インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash




舞台挨拶・イベント

トップページ > 舞台挨拶・イベント > 『地獄の花園』

『地獄の花園』
マイナビ TGC 2021 S/Sステージ

2021-03-02 更新

永野芽郁、広瀬アリス、川栄李奈、大島美幸、松尾 諭、丸山智己、勝村政信、遠藤憲一

地獄の花園jigokumovie 配給:ワーナー・ブラザース映画
2021年5月 全国ロードショー
©2021『地獄の花園』製作委員会
©マイナビ▲東京ガールズコレクション▲2021▲SPRING/SUMMER

 真面目に働き、日本の経済を支える日本のOLたち。花園のようにも見える華やかな彼女たちの職場では、実は裏で地獄のような派閥争いが行われている。そんな地獄のような花園の世界を描いた映画『地獄の花園』が5月に公開となる。2月28日(日)、オンラインにて開催された『第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER』のステージに、永野芽郁、広瀬アリス、川栄李奈、大島美幸、松尾 諭、丸山智己、勝村政信、遠藤憲一の豪華8名が登壇した!


jigokumovie

jigokumovie

 登壇した永野は、「寝言こいてんじゃねぇよ、ブス!」、広瀬は、「てめぇら全員でかかってこいコラ!!」、遠藤は「どうも~、株式会社トムスンの赤城です!」と、劇中で印象的なセリフを迫力満載で言い放つと、劇中のヤンキーOLの衣装を身に纏った8名は、颯爽とランウェイをウォーキング。その強烈なビジュアルにMCのEXIT兼近も「迫力がえぐいですね!」、りんたろーも「普段の皆さんからは想像できないですね!」と絶賛!


jigokumovie

jigokumovie

 作品について聞かれた永野は、「バカリズムさんがオリジナル脚本として作ってくださった作品なんですけど、OLたちが普通に見えて、実は社内で派閥争いが起こっているという、なんとも不思議なコメディ映画です」と紹介。


jigokumovie

 最初に脚本を読んだ感動を聞かれた広瀬は、「めちゃくちゃ面白いなと思いました。血だらけの登場人物が普通に働いているとか、アクション・シーンも蹴っ飛ばされる、ボコボコにされるとか書いてあるんですが、ちゃんと全員OLなんですよ(笑)」と答え、撮影について聞かれた川栄は、「喧嘩シーンが多かったけど、遠藤憲一さんが本当に面白くて、ムード・メーカーでした!」と振り返った。そして兼近から「ワリといつも通りですね(笑)」とふられた大島は、「いや、おかしいだろ! こんな人いねぇだろ! いたら、捕まるよ!」と答え、会場の笑いを誘った。

 さらに、男性陣も全員OLということについて聞かれた遠藤は、「初めお話をいただいた時、女性と言われて、女装でしょ?って聞いたら、女性って言われて、嘘だと思って台本読んだら、本当に女性でした(笑)、OL役です!」と笑顔で答え、最後に永野は、「これだけ個性豊かな皆さんが集まってくださって、でも本当に映像を見ると格好良く動き回りながら、笑いあり、涙も若干あるようなコメディな作品になってますので、ぜひこの時期だからこそ観てほしい作品です! 5月公開です!」と話し、ステージは大盛況のまま幕を閉じた。



(オフィシャル素材提供)



関連記事

Page Top