インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





広告募集中

このサイトをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。
Windows Madia Player ダウンロード
Windows Media Playerをダウンロードする

テレビドラマ

トップページ > 最新ニュース > 『オイディプス』

シアターコクーン・オンレパートリー2019 DISCOVER WORLD THEATRE vol.7『オイディプス』初日開幕!

2018-10-10 更新

オイディプスoedipus
撮影:細野晋司

 2019年10月7日(月)、Bunkamuraシアターコクーンにてシアターコクーン・オンレパートリー2019 DISCOVER WORLD THEATRE vol.7『オイディプス』が開幕した。

 数々の海外戯曲の名作を国内外のクリエイターとともに手掛けてきたDISCOVER WORLD THEATREシリーズ。シリーズ第7弾となる今回は、古代ギリシャ三大悲劇詩人の一人であるソポクレスが書いたギリシャ悲劇の最高傑作「オイディプス王」を翻案し、『オイディプス』として上演する。

 翻案と演出を手掛けるのは、今回が日本での初演出となるマシュー・ダンスター。劇作家、俳優としても活躍する一方、マーティン・マクドナーの舞台『ハングメン』の初演を演出し、ローレンス・オリヴィエ賞にもノミネートされるなど、イギリス演劇界で活躍する実力派。

 主人公オイディプスを演じるのは、歌舞伎界で華やかに躍進し続ける市川海老蔵。13代目市川團十郎白猿の襲名を前に、10年ぶりとなる現代劇に挑む。王妃イオカステに扮するのは元宝塚歌劇団娘役トップスターで、今もなおその確かな実力を多方面で発揮する黒木 瞳。さらに、俳優のみならずダンサーとしても世界からその実力を注視されている森山未來が、コロスのリーダーを務める。そして、高橋和也、中村京蔵、谷村美月、笈田ヨシという魅力的で鮮烈な存在感を放つ布陣、さらに歌舞伎、現代劇、ダンスの各分野から圧倒的な実力と個性を兼ね備えた才能が集結。

 ダンスターの手腕により、物語を現代につながるダイナミックな人間ドラマとして構築する。「残忍なまでの力を持ったソポクレスの傑作は、絶え間なくドラマティックで感情的。その感情で観客の皆様の心を動かすことができるようにベストを尽くします」と熱く語る。

 <ギリシャ悲劇><歌舞伎><ダンス>ジャンルを超えたはじめてのコラボレーションから生み出される、まさに日本でしか実現できないプロジェクトが、今スタートする。まったく新しい『オイディプス』の登場に期待したい。


市川海老蔵 コメント

 英国からのクリエイティブ・チームに加え、演者は歌舞伎俳優と現代劇の俳優、そしてダンサーの方々を含む日英異種混成というカンパニー編成で、多様な意見をぶつけ合いながら、賑やかに、かつ繊細に作品を創り上げてきました。私自身にも大変刺激的な経験となっておりますが、観劇されるお客様にとっても心を動かされる2時間となると思います。


黒木 瞳 コメント

 この作品はオイディプスの悲劇的な人生を描いていますが、私が演じるイオカステも妻であり、且つ母であったという衝撃的な運命を突きつけられます。今回、オイディプスを演じる海老蔵さんは、威厳があり狂気があり、その熱量に圧倒されます。悲劇に落ちていく姿は本当にオイディプスが現代に甦ったのではないかと感じさせてくれます。2000年以上前のギリシャ悲劇ですが、現代にも通じる普遍的な要素を、マシューを筆頭に英国からのクリエイティブスタッフによって、2019年版のオイディプスとしてどのように完成するのか、私も客席から観てみたいものです。


森山未來 コメント

 海老蔵さん演じるオイディプスや黒木さん演じるイオカステを始め、一人ひとりの役者の方々が魅力的なのはもちろん、荒唐無稽な物語の中で、マシューのロジカルな演出、ジョンの近未来の世界観を写した舞台セット、そして僕たちが演じるコロスの存在感がどうマッチングしていくのか。今までに観たことのない世界観になっているのでは、と感じます。


oedipus

oedipus

oedipus

oedipus

oedipus

oedipus

oedipus

oedipus

『オイディプス』


◆ あらすじ
 「父を殺し、母を娶るであろう」という恐ろしい予言から逃れるため、放浪の旅に出た古代ギリシャ・コリントスの王子オイディプス【市川海老蔵】は、旅先のテーバイで他国の脅威を退け法の秩序を取り戻した英雄として請われ、王となる。
 オイディプスは先王ライオスの妃イオカステ【黒木 瞳】を妻に迎え幸せな日々を送るが、ほどなくしてテーバイ中に疫病が蔓延する。コロスのリーダー【森山未來】を中心に、オイディプスに助けを求めるテーバイの市民たち。
 オイディプスは国を救うために神託に従い、先王殺害の犯人を捜すが、やがて明らかになるのは恐るべき真実だった……。
 残酷で悲劇的な運命がオイディプスに襲いかかる──。

 【公演情報】

◆ 公演名: Bunkamura30周年記念 シアターコクーン・オンレパートリー2019
 DISCOVER WORLD THEATRE vol.7『オイディプス』
◆ 原作: ソポクレス
◆ 翻案・演出: マシュー・ダンスター
◆ 翻訳: 木内宏昌
◆ 美術・衣裳: ジョン・ボウサー
◆ 振付: シャーロット・ブルーム
◆ 出演: 市川海老蔵、黒木 瞳、高橋和也、中村京蔵、谷村美月、市川新十郎、内田淳子、冨岡弘 、 武元賀寿子、今里 真、市川新八、天野はな、小谷俊輔、加藤亮介、柳本雅寛、市川福太郎、湯浅永麻、平原慎太郎、笈田ヨシ、森山未來
     池田 葵☆ 桑名萌々花☆ 髙畠美野★ 鳥羽瀬璃音花★   ☆・★...Wキャスト

◆ 公演日程: :2019年10月7日(月)~27日(日)
◆ 会場: Bunkamuraシアターコクーン

◆ 制作協力: 松竹株式会社
◆ 主催/企画・製作: Bunkamura

◆ チケット料金: S席 12,500円 A席 9,000円 コクーンシート 5,500円(税込・全席指定)
 ※コクーンシートは、特にご覧になりにくいお席です。ご了承のうえ、ご購入ください。

問合せ: Bunkamura 03-3477-3244(10:00~19:00)
公式HP: www.bunkamura.co.jp (外部サイト)



(オフィシャル素材提供)



関連記事

Page Top