インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





広告募集中

このサイトをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。
Windows Madia Player ダウンロード
Windows Media Playerをダウンロードする

テレビドラマ

トップページ > 最新ニュース > 『初恋』

『初恋』
オースティンファンタスティック映画祭
三池崇史監督<特別栄誉賞>を受賞!

2019-09-21 更新

初恋hatsukoi
© 2020「初恋」製作委員会

 三池崇史監督×窪田正孝主演の映画『初恋』(が2020年2月28日(金)に日本公開となる。カンヌ国際映画祭 監督週間やトロント国際映画祭(ミッドナイト・マッドネス部門)で上映され、三池監督の最新作を待ちわびていた映画ファンを大いに沸かせている。超異例の全米の先行公開【2019年9月27日】は実写邦画としては大規模な100館程度での公開を予定している。

 全米公開に向けて世界中の映画ファンから期待が高まる中、アメリカ・テキサス州のオースティンで開催中のファンタスティック映画祭(9月19日~26日)で本作の上映・Q&Aが現地時間19日に行われた。そこで三池崇史監督が、受賞者が今までジェス・フランコ(09)、ユエン・ウーピン(10)、ロジャー&ジュリー・コーマン(10)の4人しかいない、歴代受賞者5人目にして日本人初となる<特別栄誉賞>を受賞した。

 特別栄誉賞受賞の理由は、三池監督があくなき探求心と情熱を絶やすことなくコンスタントに作品を撮り続け、映画、ドラマ、OVなど100作以上を発表し、日本のみならず、世界中から評価されていること、そしてオースティンファンタスティック映画祭に参加する観客、クリエイター、そしてジャンル映画に与える影響の大きさとその功績をたたえて、今回名誉ある賞を受賞する運びとなった。また、本映画祭では特別栄誉賞受賞を記念して、『初恋』のほかに『カタクリ家の幸福』(01)も上映され、現地のファンは興奮冷めやらない夜となった。


<三池監督 受賞コメント>

 このような貴重な賞をいただけて光栄です、ありがとうございます! これはリスの頭かな……(笑)?


rakuen


【オースティンファンタスティック映画祭とは】

 アメリカ・テキサス州オースティンで毎年開催されるジャンル映画の祭典。スペインのシッチェス・カタロニア、カナダのファンタジアと並ぶ世界三大ファンタ系映画祭の一つ。アメリカ最大のジャンル映画祭として熱狂的なファンが多く駆けつける。



(オフィシャル素材提供)



関連記事
三池崇史監督初のラブストーリー『初恋』カンヌ国際映画祭2019「監督週間」に選出!
第72回カンヌ国際映画祭「監督週間」リポート
豪華キャスト、特写、超特報映像解禁!
第72回カンヌ国際映画祭 監督週間公式上映「ワールドプレミア」ティーチイン&囲み取材
超異例!?全米先行公開
スペインのファンも大熱狂!第67回サン・セバスティアン国際映画祭 舞台挨拶・Q&A
第30回シンガポール国際映画祭 公式上映・舞台挨拶・名誉賞授賞式&マスタークラス

Page Top