インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

イベント・舞台挨拶

トップページ > イベント・舞台挨拶 
kiss-gyo

『キスできる餃子』名古屋先行上映舞台挨拶

宇都宮を舞台にバツイチ子持ちの出戻りシングルマザーが、実家の餃子屋の再建に奮闘しながらも、イケメンゴルファーに恋をするラブコメディ『キスできる餃子』。この度、本作の名古屋先行上映舞台挨拶イベントが行われ、大ブレイク中のエンターテイメント集団「BOYS AND MEN」の田村侑久と勇翔、秦建日子監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018「キスできる餃子」製作委員会
配給:ブロードメディア・スタジオ

2018-06-13 更新

vision

『Vision』公開記念イベント

河瀨直美監督最新作『Vision』が6月8日(金)より全国公開中だ。この度、6月9日(土)に、来日したジュリエット・ビノシュはじめ、永瀬正敏、夏木マリ、岩田剛典、美波、河瀨直美監督が登壇し、公開記念舞台挨拶が実施された。⇒続きを読む
© 2018“Vision”LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.
配給:LDH PICTURES

2018-06-11 更新

vision

『万引き家族』公開記念舞台挨拶

様々な“家族のかたち”を描き続けてきた是枝裕和監督が「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語る渾身作『万引き家族』が遂に、329館334スクリーンにて全国公開が始まった。この度、6月9日(土)に公開を記念して舞台挨拶が実施され、家族全員が再会した。⇒続きを読む
© 2018『万引き家族』 製作委員会
配給:ギャガ

2018-06-11 更新

yuzai

『友罪』公開記念トークイベント

5月25日(金)より全国の劇場201館で公開となり、“衝撃の問題作”として賛否を呼びながらも、各地で満席が出るなど、ヒットスタートをきった生田斗真&瑛太主演最新作『友罪』。この度、TOHOシネマズ新宿にて、本作のメガホンを取った瀬々敬久監督と、瑛太演じる元少年A・鈴木に惹かれていく藤沢美代子役に挑んだ夏帆が登壇、ティーチイン形式での公開記念トークイベントが実施された。⇒続きを読む
© 薬丸 岳/集英社
© 2018映画「友罪」製作委員会
配給:ギャガ

2018-06-10 更新

nekodaku

『猫は抱くもの』完成披露試写会 舞台挨拶

映画『『猫は抱くもの』の完成披露試写会が都内で行われ、『ヘルタースケルター』以来、約5年ぶりに主演する沢尻エリカと共演の吉沢 亮、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、犬童一心監督が舞台挨拶に登壇して撮影時のエピソードなどを披露した。⇒続きを読む
© 2018「猫は抱くもの」製作委員会
配給:キノフィルムズ

2018-06-07 更新

asunikakeruhashi

『明日にかける橋』完成披露試写会 舞台挨拶

太田隆文監督が、鈴木 杏、板尾創路、田中美里、越後はる香、藤田朋子、宝田 明らを迎えて、全国的にも最大級の規模を誇る静岡県の袋井花火大会を舞台に制作した映画『明日にかける橋 1989年の想い出』の完成披露試写会が、6月5日(火)に開催された。⇒続きを読む
© 「明日にかける橋」フィルムパートナーズ
配給:渋谷プロダクション

2018-06-07 更新

fuhatsudan

「連続ドラマW
不発弾~ブラックマネーを操る男~」
第1話完成披露試写会

WOWOWでは6月10日(日)夜10時から「連続ドラマW 不発弾 ~ブラックマネーを操る男~」がスタートする。その直前の4日には都内にて第1話完成披露試写会が行われ、主演の椎名桔平、共演の黒木メイサ、宅麻 伸、原田知世、奥田瑛二、星野和成監督が出席した。⇒続きを読む
© WOWOW
制作・提供:WOWOW

2018-06-06 更新

battleofthesexes

『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』来日ティーチンイベント

『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーン主演、アカデミー賞®受賞『スラムドック$ミリオネア』チームが再集結し話題を呼んでいる『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』。5月31日(木)、来日ティーチンイベントを実施。ジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018 Twentieth Century Fox
配給:20世紀フォックス映画

2018-06-02 更新

anitomo

『兄友』初日舞台挨拶

漫画家・赤瓦もどむによる人気コミックを実写映画化した『兄友』が、5月26日ついに劇場公開された。同日には東京の品川プリンスT・ジョイで初日舞台挨拶が行われ、主演の横浜流星、共演の松風理咲、松岡広大、古川 毅、小野花梨、中島良監督が登壇した。⇒続きを読む
© 『兄友』製作委員会
配給:T・JOY

2018-05-30 更新

zehigata

『ゼニガタ』初日舞台挨拶

映画『ゼニガタ』が初日を迎え、都内で行なわれた舞台挨拶に、映画初出演で主演を務めた大谷亮平と共演の小林且弥、安達祐実、渋川清彦、メガホンをとった綾部真弥監督が、都内で行われた舞台挨拶に出席して初日を迎えた喜びを語った。⇒続きを読む
© 2018「ゼニガタ」製作委員会
配給:AMGエンタテインメント、スターキャット

2018-05-29 更新

umikake

『海を駆ける』初日舞台挨拶

第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門で審査員賞を『淵に立つ』で受賞し、今や世界の映画人が注目する深田晃司監督の最新作『海を駆ける』。5月26日(土)、テアトル新宿にて豪華キャスト陣が集結し、初日舞台挨拶が行われた。⇒続きを読む
© 2018「海を駆ける」製作委員会
配給:日活 東京テアトル

2018-05-28 更新

inugashima

『犬ヶ島』来日記念舞台挨拶

ウェス・アンダーソン監督が贈る、近未来の日本を舞台にした映画『犬ヶ島』。監督が熱望していた訪日が13年ぶりに実現! 今回主役に大抜擢された期待の新星子役のコーユー・ランキン、噂好きのゴシップ犬・デュークの声を担当したウェス組常連のジェフ・ゴールドブラムも来日。さらに野村訓市、村上虹郎、伊藤 晃、池田エライザ、夏木マリと、日本人ボイスキャストも会場に駆け付けた。⇒続きを読む
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
配給:20世紀フォックス映画

2018-05-27 更新

inugashima

『犬ヶ島』公開記念スペシャル・ナイトイベント

ウェス・アンダーソン監督が贈る、近未来の日本を舞台にした映画『犬ヶ島』が5月25日(金)に日本公開となる。この度、本作の舞台となった日本での公開を記念し、アンダーソン監督が13年ぶりに来日!そして監督とともに本作を引っ提げ来日したコーユー・ランキン、ジェフ・ゴールドブラムとともに日本への大いなる愛をファンの前で語り尽くすトークイベントを実施した。⇒続きを読む
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
配給:20世紀フォックス映画

2018-05-24 更新

phantomthread

『ファントム・スレッド』トークイベント

『マグノリア』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のポール・トーマス・アンダーソン監督が名優ダニエル・デイ=ルイスと二度目のタッグを組んだ最新作『ファントム・スレッド』。この度、今週末26日からの日本での公開に先立ち、5月21日(月)に市ヶ谷・シネアーツにて、サプライズゲストとして女優の橋本マナミが登壇したトークイベント付試写会が開催された。⇒続きを読む
© 2017 Phantom Thread, LLC All Rights Reserved
配給:ビターズ・エンド

2018-05-24 更新

50kiss

『50回目のファーストキス』レッドカーペットイベント

映画『50回目のファーストキス』のレッドカーペットイベントが表参道ヒルズにて行われ、山田孝之、長澤まさみ、ムロツヨシ、佐藤二朗、勝矢、太賀、山崎紘菜、キャスト7名が集結した。⇒続きを読む
© 2018『50回目のファーストキス』製作委員会
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2018-05-24 更新

bananakayo

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』
北海道庁へ表敬訪問

大宅壮一ノンフィクション賞と講談社ノンフィクション賞をダブル受賞した書籍「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(渡辺一史 著/文春文庫刊)の実写化、映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』が2018年冬に全国公開となる。この度、松竹の製作陣が映画の舞台でありロケ地にもなる北海道を訪れ、北海道庁へ表敬訪問した。⇒続きを読む

配給:松竹

2018-05-23 更新

mori-movie

『モリのいる場所』初日舞台挨拶

日本を代表する名優・山﨑 努と樹木希林が初めて共演した映画『モリのいる場所』。初日舞台挨拶には、50年以上を共にした夫婦を演じた山﨑 努と樹木希林、共演者の池谷のぶえ、沖田修一監督が登壇、とっておきの秘話を披露した。⇒続きを読む
© 2017『モリのいる場所』製作委員会
配給:日活

2018-05-22 更新

midnightsun

『ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~』
トークショーイベント

この度、全国公開中の映画『ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~』のトークショーが開催された。本作は2006年に公開された日本映画『タイヨウのうた』がもとになっているということで、『タイヨウのうた』で初監督デビューを果たした小泉憲宏監督と初主演を務めたyuiが登壇した。⇒続きを読む
© 2017 MIDNIGHT SUN LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
配給:パルコ

2018-05-21 更新

vision

『Vision』大阪舞台挨拶

河瀨直美監督最新作『Vision』の東京での完成披露イベントが実施された翌日となる5月18日(金)、大阪のなんばパークスシネマにて、舞台挨拶を行い、永瀬正敏、岩田剛典、河瀨直美監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018“Vision”LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.
配給:LDH PICTURES

2018-05-19 更新

vision

『Vision』完成披露イベント

河瀨直美監督最新作『Vision』が6月8日(金)に全国公開となる。この度、本作の完成を記念して、仏が生んだ名女優 ジュリエット・ビノシュとW主演を担う永瀬正敏をはじめ、夏木マリ、岩田剛典、美波、森山未來、河瀨直美監督が勢揃いしての上映会付き完成披露イベントが実施された。⇒続きを読む
© 2018“Vision”LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.
配給:LDH PICTURES

2018-05-19 更新

jurassicworld

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
25周年アニバーサリーイベント

全世界でメガ・ヒットを記録した『ジュラシック・ワールド』。そして2018年、シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』がいよいよ日本上陸を果たす!1993年6月11日に全米公開されてから今年で25周年となることと、最新作の公開を祝い、アメリカのユニバーサル・スタジオ・ハリウッドでは「ジュラシック・パーク 25周年セレブレーション」が実施された。⇒続きを読む
© Universal Pictures
配給:東宝東和

2018-05-18 更新

kazoku-tsuraiyo

『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』
奥さま感謝DAYイベント

山田洋次監督が「男はつらいよ」シリーズ終了から20年の時を経て作り上げた、ファン待望の喜劇映画『家族はつらいよ』。そんな人気シリーズ最新作となる『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』が5月25日(金)に全国公開!この度、5月13日(日)母の日に男性限定「奥さま感謝DAYイベント」が実施され、橋爪 功、西村まさ彦、妻夫木聡が登場した。⇒続きを読む
© 2018「妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ」製作委員会
配給:松竹

2018-05-17 更新

netemosametemo

『寝ても覚めても』
第71回カンヌ国際映画祭
レッドカーペット&公式上映

東出昌大を主演に迎え、俊英 濱口竜介監督が、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』。このたび、フランス現地時間5月14日(月) 15:45(日本時間同日22:45)、レッドカーペットに主演東出昌大、ヒロイン唐田えりか、濱口竜介監督が登場。16:00(日本時間23:00)から公式上映が行われた。⇒続きを読む
© 2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINÉMAS
© Kazuko WAKAYAMA
配給:ビターズ・エンド、エレファントハウス

2018-05-15 更新

manbiki-kazoku

『万引き家族』
第71回カンヌ国際映画祭レポート 第1弾

6月8日より公開となる是枝裕和監督『万引き家族』が、第71回カンヌ国際映画祭「コンペティション」部門に正式出品されたことを受け、是枝監督、リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、樹木希林、城 桧吏、佐々木みゆの7名がカンヌ入りし、レッドカーペットを歩き会場入り、世界の観客を前に公式上映が行われた。⇒続きを読む
© 2018『万引き家族』 製作委員会
配給:ギャガ

2018-05-15 更新

chono-nemuri

『蝶の眠り』初日舞台挨拶

女優の中山美穂が5年ぶりに主演する映画『蝶の眠り』が初日を迎え、都内で行なわれた舞台挨拶に、中山のほか共演のキム・ジェウク、音楽監督の新垣 隆、監督のチョン・ジェウンが出席して初日を迎えた喜びを語った。⇒続きを読む
© 2017 SIGLO, KING RECORDS, ZOA FILMS
配給:KADOKAWA

2018-05-14 更新

korou

『孤狼の血』公開記念広島凱旋レッドカーペット

映画『孤狼の血』が公開初日となった5月12日(土)、広島県広島市中区えびす通り商店街にて、公開記念広島凱旋レッドカーペットが開催された。東京で初日舞台挨拶を実施後、そのまま役所広司、松坂桃李、江口洋介、音尾琢真、阿部純子、白石和彌(監督)が広島に乗り入れ、さいねい龍二、沖原一生と合流し、なんと広島の街のど真ん中で8人ものキャスト、監督がレッドカーペットに登場した。⇒続きを読む
© 2018「孤狼の血」製作委員会
配給:東映

2018-05-13 更新

korou

『孤狼の血』初日舞台挨拶

映画『孤狼の血』の公開を記念して、5月12日(土)に丸の内TOEI①にて、初日舞台挨拶が開催され、役所広司、松坂桃李、江口洋介、真木よう子、ピエール瀧、中村倫也、音尾琢真、阿部純子、柚月裕子(原作)、白石和彌監督が登壇した。⇒続きを読む
© 2018「孤狼の血」製作委員会
配給:東映

2018-05-13 更新

PeterRabbit

『ピーターラビット』ジャパンプレミア

映画『ピーターラビット』のジャパンプレミがア都内で行われ、メガホンを取ったウィル・グラック監督とピーターラビットの日本語版吹き替えを担当した千葉雄大が舞台挨拶に出席した。サプライズ・ゲストとしてスキー・ジャンプの高梨沙羅、タレントの森 泉が登壇した。⇒続きを読む
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2018-05-12 更新

mifune-samurai

『MIFUNE:THE LAST SAMURAI』
公開直前イベント

“世界のミフネ”と称賛された男の半生とサムライスピリットを描くドキュメンタリー映画『MIFUNE:THE LAST SAMURAI』の凱旋公開直前を記念して、5月6日(日)にトークイベントが実施された。アメリカ在住の映画評論家の町山智浩と日本在住の時代劇・映画史研究家の春日太一が登壇し、“世界のミフネ”について熱い激論が繰り広げられた。⇒続きを読む
© MIFUNE:THE LAST SAMURAI”Film Partners
© TOHO CO.,LTD.
配給:HIGH BROW CINEMA

2018-05-10 更新

arukenaibokurawa

『歩けない僕らは』
クラウドファンディング イベント&
『ガンバレとかうるせぇ』上映会トークイベント

5月14日(月)締め切りの映画『歩けない僕らは』の宣伝費のクラウドファンディングの認知度アップの目的で、佐藤快磨監督の参考作品『ガンバレとかうるせぇ』の上映会及び、佐藤快磨監督と5月26日にディーン・フジオカ主演の『海を駆ける』の公開が控える深田晃司監督のトークイベントが開催された。⇒続きを読む
© 映画『歩けない僕らは』

2018-05-09 更新

Page 2 of 33  123456789|101112131415161718192021222324252627282930313233
Page Top