インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





作品紹介

トップページ > 作品紹介 るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning

2020-03-25 更新


るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginningrurouni-kenshin
© 和月伸宏/集英社 © 2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

イントロダクション

 日本映画の歴史を変えたエンターテイメントの頂点として君臨し続ける、アクション感動大作『るろうに剣心』シリーズ。2012年8月25日公開の『るろうに剣心』(最終興行収入30.1億円)、2014年8月1日公開の『るろうに剣心 京都大火編』(最終興行収入52.2億円)、同年9月13日公開の『るろうに剣心 伝説の最期編』(最終興行収入43.5億円)、シリーズ累計の興行収入は125億円以上、観客動員数は980万人を突破! 誰も体感したことのない迫力ある超高速アクションと、エモーショナルに描かれる人間ドラマは、日本だけでなく世界中を熱狂させ、北米、イギリス、香港、韓国、台湾、フィリピンなどヨーロッパ・アジア諸国を含む世界100ヵ国以上で配給、世界50以上の国際映画祭に出品され大絶賛!

 原そしてこの夏、再び「剣心」が帰ってくる――。『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』が、それぞれ7月3日(金)、8月7日(金)より2作連続で全国ロードショー!


ストーリー

 かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心たちは、神谷道場で平和に暮らしていた。

 しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。一体誰の仕業なのか? 何のために? それは、今まで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。そして、これまで語られることのなかった<十字傷>の謎に迫る「るろうに剣心 最終章 The Beginning」へ続いていく。

 動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く! 2つの作品を通して描かれる「るろうに剣心」史上最高のクライマックス。「るろうに剣心」のすべてがここにある――。


rurouni-kenshin

rurouni-kenshin

rurouni-kenshin

rurouni-kenshin

(2020年、日本)

キャスト&スタッフ

原作:和月伸宏「るろうに剣心−明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:大友啓史
脚本:江良 至、松井香奈、角川春樹
出演:佐藤 健、武井 咲、新田真剣佑、青木崇高、蒼井 優、伊勢谷友介、土屋太鳳、三浦涼介、音尾琢真、鶴見辰吾、中原丈雄、北村一輝、有村架純、江口洋介ほか

配給
ワーナー・ブラザース映画
『るろうに剣心 最終章』The Final 7月3日(金)/The Beginning 8月7日(金) 2作連続ロードショー

■ オフィシャル・サイトhttp://rurouni-kenshin.jp (外部サイト)



関連記事
「CUT」巻頭特集に堂々登場!
縁(えにし)役に新田真剣佑が決定!
江口洋介の続投が決定!
ポスタービジュアル&新キャスト&主題歌情報解禁!

Page Top