インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





広告募集中

このサイトをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。
Windows Madia Player ダウンロード
Windows Media Playerをダウンロードする

作品紹介

トップページ > 作品紹介 インクレディブル・ファミリー

2018-07-07 更新

原題:Incredibles 2
インクレディブル・ファミリーincredible
© 2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

イントロダクション

 アカデミー®賞2部門(長編アニメーション賞、音響編集賞)に輝き、世界中の観客を魅了した『Mr.インクレディブル』の待望の最新作『インクレディブル・ファミリー』が8月1日(水)より日本公開となる。

 本作は、『トイ・ストーリー』や『モンスターズ・インク』のピクサー・アニメーション・スタジオが贈る、長編アニメーション作品20作目という記念すべき作品。家事も育児も世界の危機も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越える、この夏最高の一家団結アドベンチャーが誕生した!

 本作は一足早く6月15日(金)に全米で公開を迎え、堂々初登場1位の大ヒットスタートを記録! この成績は、世界的大ヒットとなったディズニー/ピクサーの大人気作品、『ファインディング・ドリー』($136,183,170 ※6/18付け BOXOFFICE MOJO調べ)も越え、全米歴代アニメーション作品のNo.1の週末オープニング記録を塗り替えるという偉業を成し遂げた。

 さらに日本語の声優キャストには、前作からの続投となる三浦友和(父:ボブ)、黒木瞳(母:ヘレン)、綾瀬はるか(長女:ヴァイオレット)に加え、小島瑠璃子(ヴォイド)、サンシャイン池崎(ヘレクトリクス)の参加も決定し話題となっている。

ストーリー

 悪と戦い、人々を守ってきたヒーローたち。だが、その驚異的なパワーに非難の声が高まり、彼らはその活動を禁じられていた――。

 そんなある日、かつてヒーロー界のスターだったボブとその家族のもとに、復活をかけたミッションが舞い込む。だがミッションを任されたのは――なんと妻のヘレンだった!

 留守を預かることになった伝説の元ヒーロー、ボブは、慣れない家事・育児に悪戦苦闘。しかも、赤ちゃんジャック・ジャックの驚きのスーパーパワーが覚醒し……。


incredible


(2018年、アメリカ、上映時間:118分)

キャスト&スタッフ

脚本&監督:ブラッド・バード
キャスト:クレイグ・T・ネルソン/三浦友和(ボブ)、ホリー・ハンター/黒木 瞳(ヘレン)、サラ・ヴォーウェル/綾瀬はるか(ヴァイオレット)、ハック・ミルナー(ダッシュ)、サミュエル・L・ジャクソン(フロゾン)、ブラッド・バード(エドナ・モード)、ソフィア・ブッシュ(ヴォイド)ほか

配給
ウォルト・ディズニー・ジャパン
8月1日(水) 全国ロードショー!

オフィシャル・サイト
disney.jp/incredible (外部サイト)


関連記事
完成披露舞台挨拶

Page Top