インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





作品紹介

2019-11-28 更新


影裏eiri
© 2020「影裏」製作委員会

イントロダクション

 選考委員会で議論を巻き起こした芥川賞受賞作品。

 盛岡を舞台に、失踪して初めて知った親友の光と影に向き合う男の物語に、『るろうに剣心』「龍馬伝」の大友啓史監督が惚れ込み、自ら映画化。

 監督の魂に共鳴した綾野 剛、國村 隼、筒井真理子、中村倫也、永島暎子、そして松田龍平といった日本映画最高峰のキャスト・スタッフが集結。数々の名作を世に送り出した大友啓史監督の最高傑作と呼び声高い本作。

 消えた親友の真実と自身の思いをめぐる感動のヒューマンミステリーがついに公開!


ストーリー

 今野は、転勤で移り住んだ岩手で日浅に出会う。慣れない地でただ一人心を許せる存在の日浅だったが、ある日、突然姿を消してしまう。

 日浅を探し始めた今野は、彼の父に捜索願を出すことを頼むが、何故か断られてしまう。そして見えてきたのは、これまで自分が見てきた彼とは全く違う別の顔。

 ともに時を過ごしたあの男の“本当”とは?


(2020年、日本)

キャスト&スタッフ

監督:大友啓史
脚本:澤井香織
音楽:大友良英
撮影:芦澤明子
出演:綾野 剛、筒井真理子、中村倫也、平埜生成、國村 隼、永島暎子、安田 顕、松田龍平ほか

配給
ソニー・ミュージックエンタテインメント
2020年2月14日(金) 全国ロードショー

■ オフィシャル・サイトeiri-movie.com (外部サイト)



関連記事
芥川賞受賞作の映画化『影裏』、2000年公開決定!
第2回海南島国際映画祭 コンペティション部門選出!

Page Top