インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





広告募集中

このサイトをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。
Windows Madia Player ダウンロード
Windows Media Playerをダウンロードする

作品紹介

トップページ > 作品紹介 妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ

2018-03-25 更新


妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢkazoku-tsuraiyo
© 2018「妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ」製作委員会

イントロダクション

kazoku-tsuraiyo 映画界の巨匠・山田洋次監督が、国民的映画「男はつらいよ」シリーズ終了から20年の時を経て作り上げた、ファン待望の喜劇映画「家族はつらいよ」。第1作は「熟年離婚」、第2作では「無縁社会」をテーマに、日本中の家族をもつ多くの人々が共感し大ヒット。

 その新作となる『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』が5月25日に公開となる。そんなシリーズ最新作のテーマは【主婦への賛歌】。気遣いのなさ過ぎる夫の言葉に、溜りに溜まった不満が爆発! ついに家を出てしまった妻と、一家の家事を担う主婦がいなくなる!という緊急事態に直面した家族の大騒動を描く。

 出演者には、2013年公開の『東京家族』からおなじみの“家族”を演じる橋爪 功×吉行和子、西村まさ彦×夏川結衣、中嶋朋子×林家正蔵、妻夫木 聡×蒼井 優の豪華実力派俳優陣が4度目の結集。ダメ夫を持つ全ての女性が笑って共感、しみじみ泣けて励まされる、山田洋次監督が贈る家族のドラマがついに公開となる!

ストーリー

 三世代でにぎやかに暮らす平田家。ある日、主婦・史枝(夏川結衣)がコツコツ貯めていたへそくりが盗まれた!

 夫・幸之助(西村まさ彦)からは「俺の稼いだ金でへそくりをしていたのか!」と嫌味の嵐……。ついに我慢も限界に達し、史枝は家を飛び出してしまう。

 掃除、洗濯、風呂掃除、朝昼晩の食事の準備……主婦がいなくなってしまった家族の暮らしは大混乱! 家族崩壊の危機に……!?


(2018年、日本、上映時間:123分)

キャスト&スタッフ

監督:山田洋次
脚本:山田洋次、平松恵美子
音楽:久石 譲
出演:橋爪 功、吉行和子、西村まさ彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木 聡、蒼井 優ほか

配給
松竹
5月25日より全国ロードショー

オフィシャル・サイト
http://kazoku-tsuraiyo.jp/ (外部サイト)


関連記事
完成披露試写会

Page Top