インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





広告募集中

このサイトをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。
Windows Madia Player ダウンロード
Windows Media Playerをダウンロードする

作品紹介

トップページ > 作品紹介 映画『柴公園』

2019-05-29 更新


柴公園shibakouen
© 2019「柴公園」製作委員会

イントロダクション

 「おっさん×柴犬×会話劇」という斬新な組合せが話題となり、「2019年冬クール最強の癒しドラマ」とリピーター、中毒者が続出したドラマ「柴公園」。ドラマ版で十分にダベリ尽くしたと思われた柴連れおっさん3人が公園を飛び出し、スクリーンへダベリにやって来た! 狭いコミュニティで繰り広げられる宇宙規模の無駄話が劇場で展開される!

 主演のあたるパパ役を演じるのは渋川清彦。2018年の映画出演数は14本を数え、今年も『半世界』や手塚治虫の問題作『ばるぼら』など話題作に相次いで出演。独特の存在感で観る者を惹きつける。共演のじっちゃんパパ役を『赤目四十八瀧心中未遂』『キャタピラー』の大西信満。さちこパパ役をドラマ『この世界の片隅に』のドロンズ石本が務め、3人のおっさんによる個性豊かな会話劇が展開。

 さらに、ヒロインのポチママ役を『娼年』「モンテ・クリスト伯ー華麗なる復讐ー」の桜井ユキ。物語の鍵を握る謎の男役をBOYS AND MENの水野 勝。熱血校長役を山下真司。そして、『銀魂』」「今日から俺は!!」など抜群の存在感を発揮する、佐藤二朗ら多彩な顔ぶれ。

 メガホンを取るのは、ドラマ版でもメインディレクターを務めた『人狼ゲームインフェルノ』『ゼニガタ』の綾部真弥。


shibakouen

ストーリー

 犬、ダベリ、そして恋!? おっさんの憩いの場に異変が巻き起こる!?

 ある街の公園。柴犬を連れてやって来る3人のおっさん、あたるパパ(渋川清彦)、じっちゃんパパ(大西信満)、さちこパパ(ドロンズ石本)は、日々壮大な無駄話を繰り広げていた。

 ある日、3人の中で唯一独身のあたるパパに恋の予感が。相手は真っ白な柴犬・ポチを連れたポチママ(桜井ユキ)!? もどかしいふたりを応援するじっちゃんパパとさちこパパだったが、あたるパパが謎のイケメン(水野 勝)と密会しているのを目撃。イケメンの正体を探るべく、聞き込み調査をするふたりだが、さっぱり要領を得ない。

 一方、豆柴の一郎をあたるパパに預けていた中年ニートの芝二郎(佐藤二朗)が、そろそろ一郎を返して欲しいとあたるパパに連絡をしてくる……。


shibakouen

shibakouen

shibakouen

shibakouen

shibakouen

shibakouen

shibakouen

shibakouen

shibakouen

(2019年、日本、上映時間:99分)

キャスト&スタッフ

監督:綾部真弥
企画・脚本:永森裕二
主題歌:「カンタンアイテラス」(AMG MUSIC)作詞・作曲:坂本英三 歌:岡部力也
出演:渋川清彦、大西信満、ドロンズ石本、桜井ユキ、水野 勝、松本若菜、寺田 農、山下真司、佐藤二朗ほか

配給
AMGエンタテインメント
6月14日(金)より全国のイオンシネマ・シネマート新宿ほか公開

オフィシャル・サイト
https://shiba-park.com/> (外部サイト)


関連記事
おっさん3人+柴犬3匹。公園ダベリエンターテインメント、ドラマ&映画「柴公園」に怪優・佐藤二朗が参戦!
オフィシャル・インタビュー
映画『柴公園』完成披露上映会
SHIBAフェス in 渋川市

Page Top