インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





広告募集中

このサイトをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。
Windows Madia Player ダウンロード
Windows Media Playerをダウンロードする

最新ニュース

トップページ > 最新ニュース > 引っ越し大名!

『引っ越し大名!』
北米最大の日本映画祭「JAPAN CUTS」で上映決定!

2019-06-12 更新

引っ越し大名!hikkoshi
© 2019「引っ越し大名!」製作委員会
配給:松竹


 『超高速!参勤交代』シリーズで、これまでになかったユニークな視点で時代劇の新しいジャンルを開拓し、大ヒットを収めた土橋章宏の傑作時代小説「引っ越し大名三千里」。本作を『のぼうの城』を手掛けた犬童一心が監督を務め、主演に星野 源、共演に高橋一生、高畑充希、及川光博、濱田 岳、小澤征悦、西村雅彦、松重 豊と日本を代表する俳優たちが集結して映画化! 8月30日(金)に全国公開となる。

 この度、2019年7月19日~7月28日に、アメリカ・ニューヨークで開催される映画祭「JAPAN CUTS」での上映が決定した!

 「JAPAN CUTS」は今年で13回目を迎える北米最大の日本映画祭。Japan Cutsを主催するJapan Society の映画事業部 副部長のKazu Watanabe氏は、「『引っ越し大名!』はエンターテインメント、監督・制作スタッフの高い技術、しっかりとした構成がバランスよく融合した、ニューヨークのJAPAN CUTSに訪れる観客が、まさに求めている映画だ。江戸時代、上からの圧力に苦しみ耐えながら働く侍の姿は、21世紀の世界の企業人に通ずるものがある。このようなテーマでありながら、笑い、涙やアクションをうまく織り混ぜることができたのは、犬童一心監督と俳優陣のなすわざである」とコメント。本作の上映は7月21日(日)になる。



(オフィシャル素材提供)



関連記事
超豪華追加キャスト解禁!

Page Top