インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





作品紹介

トップページ > 作品紹介 三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実

2020-03-18 更新


三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実mishimatodai
© 2020映画「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」製作委員会
© SHINCHOSHA

イントロダクション

 1968年に大学の不正運営などに反対した学生が団結して始まった全国的な学生運動、特に最も武闘派と言われた東大全共闘に、言葉とペンを武器にする文学者・三島由紀夫は単身で乗り込んだ――。

 伝説となった「三島由紀夫VS東大全共闘」の記録を高精細映像にリストアし、当時の関係者や現代の文学者・ジャーナリストなどの識者他、三島由紀夫についての「生きた」証言を集め、約50年の時を経た今、ついにその全貌が明らかになる。


mishimatodai

mishimatodai

mishimatodai

mishimatodai

mishimatodai

mishimatodai

(2020年、日本、上映時間:108分)

キャスト&スタッフ

監督:豊島圭介
企画プロデュース:平野 隆
プロデューサー:竹内 明、刀根鉄太
音楽:遠藤浩二
ナレーター:東出昌大
出演:三島由紀夫
芥 正彦(東大全共闘)、木村 修(東大全共闘)、橋爪大三郎(東大全共闘)、篠原 裕(楯の会1期生)、宮澤章友(楯の会1期生)、原 昭弘(楯の会1期生)、椎根 和(平凡パンチ編集者)
清水 寛(新潮社カメラマン)小川邦雄(TBS記者) ※肩書は当時
平野啓一郎、内田 樹、小熊英二、瀬戸内寂聴

配給
ギャガ
3月20日(金) 全国公開

■ オフィシャル・サイトgaga.ne.jp/mishimatodai/ (外部サイト)



関連記事
公開直前トークイベント
外国特派員協会記者会見

Page Top