インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





作品紹介

トップページ > 作品紹介 GENSAN PUNCH - 義足のボクサー(仮)

2021-09-06 更新

英題:GENSAN PUNCH
GENSAN PUNCHgensan-punch

イントロダクション

 世界の国際映画祭で600以上の受賞歴があるフィリピンを代表する監督ブリランテ・メンドーサが、日本国内外で活躍している俳優・尚玄を主演に迎えた、フィリピンと日本合作長編映画『GENSAN PUNCH - 義足のボクサー(仮)』の2022年日本公開が決定。

 2009年カンヌ国際映画祭に出品した『キナタイマニラ・アンダーグラウンド』で監督賞を受賞したほか、世界中の映画祭で賞を総なめにしてきたフィリピンの国民的英雄監督が送り出す新作『GENSAN PUNCH - 義足のボクサー(仮)』は、日本人義足のボクサーが困難の先に人生を見出した感動のストーリー。モデルとして活躍の後、日本のみならず海外でも多数映画出演を果たしている沖縄出身の俳優・尚玄が主演として抜擢され、極限まで鍛え上げた肉体を駆使して実在した義足のボクサーを熱演、監督の高い期待に見事に応えた。共演は日本から南 果歩ほか、フィリピンを代表する俳優ロニー・ラザロ、ビューティー・ゴンザレスが参加している。


(2021年、フィリピン・日本合作、上映時間:110分)

キャスト&スタッフ

監督:ブリランテ・メンドーサ
プロデューサー: 山下貴裕、クリスマ・ファジャルド
脚本:アリピオ・メリー・ハニリン・ジョイ
撮影:ジョシュア・レイルス
主演:尚玄
出演:ロニー・ラザロ、ビューティー・ゴンザレス、南 果歩ほか


2022年 公開予定

関連記事
第26回釜山国際映画祭キム・ジソク賞にノミネート!

Page Top