インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





最新ニュース

トップページ > 最新ニュース > みをつくし料理帖

『みをつくし料理帖』
反町隆史が物語の鍵を握る易者役で出演!

2020-03-02 更新

みをつくし料理帖miotsukushi
© 2020映画「みをつくし料理帖」
配給:東映

  角川春樹の生涯最後のメガホン作としても話題の映画『みをつくし料理帖』より、新たな注目の出演情報が解禁となる。今回解禁されるのは、反町隆史。出演情報解禁にともない、役衣装写真と場面写真が解禁となった。

 反町隆史が演じる水原東西は、大坂で評判の有名易者。易者とは現代でいう占い師のことである。水原は遊郭・大坂新町廊を訪れていたところ、当時8歳の主人公・澪と野江の手相を占い、2人のその後の運命を左右し、物語の鍵を握る“易”を見出す。水原が2人を占った結果、どのように物語が進展していくのかはぜひ劇場でお確かめを。


miotsukushi

◆ 反町隆史 プロフィール

 1973年12月19日生まれ、埼玉県出身。
 ファッションモデルを経て1994年に俳優デビュー。1997年「ビーチボーイズ」、1998年「GTO」など話題作に立て続けに出演。自身が歌う主題歌もヒットを飛ばした。
 その後もドラマ、映画と数多くの作品で主演を飾りトップ俳優の地位を確立。角川春樹作品では、2005年『男たちの大和/YAMATO』、2007年に『蒼き狼 ~地果て海尽きるまで~』に出演。
 その他の主な出演作品として、2010年「座頭市 THE LAST」「交渉人THE MOVIE」、2013年NHK大河ドラマ「八重の桜」などがある。2015年から現在にかけて「相棒シリーズ」にも出演中。



(オフィシャル素材提供)



関連記事
製作決定
第二弾キャスト発表記者会見
制作現場より場面写真解禁!
豪華キャスト陣によるインタビュー映像リレー開始!
豪華キャストインタビューリレー第二弾
豪華キャストインタビューリレー第三弾

Page Top