インタビュー・記者会見等、映画の“いま”をリポート!

Cinema Factory

Cinema Flash





広告募集中

このサイトをご覧になるには、Windows Media Playerが必要です。
Windows Madia Player ダウンロード
Windows Media Playerをダウンロードする

作品紹介

トップページ > 作品紹介 東京喰種 トーキョーグール

2017-07-01 更新


東京喰種 トーキョーグールtokyoghoul
© 2017「東京喰種」製作委員会© 石田スイ/集英社



イントロダクション

 世界累計発行部数3000万部を誇る話題沸騰の超人気コミック「東京喰種 トーキョーグール」。人を喰らう怪人“喰種(グール)”が跋扈する東京。人間の姿をしながら人肉を喰らう正体不明の“喰種”の脅威に人々は恐れを感じていた。読書好きの平凡な大学生・カネキは、通い詰める喫茶店「あんていく」で、自分と同じ作家の本を愛読する女性・リゼと出会い、想いを寄せる。自分の運命を大きく変えることになるとは知らずに……。人の命を奪い、喰い生き永らえる怪人“喰種”の存在に疑問と葛藤を抱きつつ、あるべき世界のあり方を模索する青年の未来は――!?

tokyoghoul 食物連鎖の頂点とされるヒトを狩るものたち、人はそれを喰種(グール)と呼ぶ。両者の衝突が激化する中、いま一人の青年が立ち上がる。

 原作者・石田スイの熱烈なラブコールを受け、主人公の金木 研には窪田正孝。そして清水富美加、鈴木伸之、蒼井 優、大泉 洋ら豪華俳優陣が勢ぞろい。監督はCMやMV、ショートフィルム等の演出を手掛け今回本作で初の長編デビューを飾る萩原健太郎。音楽には『マトリックス』シリーズのドン・デイヴィス、特殊音響効果には『ゼロ・グラビティ』のニコラス・ベッカー、そして衣装、マスクデザインにはパリコレでも活躍する森川マサノリ氏率いるCHRISTIAN DADAが参加する等、名実ともに世界で活躍するクリエイターが集結、オリジナリティ溢れる世界を作り上げた。

ストーリー

 人の姿をしながらも人を喰らう怪人【喰種(グール)】。水とコーヒー以外で摂取できるのは「人体」のみという正体不明の怪物たちが、人間と同じように暮らしている街、東京。

tokyoghoul ごく普通のさえない大学生の金木 研(カネキ)は、ある日、事故に遭い重傷を負ってしまう。病院に運び込まれたカネキは、事故の時一緒にいた喰種の女性・リゼの臓器を移植されたことで、半喰種となってしまう。

 自分が喰種化したことで苦悩するカネキは、以前から通い詰めていた喫茶店「あんていく」で働き始め、そこでアルバイトをしている女子高生・霧嶋董香(トーカ)と出会う。「あんていく」は喰種が集まる店で、トーカもまた喰種なのだった。

 トーカはぶっきらぼうな態度を取りつつもカネキを助ける存在となっていく。喰種たちのことを深く知ることで、カネキは大切な仲間や友人とどう向き合うか葛藤する。

 そんな中、喰種を駆逐しようとする人間側の捜査官・CCGとの熾烈な戦いに巻き込まれていくのだった……。


(2017年、日本、上映時間:119分、PG12)

キャスト&スタッフ

原作:石田スイ「東京喰種 トーキョーグール」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:萩原健太郎
脚本:楠野一郎
出演:窪田正孝、清水富美加、鈴木伸之、桜田ひより、蒼井 優、大泉 洋、村井國夫、小笠原 海、白石隼也、相田翔子、栁 俊太郎、坂東巳之助、佐々木 希、浜野謙太、古畑星夏、前野朋哉、ダンカン、岩松 了ほか

配給
松竹
7月29日 世界公開

オフィシャル・サイト
http://tokyoghoul.jp/ (外部サイト)

関連記事
L.A.ワールドプレミア

Page Top