インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash



作品紹介

トップページ > 作品紹介 バイオレンスアクション

2022-07-07 更新

バイオレンスアクションva-movie
©浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会

イントロダクション

 累計発行部数50万部超え、オンラインアクセス数1,000万PV超え! 小学館「やわらかスピリッツ」で連載中の超人気コミック「バイオレンスアクション」が待望の実写映画化!! ピンクボブがトレードマークの最強ヒットガール菊野ケイが専門学校に通いながら史上最悪のアルバイトに挑む。

 菊野ケイ役を務める橋本環奈を筆頭に、ケイに急接近するヤクザの会計士テラノ役に杉野遥亮、ケイに想いを寄せる同級生・渡辺役に鈴鹿央士、さらに馬場ふみか、森崎ウィン、大東駿介、太田夢莉ら豪華キャストが集結! 佐藤二朗、城田 優、高橋克典ら強烈俳優陣と共にムービースター岡村隆史もスクリーン狭しと大暴れする。

 そして、音楽と融合した新次元のアクション・シーンにも注目! [Alexandros]が書き下ろした主題歌「クラッシュ」、挿入歌のMAN WITH A MISSION「Tonight, Tonight」を筆頭に最強布陣による楽曲が実現した。

 この夏、最高に爽快なアクション・エンターテインメントが映画館で爆誕する――!!


va-movie

ストーリー

 ゆるふわピンクボブの菊野ケイは日商簿記検定2級合格を目指し専門学校に通っていた。

 学校帰りのバスでビジネスマン風の青年テラノと出会い、ケイは胸を高鳴らせながらもいつも通りバイト先へ。一見、フツーのラーメン屋だが、その実態は殺し屋。ケイは、指名ナンバーワンの凄腕の殺し屋だったのだ……!

  キレたら恐い店長、不自然ヘアーの運転手ヅラさん、ケイに想いを寄せる渡辺と孤高のスナイパーだりあがバイト仲間だ。この日の依頼は、巨大なヤクザ組織を仕切る三代目組長からある人物を殺して欲しいという内容だった。そのターゲットとは巨大な抗争の渦中にいるヤクザの金庫番、バスで出会ったテラノだった――。

 そこにケイを狙う最狂の殺し屋みちたかくんまで現れて……!? 菊野ケイ、史上最悪のバイトをどう乗り切る!?


va-movie

va-movie

va-movie

va-movie

va-movie

va-movie

va-movie

(2022年、日本、上映時間:111分、PG12)

キャスト&スタッフ

原作/浅井蓮次・沢田 新「バイオレンスアクション」(小学館「やわらかスピリッツ」連載中)
監督:瑠東東一郎
脚本:江良 至、瑠東東一郎
製作:「バイオレンスアクション」製作委員会
制作プロダクション:ファインエンターテイメント
出演:橋本環奈、杉野遥亮、鈴鹿央士、馬場ふみか、森崎ウィン、大東駿介、太田夢莉、猪塚健太、箭内夢菜、兵動大樹(矢野・兵動)、くっきー!(野性爆弾)、佐藤二朗、城田 優、高橋克典、岡村隆史ほか

配給
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
8月19日(金)、全国の映画館で公開

■ 公式サイトhttps://www.va-movie.jp (外部サイト)



関連記事
完成披露試写会
公開前ティーン試写会

Page Top