インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash



作品紹介

トップページ > 作品紹介 いつか、いつも‥‥‥いつまでも。

2022-07-17 更新

いつか、いつも‥‥‥いつまでも。itsuitsu_eiga
©2022『いつか、いつも‥‥‥いつまでも。』製作委員会

イントロダクション

 “いつか”出会う大切な人と、“いつも”一緒にいられる日常、そんな幸せが“いつまでも”続くようにと願う……。偶然のいたずらでひとつ屋根の下で暮らすことになった二人の恋と、家族の繋がりを描くハートウォーミング・ラブストーリー『いつか、いつも‥‥‥いつまでも。』が2022年10月14日(金)より全国公開となる。

 主人公・俊英を演じるのは、今夏公開の『異動辞令は音楽隊!』や、NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」の出演が決定するなど目覚ましい活躍をする高杉真宙。ヒロイン亜子には、映画『ウェディング・ハイ』、ドラマ「元彼の遺言状」など話題作への出演が続く関水 渚。監督は、『8月のクリスマス』(05)、『西の魔女が死んだ』(08)などを手掛け、温かな目線と細やかな心情描写で味わい深い感動を生み出してきた長崎俊一。脚本は、この2作を含む脚本で長崎監督作品に寄与する矢沢由美。

 高杉真宙と関水 渚、息の合った二人の確かな演技と、長崎監督の手によって生み出された心温まる物語だ。


ストーリー

 海辺の診療所で、祖父と共に働く医者の俊英。彼の前に、ある日、憧れの女性にそっくりな亜子が現れる。

 胸ときめくも束の間、“こじらせ女子”の亜子に振り回され、彼の理想像は粉々に。だが、あきらめきれない夢と現実の間で傷つく亜子の素顔を知るにつれ、淡々と生きていた彼の何かが変わってゆく。

 そして、亜子もまた、俊英や“じいさん”、家政婦の“キヨさん”と囲む家族のあたたかい食卓に、かけがえのないものを見出していく……。

 偶然のいたずらで、ひとつ屋根の下で暮らすことになった二人の恋と家族の“繋がり”を描く、ハートウォーミング・ラブストーリー。


(2022年、日本)

キャスト&スタッフ

監督:長崎俊一
脚本:矢沢由美
音楽:江藤直子
出演:高杉真宙、関水 渚、水島かおり、小野ゆり子、DJ松永(Creepy Nuts)、佐藤貢三、中島 歩、江頭勇哉、芹川 藍、石橋蓮司ほか

配給
バンダイナムコフィルムワークス
2022年10月14日(金) 全国公開

■ 公式twitter:@itsuitsu_eiga

■ 公式Instagram:@itsuitsu_eiga


関連記事
ティザービジュアル解禁&豪華キャスト発表!

Page Top