インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





広告募集中

このサイトをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。
Windows Madia Player ダウンロード
Windows Media Playerをダウンロードする

最新ニュース

トップページ > 最新ニュース > 『斬、』

『斬、』塚本晋也監督エッセイ発売決定&
台北金馬映画祭にて特集上映!

2018-11-18 更新

斬、zan
© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
配給:新日本映画社

 この度、11月8日より台湾で行われている台北金馬映画祭にて、塚本晋也監督の特集上映「Filmmaker in Focus: Shinya Tsukamoto」が開催される。塚本自身も11月17日、18日の『斬、』上映時に登壇し、現地の観客たちと交流する予定だ。

 本作は、ヴェネチア国際映画祭、トロント国際映画祭、釜山国際映画祭など24もの名だたる海外の映画祭へ出品し、台湾、韓国、フランス、イギリス他をはじめとする33ヵ国での配給・上映も決定している。

 また、塚本晋也監督のエッセイ「冒険監督」(ぱる出版刊)が11月22日に発売。発売を記念したトークショー&サイン会が、11月22日(木)にTSUTAYA TOKYO ROPPONGIにて開催される。


塚本晋也著 エッセイ「冒険監督」

 秘境を探検するだけが冒険ではない、映画作りもまた冒険だ! これは映画製作に心底楽しみながら向き合う鬼才・塚本晋也の生き様を通して映画人の冒険を体験する書である。
 かつてヨットで太平洋横断を夢見た少年は、大人になった今、どのように映画界という大海原を航海することができたのか? 映画製作という巨大なゲームの中で絶えず頓智を働かせ、ピンチを乗り越えてきた塚本流コペルニクス的発見とは?
 他に映画のテーマである「都市と人間」、「サイバーパンク」、「暴力と人間」、「精神とは何か」、また自分の作った映画を観客のもとに届ける苦労や世界の映画祭巡りでの珍道中などについてもユーモラスに語り尽くす。タイポグラフィを大胆にあしらい、懐かしさと新しさが共存したユーモラスな装丁は、気鋭のクリエイター・山本和久(Donny Grafiks)のデザインによるもの。


『冒険監督』発売記念トークショー&サイン会開催

 会期:11月22日(木) 19:00~20:20 (開場18:30)
 場所:TSUTAYA TOKYO ROPPONGI 2F 特設イベントスペース
 ゲスト:塚本晋也
 参加費:書籍代 1512円(税込)
 主催:TSUTAYA TOKYO ROPPONGI 共催・協力:ぱる出版
 問い合わせ先:03-5775-1515
 申し込み方法:ECサイトhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/t-tokyoroppongi/b9784827211528.html (外部サイト)



(オフィシャル素材提供)



関連記事
第75回ヴェネチア国際映画祭コンペ部門正式出品決定!
第75回ヴェネチア国際映画祭コンペ部門正式出品決定!
トロント国際映画祭出品決定&場面写真解禁!
第75回ヴェネチア国際映画祭 公式記者会見&公式上映
第43回トロント国際映画祭 公式上映&質疑応答
第75回ヴェネチア国際映画祭 囲み取材
外国特派員協会 記者会見
第22回釜山国際映画祭出品決定!
初日舞台挨拶

Page Top