インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





広告募集中

このサイトをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。
Windows Madia Player ダウンロード
Windows Media Playerをダウンロードする

最新ニュース

トップページ > 最新ニュース > 『ボヘミアン・ラプソディ』

『ボヘミアン・ラプソディ』
2018年公開洋画興行収入ランキング第2位!

2018-12-18 更新

ボヘミアン・ラプソディbohemianrhapsody
© 2018 Twentieth Century Fox
配給:20世紀フォックス映画

 伝説のバンド<クイーン>。常識を打ち破り世界を変えたフレディ・マーキュリーの生き様を、魂に響く28の名曲と共に贈る感動の物語『ボヘミアン・ラプソディ』が6週目週末を迎え、興行収入53億円突破! 『グレイテスト・ショーマン』を超える2018年公開洋画興行収入ランキングNo.2となる快進撃が続いている。

 6週目の週末(12月15日&16日)は518スクリーンで動員298,089人、興行収入4億3,153万円(前週対比85%)を上げ、週末までの累計動員3,900,882人、累計興行収入53億6,288万円を達成した。これは、2月に公開し52億円1,233万円をあげた『グレイテスト・ショーマン』を抜き、『ジュラシック・ワールド2 炎の王国』(81億円)に次ぐ、2018年公開洋画興行収入ランキング第2位に踊り出た。最終興収は80億以上が予想され、最終的には、2018年公開洋画作品の第1位が射程圏内になってきた。

 また、音楽/ミュージカル映画としては『美女と野獣』(124億円)、『レ・ミゼラブル』(59億円)に次ぐ歴代3位となった。

 現在59ヵ国で公開され、全米の累計興行収入は1億8,042万ドル(約204億円)、全世界累計興行収入は6億3,593万ドル(約722億円)となり、先週より1ランクアップして2018年全世界興行収入トップ8にランクインした。


 ブライアン・メイが自身のインスタで、「ボヘミアン・ラプソディ」日本特製の法被を着用して、日本のファンに映画大ヒットで社会現象になったことに感謝を述べた。

ブライアン・メイ オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/p/BrbNSh6Btcp/ (外部サイト)


bohemianrhapsody


(オフィシャル素材提供)



関連記事
クリスマス・イルミネーション点灯式 in UK
ワールドプレミアin UK
ジャパンプレミア
来日記者会見

Page Top