インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





広告募集中

このサイトをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。
Windows Madia Player ダウンロード
Windows Media Playerをダウンロードする

作品紹介

トップページ > 作品紹介 九月の恋と出会うまで

2019-01-31 更新


九月の恋と出会うまでkugatsunokoimovie
© 松尾由美/双葉社 © 2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員会

イントロダクション

 『orange-オレンジ-』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』に続く、タイムリープ+ラブストーリーの切なさ溢れる、新たな傑作が誕生した。

 ちょっと不思議なマンションに引っ越してきた志織と小説家を志す隣人・平野。ある日、志織の部屋から聞こえた“未来からの誰かの声”によって、志織は命を救われる。しかし平野は志織に<タイムパラドックス>が生じ、このままだとちょうど365日後、志織が消えてしまうことになると気づく。彼女を救う唯一の方法は“未来からの声の主”を探すこと。時空を超えてまで、志織を助けたかったのは一体誰なのか――。

 時を超えて想い合うラブストーリーの主人公たちを演じるのは、本作が初共演となる高橋一生×川口春奈。高橋一生は恋愛映画への主演は本作が初めて。少し風変わりでありつつも、心の奥では深く一途に志織を想う小説家志望の平野という複雑な役どころを熱演する。『一週間フレンズ。』など大ヒットラブストーリーに多く出演する川口春奈は、今回“未来からの声”に翻弄されつつ自分らしく想いを貫こうとする志織をみずみずしく演じきる。

 原作は、そのSFやミステリー、ラブストーリーを織り交ぜた独特の世界観が高く評価される松尾由美の同名小説。TSUTAYAの書店員から圧倒的な支持を得て、もう一度読みたい恋愛小説第1位に選ばれた。ロングセラーとして長く愛されるラブストーリーがついに映画化となる。

 主題歌に、多くの若者から支持を得るandrop書き下ろしの新曲「Koi」。平野の一途に想う恋心を優しく歌い上げる楽曲がスクリーンを彩り、切なさが溢れる。また、脇を固めるキャストに実力派俳優たちが集結。志織が引っ越してくる不思議なマンションの住人に浜野謙太、中村優子。志織の職場の同僚役に川栄李奈、志織の元彼役に古舘佑太郎、さらに物語が進むにつれ重要な鍵を握る役にミッキー・カーチス。


ストーリー

 ちょっと不思議なマンションに引っ越してきた志織は、小説家志望の隣人・平野と運命的に出会う。

 そして、新しい部屋で突然聞こえてきた不思議な声――。「こちらは一年後の未来です。あなたに危険が迫っています!」それは強盗殺人にあうところだった志織を助けようと時空を越えて届いた、未来からの誰かの声だった。

 相談を受けた平野は、助かった志織に<タイムパラドクス>が生じることに気づく。それは一年後、志織の存在が消えることを意味していた。

 必死に自分を助けようとする平野に惹かれていく志織だったが、平野との別れは近づいていた――。


kugatsunokoimovie

kugatsunokoimovie

kugatsunokoimovie

(2019年、日本、上映時間:105分)

キャスト&スタッフ

原作:松尾由美「九月の恋と出会うまで」(双葉社刊)
監督:山本 透
主題歌:androp「Koi」(image world / ZEN MUSIC)
出演:高橋一生、川口春奈、浜野謙太、中村優子、川栄李奈、古舘佑太郎、ミッキー・カーチスほか

配給
ワーナー・ブラザース映画
3月1日(金) 全国ロードショー

オフィシャル・サイト
http://kugatsunokoimovie.jp/ (外部サイト)


関連記事
『九月の恋と出会うまで』を観てくれた人の幸せを願う祈願イベント
完成披露舞台挨拶

Page Top