新宿K's Cinemaで行われ、尚玄、加藤雅也、池間夏海、仁科 貴、赤嶺かなえ、岸本 司監督が満場の観客に迎えられた。⇒続きを読む

配給:株式会社ファンファーレ・ジャパン

2019-07-01 更新

manriki

『MANRIKI』
ワールドプレミア舞台挨拶

俳優の斎藤 工、芸人・永野、ミュージシャン、俳優、音楽プロデューサーなど幅広く活躍する金子ノブアキ、映像クリエイター清水康彦が集い動き出したプロジェクト「チームMANRIKI」が放つ長編映画『MANRIKI』。6月29日(土)、第23回プチョン国際ファンタスティック映画祭「World Fantastic Red」にてワールドプレミア上映となり、斎藤 工、永野、SWAY、清水康彦監督が上映後の舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 共同配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ
共同配給:HIGH BROW CINEMA / 東映ビデオ

2019-07-01 更新

anpan

『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』公開記念舞台挨拶

みんなのヒーロー、アンパンマン。その生みの親・やなせたかし先生の生誕100周年にあたる今年、シリーズ第31作目となる映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』が全国公開中!この度、アンパンマンの声優を務める戸田恵子、ばいきんまん役の中尾隆聖、ゲスト声優としてバニラ姫役を演じた榮倉奈々らが登壇し、舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV © やなせたかし/アンパンマン製作委員会2019
配給:東京テアトル

2019-07-01 更新

shinbunkisha

『新聞記者』公開記念舞台挨拶

巨大権力と対峙する女性新聞記者の奮闘を描く衝撃作『新聞記者』が、6月28日(金)より全国公開された。翌29日(土)には東京・新宿ピカデリーにて公開記念舞台挨拶が行われ、主演のシム・ウンギョン、松坂桃李、共演の本田 翼、岡山天音、高橋和也、北村有起哉、そして藤井道人監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
配給:スターサンズ イオンエンターテイメント

2019-06-30 更新

eiennibokunomono

『永遠に僕のもの』
来日記念トークショー&日本最速フッテージ上映会

アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯である妖しく輝く美少年の破滅を描く、真実のクライム青春ムービー『永遠に僕のもの』が、8月16日(金)より全国順次公開となる。この度、主人公を演じた<南米の美男子>ロレンソ・フェロが初来日!日本最速フッテージ上映会に登壇し、<日本の美男子>俳優・神尾楓珠とトークショーを行った。⇒続きを読む
© 2018 CAPITAL INTELECTUAL S.A / UNDERGROUND PRODUCCIONES / EL DESEO
配給:ギャガ

2019-06-29 更新

iyaben

『今日も嫌がらせ弁当』初日舞台挨拶

映画『今日も嫌がらせ弁当』が初日を迎え、都内で行われた舞台挨拶に篠原涼子、芳根京子、松井玲奈、佐藤隆太、佐藤寛太(劇団EXILE)とメガホンを取った塚本連平監督と主題歌を担当したフレンズが登壇した。⇒続きを読む
© 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
配給:ショウゲート

2019-06-29 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』
ユナイテッド・シネマ PARCO CITY
浦添 オープニングセレモニー&
プレミア上映会

海外映画祭での上映を大成功で終え、世界から絶賛されている映画『ダンスウィズミー』。このたび、主演・三吉彩花と矢口史靖監督が、6月27日(木)にオープンした、沖縄最大級のシネコン「ユナイテッド・シネマ PARCO CITY 浦添」のオープニングイベントとプレミア試写会に登場した。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-06-28 更新

tokyoghoul

『東京喰種 トーキョーグール【S】』
OSAKAプレミア試写会舞台挨拶

世界的な大ヒットを記録した『東京喰種 トーキョーグール』の続編『東京喰種 トーキョーグール【S】』が、7月19日(金)に全国公開を迎える。この度、6月24日(月)に大阪で本作のOSAKAプレミア試写会が実施され、主演の窪田正孝、松田翔太、山本舞香が舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2019「東京喰種【S】」製作委員会
配給:松竹

2019-06-26 更新

hotgimmick

『アマンダと僕』来日イベント

第31回東京国際映画祭では審査員満場一致で東京グランプリ&最優秀脚本賞のW受賞に輝き、観客を大きな感動に包み込んだフランス映画『アマンダと僕』。この度、待望の日本劇場公開とフランス映画祭への出品に合わせて、ミカエル・アース監督と主演のヴァンサン・ラコストが来日した。⇒続きを読む
© 2018 NORD-OUEST FILMS – ARTE FRANCE CINÉMA
配給:ビターズ・エンド

2019-06-25 更新

tabiseka

『旅のおわり世界のはじまり』
スペシャル映像上映付きトークイベント

国内外で圧倒的評価と人気を誇る映画監督・黒沢 清が、キャストに前田敦子、加瀬 亮、染谷将太、柄本時生を迎え、シルクロードを舞台に描く『旅のおわり世界のはじまり』が全国公開中。6月21日(金)に、本作にカメラマンの岩尾役として出演した加瀬 亮と、俳優・青木崇高登壇のスペシャルトークイベントを実施!⇒続きを読む
© 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
配給:東京テアトル

2019-06-24 更新

hikarinootosan

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』
公開記念イベント

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』6月21日(金)より全国公開している。公開を記念して、W主演の坂口健太郎、吉田鋼太郎に加えて、メインキャストの佐久間由衣、山本舞香、佐藤隆太、財前直見、そして監督2人が登壇するイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2019「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」製作委員会
© マイディー/スクウェア・エニックス
配給:ギャガ

2019-06-24 更新

takaientotsu

『ある町の高い煙突』初日舞台挨拶

映画『八甲田山』『劔岳 点の記』などで知られる昭和の文豪、新田次郎の未だ映画化されていない傑作小説を映画化した『ある町の高い煙突』初日舞台挨拶が6月22日に有楽町スバル座で行われ、井手麻渡、渡辺 大、小島梨里杏、城之内正明、松村克弥監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2019 Kムーブ
配給:エレファントハウス/Kムーブ

2019-06-23 更新

Page 1 of 27  123456789|1011121314151617181920212223242526|27
Page Top