インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash




舞台挨拶・イベント

トップページ > 舞台挨拶・イベント > 『花と雨』

『花と雨』
第32回東京国際映画祭レッドカーペット

2019-10-30 更新

笠松 将、土屋貴史監督ほか9名

花と雨hanatoame 配給:ファントム・フィルム
2020年1月17日(金)、ヒューマントラストシネマ渋谷 他、全国公開
© 2019「花と雨」製作委員会

 日本のHip Hop界で歴史的名盤と言われるSEEDAのアルバム「花と雨」を原案とし、新進俳優、笠松 将が主演を務める映画『花と雨』が、2020年1月17日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷他、全国公開される。

 第32回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門に正式出品される、『花と雨』の主演・笠松 将ほか総勢11名の豪華キャスト&監督が10月28日(月)、レッドカーペットに登場!


hanatoame
© 2019 TIFF

 レッドカーペット終了後には緊張していたキャストも和気藹々と記念写真を撮影するなど、仲の良さがうかがえた。


hanatoame
© 2019 TIFF


(オフィシャル素材提供)



関連記事
第32回東京国際映画祭 舞台挨拶・Q&A

Page Top