インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

イベント・舞台挨拶

トップページ > イベント・舞台挨拶 
3nin-nobunaga

『3人の信長』公開記念舞台挨拶

「我こそが信長!」と主張する3人の信長と、主を討たれて復讐心に燃える元今川軍の侍たちとの命がけのコンゲーム合戦(騙し合い)を描いた時代劇エンターテインメント『3人の信長』が、9月20日(金)より全国公開された。9月21日(土)、TOHOシネマズ日比谷にて公開記念舞台挨拶が行われ、TAKAHIRO、市原隼人、岡田義徳、相島一之、前田公輝、坂東 希、渡辺 啓監督が出席した。⇒続きを読む
© 2019「3人の信長」製作委員会
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-09-23 更新

EinekleineNachtmusik

『アイネクライネナハトムジーク』
公開記念舞台挨拶

人気作家・伊坂幸太郎“初”にして“唯一”の恋愛小説集「アイネクライネナハトムジーク」が待望の映画化し、大ヒット公開中。9月21日(土)、主演の三浦春馬、多部未華子に加え、貫地谷しほり、森絵梨佳、恒松祐里、萩原利久、今泉力哉監督、主題歌「小さな夜」のほか、劇伴も書き下ろした斉藤和義も登壇し、公開記念舞台挨拶が行われた。⇒続きを読む
© 2019「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会
配給:ギャガ

2019-09-22 更新

mienaimokugekisha

『見えない目撃者』初日舞台挨拶

映画『見えない目撃者』が、9月20日(金)より大ヒット公開中! この度、公開を迎えた本作の初日舞台挨拶イベントがされ、主演の吉岡里帆、高杉真宙、浅香航大、田口トモロヲ、森 淳一監督らが登壇し、初日を迎えた万感の想いや“攻めに攻めた”本作の魅力についてたっぷりと語った。⇒続きを読む
© 2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ
© MoonWatcher and N.E.W.
配給:東映

2019-09-21 更新

soushikinomeijin

『葬式の名人』初日舞台挨拶

映画『葬式の名人』が初日を迎え、公開初日舞台挨拶に主演の前田敦子、共演の高良健吾、白洲 迅、樋井明日香、中西美帆、尾上寛之、奥野瑛太、佐藤都輝子と樋口尚文監督が登壇してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© “The Master of Funerals” Film Partners
配給:ティ・ジョイ

2019-09-21 更新

kaerenai

『帰れない二人』トークイベント

第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品、中国の名匠ジャ・ジャンクー監督最新作『帰れない二人』が、Bunkamuraル・シネマ、新宿武蔵野館ほか大ヒット上映中! Bunkamuraル・シネマにて、9/16(月)に開催したトークイベントでは、本作のプロデューサーであり、先日、第37回川喜多賞を受賞した市山尚三プロデューサーが登場した。⇒続きを読む
© 2018 Xstream Pictures (Beijing) - MK Productions - ARTE France All rights reserved
配給:ビターズ・エンド

2019-09-20 更新

ninkyo-gakuen

『任俠学園』大ヒット祈願イベント

今野 敏による人気小説「任俠」シリーズ(中公文庫)が、西島秀俊と西田敏行のW主演で、遂に映画化! 『任俠学園』が9月27日(金)より公開となる。9月17日(火)、“令和”の人情コメディシリーズ化を目指し大ヒット祈願イベントを実施した。⇒続きを読む
© 今野 敏 / © 2019 映画「任俠学園」製作委員会
配給:エイベックス・ピクチャーズ

2019-09-18 更新

saishonobansan

『最初の晩餐』完成披露試写会

日本映画界を代表する豪華俳優陣が家族を演じる映画『最初の晩餐』が11月1日(金)に公開。公開に先駆けて完成披露上映会が9月15日(日)、東京の新宿バルト9で行われ、主演の染谷将太、共演の戸田恵梨香、斉藤由貴、永瀬正敏、常盤司郎監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「最初の晩餐」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-09-16 更新

mitori

『みとりし』公開記念舞台挨拶

10月20日に閉館し、53年の歴史に幕を閉じる有楽町スバル座を看取るかのごとく、有楽町スバル座の最後のロードショー作品となった映画『みとりし』が公開された。⇒続きを読む
© 2019「みとりし」製作委員会
配給:アイエス・フィールド

2019-09-15 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』初日舞台挨拶

映画『ある船頭の話』の初日舞台挨拶が都内で行われ、柄本 明、川島鈴遥、村上虹郎と長編初監督を務めたオダギリジョーが登壇した。先日閉幕された第76回ヴェネチア国際映画祭の「ヴェニス・デイズ」部門への参加を皮切りに、韓国、カナダ、香港、ハワイ、エジプトなどの国際映画祭で上映される予定になっていることが発表された。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-09-14 更新

rakuen

『楽園』
TOHOシネマズ 熊本サクラマチ 9/14(土) オープン記念舞台挨拶付き試写会

この度、TOHOシネマズ 熊本サクラマチ9/14(土) のオープンを記念し、映画『楽園』の試写会が実施され、本作の主演・綾野 剛、共演の杉咲 花が舞台挨拶を行った。⇒続きを読む
© 2019「楽園」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-09-14 更新

arctic

『残された者 -北の極地-』
ジャパンプレミア上映会

『ハンニバル』(13-15)や『ドクター・ストレンジ』(16)で知られる“北欧の至宝”マッツ・ミケルセン主演作『残された者-北の極地-』が11月8日(金)より新宿バルト9ほか全国公開となる。その公開に先駆けて、新宿バルト9にてマッツ・ミケルセンが登壇するジャパンプレミア上映会が行われ、花束ゲストとして佐藤仁美も登壇。舞台挨拶は大いに盛り上がった。⇒続きを読む
© 2018 Arctic The Movie, LLC.
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-09-13 更新

johnwick

『ジョン・ウィック:パラベラム』
ジャパンプレミア

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を超えて全米初登場No.1&シリーズ最大ヒット!『ジョン・ウィック:パラベラム』のジャパンプレミアが開催され、伝説の殺し屋ジョン・ウィックを演じるキアヌ・リーブスと「ジョン・ウィック」シリーズ3作品を手掛けたチャド・スタエルスキ監督が前作より約2年ぶり、シリーズ3度目の来日を果たした。⇒続きを読む
® TM & © 2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
配給:ポニーキャニオン

2019-09-13 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』
第76回ヴェネチア国際映画祭
ミニ会見・上映後Q&A・囲み取材

オダギリジョーの初長編監督作『ある船頭の話』が9月13日(金)より、全国公開となる。先ごろ開催された第76回ヴェネチア国際映画祭では、邦画としては初の<ヴェニス・デイズ>部門に選出され、監督とともに主演の柄本 明、共演の村上虹郎がリド島入りし、公式上映で喝采を受けた。9月5日(木)に行われたミニ会見・上映後Q&A・囲み取材を網羅したフルリポートをお届けしよう。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-09-12 更新

hikitasan-gokainin

『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』
完成披露上映会

日本を代表する名バイプレーヤー松重 豊の待望の初主演映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』が10月4日(金)より全国公開となる。この度、10月4日(金)の公開を前に、主演の松重 豊をはじめ、北川景子、濱田 岳、山中 崇、伊東四朗、細川 徹監督が登壇する完成披露上映会が実施された。⇒続きを読む
© 2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会
配給:東急レクリエーション

2019-09-11 更新

kagedaka

『影に抱かれて眠れ』初日舞台挨拶

作家・北方謙三氏による小説「抱影」を映画化した『影に抱かれて眠れ』が9月6日(金)、ついに公開初日を迎えた。翌7日には東京の丸の内TOEI2で公開記念舞台挨拶が行われ、主演の加藤雅也、中村ゆり、松本利夫、カトウシンスケ、若旦那、熊切あさ美、和泉聖治監督、原作者の北方謙三が出席した。⇒続きを読む
© BUGSY
配給:BS-TBS

2019-09-08 更新

rakuen

『楽園』完成披露イベント

「悪人」「怒り」など映像化が続くベストセラー作家・吉田修一。その最高傑作と評される「犯罪小説集」が、『64-ロクヨン-』を大ヒットさせた名匠・瀬々敬久によって、遂に映画化。この度、『楽園』の完成を記念して、主演の綾野 剛、共演の杉咲 花、片岡礼子、佐藤浩市、瀬々敬久監督が登壇、完成披露試写会が実施された。⇒続きを読む
© 2019「楽園」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-09-07 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』
第76回ヴェネチア国際映画祭
公式上映/上映後Q&A

第76回ヴェネチア国際映画祭<ヴェニス・デイズ>部門に選出され、長編初監督作で邦画としては史上初の快挙となったオダギリジョー監督作『ある船頭の話』が、日本時間9月6日(金)《※現地5日(木)夕刻》に公式上映が行われた。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
© Kazuko Wakayama
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-09-06 更新

saturdayfiction

『サタデー・フィクション』
第76回ヴェネチア国際映画祭
公式記者会見&レッドカーペット

ハリウッドでも活躍する中国を代表する女優コン・リーとオダギリジョー共演が注目される映画『サタデー・フィクション』の公式記者会見が、現地時間9月4日(水)にイタリアで開催中の第76回ヴェネチア国際映画祭の中で行われ、メガホンを取ったロウ・イエ監督、主演のコン・リー、日本からはオダギリジョー、中島 歩、ドイツからはトム・ヴラシア、フランスからはパスカル・グレゴリー、また、台湾からはマーク・チャオらが出席。⇒続きを読む
© YINGFILMS
配給:アップリンク

2019-09-05 更新

ossans'love

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』
大ヒット御礼ファン感謝祭

8月23日(金)よりドラマ版からのシリーズ完結編として全国で公開された『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』。公開13日目で、観客動員数100万人、興行収入13.5億円を突破!それを受けて、9月4日(水)、主演の田中 圭、共演の林 遣都、瑠東東一郎監督が参加し<大ヒット御礼舞台挨拶>を開催した。⇒続きを読む
© 2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会
配給:東宝

2019-09-05 更新

saikonojinsei

『最高の人生の見つけ方』
ジャパンプレミア

ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマン演じる二人の男が棺おけに入る前にやっておきたいことを記した《棺おけリスト》を携えて、生涯最後の冒険旅行に出るハートフル・ストーリーを原案に、主演・吉永小百合、共演に天海祐希という大女優二人を迎え、新たな感動の物語として生まれ変わった。この度、『最高の人生の見つけ方』の公開に先駆け、ジャパンプレミアが実施された。⇒続きを読む
© 2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-09-04 更新

soushikinomeijin

『葬式の名人』完成披露舞台挨拶

大阪府茨木市を舞台に、奇想天外な高校の同級生のお通夜を体験する人々を描く、映画『葬式の名人』が9月20日(金)より全国公開となる。この度、全国公開を控え、新宿バルト9にて完成披露舞台挨拶が実施された。主演の前田敦子をはじめ、共演の高良健吾、樋口尚文監督が登壇した。⇒続きを読む
© “The Master of Funerals” Film Partners
配給:ティ・ジョイ

2019-08-30 更新

itthemovie

『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』
LAプレミア

スティーヴン・キング原作ホラー映画興行収入歴代No.1『IT/イット』遂に完結!日本時間8月27日(火)、『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の全米公開に先駆けて、LAプレミアが開催された。⇒続きを読む
© 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-08-30 更新

torasan

「祝!50周年 寅さんファン感謝祭」

「祝!50周年 寅さんファン感謝祭」が都内にて行われ、山田洋次監督、倍賞千恵子(寅さんの妹・さくら役)、佐藤蛾次郎(寺男の源公役)が寅さんファンの前に登壇し、かつての作品や寅さんを演じた渥美さんとの思い出話でクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2019松竹株式会社
配給:松竹

2019-08-28 更新

onceuponatimeinhollywood

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
ジャパンプレミア
レッドカーペットイベント

ハリウッドの鬼才クエンティン・タランティーノ監督4年ぶりとなる最新作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』が8月30日(金)、日本公開を迎える。この度、本作の公開を前に、タランティーノ監督と主演のレオナルド・ディカプリオが来日し、8月26日(月)にジャパンプレミア レッドカーペットイベントが実施された。⇒続きを読む
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2019-08-27 更新

ninkyo-gakuen

『任俠学園』完成披露試写会

今野 敏による人気小説「任俠」シリーズ(中公文庫)が、西島秀俊と西田敏行のW主演で、遂に映画化! 『任俠学園』が9月27日(金)より公開となる。この度、完成披露試写会が実施され、W主演を務めた西島秀俊、西田敏行をはじめ、豪華キャストと木村ひさし監督が登壇した。⇒続きを読む
© 今野 敏 / © 2019 映画「任俠学園」製作委員会
配給:エイベックス・ピクチャーズ

2019-08-27 更新

kouyanochikai

『荒野の誓い』トークイベント

クリスチャン・ベール主演、『ブラック・スキャンダル』、『ファーナス/訣別の朝』のスコット・クーパーがメガホンを取った映画『荒野の誓い』が9月6日(金)より全国公開となる。この度本作の公開を記念して、映画をこよなく愛する竹中直人から“西部劇”を知らない若者たちに向けて、その魅力を語りつくすトークイベントが実施致された。⇒続きを読む
© 2017 YLK Distribution LLC. All rights reserved.
配給:クロックワークス、STAR CHANNEL MOVIES

2019-08-26 更新

lionking

『ライオン・キング』
ライブオーケストライベント

8月9日(金)に公開され、週末2日間(土日)で週末初登場洋画No.1となるオープニングを記録した『ライオン・キング』。8月23日(金)、世界初のライブ・オーケストラ上映が日本で行われ、スペシャルアンコールイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

2019-08-26 更新

hikkoshi

『引っ越し大名!』公開直前イベント

『のぼうの城』を手掛けた犬童一心監督がメガホンをとり、星野 源ら豪華キャストを迎えて映画化される『引っ越し大名!』が8月30日(金)に全国公開となる。いよいよ公開が直前に迫った8月23日(金)、高橋四郎役で出演する飯尾和樹(ずん)に加え、同じ事務所の無二の親友・ウド鈴木(キャイ~ン)が登壇し、公開直前イベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「引っ越し大名!」製作委員会
配給:松竹

2019-08-26 更新

mienaimokugekisha

『見えない目撃者』完成披露試写会

映画『見えない目撃者』が、2019年9月20日(金)より全国公開となる。8月22日(木)に本作の完成を記念して、主演の吉岡里帆をはじめとする、豪華キャスト&監督が登壇した完成披露試写会イベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ
© MoonWatcher and N.E.W.
配給:東映

2019-08-26 更新

ekimadenomichi

『駅までの道をおしえて』
ヒット祈願イベント

2004年に公開された『機関車先生』以来、15年ぶりとなる伊集院静原作の映画化作品『駅までの道をおしえて』が、10月18日(金)より全国公開となる。8月22日(木)、主演の新津ちせと、映画で共演した犬のルーとルース、橋本直樹監督が、ロケ地ともなった東京大田区の池上本門寺にて行われた映画のヒット祈願に出席した。⇒続きを読む
© 2019映画「駅までの道をおしえて」production committee
配給:キュー・テック

2019-08-25 更新

ossans'love

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』
初日舞台挨拶

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』がついに8月23日(金)より公開となり、初日舞台挨拶が開催され、田中 圭、林 遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊 淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎、瑠東東一郎監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会
配給:東宝

2019-08-24 更新

miyamoto

『宮本から君へ』完成披露試写会

映画『宮本から君へ』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に主演の池松壮亮と蒼井 優、共演の井浦 新、一ノ瀬ワタル、新井英樹、真利子哲也監督が出席した。⇒続きを読む
© 2019「宮本から君へ」製作委員会
配給:スターサンズ、KADOKAWA

2019-08-24 更新

EinekleineNachtmusik

『アイネクライネナハトムジーク』
完成披露試写会

映画『アイネクライネナハトムジーク』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に三浦春馬、多部未華子、矢本悠馬、森絵梨佳、恒松祐里、萩原利久、貫地谷しほり、原田泰造、今泉力哉監督が出席して作品について語った。⇒続きを読む
© 2019「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会
配給:ギャガ

2019-08-23 更新

aru-sendou

『ある船頭の話』完成披露試写会

オダギリジョー長編初監督作品『ある船頭の話』が9月13日(金)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開となる。公開に先駆けて完成披露試写会がFSスペース汐留にて行われ、主演の柄本 明、川島鈴遥、村上虹郎、そして長編初監督を務めたオダギリジョーが舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ある船頭の話」製作委員会
配給:キノフィルムズ/木下グループ

2019-08-22 更新

3nin-nobunaga

『3人の信長』完成披露試写会

映画『3人の信長』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶にTAKAHIRO(EXILE)、市原隼人、岡田義徳、高嶋政宏、前田公輝、坂東 希(「E-girls」「Flower」)、渡辺 啓監督が出席してクロストークを繰り広げた。⇒続きを読む
© 2019「3人の信長」製作委員会
配給:HIGH BROW CINEMA

2019-08-22 更新

high-low

『HiGH&LOW THE WORST』
最速プレミア試写会レッドカーペット&舞台挨拶

男たちの友情と熱き闘いをメディアミックスで描く「HiGH&LOW」シリーズと、累計7500万部突破・不良漫画 の金字塔「クローズ」・「WORST」との奇跡のクロスオーバーが実現した『HiGH&LOW THE WORST』が、10月4日(金)に全国公開を迎える。そんな本作の公開に先駆け、8月19日(月)に都内で最速プレミア試写会が実施された。⇒続きを読む
© 2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会
© 髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX
配給:松竹

2019-08-21 更新

tabiseka

『旅のおわり世界のはじまり』
邦画初!第72回ロカルノ国際映画祭クロージング上映

前田敦子主演、黒沢清監督の映画『旅のおわり世界のはじまり』が、ロカルノ現地8月17日(土)に<第72回ロカルノ国際映画祭のクロージング作品>として上映された。映画祭の歴史の中で、日本作品がクロージング作品として招待されるのは初。⇒続きを読む
© 2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
配給:東京テアトル

2019-08-21 更新

hikkoshi

『影踏み』
山本一太 知事(群馬県)表敬訪問

警察小説の旗手である横山秀夫作品の中でも犯罪者側を主人公にした異色の物語が、ついに映画化! 監督に篠原哲雄、主演に山崎まさよしを迎えた映画『影踏み』。本作の“誕生の地”である群馬県に、山崎、篠原監督、横山氏が山本一太県知事を表敬訪問し、本作をPRした。⇒続きを読む
© 2019 「影踏み」製作委員会
配給:東京テアトル

2019-08-20 更新

hikkoshi

『引っ越し大名!』公開直前凱旋イベント

『のぼうの城』を手掛けた犬童一心監督がメガホンをとり、星野 源ら豪華キャストを迎えて映画化される『引っ越し大名!』が8月30日(金)に全国公開となる。この度、物語の舞台であり、実際の撮影が行われた兵庫県・姫路城に、星野 源と高畑充希が凱旋し、公開直前イベントが実施された。⇒続きを読む
© 2019「引っ越し大名!」製作委員会
配給:松竹

2019-08-18 更新

rocketman

『ロケットマン』ジャパンプレミア
ブルーカーペット・イベント&舞台挨拶

『キングスマン』シリーズのタロン・エガ-トン主演、伝説的ミュージシャン“エルトン・ジョン”の半生を映画化した話題のミュージック・エンターテイメント超大作映画『ロケットマン』が、8月23日(金)より全国ロードショーとなる。この度、本作の日本公開を記念して、主演のタロン・エガートンとデクスター・フレッチャー監督が来日、ジャパンプレミアイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
配給:東和ピクチャーズ

2019-08-16 更新

taikutsu

『ここは退屈迎えに来て』
第19回「ニッポン・コネクション」Q&A

ドイツ・フランクフルトで開催された第19回「ニッポン・コネクション」にて、「R‐18文学賞」読者賞を受賞した山内マリコの処女小説を映画化した『ここは退屈迎えに来て』がヨーロッパ・プレミアを果たした。「ニッポン・コネクション」には4年ぶりに参加した廣木隆一監督が、上映前の挨拶と上映後のQ&Aに登壇した。⇒続きを読む
© 2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会
配給:KADOKAWA

2019-08-16 更新

upgrade

『アップグレード』
トークショー付きジャパンプレミア

頭から上は常人と変わらないにも関わらず、AI「STEM」に身をゆだねることで機械的かつ斬新なアクションが繰り広げられる前人未到のハイ・ディメンション・SFアクション『アップグレード』。メイン館である渋谷シネクイントが1周年を迎えたことを記念したイベント「樽出し生映画祭」のオープニング作品に選ばれ、そのジャパンプレミアに映画ライターの高橋ヨシキ氏とてらさわホーク氏が登壇した。⇒続きを読む
© 2018 UNIVERSAL STUDIOS
配給:パルコ

2019-08-15 更新

drruth

『おしえて!ドクター・ルース』
トークイベント

アメリカでいちばん有名な“お悩み相談”で、90歳の現役セックス・セラピスト、ドクター・ルースの波瀾万丈な人生を描いたドキュメンタリー映画『おしえて!ドクター・ルース』が、8月30日(金)より全国公開となる。8月13日(火)、本作の公開を記念し、星野概念氏(精神科医など)、トミヤマユキコ氏(ライター/東北芸術工科大学講師)が登壇したトークイベントが実施された。⇒続きを読む
配給:ロングライド

2019-08-15 更新

soushikinomeijin

『葬式の名人』先行上映会舞台挨拶

大阪府茨木市を舞台に、奇想天外な高校の同級生のお通夜を体験する人々を描く、映画『葬式の名人』は、茨木市制施行70周年記念事業として制作された。この度、本作で主演を務めた前田敦子、共演の高良健吾、白洲 迅、樋口尚文監督らが映画の舞台となり、撮影も行われたロケ地・大阪府茨木市にある、イオンシネマ茨木の舞台挨拶に登壇した。⇒続きを読む
© “The Master of Funerals” Film Partners
配給:ティ・ジョイ

2019-08-15 更新

carminestreetguitars

『カーマイン・ストリート・ギター』
公開記念トークショー

第75回ヴェネチア国際映画祭や、第43回トロント国際映画祭など、多くの映画祭にて好評を博したニューヨークにあるギターショップのドキュメンタリー『カーマイン・ストリート・ギター』が全国大ヒット公開中! 公開を記念し、8月12日(月)に鈴木慶一(ミュージシャン/ムーンライダーズ)、長門芳郎(パイドパイパーハウス)が登壇するトークショーが行われた。⇒続きを読む
© MMXVⅢ Sphinx Productions.
配給:ビターズ・エンド

2019-08-15 更新

ossans'love

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』
<おっさんずフェス>イベント

『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』(8月23日全国公開)のレッドカーペットイベント“おっさんずフェス”が8月13日(火)、東京の六本木ヒルズアリーナで行われ、田中 圭、林 遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、児嶋一哉、沢村一樹、志尊 淳、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎、瑠東東一郎監督が参加した。⇒続きを読む
© 2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会
配給:東宝

2019-08-14 更新

inakunare-gunjo

『いなくなれ、群青』完成披露試写会

映画『いなくなれ、群青』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に横浜流星、飯豊まりえ、矢作穂香、松岡広大、松本妃代、中村里帆、黒羽麻璃央、柳明菜監督、神前 暁(音楽)が出席した。キャスト陣はそろってオフホワイトの衣装を着て登場し、映画のファンタジックな世界観を客席に伝えた。⇒続きを読む
© 河野裕/新潮社
© 2019映画「いなくなれ、群青」製作委員会
配給:KADOKAWA/エイベックス・ピクチャーズ

2019-08-13 更新

blindspotting

『ブラインドスポッティング』
公開記念トークショー

昨年のサンダンス映画祭のオープニング作品として注目を浴び、各国の映画祭で絶賛され、いよいよ8月30日(金)より日本公開となる映画『ブラインドスポッティング』。本作の公開を記念して、俳優としても海外に積極的に進出し、レゲェDJ、モデル、映像監督、カメラマンなど幅広く活動する窪塚洋介が登壇したトークショー付き試写会が開催された。⇒続きを読む
© 2018 OAKLAND MOVING PICTURES LLC ALL RIGHTS RESERVED
配給:REGENTS

2019-08-13 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』
矢口史靖監督オールナイト映画祭

8月10日(土)から11日(日)早朝にかけて、テアトル新宿にて開催された「矢口史靖監督オールナイト」に、『ダンスウィズミー』に出演の宝田 明と、矢口史靖監督が登場した。『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』を、35mmフィルムでの上映したり、当時の出演者であったボーイズやガールズが勢揃いし、トークショーや、歌とダンスで会場を盛り上げた。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-08-13 更新

dancewithme

『ダンスウィズミー』
神宮外苑花火大会・ステージイベント

ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』の矢口監督が構想16年、「ミュージカルって突然歌い踊り出すなんてヤバくない?」をテーマにしたかつてないコメディ・ミュージカルがついに日本公開間近! 8月10日(土)に行われた第40回神宮外苑花火大会のステージイベントに、映画『ダンスウィズミー』から三吉彩花、やしろ優、chayが登壇した。⇒続きを読む
© 2019「ダンスウィズミー」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

2019-08-13 更新

ghostmaster

『ゴーストマスター』
カリコレ クロージング上映トークイベント

『ゴーストマスター』はヤング ポール監督の長編デビュー作でありながら、海外映画祭への出品が続々と決定している異色作。8月9日(金)、今年で6回目を迎えるミニシアター“新宿シネマカリテ”が贈る魅惑の映画祭「カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション®2019」のクロージング上映として、本作が初上映、上映後にはヤングポール監督と脚本を務めた楠野一郎が登壇したトークイベントが開催された。⇒続きを読む
© 2019「ゴーストマスター」製作委員会
配給:S・D・P

2019-08-12 更新

shinbunkisha

『新聞記者』終戦記念日直前トークイベント

現在、ロングランヒット中の映画『新聞記者』の終戦記念日直前トークイベントが8月8日(木)に丸の内ピカデリーで行われ、石田純一氏(俳優)、前川喜平氏(元文部科学事務次官・現代教育行政研究会代表)、高橋純子氏(朝日新聞 論説委員)、河村光庸氏(本作プロデューサー)らが登壇、「報道メディアのあり方」について語り合った。また、この日は客席にはジャーナリストの伊藤詩織氏の姿もあり、サプライズ登壇するひと幕もあった。⇒続きを読む
© 2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
配給:スターサンズ イオンエンターテイメント

2019-08-11 更新

kagedaka

『影に抱かれて眠れ』完成披露上映会

映画『影に抱かれて眠れ』の完成披露試写会が都内で行われ、舞台挨拶に加藤雅也、中村ゆり、松本利夫(EXILE)、カトウシンスケ、若旦那、中野英雄、小澤和義、和泉聖治監督が出席した。⇒続きを読む
© BUGSY
配給:BS-TBS

2019-08-07 更新

thecarlyle

『カーライル ニューヨークが恋したホテル』
特別試写会

NYの伝説の5つ星ホテル「ザ・カーライル ローズウッド ホテル」について描いたドキュメンタリー『カーライル ニューヨークが恋したホテル』の特別試写会が8月1日(木)、開催された。映画ジャーナリストの立田敦子氏と、文筆家兼翻訳家の山崎まどか氏が登壇したトークショーが行われた。⇒続きを読む
© 2018 DOCFILM4THECARLYLE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:アンプラグド

2019-08-04 更新

garo-project

『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』
第23回ファンタジア国際映画祭
オフィシャルリポート

人間の邪心に取り憑く魔獣“ホラー”と、それを殲滅する使命を帯びた“魔戒騎士”たちとの暗闘を描くアクションドラマ牙狼〈GARO〉シリーズ。2014年のTVシリーズ「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」に続く待望の最新作『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』が、カナダ・モントリオールで開催中の第23回ファンタジア国際映画祭のアジアンセレクションに正式招待された。監督の雨宮慶太は、映画祭側からの熱烈オファーを受けて映画祭に参加した。⇒続きを読む
© 2019「月虹ノ旅人」雨宮慶太/東北新社
配給:東北新社

2019-08-03 更新

Page 1 of 28  123456789|1011121314151617181920212223242526|2728
Page Top