インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash



作品紹介

トップページ > 作品紹介 総理の夫

2021-09-09 更新


総理の夫first-gentleman
©2021「総理の夫」製作委員会

イントロダクション

 山本周五郎賞、新田次郎文学賞受賞作家である原田マハの25万部超えベストセラー小説を原作に、田中 圭と中谷美紀がW主演する映画『総理の夫』が9月23日(木・祝)より全国ロードショーとなる。全国民が大注目! この国の行く末を左右する、日本初の女性総理と前途多難な“総理の夫”の大騒動がはじまる!

 日本初の女性総理とその夫・ファーストジェントルマンの誕生”といういまだかつてない世界を描く物語が完成した。W主演は田中圭と中谷美紀。大財閥生まれの世間知らずなお坊ちゃんにして鳥オタクのファーストジェントルマンと、才色兼備&完全無欠なカリスマ女性総理を演じる。凸凹夫婦ながら仲良く順調な日々を送っていたはず……だった、最強の“巻き込まれ型主人公”=日和と、才色兼備で誰よりも男前なヒロインならぬヒーロー=凛子のギャップが愛おしい、ヒューマンコメディ大作が誕生!


ストーリー

 ある日の朝、妻を愛してやまないお人好しな鳥類学者・相馬日和(田中 圭)は、少数野党の党首を務めている妻の凛子(中谷美紀)から意味深な話題を投げかけられた。

 「ねぇ日和くん、もしも私が総理大臣になったら、何かあなたに不都合はある?」

 聞き返してもはぐらかされ、野鳥観察の出張に出た日和。ろくに電波の届かない孤島で十日間ほど仕事に没頭しているうちに……、なんと彼女は、この国の未来をすっかり変えてしまっていた!

 日本初の女性総理大臣に選出された凛子。時を同じく、突然「総理の夫」となってしまった日和。

 はじめは「微力ながら彼女の夢を全力で応援しよう」くらいに思っていた実におめでたい日和であったが、予想だにしなかった激動の日々に巻き込まれていく……!!


(2021年、日本、上映時間:121分)

キャスト&スタッフ

原作:原田マハ「総理の夫 First Gentleman」(実業之日本社文庫)
監督:河合勇人
脚本:松田沙也、杉原憲明
音楽:富貴晴美
撮影:木村信也
出演:田中 圭、中谷美紀、貫地谷しほり、工藤阿須加、松井愛莉、木下ほうか、長田成哉、関口まなと、米本学仁、国広富之、寺田 農、片岡愛之助、嶋田久作、余 貴美子、岸部一徳ほか

配給
東映 日活
9月23日(木・祝) 全国ロードショー

■ オフィシャル・サイトfirst-gentleman.jp (外部サイト)



関連記事
追加キャスト発表、ポスタービジュアル・速報映像解禁
完成披露試写会舞台挨拶
初日舞台挨拶

Page Top