インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





広告募集中

このサイトをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。
Windows Madia Player ダウンロード
Windows Media Playerをダウンロードする

最新ニュース

トップページ > 最新ニュース > 『斬、』

塚本晋也監督 第19回ニッポン・コネクションにて
ニッポン名誉賞を受賞!

2019-02-01 更新

斬、zan
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
配給:新日本映画社

 5月28日から6月2日までドイツにて開催される世界最大の日本映画祭「第19回ニッポン・コネクション」にて、ニッポン名誉賞を、塚本晋也監督が受賞することが決定した。日本映画に著しく貢献した功績を称えての受賞となる。

 現在公開中の塚本監督最新作『斬、』は、ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門から始まり、トロント国際映画祭、釜山国際映画祭、台北金馬映画祭、最優秀音楽賞を石川 忠が受賞したシッチェス・カタロニア国際映画祭、開催中のロッテルダム国際映画祭やキノタヨ現代日本映画祭など、世界中の29にもおよぶ映画祭に出品。

 国内でも、第33回高崎映画祭にて最優秀作品賞と、池松壮亮が最優秀主演男優賞を受賞、毎日映画コンクールでは塚本晋也監督が男優助演賞を受賞した。

 東京のメイン館であるユーロスペースでの上映も10週目を迎えロングランを記録。公開より2ヵ月以上たった今もまだまだ席巻中だ。


主な参加映画際と受賞歴

 ・第75回ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門
 ・第43回トロント国際映画祭 マスターズ部門
 ・第51回シッチェス・カタロニア国際映画祭:★ 最優秀音楽賞受賞 石川 忠
 ・第23回釜山国際映画祭 ガラ・プレゼンテーション部門
 ・第55回台北金馬映画祭
 ・第13回キノタヨ現代日本映画祭
 ・第19回ニッポン・コネクション:★ ニッポン名誉賞受賞 塚本晋也
 ・第48回ロッテルダム国際映画祭
 ・第13回アジア・フィルム・アワード: 助演男優賞・編集賞ノミネート 塚本晋也、音響賞ノミネート 北田雅也(発表2019年3月17日)
 ・第33回高崎映画祭:★ 最優秀作品賞受賞 塚本晋也監督スタッフ・キャスト一同、★ 最優秀主演男優賞受賞 池松壮亮
 ・第73回毎日映画コンクール:★ 男優助演賞受賞 塚本晋也、スポニチグランプリ新人賞(男性)ノミネート前田隆成、音楽賞ノミネート 石川 忠、録音賞ノミネート 北田雅也
 ・第28回東スポ映画大賞:助演男優賞ノミネート 塚本晋也



(オフィシャル素材提供、写真:Maori Matsuura@第75回ヴェネチア国際映画祭)



関連記事
第75回ヴェネチア国際映画祭コンペ部門正式出品決定!
第75回ヴェネチア国際映画祭コンペ部門正式出品決定!
トロント国際映画祭出品決定&場面写真解禁!
第75回ヴェネチア国際映画祭 公式記者会見&公式上映
第43回トロント国際映画祭 公式上映&質疑応答
第75回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材
外国特派員協会 記者会見
第22回釜山国際映画祭出品決定!
塚本晋也監督エッセイ発売決定&台北金馬映画祭にて特集上映!
初日舞台挨拶
塚本晋也監督描き下ろし! クリスマスカード、年賀状をプレゼント

Page Top