インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash



舞台挨拶・イベント

トップページ > 舞台挨拶・イベント > 『コンビニエンス・ストーリー』

『コンビニエンス・ストーリー』
公開直前ヒット祈願イベント

2022-07-25 更新

成田 凌、ぷりあでぃす玲奈(占い師)

コンビニエンス・ストーリーconveniencestory ©2022「コンビニエンス・ストーリー」製作委員会
配給:東映ビデオ
8月5日(金) テアトル新宿他全国公開

 成田 凌・前田敦子出演、そして三木 聡監督の映画『コンビニエンス・ストーリー』が8月5日より全国公開! その大ヒットを祈願すべく、7月25日に日本屈指のパワースポット神田明神で公開直前ヒット祈願イベントが行われ、成田凌と占い師・ぷりあでぃす玲奈が参加した。


conveniencestory

conveniencestory

conveniencestory

conveniencestory

 スランプ中の脚本家でひょんなことから異世界に迷い込む加藤役の成田。神殿内にてヒット祈願のご祈祷を終えて「撮影が始まる前にみんなでお参りをすることはあるけれど、ヒット祈願はしたことがなくて。しかも僕一人で御祈祷を受けるというのも凄いこと。自分にも作品にもパワーがみなぎりました」とすがすがしい表情を浮かべた。


conveniencestory

 この日は、人気占い師・ゲッターズ飯田の一番弟子で、テレビ番組『突然ですが占ってもいいですか?』でも活躍中のぷりあでぃす玲奈から、名前と生年月日をもとに運勢を占ってもらうことに。かつてゲッターズ飯田に占ってもらった際に成田は「今年は運気が悪い」と言われたそうだが、「今は心がいい状態に整っているのでなんでもください!」と御祈祷パワーで受けて立つ構えだった。


conveniencestory

 まずは仕事運。「新しい一面が見つかりやすい期間。これまでやってこなかったジャンルの仕事も入ってくる」と占われると、成田は「すべてにまさにそうですと言いたい。来週2種類の新しい仕事をする。新しいスキルという意味では昨日から動き出しましたから」と占い結果にマッチした状態であることに驚き顔。ぷりあでぃすから「今までにない波が成田さんの背中を押している」と運気上昇を指摘されると、「すべて当たっている。ドキドキ。すべてを見られているようで怖い」と初対面のぷりあでぃすの的中ぶりに仰天していた。


conveniencestory

 運気を上げる秘訣については「初動が大事。いつもより動きを早くすることが開運に繋がる。早めにフライングすると映画のヒットに繋がりやすい」とぷりあでぃすはアドバイス。これに成田は「まだどこにも解禁していませんが、公開翌日の8月6日(土)舞台挨拶やります!」とフライングで舞台挨拶の告知をした。さらに「フライング? ……フライングと言えば前田敦子さん!」とAKB48の代表曲タイトルにかけながら、本作に運命を感じている様子だった。


conveniencestory

conveniencestory

 また、オレンジとシルバーが映画公開日までの成田のラッキー・カラーだそうで「オレンジ……オレンジ色の服は持っていないな」と首をかしげると、ぷりあでぃすから「オレンジの下着とかは?」と言われて、成田は「ないです。大体水色だから」と語った。


conveniencestory

 最後にはぷりあでぃすから「映画がヒットすると思いながらオレンジを取り入れてほしい」などとエールを送られると、成田は「映画のヒットのためにオレンジのものを手にします!」と宣言。8月5日の公開に向けて「今日は凄くいい気をいただいた。物凄いエネルギーをもらったので、このまま公開初日を迎えることができれば」と大ヒットを祈願していた。


conveniencestory


(オフィシャル素材提供)



関連記事
ポスタービジュアル&本予告篇解禁
完成披露舞台挨拶
公開記念舞台挨拶

Page Top